ポイ活は怪しいサイトにご用心!安全なおすすめポイントサイトを紹介

ポイ活は怪しいサイトにご用心!

SNSなどで話題の「ポイ活」とは、ポイントを貯めて使うポイント活動のこと。

中でも人気なのがポイントサイトでのポイ活です。

ポイントサイト経由でネットショッピングやクレジットカード・銀行口座の申し込み、アンケート回答などをすることで手軽にポイントを貯めることができます。

しかし、ポイ活に興味を持って自分もやってみたいと思っている方の中には、

「利用方法がよくわからない」
「怪しい詐欺サイトだったらどうしよう……」

といった疑問や不安のある方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、ポイントサイトでのポイ活の方法、安全なポイ活サイトの選び方をご紹介します。

安心して利用できるおすすめポイントサイト

ハピタス

ワラウ

ポイントインカム

ポイ活を始める前に知っておきたいポイントサイトの仕組み

ほとんどのポイントサイトは無料で会員登録が可能

さらにアンケートやゲームなど、無料で利用してポイントが貯まるコンテンツも数多くあります。

ポイントサイトでポイントが貯まる仕組みは以下のとおり。

  1. ポイントサイトは広告主の広告を掲載し、ユーザーへ宣伝
  2. ユーザーが気に入った広告をクリック
  3. 広告主からポイントサイトへ報酬が支払われる
  4. その報酬から運営費用や利益を差し引いて、ユーザーへポイントとして還元
ポイントがもらえる仕組み

このように、商品やサービスを売りたい企業と消費者を結びつける仕組みで報酬が発生するというわけです。

 

ポイントサイトでポイ活をする方法

ポイントサイトには気軽に始められるものから一度に大きくポイントがもらえるものまで、さまざまな案件があります。

ここからはポイントサイトでの主なポイ活方法をご紹介していきます。

 

ポイントサイトを経由してネットショッピング

例えば、Amazonに代表されるネットショッピングモールでお買い物した場合、ネットショッピングモールのポイントが貯まります。

しかし、ポイントサイトを経由してネットショッピングモールでお買い物をすれば、ポイントサイトのポイントも加算され、ポイントの2重取りが可能。

さらにクレジットカード決済をすればカード会社のポイントも貯まって3重取りに!

 

アンケート回答やモニター案件でポイント獲得

ポイントサイトには、アンケートの回答、商品や店舗などのモニター参加でポイントがもらえる案件もあります。

ただし、モニター案件は募集期間が短いケースが多いので、情報を見逃さないようにこまめに確認する必要があります。

こちらはネットであまりお買い物をしない方におすすめのポイ活です。

 

証券会社の口座開設などの高額案件もある

一度に多くのポイントを獲得したいなら、高額案件の中に自分が求めるものがあるかチェック

高額案件には以下のようなものがあります。

  • クレジットカードの申し込み
  • 証券会社の口座開設
  • 不動産投資の面談

ポイントサイトによっては1,000円相当以上のポイントが獲得できる場合もあり、キャンペーン中などのタイミングならさらにポイントアップが狙えます。


ここまでポイントサイトでのポイ活の方法についてご紹介してきました。

続いて、「これなら自分にもポイ活を始められそう!」と興味を持っていただいた方に、デメリットの部分もお伝えしていきます。
安心してポイ活を始めるためにも、ぜひチェックしておきましょう!

 

ポイ活はメリットだけじゃない!デメリットもある

ポイ活のデメリット
  • ポイントを貯めるために浪費が増える
  • ポイントがなかなか付与されない
  • ポイントサイト登録後に迷惑メールが送られる

ポイントをたくさん貯めるために出費が増える

ポイントサイトでポイントを貯めることに夢中になっていると、思った以上に出費が増える可能性があります。

案件の中にはクレジットカードの年会費やサービスの月額使用料など、申し込んだ後に費用がかかる場合も

結果的に損をすることのないよう、もらえるポイント以上に費用がかかることがないか確認してから、購入または利用するようにしましょう。

 

ポイントが付与されない場合がある

ポイントサイトの各案件には、ポイントの獲得条件や獲得時期などが記載されています。

「せっかく利用したのにポイントが付与されない」といったことにならないよう、広告を利用する前にポイント付与の対象かどうか、いつポイントが反映されるのかを確認しておく必要があります。

また、過去に他のポイントサイトで広告やサービスを利用したことがある場合、ポイント付与の対象外となるのでご注意ください。

ポイントサイトの案件に申し込む前のチェック項目
  • ポイントの獲得条件
  • ポイントの獲得時期
  • 過去に利用したサービスではないか
さらにスマートフォンによっては、広告の制限によりポイントが反映されないケースもあるので、以下の方法で設定を確認・変更しておきましょう。

  1. Chromeアプリを開く
  2. アドレスバーの右にあるその他アイコン⇒【設定】の順にタップ
  3. 【プライバシー】をタップ
  4. 【トラッキング拒否】をタップし、設定をオフにする
  1. 設定アプリを開く
  2. 【プライバシー】⇒【広告】の順にタップ
  3. 「追跡型広告の制限」をオフにする
  1. 設定アプリを開く
  2. 【Safari】をタップ
  3. 「サイト越えトラッキングを防ぐ」をオフにする

 

ポイントサイト登録後に迷惑メールが送られる

ポイントサイトからの案件紹介や利用した広告の企業などからメールがたくさん届いて、人によってはそれが迷惑だと感じる場合があるかもしれません。

必要のないメールは、利用しているメールサービスで今後届かないように迷惑メールの設定などをしておきましょう。

また稀なケースですが、安全に利用できる大手ポイントサイトでも不正な内容の広告が掲載されてしまうことがあるかもしれません。

ポイントサイトの運営者が気づいて削除する前に利用してしまうと、個人情報を悪用され大量の迷惑メールが届く可能性も。

そういった場合には迷惑メールの設定をするとともに、ポイントサイトの運営者に報告しておきましょう。

 

怪しいサイトに注意!安全なポイ活サイトの選び方

ポイントサイトの中には、「ポイントの換金ができない」「退会方法がきちんと記載されていない」といった怪しいサイトも存在します。

そんな怪しいサイトに引っ掛からないためにも、ここで安全なサイトの選び方を確認しておきましょう。

 

ポイントサイトの運営会社をチェック

まずは運営会社がどこなのかをチェックします。

運営会社の会社概要のページで、どのような会社が運営していて他にどんな事業を展開しているのかを確認しましょう。

一般的に10年以上の運営実績があり、100万人以上の会員が登録しているポイントサイトであれば、安心して利用することができます。

 

日本インターネットポイント協議会「JIPC」に加盟しているかチェック

日本インターネットポイント協議会「JIPC」では、以下のように“ユーザーの利益を損なわない”ための独自のガイドラインを定めサービスの運営を行っています。

JIPCへの参加企業の基本的条件

  1. インターネットポイント・サービス参加消費者の利益を損なうことが無いよう心掛けるものとする。
  2. 発行するポイントについては、参加消費者が現金及び電子マネーで直接購入出来るポイントに付いては取り扱わない。
  3. 健全にポイント引当処理を行っている。
  4. ポイントの価値の変更及び中止を行う場合には、最低1か月前の事前告知するものとする。
  5. 日本インターネットポイント協議会を退会した後も参加消費者に対して誠実にサイト運営を行い、参加消費者が利益を損なう行為は慎むものとする。

引用元:日本インターネットポイント協議会「JIPC」の参加企業の基本的条件(最終閲覧日:2021年3月5日)

このガイドラインに沿ったサービスを提供していることがJIPCに加盟できる条件となっているので、加盟企業であることはひとつの安全基準となります。

補足説明

2021年3月1日時点での加盟企業はJIPCの公式サイトで確認ができます。

 

インスタグラムなどSNSの口コミに左右されない

「SNSでポイ活を知って興味を持った」という方はいませんか?

特にインスタグラムはポイ活の情報発信のツールとして多くのユーザーが利用しており、さまざまなお得情報を目にすることがあるかもしれません。

しかし情報は日々変わり、タイミングによっては最新情報ではない場合も。

古い情報に惑わされないよう、そういった情報は参考程度に見ておき、最新の内容は公式サイトでチェックするようにしましょう。

 

安心して利用できるおすすめポイントサイト3選

ここでは、先ほどご紹介した安全なポイ活サイトを見分ける方法のひとつ、「JIPC」に加盟しているポイントサイトを3つ厳選してご紹介します。

 

ハピタス

会員数320万人
運営実績13年
登録料無料
ポイント換算1ポイント=1円
交換申請から手続きまでの日数3営業日以内(交換申請部が土日祝日の場合、翌営業日の申請分として手続き)
ポイント有効期限なし

「ハピタス」は大手ポイントサイトのひとつで、ショッピングやクレジットカードの申し込みのほか、店頭・通販モニターやアンケートなどコンテンツが充実しているのが特徴。

1ポイント=1円で等価交換を手数料無料でできるというわかりやすさも魅力です。

店頭・通販モニターの中には日用品の購入や飲食店が利用できるサービスもあるため、ポイントの獲得とともに節約にもなります。

▼ハピタスの会員登録はこちらから!

 

ワラウ

会員数250万人
運営実績20年
登録料無料
ポイント換算10ポイント=1円
交換申請から手続きまでの日数交換先により異なる
ポイント有効期限ワラウポイントを獲得した日から1年間

「ワラウ」は運営歴20年以上のポイントサイト。

お買い物はもちろんのこと、アンケートやゲーム、さらにはさまざまなジャンルの記事を読んでポイントを貯めることもできます。

また、ほとんどの交換先でポイント交換手数料が無料なので安心。

貯まったポイントは10ポイント=1円として、5,000ポイント(500円)から現金や電子マネーに交換可能です。

▼ワラウの会員登録はこちらから!

 

ポイントインカム

貯めたポイントは現金や電子マネーに交換
会員数400万人
運営実績10年以上
登録料無料
ポイント換算10ポイント=1円
交換申請から手続きまでの日数翌営業日
ポイント有効期限なし

「ポイントインカム」の累計会員数はなんと400万人

ハピタス、ワラウと同様にポイントが貯まるコンテンツが豊富に揃っています。

また獲得ポイントによって決まる会員ステータスは累計ポイント数で確定。

そのため、一度最高ランクのプラチナ会員になれば、その後ランクが下がることなくプラチナ会員のままで+7%のボーナスポイントを受け続けることができます

▼ポイントインカムの会員登録はこちらから!

 

まとめ

今回は、「ポイ活って怪しい?」と利用するのをためらっていた方に向けて、その不安を解消するためポイ活の仕組みや安全なポイントサイトの選び方についてご紹介しました。

ポイ活は普段ネットショッピングをしないという方でも、アンケートやゲームといったスキマ時間でもできる方法で簡単にポイントを貯めることができます。

まずは安心して利用できる「JIPC」加盟のポイントサイトを選んで、自分にできる範囲のポイ活から始めてみましょう!

安心して利用できるおすすめポイントサイト

ハピタス

ワラウ

ポイントインカム

監修者:水野 友規
監修者:水野 友規
所持クレジットカード
  • 楽天カード(JCB)
  • 三菱UFJカード(Visa)
  • アマゾンカード(Visa)

クレジットカード忍法帖

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
JPXロゴ
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。