ビューカードの解約方法について解説!後悔しない解約方法

ビューカードの解約方法

ビューカードはJR東日本の電車を利用する方や交通系電子マネー機能Suicaを利用する方にオススメで便利なクレジットカードです。

しかしそんなビューカードをやむを得なく解約しなければならない場合、一体どのようにして解約をすればよいのでしょうか?

美咲
こんにちは、美咲です。
友達がJRE POINTがどうなるのか気になって、なかなかビューカードの解約できないみたいなんです。
ガマ蔵
そら困ったなぁ。
ビューカードを使とったんなら、ポイントもぎょうさん貯まっとるんちゃうか?
解約する前に、ビューカードのポイントがどうなるか把握しておいた方がええで。

師匠と言うとおり今回は、ビューカードを解約した場合のポイントはどうなるのか、解約方法などを解説していきます!

ビューカードの解約方法

ビューカードは「定期券機能付き」「定期券機能なし」で解約方法が異なります。
まずは「定期券機能付き」の解約方法から確認していきましょう。

券面 定期券機能 公式ページ
「ビュー・スイカ」カード


ビューゴールドプラスカード


ルミネカード

JRE CARD(Suica定期券付)


JRE CARD(Suica・定期券なし)(Suica付)


×
ビックカメラSuicaカード


×

 

定期券機能付きのビューカード

まずはビューカードセンターに電話して、「ビューカードの解約届け」を資料請求します。

後日届いた解約届けの必要事項を記入後、解約するビューカードを同封して近くの郵便ポストへ投函します。

カードの解約は定期券の有効期限が切れてからになるので、解約するタイミングに注意しましょう。
解約するタイミングやカードの種類によって年会費を払わなくてはならなくなるかもしれません。

定期券の有効期限を迎える前に年会費が発生してしまう場合は、ビューカードセンターへ解約の相談をしましょう。

補足説明

ETCカードも同時解約することができます。
その際は、必ずETCカードも併せて返送しましょう。

 

定期券機能のないビューカード

定期機能がなく、表面にSuicaマークのないカードは解約届けの提出が不要。
電話で解約することができます。

ビューカードセンターの営業時間
  • 自動音声応答による案内:6時~23時(年中無休)
  • オペレーターによる案内:9時~17時30分(年中無休)

自動音声応答は音声ガイダンスに従って解約をすることが可能で、音声ガイダンス「2番:各種手続き」→「4番:退会」を選択していくと、解約することができます。
その際は、カード番号暗証番号が必要です。

またオペレーター対応の場合は「2番:各種手続き」→「5番:その他」を選択すると、オペレーターに繋がり、解約手続きをすることができます。

もし電話が繋がらない場合は、定期機能付きのビューカードと同じ手続きで解約が可能です。
ビュー法人カードの場合は、ビューカードセンターのオペレーター対応で解約することが必須となっています。

注意事項

ETCカードのみ解約する場合は、自動音声応答による解約ができません。
そのためオペレーターによる解約手続きまたは、ビューカードの解約届けで解約しましょう。

補足説明

例外として「JALカードSuica」の場合は、JALカードの公式サイトで解約手続きを確認し、「ジェクサービュー・スイカカード」は、所属するクラブへの連絡が必要です。

 

解約後のJRE POINTと各種公共料金の支払い

ビューカードを利用すると、「JRE POINT」が貯まります。
貯まったJRE POINTは、Suicaのチャージ分として利用することができたり、Suicaグリーン券、ルミネ商品券へ交換したりすることが可能です。

ですがJRE POINTは解約と同時に消滅してしまいます。
せっかく貯めたJRE POINTを使わないまま解約してしまうのは、非常にもったいないですよね?

そのため解約をする前に、JRE POINT WEBサイトで貯まっているJRE POINTを把握して、ポイントを使いきったあとに解約することをおすすめします。

もし「ポイントを使いきることができない」「JRE POINTを引き続き使いたい」という場合は、解約前に「JRE POINTカードの提示でポイントが貯まるJRE POINT加盟店」でJRE POINTカードを作成し、おまとめ手続きができます。

その後、解約手続きをするとJRE POINTカードへJRE POINTを引き継ぐことが可能です。

補足説明

おまとめ手続きには、解約するビューカードとJRE POINTカードが必要です。

またビューカードで決済をしている各種公共料金の支払いについては、利用している会社へ電話する必要があります。

手続きをしないと公共料金の支払いができず、滞納してしまうおそれがあるので忘れずに連絡しましょう。

 

まとめ

今回はビューカードの解約について解説してきました。
ビューカードは定期機能付きと定期機能がないカードで手続き方法が異なるため、それぞれのカードにあった解約手続きが必要になります。

またビューカードのポイント「JRE POINT」は解約と同時に消滅してしまうので、どのくらいポイントが貯まっているのか確認して、解約前に使い切っておくことをおすすめします。

この記事でビューカードの解約方法を把握して、後悔することのない解約手続きをしましょう。

クレジットカード忍法帖

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
JPXロゴ
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。