【女性向け】楽天PINKカードと楽天カードの違いを解説!

楽天PINKカードアイキャッチ

楽天PINKカードはこんな人におすすめ!

女性

より充実した楽天カードが欲しい人

可愛いカードが欲しい人

楽天PINKカードは、通常の楽天カード以上に便利な特典を備えたクレジットカード。
実は男性も申し込めますが、女性のほうがメリットが大きいのでおすすめです。

「楽天PINKカードは普通の楽天カードと何が違うの?」
「楽天PINKカードにはどんなサービスがあるの?」

そんな疑問を解決するべく、楽天PINKカードについてご紹介します!

美咲
こんにちは、美咲です。
私も女の子。
女性に嬉しいクレジットカードは見逃せません!
ガマ蔵
女の子は優しくしてもらえてええなあ~。
ワイも女の子になろうかな。
美咲
うっ・・・想像したくない。

楽天PINKカードの基本情報

楽天PINKカードは、通常の楽天カードに女性向けの特典が追加されたクレジットカードです。

楽天カードそのものも便利なカードですが、楽天PINKカードはそれ以上に使い勝手がよくなっています。

そのためメインカードとしても利用しやすいクレジットカードです。

楽天PINKカード
年会費 永年無料
発行期間 約1週間
申込資格 満18歳以上(高校生除く)
国際ブランド
  • Visa
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
ポイント還元率 1.0%~
貯まるポイント 楽天スーパーポイント
限度額 最高100万円
付帯保険 海外旅行傷害保険(利用付帯):最高2,000万円
追加カード
  • ETCカード:500円(税抜)
  • 家族カード:年会費無料

 

楽天PINKカードの特徴

楽天PINKカードには特別な特典があったり、デザイン性に優れていたりするなど、ユニークな面があるのも大きな魅力です。

通常の楽天カードよりも便利に使える機能がついているので、迷っているなら楽天PINKカードがおすすめです。

ここからは楽天PINKカードの特徴について具体的に見ていきましょう。

 

1.楽天カードの機能はすべて使える

楽天PINKカードは楽天カードの機能をすべて備えています。

楽天カードはもともとお得な機能をたくさんもっているカードです。
そのため、楽天PINKカードを選んでも、それらをそのまま利用できるというのはうれしいですね。

楽天カードの主な機能
  • ポイント還元率が1%以上で高還元
  • 電子マネー「楽天Edy」チャージでもポイントが貯まる
  • 海外旅行傷害保険が付いている
  • カードの利用内容がメールで届くので不正利用に気づきやすい
  • 紛失・盗難にも対応

 

2.カードデザインが特徴的

楽天PINKカードの券面画像引用元:楽天カード公式サイト(最終閲覧日:2019年12月3日)
https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-pink-card/

楽天PINKカードは、その名前のとおりカードの色もピンク色です。
ラメがかかっていてかわいらしい色合いに仕上げられているので、女性が持つにはぴったりのクレジットカード!

ほかのカードとは一味違う雰囲気であるため、お財布の中に入れていても探しやすいはずです。

補足説明

お買い物パンダはJCBまたはMastercard、ミッキーはJCBブランドを希望するとデザインを選べます。
楽天PINKカードのブランドにはVisaとAmerican Expressもありますが、キャラクターデザインに対応していないので要注意!

 

3.女性向けのカスタマイズ特典が選べる

楽天PINKカードは女性向けの特典が豊富です。
女性向けの保険や日々の生活で利用できる優待サービスなどがたくさん用意されています。

ただし、特典を利用する場合は、サービスごとに利用料がかかります。

どのサービスを利用するかについては、カードの申し込み時だけでなく後からでも変更が可能です。
利用状況に合わせて申し込みましょう。

美咲
楽天PINKカードは女性向けの特典が多くて使いやすそうですね!
ガマ蔵
せやな!
メインターゲットは女性やけど、カラオケやレンタカーの割引やったら男性でもお得に使えて便利やでぇ~。

ここからは、カスタマイズ特典の具体的なサービス内容をご紹介していきます。

 

楽天グループ優待サービス

楽天PINKカードについている「楽天グループ優待サービス」を利用すれば、楽天が提供するさまざまなサービスをお得に利用できます。

以下は優待対象のサービスと、その優待内容です。

楽天グループ優待サービス

楽天トラベル:国内宿泊予約で1,000円OFF

楽天ブックス:本・CD・DVD・ゲームが100円OFF

楽天Kobo:電子書籍が10%OFF

Rakuten TV:全品20%OFF

楽天24・楽天市場:クリスタルガイザー500ml×48本が50円OFF

楽天GORA:ゴルフ場予約で1,000円OFF

楽天市場:商品が500円OFF

楽天グループはさまざまなサービスを提供しており、日常的な買い物さえも楽天で済ませられます。

そのため、なるべく楽天のサービスを利用するように心掛けるのも楽天PINKカードの上手な使い方です。
そうすれば優待でお得に利用できるだけでなく、ポイントがより貯まりやすくなるというメリットもあります。

楽天グループ優待サービスを利用するには月額300円(税抜)がかかりますが、初回申し込み後は最大で2カ月無料!

普段から楽天市場のサービスをよく利用し、月額以上の割引が受けられるようであれば申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

補足説明

サービスへの申し込みは、楽天PINKカードを使い始めた後でも可能です。
途中で解約することもできるので気軽に申し込みができます。

 

ライフスタイル応援サービス

楽天PINKカードの「ライフスタイル応援サービス」は、さまざまなジャンルにおいて割引や優待が受けられる制度です。
選べる割引や優待の数は11万以上にも及ぶので、生活の中で利用できるものがたくさん!

街中でよく見かけるチェーン店を中心に、さまざまなお店の割引や優待が用意されています。

たとえば、カラオケが30%オフになったり、英会話スクールの入会金が無料になったりするサービスがあります。
飲食店の割引サービスも豊富なので、毎日のランチで活用すればよりお得に活用できるでしょう。

優待サービスの例

整体・骨盤サロン カ・ラ・ダファクトリー:共通施術券の値引き

リラクゼーションスペース ラフィネ:ギフトカードの値引き

東京お台場大江戸温泉物語:入場券の値引き

カラオケまねきねこ:室料の値引きまたはポテトフライ1皿サービス

ビッグエコー:室料の値引き

としまえん:のりもの1日券の値引き

NOVA:レッスン料金の値引き

ライフスタイル応援サービスの利用も月額300円(税抜)がかかります。
楽天グループ優待サービス同様、初回申し込み後は最大で2カ月無料となります。

補足説明

ライフスタイル応援サービスについては、割引や優待を受けるための方法がそれぞれ異なります。
サービスの利用時に画面を見せるだけで済むものもあれば、事前に申し込みが必要なものあります。

 

楽天PINKサポート

楽天PINKカードの目玉ともいえる特典は「楽天PINKサポート」です。

女性のライフスタイルに特化した4つの補償プランが用意されています。
いずれも、毎月少額の保険料を支払うだけで手厚い補償を受けられるのが魅力です。

補足説明

補償プランの保険料も楽天PINKカードで自動的に支払いになるので、支払いを忘れる心配はありません。
また、いずれの補償プランも保険期間は毎年自動的に更新されていきます。

「万が一のために保険に入っておきたいけど、改めて保険を探すのは面倒だ!」という人でも、いつでも楽天カードの会員サイト「楽天e-NAVI」から簡単に申し込めます。


ここからは、楽天PINKサポートの詳細について見ていきましょう。

 

女性特定疾病補償プラン

楽天PINKサポートの「女性特定疾病補償プラン」は、女性に発症しやすい病気を発症した場合に保険金を受け取れる保険です。

女性の推計入院患者数は男性の1.32倍ともいわれており、疾病のリスクに備えておくのはとても重要!
特に乳がんによる死亡率は増加しています。

人口10万人に対する部位別がん死亡率
資料:国立がん研究センターがん情報サービス「がん登録・統計」(最終閲覧日:2019年12月3日)
https://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/dl/index.html

女性特定疾病補償プランは、乳がんや子宮筋腫のみならず、分娩の合併症や流産にも対応しています。
そのため、女性にとってとても心強い補償内容だといえますね。

 

注意事項

女性特定疾病補償プランは2020年4月中旬まで募集停止となっており、募集再開時の保険期間は2020年6月1日~2021年6月1日です。

毎月の保険料は2020年6月1日時点での加入年齢によって決まり、年齢が低いほど保険料は安く、以下のようになります。

年齢帯 月払保険料(円)
18~19 40
20~24 80
25~29 170
30~34 260
35~39 290
40~44 280
45~49 330
50~54 410
55~59 570
60~64 860
65~69 1320

ほとんどの年齢の場合、毎月数百円程度の保険料で済むので、負担は少ないといえるでしょう。

万が一女性特有の疾病で入院することになった場合は、疾病入院保険金として1日につき3,000円を受け取れます。
日帰り入院も対象となるのがうれしいポイントですね。

また、手術を受けた場合は、疾病手術保険金として入院中なら30,000円、入院中以外でも15,000円が支払われます。
さらに、放射線治療を受けたときは、放射線治療保険金が1回につき30,000円支給されます。

疾病入院保険金 3,000円/1日
疾病手術保険金(入院中) 30,000円
疾病手術保険金(入院中以外) 15,000円
放射線治療保険金 30,000円/1回

病気になると、その期間は働けなくなるので収入面にも不安が出てくるでしょう。
しかし女性特定疾病補償プランに入っていれば負担を軽くすることができます。

ガマ蔵

当たり前やけど、女性特定疾病補償プランは男性は申し込めんで!
その代わり、楽天グループ優待サービスとライフスタイル応援サービスは申し込めるんや。

 

楽天PINKカードの申し込み方法

楽天PINKカードの申し込みは、楽天カードの公式サイトからできます。

楽天PINKカードの申し込み手順
  1. 楽天カードの公式サイトを開きます
  2. 楽天PINKカードについて説明されたページを選び、「楽天PINKカードに入会する」というボタンをクリックします
  3. 通常の楽天カードの申し込み画面が表示されます

楽天PINKカードの申し込みは、通常の楽天カードの1種として申し込みが可能です。

そのまま画面を進んで基本情報の入力画面に移ると、カードの種類を選ぶ項目があります。
その中から「楽天PINKカード」を選択して手続きを進めれば、楽天PINKカードの申し込みができるようになっています。


楽天カードの作り方の詳細はこちらを参考にしてください。

楽天カードの作り方

【画像付き】楽天カードの作り方は簡単!申し込みの流れと手順を解説

 

楽天PINKカードへの切り替え方法

すでに楽天カードをもっている場合でも、手続きをすれば楽天PINKカードへ切り替えが簡単にできます。
申し込み方法は以下のようになります。

楽天PINKカードへの切り替え手順
  1. 楽天カードの会員サイトである「楽天e-NAVI」のマイページにログインします
  2. ページの上にタブが並んでいるので、その中にある「その他」のタブをクリックします
  3. その中の「各種お申込み」を選択し、「楽天PINKへの切り替え」という表示をクリックすると手続きに進めます

ただし、切り替えの際は以下の点にご注意ください。

カード切り替えの注意点
  • 国際ブランドは引継がれます
  • 通常の楽天カード以外は退会が必要です
  • 発行済みの家族カードは使えなくなります
  • ETCカードは引き続き利用可能です

 

まとめ

楽天カードとの違いのまとめ

ピンクが基調のオリジナルデザインを選べる

3つのカスタマイズ特典が選べる

楽天PINKカードは、通常の楽天カードにはない魅力が詰まったクレジットカードです。

優待サービスや女性向けの保険に魅力を感じるなら、楽天PINKカードの申し込みをご検討ください!

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。