年会費無料おすすめクレジットカード比較

初めての方にもおすすめ!負担ゼロで気軽に作れるクレジットカードまとめ
【迷ったらコレ!】JCB CARD W

JCBカード屈指のポイントの貯まりやすさ。
キャンペーン期間中に入会すれば、ポイント還元率大幅アップ!
家族カード・ETCカードも年会費無料で作成可能です。

の公式サイトでチェック

【目的別】年会費無料クレジットカード選び

一口に年会費無料クレジットカードと言っても、多くの種類があります。

クレジットカードをお探しの際は、以下のように自分の目的ごとにカードを探すことをおすすめします。

年会費無料カード選び

ポイント還元率が高いクレジットカード

年会費が無料のクレジットカードにもポイント還元率が高いクレジットカードはあります。

こちらのクレジットカードはいずれもポイント還元率が1.0%以上なので、ポイントをたくさん貯めたい方におすすめ!

 

保険付帯のクレジットカード

クレジットカードの多くには「旅行傷害保険」などの保険が付帯しています。

クレジットカードのランクが高いほど保険内容も充実しますが、年会費が無料のカードにも保険が付帯しています。
クレジットカードの紛失・盗難保険はほぼすべてのカードに付帯しています。

旅行に行くことが多い方にはこちらのクレジットカードがおすすめ!

  • リクルートカード:国内・海外旅行傷害保険・ショッピング保険(国内・海外)付帯
  • REX CARD:国内・海外旅行傷害保険付帯
  • dカード:dカードケータイ補償・お買い物あんしん保険付帯

 

追加カードも無料のクレジットカード

ほとんどのクレジットカードは家族カードやETCカードを追加で申し込むことができます。

年会費無料カードでも、これらの追加カードは年会費や発行手数料などが必要になることがあります。

もしも追加カードを申し込むなら、以下のクレジットカードもおすすめです。

  • デザインで比較
  • 一覧表で比較
  • ランキングで比較
1位

JCB CARD W

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
ポイント還元率が2倍以上になる人気JCBカード

JCB CARD WはWeb入会かつ39歳以下限定のクレジットカードです。

ポイント還元率はJCB一般カードの倍以上で、さらに年会費は無料!

入会後3か月間はポイント4倍(還元率2.0%)以上。
2019年7月1日~12月31日のキャンペーン期間中はなんと10倍!

女性の方には、女性向けの特典・保険が利用できるJCB CARD W plus Lを発行するのがおすすめです。

追加カードの年会費
  • 家族カード:年会費無料(枚数制限あり)
  • ETCカード:年会費無料
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 1,000円 = 2ポイント Quicpay ANAJALデルタ航空 × × ×
キャンペーン情報
  • 【Web限定】条件を満たせば最大14,000円分の特典プレゼント!※2020年03月31日まで!※
  • 新規入会で3か月間ポイント還元率最大30倍!※2019年12月31日まで!※
JCB CARD Wの公式サイトでチェック
2位

楽天カード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
楽天市場利用に欠かせない!年会費無料の高還元カード

サービス・特典に優れ、入会ボーナスをはじめとしたポイントボーナスが豊富!

楽天市場での買い物はいつでもポイント3倍で楽天利用には欠かせません。

また、「楽天ポイントカード」機能付きになって、街の加盟店ではカードの提示とクレジット利用とダブルでポイントが貯まるように。

ETCカードの利用や電子マネー「楽天Edy」でのお買い物でもポイントが貯まります。

貯まったポイントは楽天市場内や街の加盟店で1ポイント=1円相当として利用可能。
貯まりやすく、使いやすくパワーアップ!

追加カードの年会費
  • 家族カード:年会費無料(本カード1枚につき5枚まで)
  • ETCカード:年会費500円(税抜)ダイヤモンド会員・プラチナ会員は無料
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 100円 = 1ポイント Edy ANA × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用で最大5,000ポイントプレゼント!
    2019年12月16日10:00まで!※
  • 1名の紹介につき1,000ポイント、紹介された方も1,000ポイント!※2019年12月20日09:59まで!※
楽天カードの公式サイトでチェック
3位

dカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
ドコモユーザーに最適!

2019年10月に本会員・家族会員共に年会費が永年無料になったクレジットカードです。

ポイント還元率は1.0%の高還元。
電子マネーiD機能を搭載しているので、よりスムーズなお買い物を実現!

dカードケータイ補償が付帯しているので、購入から1年以内の携帯電話の破損を1万円まで補償してもらえます。
同一機種・同一カラーを購入する場合

ローソンでのお買い物はポイント還元+割引で5%もお得に!

追加カードの年会費
  • 家族カード:年会費無料(本カード1枚につき2枚まで)
  • ETCカード:500円(税抜)初年度無料。前年度の利用でも無料
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 100円 = 1ポイント iD JAL × × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+エントリー+利用+設定で最大8,000円相当のiDキャッシュバック!
dカードの公式サイトでチェック
4位

リクルートカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
高還元のポイントでポイントがザクザク貯まる!

年会費永年無料で、ポイントはいつでも1.2%の高還元!
サービス補償も充実の一枚です。

「じゃらん」「Hot Pepper」「ポンパレ」などのリクルートサービスでは最大3.0%のポイント還元が受けられ、カード利用額をあわせると最大4.2%に!

利用付帯ながら海外旅行傷害保険は最高2,000万円、国内旅行傷害保険は最高1,000万円と安心の補償内容。

追加カードの年会費
  • 家族カード:年会費無料(本カード1枚につきJCBブランドは8枚、VISAとMastercardは19枚まで)
  • ETCカード:年会費無料VISA・Mastercardは発行手数料1,000円(税抜)が必要
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 100円 = 1.2ポイント QuicpayApple Pay対応 - × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用で最大6,000円分のリクルート期間限定ポイントプレゼント!
  • 【JCB限定】Apple PayまたはGoogle Payに設定したQUICPay決済で20%キャッシュバック!※2019年12月15日まで!※
リクルートカードの公式サイトでチェック
5位

REX CARD

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
ポイント還元率1.25%の超高還元カード!

REX CARDの最大の特徴は1.25%というポイント還元率の高さ!
ゴールドカード以上でもこれほどの高還元率はめったにありません。

さらに国内・海外旅行傷害保険、ネットあんしんサービスも付帯する充実の保険内容!

貯まったポイントの使い道は限られますが、誰にとっても嬉しいキャッシュバックが選択できます。

追加カードの年会費
  • 家族カード:年会費無料(本カード1枚につき3枚まで)
  • ETCカード:年会費無料
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 2,000円 = 25ポイント - ANA × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用+各種登録で最大5,000円分Jデポプレゼント!
REX CARDの公式サイトでチェック
6位

VIASOカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
年会費無料でも納得のサービス!

VIASOカードは年会費無料のカードですが、以下の2つの保険が付帯しています。

  • 海外旅行傷害保険(利用付帯):最高2,000万円
  • ショッピングパートナー保険:年間限度額100万円までカードで購入した商品の損害を補償

ポイント還元率は特定加盟店で2倍、VIASO eショップを利用すれば最大10%まで上昇!

貯まったポイントはオートキャッシュバックで無駄がありません。

追加カードの年会費
  • 家族カード:年会費無料
  • ETCカード:新規発行手数料1,000円(税抜)
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 1,000円 = 5ポイント - - × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+カード利用+登録で最大10,000円相当のVIASOポイントプレゼント!Mastercardブランド限定
VIASOカードの公式サイトでチェック
7位

エポスカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
優待10,000店舗以上!OIOI(マルイ)でお得にショッピング

持っていればカラオケ、居酒屋・レストラン、アミューズメントパークなど計10,000店舗以上の優待が受けられるお得な1枚!

年4回ある「マルコとマルオの7日間」ではマルイでのお買い物がすべて10%OFF!

実店舗販売だけではなく、マルイのネット通販サイトである「マルイウェブチャンネル」でも同時開催されるので、店頭で悩んで買わなかった商品を後から欲しいと思った時に購入することができるのでとても便利。

豊富な種類から自分好みのデザインが選べるので、個性的なクレジットカードが欲しい人にもおすすめ。

追加カードの年会費
  • 家族カード:発行なし
  • ETCカード:年会費無料
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 200円 = 1ポイント - ANAJAL × × ×
キャンペーン情報
  • 【Web限定】新規入会+利用+アプリログインで最大2,000円相当のエポスポイントプレゼント!
エポスカードの公式サイトでチェック
8位

ライフカード<年会費無料>

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
独自のポイントプログラムでポイントを貯める!

入会後1年間は1.5倍、お誕生月は3倍、会員限定のショッピングモール「L-Mall」経由のネットショッピングで最大25倍。

年間の利用額に応じて2年目以降もポイントアップ!

さらに1年間の利用金額が50万円以上なら、毎年300ポイント(=1,500円相当)のボーナスポイントがもらえます。

ポイントの有効期限が最大5年間まで繰り越し可能なので、じっくりたっぷり貯めて還元率の高いANAマイルや商品券などに交換可能。

追加カードの年会費
  • 家族カード:年会費無料
  • ETCカード:年会費無料
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 1,000円 = 1ポイント iD ANA × × × ×
キャンペーン情報
  • ご入会+ご利用でもれなく最大10,000円分ポイントプレゼント!
    2019年12月31日まで!※
ライフカード<年会費無料>の公式サイトでチェック

年会費無料クレジットカードはサブカードにも最適!

通常、クレジットカードの機能や特典、サービスは年会費の額に比例します。

しかし、どれだけ豊富な特典やサービスを提供していても、万人に最適なカードというものはありません。

そうしたカードの不足部分を補うには、普段使っているカードの不足機能を持つカードをサブカードを作ることがおすすめです。

例えば、あるお店でカードで会計をしようとしたら、普段使っているカードの国際ブランド(VISAやJCBなど)に対応していなかったり、たまたまカードの利用回数が多く限度額に達してしまったようなときにサブカードがあればとても便利です。

サブカードの場合、普段メインカードとして利用するわけでは無いので、できれば年会費などの余計な出費は避けたいところ。

したがっておすすめになるのは、必然的に年会費無料カードとなります。

もちろん、最初から年会費無料のカードをメインカードとして使うのもOK!


クレジットカードは2枚目で補おう!

2枚目のクレジットカードの選び方はクレジットカードは2枚目で補おう!おすすめの組み合わせ4選をご覧ください。

クレジットカードが無料で作れる理由

クレジットカードには年会費が無料なものが多くあります。

しかし、それにもかかわらずポイント還元率が良かったりお得な特典がついたりするものも多くあり、どういう仕組みになっているのか不思議に思っている人も多いかもしれません。

年会費が無料なのは利用者にとっては大変うれしいサービスですが、なぜクレジットカード会社は年会費無料でカードの発行ができるのでしょうか?

その理由のひとつに、カード会社が加盟店から手数料を得ていることが挙げられます。

クレジットカードの仕組み

加盟店の業種や個々のお店によって額には違いがありますが、だいたい売り上げの1.0%〜10%が加盟店の手数料の範囲といわれています。

つまり、1,000円をクレジットカード払いした場合、お店側が10円〜100円程度をカード会社に払っており、それがカード会社の儲けとなっています。

 

では、なぜお店は手数料を払ってでも加盟店になるのでしょうか?

クレジットカードは、お金を持ち合わせていなくても支払いを済ませることができます。

お客様の購買意欲があるときに販売できるので、お店側にもメリットがあるのです。

また、クレジットカードで支払いをされると、加盟店側で現金の管理をしなくて済むというメリットもあります。

そのほかにも、カード会社は分割払いやキャッシングなどで発生する手数料で儲けることも可能です。

このような仕組みにより、年会費を徴収しなくてもカード会社は利益を見込めるのです。

有料の年会費が無料になる条件

クレジットカードのなかには、本来は年会費が有料だけど条件次第で無料になるカードもあります。

一般的に、年会費が高いほど(およそ1,000円)年会費を無料にする条件は厳しくなります。

しかし、いざ無料にできれば純粋な年会費無料カードよりもお得なことが多いので、狙えるなら積極的に狙いましょう!

具体的なカード名と条件をまとめました。

カード名 年会費 年会費無料の条件
楽天ANAマイレージクラブカード 500円(税抜)
  • 初年度無料
  • 年1回の利用

三井住友VISAデビュープラスカード

1,250円(税抜)
  • 初年度無料
  • 年1回の利用
三井住友VISAクラシックカード 1,250円(税抜)
  • インターネット入会で初年度無料
  • 「マイ・ペイすリボ」の申し込み+利用
JCB一般カード 1,250円(税抜)
  • インターネット入会で初年度無料
  • MyJチェックの登録+年間合計50万円(税込)以上の利用
イニシャルカード 1,250円(税抜)
  • 学生は年会費無料
  • 社会人は初年度無料
  • 年間ショッピングご利用金額20万円以上+WEB明細チェックの登録
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード 1,000円(税抜)
  • 初年度年会費無料
  • 年1回の利用
CLUB AJカード 2,000円(税抜)
  • 初年度無料
  • 年間10万円以上の利用
To Me CARD Prime 2,000円(税抜)
  • 初年度無料
  • 年間50万円以上の利用
ゼビオカード 1,250円(税抜)
  • 初年度無料
  • 年間5万円以上の利用

年会費無料カードは本当にお得か?

年会費無料のクレジットカードは持っているだけなら維持費がかからず、必要な時にだけ利用してポイント還元なども受けられるため、非常にお得に感じます。

しかし、クレジットカードの利用頻度が多い場合、本当にそれがお得とは限りません!

一般的にはカードの年会費が高いほどサービスが良くなりますが、ポイント還元率だけでみれば利用頻度によっては年会費が高い分だけ損になることもあります。

しかし、年会費が高いハイステータスカードは旅行傷害保険やショッピング保険をはじめとした保険や補償、空港ラウンジの無料利用や送迎サービス、専門のヘルプデスクによるホテルやレストラン予約、緊急対応など、金額では計りにくいメリットが多いです。

したがってクレジットカードを比較する際は、自分のライフスタイルにおいて、どのようなシチュエーションで使うのか、どれくらいの頻度で使うのか、どれくらいの金額を使うのか、といったことをイメージするのが必要です。

 

例えば、海外出張や旅行が多く航空券を頻繁に買う人であれば、航空会社系のカードの方がマイレージが貯まりやすくお得な場合があります。

またネットショッピングが多い人であれば、モール系のカードがお得になりやすいし、ポイントも貯めやすいでしょう。

また、そうしたサービス利用している会社の発行するクレジットカードであれば、「マイルを貯めてそのまま航空券に交換」「ネットのショッピングモールでポイント還元を受けて、そのまま現金のように利用」と言ったように、交換などの手間がかからないといったメリットもある。

 

そうしたメリットも含めれば、自分に合っているかどうかは自分にしかわからない要素もあります。

そうした意味でもクレジットカードはじっくりと選ぶことをおすすめします。

逆に、「色々調べて比較するのは面倒」ということであれば年会費無料のクレジットカードが無難です。

口コミ

とりあえずクレジットカードを作りたかった為です(女性 20代 会社員)

社会人になりたてのときにクレジットカードを作りたいと思い色々検索して、辿り着いたのが年会費無料のクレジットカードでした。

年会費がかかるものも多くありましたが、今まで使ったことがなかったので、とりあえず作ってみたいという気持ちで選びました。

年会費がかからないので、もし入会して実際にカードを使わなくてもリスクがないということが一番の入会に至ったキッカケです。

年会費が無料でもポイントは貯まるし、他のカードに比べてポイント還元率が高いのも年会費無料のクレジットカードの中から選んだきっかけです。

またETCカードも無料で作れたので、よくドライブに行きますがまだETCカードを持っていなかったので良かったです。

 

年会費無料なら利用頻度を気にしなくて良い(女性 30代 会社員)

よく、年一回利用したら年会費無料とか、年会費を払っていることは保証してもらえることへの安心料だという人がいますが、最近は無料でも補償が充実しているクレジットカードがあり、どうせなら費用がかからない方がいいのでそういうタイプのクレジットカードを選びました。

たとえ年間1000円であっても、長い目で見たらかなりの額になると思います。
そこにお金を払うならば私なら他のところでお金を使いたいです。

また、年会費無料のカードならば例えば使わずに持っていても費用は発生しないので、クレジットカードのヘビーユーザーではない人でも安心できると思います。

よりお得なサービスを受けられる特典もあるので管理に気をつけながら利用したいと思います。

 

給与振り込みの口座に設定すると、手数料が安く済むから(男性 30代 サラリーマン)

きっかけは給与振り込みの口座設定。
他の金融機関よりも手数料が安くなるのと、年会費無料で費用が掛からないのでクレジット機能付きの楽天カードを申し込みました。

国際ブランドは希望を選択していなかったのでJCBになったようです。

ネットショッピングもよく利用するので、ポイントも貯まって一石二鳥。
特にポイントのシステムが良くて、一般的なクレジットカードだと貯まったポイントは商品と交換、申請してから時間も掛かり面倒ですけれど、例えばコンビニのサンクスなんかで即使用する事が可能なんで本当に便利です。入会特典で付与されたポイントもすぐ使う事が出来ました。

バーコード付きのカードじゃない場合、携帯電話にアプリをダウンロードして紐づけしておけば、カードを持参していなくてもポイントを使えますし、利用証明のメールも届くので安心して使う事が出来るオススメのカードです。

 

ポイントを貯めて家計の足しにするためにカードにお金をかけたくなかったから(女性 20代 主婦)

今のクレジットカードは使うところによってポイントの貯まり具合がとても良いものがあります。

ポイントを貯めて少しでも自分のお小遣いや家計の足しになればとクレジットカードを作りました。

しかし、ポイントを貯めることが大事なのに、ポイント利率の良いカードを年会費を払って作るのは本末転倒だと感じたので、無料のカードを選びました。

また、カードを作ることによって紹介ポイントが入ることが魅力のひとつであり、知人に紹介してもらって知人にポイントをつけ、そのポイントを有効利用してもらうという事をしました。

知人の紹介のカードであれば悪徳なカードかもしれない心配いりませんし、見知らぬ人にポイントをあげるよりもいいなと感じました。

 

年会費が永年に無料だということ、現金払いでもポイントが貯まること(女性 20代 会社員)

自分の住んでいる地元のショッピングモールのクレジットカードです。

このカードを作ったきっかけは、大型複合ショッピングモールが新規に開店したときにキャンペーンをやっていて、いくつかの年会費が永年無料だということ、複数の商業施設で使えることができ、さらに現金払いでもポイントが貯まることでした。

クレジット払いにするとポイントが2倍、更にカード申し込みの際に1000ポイント(1000円分)をもらえるというのが大きかったですね。

あとはカードを持っていて、提示をするだけでお会計から割引などの特典があったり、年に数回ポイントが5倍のサービスがあったりととにかく特典が多い。

カードを作ってもう10年以上経っていますが、今も大活躍のカードです。

最終更新日:2019/10/16

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。