クレジットカードをポイントサイト経由で作る方法と注意点

クレジットカード ポイントサイト

この記事でわかること

ポイントサイトの仕組み

おすすめポイントサイト&クレジットカード

楽しくお小遣い稼ぎができるとして「ポイントサイト」が今人気を集めています。
ポイントサイトとは、サイト内のさまざまなサービスを利用することでポイントを貯めることができるサイトです。

クレジットカードも扱っているので、新しくクレジットカードを作るときにポイントサイトを経由すればお得にカードを作ることができます。

そこで今回は、ポイントサイトの仕組みやポイントサイトとクレジットカードの関係について説明します。

美咲
こんにちは。暇さえあればついスマホを触っちゃう美咲です。
ゲームを見たり動画を見たり、ポイントサイトって何だか楽しそうですね!
ガマ蔵
そうやな。楽しみながらできるものもたくさんあるで!
今回は利用すればするほど楽しくポイントがたまっちゃう、ポイントサイトのお話や。

今回ご紹介するクレジットカードはこちら↓

券面特徴公式ページ
dカード GOLD
  • ドコモケータイ/ドコモ光の利用料金はポイント10%還元!
  • ケータイ補償は3年間、最大10万円まで補償
  • 電子マネー機能「iD」付帯!
エムアイカード プラス ゴールド
  • 三越伊勢丹グループ百貨店での利用で初年度8%、最大10%もポイント還元!
  • カード到着時、ゴールド会員専用の優待クーポン券もらえる!
エポスカード
  • 年会費無料で即日発行!
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • 一時的な限度額の増額が可能!

ポイントサイトを利用するメリット

誰でも始めやすい

ポイントサイトはパソコンやスマホからアクセスでき、誰でも始めやすいのがメリットです。
会員登録料や利用料がかかることもありません。

アンケートに回答したり資料請求をしたりすると、それに応じてポイントが貯まっていきます。

その他にもゲームなどのプログラムの参加や、動画の視聴などでポイントが貯まるものもあります。
簡単な操作やゲームをするだけでポイントが貯まるので、楽しみながらポイントを貯めていくことができるでしょう。

ポイントサイトの画面を開いてみると、利用できるたくさんのネットショッピングやサービスなどが一覧となっていて、自分が利用したいものを選べるようになっています。
普段利用しているネットショッピングも、ポイントサイトを経由して利用すればポイントが付与されます。

 

ポイントの二重取りが可能

通常のネットショップのポイントに加えてポイントサイト独自のポイントも貯まり、ポイントの二重取りができるというのがポイントサイトの大きな魅力です。

貯まったポイントは、商品やほかの共通ポイントなどに交換することができ、口座振込で現金に換金することもできるので、お小遣い稼ぎにはぴったりです。
最近は電子マネーや仮想通貨など、交換先はどんどん増えています。

交換先によって交換最低金額や手数料は異なりますが、自分の利用しやすいものに合わせて交換先を見つけることができるでしょう。

 

豊富な案件を選べる

案件の例
  • 生命保険の相談や資料請求
  • インターネットの申し込み
  • 保険屋引越し料金の一括見積もり
  • 不用品の引き取り
  • スマホの契約
  • 飲食店や美容院の利用
  • サプリメントや化粧品の購入

案件の中には、1回の利用で数千円から数万円以上のポイントを獲得できるものもあります。
また、100%還元という実質無料で購入できる商品やサービスも提供されています。

 

ポイントサイトでポイントが貯まる仕組み

ポイントサイトは、ポイントサイトの運営企業広告主、そしてポイントサイト利用者という三者で成り立っています。

広告主は自社の商品やサービスを広めるために、ポイントサイトにアフィリエイト広告を掲載してもらいます。
ポイントサイトの利用者がこのアフィリエイト広告を経由して商品やサービスの購入をするとアフィリエイト広告報酬が発生し、広告主がポイントサイトに報酬を支払う仕組みです。

しかし、このままだとポイントサイトだけに報酬が入り、ポイントサイト利用者にはポイントサイトを利用するメリットが特にありません。
そこで、利用者にポイントサイトを利用してもらうために、ポイントサイトは広告主から得た報酬の一部を還元して利用者にポイントを付与しているのです。

ポイントサイトはこうして、利用者にサイトを経由してサービスを利用してもらいます。
ポイントサイトがお得であることを実感してもらえば、リピーターとなってもらうことができるでしょう。

アフィリエイトで成り立っていることを考えれば、ポイントサイトは巨大なアフィリエイターと言い換えることができます。

三者のメリット
  • 広告主:自社の商品やサービスを広められる
  • ポイントサイト運営企業:広告主から報酬がもらえる
  • ポイントサイト利用者:ポイントがもらえる

では、ポイントサイトでよくあるさまざまなゲームはどうなのでしょうか?

ゲームでは、商品の購入やサービスの利用をしなくてもポイントが付与されます。
ゲームはポイントサイトが独自で提供しているもので、広告主の存在はありません。
そのため、ゲームでポイントサイトが直接収益を獲得しているわけではないのです。

楽しくゲームするだけでポイントが貯まる仕組みを提供することで、利用者を集めたりこまめにポイントサイトを訪問したりしてもらうことが目的とされています。
毎日のように利用者にサイトをチェックしてもらえば、サービスを利用してもらえる可能性も高まるからです。

 

人気のあるポイントサイト4選

1.げん玉

人気のポイントサイトの一つが、げん玉です。
登録している会員数は多く、ポイントサイトの中でもトップクラスです。

げん玉は広告を掲載している企業の数も多いので、利用したいサービスを見つけやすいでしょう。
ネットショッピングやネットスーパー、アプリのダウンロード、資料請求などでポイントを貯めることができます。
動画の視聴やクレジットカード申し込み、口座の開設などもあります。

すごろくやビンゴなどゲームも豊富なので、毎日遊んで地道にポイントを貯めていきたい人にもおすすめです。
簡単なクリックやゲームから上級者向けのローンカードやFX案件までコンテンツが充実しているので、自分に合ったポイントの貯め方をすることができるでしょう。

げん玉の大きな特長の一つが、利息制度です。
貯めたポイントに預金のように利息がつく制度で、年利はなんと1.0%相当!
毎月10日時点で、前の月の所有ポイントに応じて自動的に利息が加算されていきます。

げん玉で貯めたポイントは、ギフトカードや電子マネー、現金などに換金することができます。
ポイントレートは10ポイントが1円で、最低換金金額は3,000ポイントなので300円分から換金可能です。
交換先が豊富なのが魅力で、1カ月に1回であれば交換手数料も無料です。

補足説明

貯めたポイントは無期限ですが、退会した場合や180日間サービスの利用がなかった場合には失効します。

 

2.モッピー

モッピーも、ポイントを貯めやすいと人気のポイントサイトです。
運営実績は10年以上と長く、多くの利用者に愛されています。
ほかのポイントサイトでは一般的に10ポイントが1円のレートなのに対し、モッピーでは1ポイントが1円なので、貯めたポイントがいくらなのかわかりやすいと好評です。

チラシの閲覧やゲーム、ショッピングのほか、モニターや口コミ投稿などでもポイントが貯まります。
インターネット回線やスマホの乗り換え、格安SIMの申し込みなどの案件もあります。

モッピーでは、クレジットカード案件が充実しているのが特長です。
定期的にキャンペーンも開催されるので、大量にポイントを獲得しやすくなっています。
年会費無料や電子マネー対応など条件別の検索機能も充実しているので、好みのカードを見つけやすいでしょう。

人気ランキングも掲載されていて、どのクレジットカードにみんなが申し込んでいるのかも知ることができます。
気になるクレジットカードはチェックをして比較することもできるようになっているので、じっくりと比較検討したい人にも使いやすくなっています。

貯まったポイントは、現金やギフトカード、共通ポイントなどに交換可能。
最低交換金額は交換先によって異なりますが、現金であれば300円から、ギフトカードや共通ポイントは500円からが多くなっています。

 

3.ポイントインカム

ポイント還元率が高く、ポイントを貯めやすいと人気なのがポイントインカムです。
運営会社が最高70~80%の高還元を宣言していて、ポイントアップなどのキャンペーンが頻繁に開催されています。
基本のポイント還元も高めですが、キャンペーン時にうまく利用できれば大量にポイントを獲得できるかもしれません。

ポイントインカムにはお買い物保証制度や公式サイト保証制度があり、サイトを経由してネットショッピングやサービスの利用をしたのになかなか承認されずポイントがつかないときに、その分のポイントを保証してくれます。
そのため、ポイントサイトの安全性が心配という人も安心して利用することができるでしょう。

クレジットカードを特集したページもあり、年会費無料や旅行傷害保険付き、ETCカード付きなど希望の条件に合わせて探すことができます。
VisaやMastercard、JCBなど国際ブランドから選ぶこともできます。
クレジットカードの審査基準やゴールドカードのメリットなど、知りたいポイントが「知識・ネタ」としてまとめられているので、詳しく知りたい人はぜひ参考にしてみましょう。

ポイントの交換先は豊富ですが、現金であれば500円分からと最低金額の設定はやや高めになっています。
Tポイントや楽天Edy、Amazonギフトカードなどポイントや電子マネー、ギフト券への交換は手数料無料なので、こちらのほうが交換しやすいかもしれません。

 

4.ポイントタウン

最後に紹介するのはポイントタウンです。
大手上場企業のGMOグループが運営していて、運営年数も17年以上と実績がある安心のポイントサイトです。
アンケートや資料請求、口座開設、レビュー投稿など、主なコンテンツはひと通りそろっています。
ショッピングやサービス利用の還元率も高めで、掲載されている広告の数も豊富です。

ポイントタウンの特長は、利用に応じたランク制度があることです。
レギュラーからプラチナまで5段階の会員ランクがあり、条件をクリアするごとにランクが上がっていきます。
ランクがアップするとボーナスポイントが増えていき、最高ランクのプラチナランクであればサービス利用時に付与されるポイントの15%がボーナスポイントとしてもらえます。

クレジットカードの発行はやはりポイントが高く、キャンペーンもよく行われています。
発行スピードの早いものや空港サービスが充実しているものなど、こだわりの条件で選ぶこともできます。
電子マネー機能を重視する人は、Suicaや楽天Edy、WAONなど欲しい電子マネーの項目にチェックを入れて検索してみましょう。

ポイントの最低交換金額は、楽天銀行やAmazonギフト券であれば100円からと低く設定されています。
換金手数料もかからないので交換しやすいと人気のポイントサイトです。


ここまで人気のポイントサイトを紹介しました。

では、ポイントサイトをさっそく始めようと思ったときにはどのような手順を踏めばよいのでしょうか?

 

難しくない!ポイントサイトの使い方

事前に準備しておくものは特にありません。
メールアドレスを持っていれば、誰でもすぐに始めることができます。
ポイントが貯まったら換金するために、個人口座はあると良いでしょう。

基本的な登録方法
  1. ポイントサイトにアクセスする
  2. メールアドレスを入力して仮登録する
  3. 自動返信されたメールから本登録に移る
  4. 必要事項を入力して会員情報を設定する
  5. 登録が完了し、サービスが利用可能になる

ポイントサイトに登録するとメールマガジンが送られてくるなど受信メールが増えることがあるので、フリーメールアドレスを持っておくと便利です。

さまざまなプログラムに参加して、お得にポイントを貯めていきましょう!

 

ポイントサイト経由でクレジットカードを作るのがお得な理由

ポイントサイトを経由してクレジットカードを申し込むと数千円分のポイントをもらえることが多く、キャンペーン中やステータス性の高いカードならより多くのポイントをもらえることもあります。

クレジットカード会社から直接申し込んでも、クレジット会社が独自で行っている新規申し込みのキャンペーンを受けることができるかもしれません。
しかし、ポイントサイトを経由すればそのキャンペーンに加えて、ポイントサイトのまとまったポイントも手に入れることができるのです。


しかし、ポイントサイトを経由してクレジットカードを作るとポイントをたくさん稼ぐことができますが、申し込むときには注意したい点もあります。

 

ポイントサイトを利用する際の注意点

すぐに解約する

「ポイントサイト経由でクレジットカードを申し込んでおいて、カードが発行されたら解約をしてポイントだけを手に入れる」という手法があります。
大量のポイントを獲得できるので一見魅力的に思えるかもしれませんが、クレジットカード会社からすると損にしかなりません

クレジットカード会社は、作ったクレジットカードを実際に使ってもらうことで利益を上げています。
クレジットカードを使わずにすぐに解約されてしまうと、クレジットカード会社は利益を獲得できていないのにポイントサイトへの報酬は支払わなければなりません。

クレジットカードを1枚発行するためにも、クレジットカード会社はきちんと審査を行い、発行費用も支払っています。
ポイントだけを目当てにしたカード発行はクレジットカード会社が損失を受けるということを覚えておきましょう。

 

さらに、クレジットカードを申し込んだ情報は信用情報機関に提供されます。
申し込んですぐに解約するという行為を繰り返していると、信用情報が悪化するおそれもあります。

本当にカードを作りたいと思ったときに審査が通らず作れなくなったり、住宅ローンや家賃の審査に通らなくなったりする可能性もあるので注意しましょう。

 

複数の同時申し込みはしないほうがいい

ポイントサイトには、クレジットカード新規申し込みのお得な案件がいくつも掲載されているので、一度に何枚もクレジットカードを作りたくなるかもしれません。
しかし、複数のクレジットカードを同時に申し込むのはリスクもともなうため、避けたほうが無難です。

クレジットカード会社は、カード発行の審査をするときに信用情報機関に信用情報を問い合わせます。
そのため、複数申し込んだクレジットカードがまったく違う会社のものであっても、クレジットカード会社にはその情報が明らかになります。

一度に複数の申し込みがあれば、クレジットカード会社が不審に思う可能性は高いでしょう。
申し込み特典のポイント目当てなのではないかと疑われたり、急にお金が必要になってクレジットカードをたくさん申し込んでいるのではないかと考えられたりします。
場合によっては返済能力がないとみなされ、審査に通らないケースもあるでしょう。

クレジットカードの複数申し込みにより審査落ちが続くと、大切な信用情報が悪化してしまいます。
クレジットカード会社は他社の審査結果も知ることができるので、一度審査に落ちた人はその履歴が他社にも知られることになります。
審査落ちした人はクレジットカード会社にとってリスクの高い人とみなされる傾向があるため、さらに審査が通りにくくなってしまうかもしれません。

本当にクレジットカードが欲しいと思ったときに審査が通らず、作れなくなる可能性があるのです。
目先のポイント獲得だけを目当てに、むやみにクレジットカードを申し込みはやめましょう。


ポイントサイトを経由してクレジットカードを作るとお得な理由と申し込むときの注意点を紹介したことをふまえ、ここからはおすすめのクレジットカードを紹介していきます!

 

おすすめのクレジットカード

ここでは前述した人気のあるポイントサイト4選で紹介されているお得なクレジットカードを紹介します。

 

dカード GOLD

dカード GOLDはドコモユーザーにおすすめのゴールドカード。
dカード GOLDがあれば、毎月のドコモケータイ料金・ドコモ光の利用料金の10%(利用金額1,000円につき100ポイント)のdポイントが貯まります。


特徴
  • ドコモケータイ/ドコモ光の利用料金はポイント10%還元!
  • ケータイ補償は3年間、最大10万円まで補償
  • 電子マネー機能「iD」付帯!

カード払いやiD決済で通常貯まるポイントは100円(税込)につき1ポイント。

dポイント加盟店や特約店では提示分としてさらにポイントが貯まるからポイントが貯まりやすいクレジットカードです。

エムアイカード プラス ゴールド

エムアイカード プラス ゴールドは三越伊勢丹グループ百貨店での利用で初年度8%、最大10%のポイントを貯めることができるゴールドカード!

特徴
  • 三越伊勢丹グループ百貨店での利用で初年度8%、最大10%もポイント還元!
  • カード到着時、ゴールド会員専用の優待クーポン券もらえる!

海外旅行障害保険は補償額最大1億円、国内旅行なら5,000万円と補償内容が手厚くなっています。
そしてショッピング保険は300万円まで補償してもらえます。

さらにゴールド会員専用のクーポン券など、ゴールドカードならではのさまざまな嬉しいサービスが受けられます!

エポスカード

年会費無料で即日発行可能のエポスカードは海外旅行保険が自動付帯しており、海外旅行のお供にピッタリのカードです。



特徴
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • 現地サポートデスクが24時間対応
  • 一時的な限度額の増額が可能!

VISA加盟店での利用で基本的に200円につき1ポイントが貯まり、1ポイント=1円相当で利用可能。
マルイでお得にお買い物できるのはもちろん、エポトクプラザに登録されている提携先の10,000店舗以上から優待を受けられます。

まとめ

ポイントサイトの利用は会員登録料や利用料なしで誰でも始められる

ポイントの2重取りが可能!

ポイントサイトを経由してクレジットカードを申し込むと数千円分のポイントをもらえる!

ポイントサイトでは今回紹介したような、クレジットカードの申し込みでもポイントがもらえます。
高額案件と呼ばれるクレジットカードの申し込みは大量にポイントをゲットできるチャンスなので、クレジットカードをお得に作りたい人はぜひ活用してみましょう。

クレジットカード忍法帖

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
JPXロゴ
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。