【最新比較】ポイント還元率が高いおすすめ人気クレジットカード

ザクザクポイントを貯めてどんどん使える!ポイント集めが好きな方必見

ポイント還元率が高いおすすめクレジットカード比較

クレジットカードを選ぶ時に外せない要素がポイント還元

カード払いにするだけで実質割引になるポイント還元率をチェックすることは欠かせません。

しかし「ポイント還元率を比較するのは面倒」「高還元カードが多くて選びにくい」と思われるかもしれません。

ここでは「高還元」と言われるポイント還元率1%以上のクレジットカードをご紹介していきます。

提携ショッピングモールでは最大20~30倍ものポイント還元がされるカードもあるので要チェック!

最終更新日:2021年1月5日

【迷ったらこれ!】JCB CARD W

Webで18歳~39歳以下しか申し込めないクレジットカード。
入会後3か月間はポイント4倍、それ以降もポイント2倍!

ポイントが貯まりやすい高還元クレジットカードの選び方

高還元カードの基準は「還元率1%以上」

一般的に、クレジットカードのポイント還元率は0.5%程度です。

ポイント還元率が1%以上のカードが「高還元」と呼ばれることが多いので、高還元カードを探す場合は「1%」を基準に探すのがおすすめです。

ここではポイント還元率1%以上の高還元クレジットカードの選び方をご紹介
「たくさんポイントを貯めたい!」という方はぜひ参考にしてください。

編集部:石田

「たかが1%」と思われるかもしれませんが、現金ではその1%すら手に入れることはできませんし、積み重ねるほど大きなメリットになります。
使い方によっては1%以上になるので、カードを手に入れて満足せず、効率的な使い方も覚えておきましょう。

ポイント高還元率クレジットカードの選び方
  • 年会費が安いもしくは無料か
  • ポイントの有効期限が長いもしくは無期限か
  • ショッピング保険が付帯しているか

 

年会費無料の高還元カード

以下のクレジットカードは、どこで使ってもポイント還元率が1%以上の年会費無料カードです。

使う場所を選ばないので、メインのカードとして幅広く活躍します。

「ポイントは貯めたいけれど、使い分けるのは面倒だし、年会費は無料のほうがいい」という方にはこちらのカードがおすすめ!

JCB CARD W
JCB CARD W
  • 入会後3か月間ポイント還元率2%
  • Amazon利用でポイント10倍!(12月31日まで)
楽天カード
楽天カード
  • 楽天市場でポイント還元率3%
  • 簡単な条件で最大5,000ポイント以上もらえる新規入会キャンペーンを常時実施!
Orico Card THE POINT
Orico Card THE POINT
  • 入会後6か月間ポイント還元率2%
  • 「オリコモール」経由で常時ポイント還元率2%以上!
dカード
dカード
  • dカード特約店の利用でポイントアップ!
  • 電子マネー「iD」機能を搭載

 

ポイントの有効期限がない高還元カード

クレジットカードのポイントを貯めるなら、ポイントの有効期限もチェックしましょう。

ポイントによって有効期限は異なりますが、一般的に2年ほどです。
そして有効期限を過ぎればポイントは使えなくなってしまいます。

「2年もあれば簡単に使い切れる」と思われるかもしれませんが、何枚もカードを持っていると忘れてしまったり、目標分のポイントを貯めるうちに有効期限を過ぎてしまったりするかもしれません。

しかし「有効期限がないポイントが貯まるクレジットカード」を選べば、有効期限による失効のリスクをゼロにすることができます

これらのカードはポイント還元率が低いものが多いですが、「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」はQUICPayを利用すれば3%の高還元になります。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
  • 年会費無料。年1回利用するだけで翌年度も無料
  • 最短5分でデジタルカードを利用できる
  • QUICPay利用で3%の高還元!
ポイントの有効期限がないクレジットカード

 

ショッピング保険が付帯しているカード

購入したばかりの商品がすぐに壊れてしまったり、誰かに盗まれたりしたことはありませんか?

特に高額の商品ほどショックが大きいですが、そこで役に立つのが「ショッピング保険」です。

保険の名前はカードによって異なります。

ショッピング保険とはカードで購入した商品の破損や盗難などによる損害を補償してくれる保険のこと。

安心してお買い物ができますが、以下の注意点もあります。

  補償額 対象になる商品
一般カード 年間50万~100万円程度
  • 海外で購入した商品
  • 国内ではリボ払い、または3回以上の分割払いが必要
ゴールド以上 年間300万~500万円程度 国内外を問わない

一般カードはゴールド以上のカードと比べて制限が多いですが、リクルートカードは一般カードながら保険が充実しているのでおすすめ!

リクルートカード
  • ポイント還元率1.2%!
  • ショッピング保険(国内・海外):年間最高200万円(購入日から90日間補償)

その他のおすすめクレジットカードはショッピング保険付帯おすすめクレジットカード比較をご覧ください。

 

ランキングで比較

  • 1位JCB CARD W

    JCB CARD W

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    JCB CARD Wのおすすめのポイント!

    39歳以下の方におすすめ!

    ポイント還元率:通常の2倍(1%)

    ポイント有効期限:ポイント獲得月から2年間

    入会後3か月間はポイント4倍(2%)

    JCBオリジナルシリーズパートナー店舗でポイント2倍~10倍

    • 年会費無料
    • スピード発行
    • ETC
    年会費 ETC年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 発行日数
    初年度 2年目以降 家族カード 海外 国内
    無料 無料 無料 無料 1,000円 = 2ポイントQUICpayJALANAデルタ 最短3営業日
    キャンペーン情報
    • 条件を満たすと最大14,500円相当の特典をプレゼント!
    • 新規入会でAmazonプライムギフトコード3か月分プレゼント(先着75,000名様)&Amazon利用で30%キャッシュバック(上限5,000円)!
    JCB CARD Wの調査結果を見る JCB CARD Wの公式サイトでチェック
  • 2位Orico Card THE POINT

    Orico Card THE POINT

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    Orico Card THE POINTのおすすめのポイント!

    少額のお買い物をスムーズにお支払いしたい方におすすめ!

    ポイント還元率:1%

    ポイント有効期限:ポイント獲得月から12か月後の月末まで

    入会後6か月間はポイント還元率が2%

    オリコモール経由で0.5%以上のポイントがさらに加算

    貯まったポイントは500ポイントからすぐに交換可能

    • 年会費無料
    • ETC
    年会費 ETC年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 発行日数
    初年度 2年目以降 家族カード 海外 国内
    無料 無料 無料 無料 100円 = 1ポイントiDQUICpayJALANA 最短8営業日
    キャンペーン情報
    • 新規入会&カード利用で最大8,000円相当のオリコポイントをプレゼント!
    Orico Card THE POINTの調査結果を見る Orico Card THE POINTの公式サイトでチェック
  • 3位楽天カード

    楽天カード

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    楽天カードのおすすめのポイント!

    とにかくポイントを効率的に貯めたい方におすすめ!

    ポイント還元率:1%

    ポイント有効期限:最後にポイントを獲得した月から1年間

    楽天市場でポイント最大3倍(3%)

    貯まったポイントは1ポイント=1円として利用可能

    • 年会費無料
    年会費 ETC年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 発行日数
    初年度 2年目以降 家族カード 海外 国内
    無料 無料 無料 500円(税抜) 100円 = 1ポイントEdyQUICpayANA 約1週間
    キャンペーン情報
    • 新規入会&カード利用で最大7,000円相当の楽天ポイントをプレゼント!
    • キャンペーン期間中の「お買いものパンダデザイン」の申し込み&カード利用で、抽選で500名様にお買いものパンダワイヤレスマウスをプレゼント!
    楽天カードの調査結果を見る 楽天カードの公式サイトでチェック
  • 4位セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

    セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードのおすすめのポイント!

    すぐにカードを使いたい方におすすめ!

    ポイント還元率:0.5%

    ポイント有効期限:なし

    QUICPay利用でポイント還元率が6倍(3%)

    最短5分で会員専用アプリ上にカード情報を発行可能

    • スピード発行
    • ETC
    年会費 ETC年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 発行日数
    初年度 2年目以降 家族カード 海外 国内
    無料 1,000円(税抜) 無料 無料 1,000円 = 1ポイントiDQUICpayJALANA 最短即日
    セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの調査結果を見る セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの公式サイトでチェック
  • 5位dカード GOLD

    dカード GOLD

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    dカード GOLDのおすすめのポイント!

    dポイントを貯めたいドコモユーザーにおすすめ!

    ポイント還元率:1%

    ポイント有効期限:ポイント獲得月から48か月後の月末

    ドコモケータイ/ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元

    • スピード発行
    • ETC
    年会費 ETC年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 発行日数
    初年度 2年目以降 家族カード 海外 国内
    10,000円(税抜) 10,000円(税抜) 1,000円(税抜) 無料 100円 = 1ポイントiDJAL 最短5日
    キャンペーン情報
    • 条件を満たすと最大13,000円相当のdポイントをプレゼント!
    • ETCカード利用で500円相当のポイントをプレゼント!
    dカード GOLDの調査結果を見る dカード GOLDの公式サイトでチェック
  • 6位ビックカメラSuicaカード

    ビックカメラSuicaカード

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    ビックカメラSuicaカードのおすすめのポイント!

    Suica機能&ビックカメラを利用する方におすすめ!

    ポイント還元率:JRE POINT+ビックポイントで合計1%

    ポイント有効期限:最後にポイントを獲得した月から2年間

    Suicaへのクレジットチャージで1.5%のポイントが貯まる

    Suicaチャージ(1.5%)+ビックカメラでのSuica払い(10%)で還元率11.5%

    • スピード発行
    年会費 ETC年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 発行日数
    初年度 2年目以降 家族カード 海外 国内
    無料 477円(税抜) 取り扱い無し 477円(税抜) 1,000円 = 5ポイントSuica 最短即日
    キャンペーン情報
    • 新規入会&カード利用で最大3,000円相当のポイントをプレゼント!
    ビックカメラSuicaカードの調査結果を見る ビックカメラSuicaカードの公式サイトでチェック
  • 7位三井住友カード デビュープラス

    三井住友カード デビュープラス

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    三井住友カード デビュープラスのおすすめのポイント!

    25歳以下の方におすすめ!

    ポイント還元率:1%

    ポイント有効期限:ポイント獲得月から2年間

    入会後3か月間はポイント還元率が2.5%

    セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドで+2%還元

    自分で選んだ3店舗でポイント2倍

    • スピード発行
    年会費 ETC年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 発行日数
    初年度 2年目以降 家族カード 海外 国内
    無料 1,250円(税抜) 無料 無料 200円=2ポイントWAONiDPiTaPaANA 最短翌営業日
    キャンペーン情報
    • 新規入会&Vpassスマホアプリログインで利用金額の20%プレゼント!最大8,000円
    三井住友カード デビュープラスの調査結果を見る 三井住友カード デビュープラスの公式サイトでチェック
  • 8位リクルートカード

    リクルートカード

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    リクルートカードのおすすめのポイント!

    リクルートサービスを利用する方におすすめ!

    ポイント還元率:1.2%

    ポイント有効期限:最後にポイントを獲得した月から1年間

    「じゃらんnet」や「ポンパレモール」で最大+3%のポイントアップ

    貯まったポイントはさまざまなサービスで使えるほかPontaポイントへの交換も可能

    • 年会費無料
    年会費 ETC年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 発行日数
    初年度 2年目以降 家族カード 海外 国内
    無料 無料 無料 無料 100円 = 1.2ポイントQUICpay 最短1週間
    キャンペーン情報
    • 新規入会&カード利用で最大10,000円相当のポイントをプレゼント!
    • 【JCB限定】家族カード同時入会&キャッシング枠の設定・利用で合計1,000円相当ポイントプレゼント! 【Visa・Mastercard限定】楽Pay登録&カード利用で最大3,000円相当ポイントプレゼント!
    リクルートカードの調査結果を見る リクルートカードの公式サイトでチェック
  • 9位楽天プレミアムカード

    楽天プレミアムカード

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    楽天プレミアムカードのおすすめのポイント!

    楽天ポイントをもっと貯めたい方におすすめ!

    ポイント還元率:1%

    ポイント有効期限:最後にポイントを獲得した月から1年間

    楽天市場での利用でポイント最大5倍

    3つの「選べるサービス」との併用でポイント最大7倍

    • ETC
    年会費 ETC年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 発行日数
    初年度 2年目以降 家族カード 海外 国内
    10,000円(税抜) 10,000円(税抜) 5,000円(税抜) 無料 100円 = 1ポイントEdyQUICpayANA 約1週間
    キャンペーン情報
    • 新規入会&カード利用で最大7,000円相当の楽天ポイントをプレゼント!
    楽天プレミアムカードの調査結果を見る 楽天プレミアムカードの公式サイトでチェック
  • 10位三井住友カード プラチナプリファード

    三井住友カード プラチナプリファード

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    三井住友カード プラチナプリファードのおすすめのポイント!

    ポイント特化型カードが欲しい方におすすめ!

    ポイント還元率:1%

    ポイント有効期限:ポイント獲得月から4年間

    特約店での利用で最大9%加算

    海外利用で2%加算

    • スピード発行
    年会費 ETC年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 発行日数
    初年度 2年目以降 家族カード 海外 国内
    30,000円(税抜) 30,000円(税抜) 無料 無料 100円 = 1ポイントWAONiDPiTaPaANA 最短3営業日
    キャンペーン情報
    • 新規入会&カード利用で40,000円相当のポイントをプレゼント!
    三井住友カード プラチナプリファードの調査結果を見る 三井住友カード プラチナプリファードの公式サイトでチェック

 

ポイント還元率が高いクレジットカードの注意点

クレジットカードを選ぶ際、「ポイント還元率は何%か?」を確認する人は多いはず。

一般的に、ポイント還元率は1%以上で高還元と言われます。
そのため還元率が1%以上のクレジットカードはとても魅力的ですが、実は高還元カードは改悪されるリスクがあるのです!

実際にあった事例を見てみましょう。

 

ポイント還元率が改悪されることがある

クレジットカードのポイント還元率は一定ではなく下がってしまうことがあります

具体例として以下のクレジットカードが挙げられます。

REX CARDの場合

REXカード

2020年12月現在、REX CARDのポイント還元率は1%なので一般的な高還元カードと同じです。

しかし、元々REX CARDは1.75%の超高還元クレジットカードだったんです!

REX CARDのポイント還元率の推移
  1. 発行開始時:1.75%
  2. 2015年12月:1.5%に低下
  3. 2017年10月:1.25%に低下
  4. 2020年11月:1%に低下&新規入会受付終了

元々はゴールドカード以上にポイント還元率が高いカードでしたが、2020年11月には1%まで低下し、さらに新規入会受付も終了してしまいました。

 

ライフカードの場合

ライフカード券面

ライフカードの大きなメリットが「誕生月はポイント還元率3倍」ですが、2017年7月までは3倍(還元率1.5%)ではなく5倍(還元率2.5%)でした

わずか1か月間とはいえ、ポイント還元率が2.5%に上がるというのは大きなメリットでしたが、今は1.5%なので見劣りしてしまいます。

  変更前 変更後
基本の還元率 0.5% 0.5%
誕生月の還元率 2.5% 1.5%

さらに、ライフカードには「ステージ制プログラム」というものがあり、年間の利用額に応じて翌年度のポイント還元率が上がります。

元々は「プログラム期間中に150万円以上の利用で2倍」でしたが、2020年12月現在は「150万円以上」ではなく「200万円以上」となっています。

その代わり「100万円以上で1.8倍」というロイヤルステージが追加されたので、ミドルユーザーにとってはメリットが大きくなったといえるかもしれません。

ステージ 変更前 変更後
レギュラー 1倍 1倍
スペシャル 1.5倍 1.5倍
ロイヤル 1.8倍
プレミアム(旧) 2倍
プレミアム(新) 2倍

 

クレジットカードの募集が終了することがある

ポイント還元率が下がるのではなく、クレジットカードそのものが募集を停止することがあります

その例としてリクルートカードプラスが挙げられます。

リクルートカードプラス

リクルートカードプラスは高還元を誇った幻のクレジットカード

通常のリクルートカードのポイント還元率は1.2%ですが、現在募集を停止しているリクルートカードプラスのポイント還元率はなんと2%!

しかし2016年3月に新規募集が停止されたので、今では入手不可能のクレジットカードです。

補足説明

すでにリクルートカードプラスを持っている場合は退会しなければそのまま使い続けることができます。


このようにポイント還元率が高いカードは改悪されるリスクがあるため、ポイントをたくさん貯めたくてもポイント還元率だけを見てカードを選ぶのは危険です。

「それならどんなカードを選べばいいのか?」という方のために、一見ポイント還元率が低くても、実はポイントを貯めやすいクレジットカードをご紹介!

 

高還元カードに頼らないポイントの貯め方

ポイントを最大限貯める単に大切なのはクレジットカードを使い分けることです。

「このスーパーでは〇〇カード」「このコンビニでは××カード」と、対象の店舗でピンポイントで大きなメリットがあるクレジットカードを使い分けましょう。

何枚ものクレジットカードを使い分けるのは面倒ですが、改悪のリスクを避けながらポイントを貯めることができます

まずは自分がよく利用する店舗やサービスでお得になるクレジットカードを選びましょう!

ショッピング

スーパーでポイントアップするカードを選ぶ

お買い物には欠かせないスーパーは、長期的に見れば支払う金額も大きくなります。

現金ではメリットがありませんが、クレジットカードで支払えばポイントを貯めるチャンス!

利用する店舗によってお得なクレジットカードは異なるので、よく行くスーパーに応じてカードを申し込みましょう

イオンカード(WAON一体型)
イオンカード<br>WAON一体型
  • イオングループの店舗でポイント2倍(1%)!
  • 毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」は5%割引
majica donpen card(マジカドンペンカード)
  • 電子マネー「majica」のチャージ&利用でポイント還元率1.5%!
  • ランクに応じて最大5.5%にアップ

こちらの2枚はポイントを貯めやすいクレジットカードですが、お買い物代金の割引も含めればさらに多くのクレジットカードが選択肢に入ります。


その他のおすすめクレジットカードはスーパーの利用で得するおすすめクレジットカード比較をご覧ください。

 

百貨店でポイントアップするカードを選ぶ

スーパーでのお買い物と比べると百貨店を利用する頻度は少ないですが、一度に利用する金額は大きくなりがちです。

年会費が有料のクレジットカードが多い代わりに、ポイント還元率が大幅にアップしたり、保険が付帯したりするメリットがあります。

スーパーと同様、よく利用する百貨店と提携しているクレジットカードを選ぶのがおすすめ!

エムアイカードプラス
  • 三越伊勢丹グループ百貨店でポイント還元率5~10%!(3,000円(税抜)以上の商品を購入した場合)
  • 年間利用額に応じてボーナスポイントプレゼント
ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード
ペルソナSTACIAアメリカン・エキスプレス・カード
  • 阪急・阪神百貨店でポイント還元率10%!
  • 電話注文で商品が自宅に届く「電話決済サービス」
TOKYU CARD(東急カード)
  • TOKYU POINT加盟店で最大10%のポイント還元!
  • PASMO機能搭載でオートチャージ可能

その他のおすすめクレジットカードは百貨店利用で得するおすすめクレジットカード比較をご覧ください。

 

コンビニでポイントアップするカードを選ぶ

全国どこにでもあると言っても過言ではないコンビニですが、スーパーと比べると少し割高なので、クレジットカードでポイントを貯めて節約に役立てたいところです。

コンビニはほとんどのクレジットカードや電子マネーで支払いができるので、現金で支払うよりもスピーディに支払いができるのもメリット!

レジ袋有料化により自分で商品を鞄にしまうことが多くなったので、後ろで待つ人のために早く会計を終わらせたいですよね。

スーパーや百貨店と違いクレジットカードの選択肢は幅広いですが、その中でも以下のクレジットカードがおすすめです。

三井住友カード
三井住友カード
  • セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドでポイント還元率2.5%!
  • 電子マネー「iD」搭載カードを発行可能
JCB CARD W
JCB CARD W
  • セブンイレブンでポイント還元率が2%!
  • 入会後3か月間はさらに+1%

その他のおすすめクレジットカードはコンビニ利用で得するおすすめクレジットカード比較をご覧ください。

 

ポイントの二重取りをする

クレジットカードだけでなく、電子マネーやQRコード決済を利用することでポイントを二重取りすることができます。

クレジットカードと電子マネー・QRコード決済それぞれのポイントが貯まるので、組み合わせによっては還元率がカード単体の2倍以上になることがあります。

ポイント二重取りの手順
  1. クレジットカードから電子マネーをチャージする
  2. チャージした電子マネーを利用する

この2つのステップだけでポイントの二重取りが可能です。

利用方法 還元率 合計
「ビュー・スイカ」カードでの
モバイルSuicaチャージ
1.5% 2~3.5%*
モバイルSuicaでの支払い 0.5~2%
ビックカメラSuicaカードでのSuicaチャージ 1.5% 11.5%
ビックカメラでのSuica支払い 10%
リクルートカードでの
モバイルSuicaチャージ
1.2% 1.7~3.2%*
モバイルSuicaでの支払い 0.5~2%
楽天カードでの
楽天キャッシュチャージ
0.5% 1.5%
楽天キャッシュでの支払い 1%
セブンカード・プラスでの
nanacoチャージ
0.5% 1%*
nanacoでの支払い 0.5%
補足説明

  • モバイルSuicaは主に鉄道利用の支払いでポイント還元率が2%(50円につき1ポイント)になります。
    詳細についてはJRE POINTの公式サイトをご覧ください。
  • リクルートカードは国際ブランドがVisaかMastercardの場合は楽天Edy・SMART ICOCAのチャージでもポイントが貯まります。
  • nanacoは対象商品を全額nanaco支払いした場合ボーナスポイントが貯まります。

QRコード決済も改悪に注意!

クレジットカードだけでなく、高還元のQRコード決済も改悪の対象になることがあります

たとえば、大規模なキャンペーンで話題になった「PayPay」も改悪されてしまいました。

改悪のリスクを避けるためには、QRコード決済についても使い分けるほうがいいでしょう。

  リリース時 2020年4月以降
PayPay残高
ヤフーカードでの支払い
3% 0.5%
ヤフーカード以外でのクレジットカードのチャージ 0.5% 0%
補足説明

「前月の100円以上の決済回数50回以上/月」「前月の決済金額10万円以上/月」のそれぞれの条件を満たすことでポイント還元率を0.5%ずつ上げることができます。

 

複数のクレジットカードを使い分けるメリットと注意点

上記のように、クレジットカードを使い分けることで効率よくポイントを貯めることができるだけでなく、多くのメリットがあります。

カードを使い分けるメリット
  • 足りない付帯保険を補うことができるので補償が手厚くなる
  • 異なる国際ブランドを選ぶことでカードを利用できる店舗が増える
  • カードが使えなくなった際の予備として使える
クレジットカードは2枚以上持ちが安心!

カードの弱点を補い合うことができるので、万が一のアクシデントに備えることができるのです。

ただし、2枚目以降のカードを申し込む際は以下の点にご注意ください。

2枚目以降の申し込みの注意点
  • 利用明細がバラバラになるのでお金の管理が難しくなる
  • 短期間に何枚も申し込むと「多重申し込み」になり審査に落ちるリスクが高くなる
  • 有料カードの場合年会費の負担が大きくなる

以上の点に気を付ければ、クレジットカードは何枚も持つことができます。

既にクレジットカードを持っている方も、よく利用する店舗が何店舗もある方も、ぜひ2枚目以降のカードをご検討ください!


▼2枚目のクレジットカードの選び方、おすすめカードはこちらをご覧ください。

クレジットカードは2枚目で補おう!おすすめの組み合わせ5選

クレジットカードは2枚目で補おう!おすすめの組み合わせ4選

 

高還元カードのよくある質問

ここからは、高還元カードを探す際に発生しがちな疑問とその回答をご紹介していきます。

自分でも気づかなかった疑問があるかもしれませんので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ポイント付与率と還元率は何が違う?

一見似ている「付与率」と「還元率」は、簡単にまとめると以下の意味になります。

付与率と還元率の違い
  • ポイント付与率:「利用金額に対してどれだけポイントが貯まるか」を表す割合
  • ポイント還元率:「ポイントを円に換算したときどれだけの価値があるか」を表す割合

たとえば、100円のカード利用で1ポイント貯まる場合。

100円で1ポイントということは、ポイント付与率は「1÷100×100」で1%となります。

ポイント付与率のイメージ

これを「1ポイント=1円」として利用すればポイント還元率は1%です。

しかし「1ポイント=0.5円」として利用するとポイント還元率は0.5%になってしまいます。

ポイント還元率のイメージ

ただしポイントの使い道は多種多様なので、付与率と還元率が区別されなかったり、一番お得な使い道の還元率のみ表記されていることも多いです。

また、「1,000円につき1ポイント」貯まるクレジットカードもあります。

ポイント付与率は0.1%と低いですが、「1ポイント=5円の価値」という場合が多いので還元率は0.5%になります。

JCBカードのOki Dokiポイントや、セゾンカードの永久不滅ポイントなどが該当するので注意しましょう。

 

リボ払い専用の高還元カードはお得?

クレジットカードの中にはリボ払い専用のクレジットカードがあります。

リボ払いは手数料がかかるというデメリットがありますが、ポイント還元率が高いというメリットもあります。

損しないためには、まずお買い物と支払いをシミュレーションしましょう。

インターネット上にはリボ払いのシミュレーションツールがあるので、それらを使えば簡単に計算することができます。

 

もう一つは、月々の支払額の上限を上げて支払いの回数を減らすことです。

なぜなら、支払い回数が多くなるほど手数料の負担が大きくなるからです。

以下の例をご覧ください。
利用金額を10万円、実質年率を15.0%とした場合のシミュレーションです(元金定額コースの例)。

月々の支払金額 3万円 1万円
支払い回数 4回 10回
支払い総額 101,499円 105,638円
手数料 1,499円 5,638円

このシミュレーションでは支払い金額が安いほうの手数料が約4倍になってしまいました。

お金に余裕があれば支払いは早く済ませるようにしましょう。

 

年会費が有料の高還元カードはお得?

同じカード会社のクレジットカードでも、ランクが上がるとポイント還元率が上がることは多いです。

しかしランクが上がるほど年会費も高額になるので、カード利用が少ない場合はポイントで年会費を賄うのは難しいです。

お得になるかどうかはカードをいくら利用すればポイントが年会費を上回るか計算してみましょう

たとえば楽天カード楽天ゴールドカードを比較すると以下の違いがあります。

年会費とポイント還元率の違い
  • 楽天カード:年会費無料・楽天市場でポイント還元率3%
  • 楽天ゴールドカード:年会費2,200円(税込)・楽天市場でポイント還元率5%

もしも楽天市場だけ利用した場合、年に11万円以上利用すると楽天ゴールドカードのポイントが上回ります。

楽天市場で11万円利用時の獲得ポイント
  • 楽天カード:3,300ポイント獲得
  • 楽天ゴールドカード:年会費2,200円(税込)を賄い、3,300ポイント獲得

「計算が面倒くさい」「何十万円もカードを使わない」という方は年会費無料のカードを選びましょう。

石田

年会費が有料のクレジットカードはポイント還元以上に充実のサービスがメリットです。
以下のカードは高い還元率とサービスを両立しているので、無料カードでは物足りない方は要チェック!

ラグジュアリーカード(ブラック)
ラグジュアリーカード(ブラック)
  • 年会費:100,000円(税抜)
  • ポイント還元率:1.25%
  • 高級感のある金属製カード
  • コンシェルジュサービスなど非常に豊富なサービス
三井住友カード プラチナプリファード
  • 年会費:30,000円(税抜)
  • ポイント還元率:1%(通常の三井住友カードの2倍)
  • 入会後3か月以内に40万円以上利用すると40,000ポイントプレゼント
  • 特約店の利用でポイント還元率+1~9%

 

まとめ

ポイント還元率が1%以上のカードの中でも、ポイントの使い道や保険に優れたカードがおすすめ

ポイント還元率が高いクレジットカードは改悪に注意!

カードを使い分けることで改悪のリスクを避けられる

「クレジットカードは改悪のリスクがある」というのはショッキングな情報かもしれません。

しかしこの記事でご紹介したカード以外にも多くのカードが改悪や申し込み終了になっているため、飛び抜けてポイントが貯まるカードはなくなってしまうかもしれません。

大切なのは「いかに自分に合ったクレジットカードを選ぶか?」なので、還元率以外にも目を向けて選ぶようにしましょう!

口コミ

性別・年齢 女性・40代
職業 会社員
楽天カードはネットショッピングても街中でも高還元です

もともと、ネットショッピングは、楽天市場を使うことが多かったので、楽天カードで決済するだけで、ポイント還元率が1%になることがとても魅力的でした。

楽天市場は、定期的にポイントアップとなるセールがありますので、買いたいものはリストアップしておき、まとめ買いすることもあります

また、スポンサーとなっているスポーツチームが勝った次の日もポイントアップとなるので要チェックです。

また、街中の一般の店舗でも利用金額の1%が貯まります。

他のクレジットカートでは、0.5%以下の還元率が多いのではないでしょうか(デパート等と提携しているカードは除き)。

ポイントが貯まりやすい上に、楽天市場では1ポイントから使用できるので、ポイントが無駄になりにくいことも利点のひとつです。

性別・年齢 女性・20代
職業 幼稚園教諭
楽天市場で毎月買い物をするので、ポイントが貯まりやすい

ポイントが貯まりやすいクレジットカードの一つに楽天カードがあります。

年会費無料なのに年中セールをおこなっており、楽天市場で頻繁に買い物するならポイントが貯まりやすいと友達に聞いて入会しました。

確かに楽天市場で買い物をすると、このカードを持っているだけで、ポイントが3倍になります。

主婦になったばかりで、米や水など重たいものは楽天市場で買い物をしていたので、ポイントがどんどん貯まりました。

特に引っ越したばかりの時は、カーテンや机なども楽天市場を通して購入しており、ポイント10倍の店などで買うとあっという間に1000ポイント貯まっていることもありました。

入会した時も、8000ポイント無料で手に入れられ、楽天カードは高還元でポイントが貯まりやすいです。

性別・年齢 男性・50代以上
職業 自営業
高還元のクレジットカードで簡単節約生活をする

私にとっては、クレジットカードで支払いをすることはクレジットカードを使った節約をすることと同意義です。

高還元のクレジットカードを利用してどんどん支払いに使うことで還元率の分が安く購入できるの効果を狙っています。

それにクレジットカードを利用した節約生活では他の節約方法のように節約疲れに全くなりません。

一括で大きな節約ができるというわけではありませんが、継続的に無意識に続けられることがメリットです。

その意味で還元率1.25%のレックスカードは理想的でした。ポイントの交換先が利用金額への充当と言うことでほぼキャッシュバックと同じ効果が得られることもこのカードにした理由です。

機能で絞り込める!クレジットカード検索

条件を入力してください

機能・特徴で選ぶ

年会費で選ぶ

国際ブランドで選ぶ

カードの種類で選ぶ

付帯カードで選ぶ

付帯保険・補償で選ぶ

マイレージで選ぶ

電子マネー付帯で選ぶ

支払日で選ぶ

クレジットカード 会社別一覧

銀行系
信販系
ガソリン
ネット・通信系
航空系
鉄道系
小売店
人材サービス

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。