MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ・評判と入会金/審査や特典等全まとめ

カード会社からの招待なしで申込める
アメックスブランドのプラチナカード

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
  • AMEX

プラチナコンシェルジュサービス、世界1,200ヵ所の空港ラウンジを利用できるプライオリティ・パスの申し込みが無料などその充実度はプラチナならでは!

ポイントも貯まりやすく、アメックスのポイントサービスで、海外での利用でポイント2倍、入会初年度の国内利用でポイントが1.5倍つきます。

その他にも記念日はポイントが2倍にある「アニバーサリーポイント」や、ショッピングの利用額によってボーナスポイントがもらえるポイント優遇サービスがあります。

海外・国内旅行傷害保険、航空便遅延保険、ショッピング保険など、充実した補償なのでいざというとき安心です。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費(初年度) 20,000円(税別) (20,000円(税別))
審査/発行 最短3営業日
利用限度額 50万円~500万円
ポイント還元率 0.4%
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを公式サイトでチェック
キャンペーン情報
  • 入会後3か月間ポイント3倍
  • 入会後4か月目以降海外ポイント2倍

最上級のT&E(トラベル&エンターテイメント)サービス

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは充実したサービスが数多く用意されています。

世界1,200ヵ所以上の空港でラウンジを利用できるプライオリティ・パスに無料で申込みが可能です。
プライオリティ・パスの有効期限は1年間です

プラチナ・コンシェルジュ・サービスでは国内外のレストランの予約や海外のミュージカルなどのチケットの手配、言葉の通じない異国での緊急トラブル対応まで、24時間365日体制で要望や相談に応えてくれます。

旅行や食事、ショッピングでの割引やキャッシュバックなどのサービスが受けられるアメリカン・エキスプレス・コネクトや、厳選されたレストランでの優待サービス「プラチナ・グルメセレクション」なども利用可能です。

またスーペリア・エキスペリエンスではプラチナ会員限定で、国内・海外の一流ホテル、エアライン、ダイニングやスパなど厳選された上質サービスを提供しています。

国内はもとより海外でもVIP待遇を味わえる極上のカードです。

お申し込みはこちらから

充実の保険

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは保険の内容が充実しています。

  • 海外旅行傷害保険:最高1憶円の補償額(自動付帯最高5,000万円+利用付帯最高5,000万円)
  • 国内旅行傷害保険:最高5,000万円の補償額
  • 国内・海外渡航便遅延保険
  • ショッピング保険:年度限度額300万円
  • 犯罪被害傷害保険:最高1,000万円
お申し込みはこちらから

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ

年会費以上のステータスを享受できるカード(男性 40代)

アメリカンエキスプレス提携プラチナカードの中では年会費が安く、それでいてアメックスのサービスとMUFGのサービス両方を受けることができる夢のようなカードです。

カードもブラックで存在感も抜群。

カード決済で提示するときは一種のステータス性を感じます。

利用枠は個人差がありますが、専用サポートデスクも設置され家族の誕生日のグルメスポット情報も提供してくれます。

1回カードを入れた財布を落とした事があり不正利用されたことがあったのですが、その時のサポートデスクの方の対応も素早いものでした。

追跡調査もしっかりしていて、報告や連絡からカード再発行まで柔軟な個別対応はプラチナカードならではのものです。

年会費2万円で最高のサービスを受け満足度いっぱいです。

飛行機がなかなか飛ばなかった時にラウンジでゆったり過ごせた(女性 30代)

MUFGプラチナアメックスカードを持ったのは、私たち家族が海外に駐在している時でした。

海外に住んでいると、帰省や旅行などで飛行機に乗る機会が多く、赤ちゃんも生まれたばかりだったので、空港でラウンジを利用するためにこちらのカードを契約しました。

プライオリティパスを持っていて良かったと一番実感したのは、バリ島に旅行した際、近くの島で火山が噴火して飛行機が何日も飛ばなかった時でした。

ようやく数日後に空港閉鎖が解かれ、代わりのフライトが確定しましたが、やはりその日もフライトの当日キャンセルが出るなど空港は混乱していました。

私たちの乗る予定の飛行機はキャンセルにはならなかったものの、搭乗時刻を過ぎてもなかなかコールされず、空港に着いてから4時間ほどいつ飛ぶかわからない飛行機を待ち続けなければなりませんでした。

でも、プラチナカード特典のプライオリティパスを持っていたおかげで、私たちは家族みんなで空港ラウンジで軽食や飲み物をとりながらゆっくりと飛行機を待つことができました。

お申し込みはこちらから

コスパ最高のプラチナカード!MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードについて

三菱UFJニコスの発行するカードの中でも、ステータス上位クラスに属しているのが、「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」です。

世界的に抜群の信頼性を誇るアメックスと三菱UFJニコスが提携したプラチナカードとなっています。

 

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードとは?

年会費以上の特別なサービス

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費が2万円(税別)ですが、アメックスプラチナの特典の魅力が、十二分に味わえる充実した内容が付帯しています。

プラチナ・コンシェルジュサービスやプライオリティ・パスといった最高ランクの特典には、年会費以上の価値があります。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細情報は次の通りです。

  • 年会費:2万円(税別)家族会員1名無料・追加分は3,000円
  • ポイントプログラム:グローバルポイント 還元率0.4% 初年度1.5倍 海外2倍

さまざまな特典が付いている上に、ボーナスポイントが加算されるなど、嬉しい優遇があります。

プラチナカードでありながら通常申込可能に加え、最短3日で発行が可能です。

海外旅行などアメックスブランドをフル活用したい状況でも、短期間で取得できるのが心強いですね。

 

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット

利用に応じて上がるポイントプログラム

先ほど紹介した通り、グローバルポイントの通常還元率は0.4%とそこまで高くはありません。

しかしMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは使えば使うほどポイントがたまるポイントプログラムが用意されています。

「アニバーサリーポイント」プログラムでは月指定でポイント2倍加算が可能です。

また「プレミアムスタープログラム」では、年間利用額によって最大20%のボーナスポイントがもらえます。

また、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはネットショッピングでも大活躍!

三菱UFJニコス運営の「POINT名人.com」経由で、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACO、ベルメゾンネットなどのショッピングモールを利用すれば、通常のポイントプログラムとは別に特別加算ポイントがもらえるのでとってもお得です。

 

ゴージャスなプラチナ特典

プラチナカードの特典の中でも特に人気があるのは、コンシェルジュサービスです。

プラチナ・コンサルジュサービスでは以下のようなサービスが用意されています。

  • 主要都市のレストランの案内・予約
  • 世界主要都市のショッピングモール、ブランドショップ情報の案内
  • 希望に合わせたギフトの相談・手配

また、国内外における緊急時の対応も行っているので、いざというときに頼れて安心です。

最近はプライオリティ・パス無料申込ができるプラチナカードが多くなりました。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは家族カードが無料で発行でき、さらに2名分のプライオリティ・パスの申し込みが可能です。

 

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの審査基準

クレジットヒストリーが重視される

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの申込条件は「原則として20才以上で、ご本人に安定した収入のある方(学生を除く)」としか書かれていませんが、審査を通過しないとカードを持つことはできません。

実際の審査の通過率は8割を超えており、年収300万円台でも問題がなければ、取得できると言われています。

当然ながら、クレジットヒストリーから見える個人信用度が重視されており、過去に信用事故や支払遅延がある場合には通過は厳しくなります。

 

安定要素で取得率アップ

クレジットカードの申込では、定収入・定職に加え、勤続年数、あるいは居住年数の長さなどが審査結果に影響を与えます。

携帯電話だけよりは固定電話、賃貸よりは持家の方が有利です。

しかし、アメックスのプロパープラチナカードのように、社会的な地位や資産といった条件についてはさほど厳しくないと考えて良いでしょう。

最終更新日:2019/07/31

お申し込みはこちらから
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを公式サイトでチェック

スペック表

基本情報

国際ブランド
  • AMEX
申込資格

原則として20才以上で、ご本人に安定した収入のある方。(学生を除く)
※家族会員お申込対象:本会員の配偶者・親・子供(高校生を除く18才以上)の方。

審査/発行 最短3営業日
年会費 初年度 20,000円(税別) -
2年目以降 20,000円(税別) -
家族カード 初年度 無料 -
2年目以降 3,000円(税別) お1人目は年会費無料
ETCカード 初年度 無料 -
2年目以降 無料 -
発行手数料 無料 -
特典 -
法人追加カード 年会費 -
引落し口座 -
追加カード枚数 -

利用枠・支払い

利用限度枠 ショッピング 50万円~500万円 支払い方法 1回払い
キャッシング 公式サイト参照 2回払い
利率 ショッピングリボ
公式サイト参照
ボーナス払い
リボ払い
キャッシング
公式サイト参照
分割払い
その他 楽Pay
締め日 毎月15日 支払日 翌月10日

電子マネー

電子マネー -

ポイントプログラム

ポイントプログラム名 グローバルポイント
付与率 1,000円 = 1ポイント
海外利用はポイント2倍。初年度に限り国内利用は1.5倍。
有効期限 3年間
還元率 0.4% 最低交換条件 200ポイント
交換・還元方法 マイル・他社ポイントへの移行、カタログギフトなど
ポイントモール名 POINT名人.Com
提携ネットショップ Amazon.co.jp/Yahoo!ショッピング/楽天市場/ビックカメラ.comベルメゾンネット/DHC/DELL/高島屋オンライン/ZOZOTOWNなど

キャッシュバック

キャッシュバック機能 -

マイレージ

主な交換・移行可能マイレージ JALDeltaplus
交換・還元率 500ポイント = 1000マイル ・各マイレージプログラム参加要(年会費・移行手数料あり)
→クリスフライヤー、スカイマイル、スカイパス、JALマイレージバンク/1ポイント=8マイル(200ポイント以上100ポイント単位)で交換可能
・JALマイレージバンクは通常のポイント移行と、マイレージプログラム参加による移行が可能 最低交換単位 500ポイント以上/100ポイント単位
移行手数料 無料 各マイレージプログラムに参加で3,000円(税抜/年間)+1回あたりの移行費用として6,000円(税抜)
移行日数 約4週間

付帯保険・補償

海外旅行傷害保険 最高1億円 (自動付帯 ※一部利用付帯) ショッピング保険 年間300万円まで
国内旅行傷害保険 最高5,000万円 (自動付帯)
ネット不正利用保険 航空便遅延保険
その他の保険・補償 海外・国内航空便遅延保険2万円、犯罪被害傷害保険最高1,000万円

引落し対応

電気 北海道電力/東北電力/東京電力/中部電力/北陸電力/関西電力/中国電力/四国電力/九州電力/沖縄電力
ガス 北海道ガス/仙台市ガス局/東京ガス/千葉ガス/大多喜ガス/東邦ガス/北陸ガス/大阪ガス/大和ガス/河内長野ガス/広島ガス/山口合同ガス/四国ガス/西部ガス/九州ガス/ひまわりガス/レモンガス/ツバメガスフロンティア/九州新日石ガス
水道 各地域の水道局を参照ください
新聞 朝日新聞/読売新聞/毎日新聞/サンケイスポーツ/フジサンケイビジネスアイ/産経新聞/日本経済新聞/中日新聞
携帯電話・PHS NTT docomo/au/SoftBank/Y!mobile
固定電話 NTT東日本/NTT西日本/NTTコミュニケーションズ/KDDI/ソフトバンクテレコム/G-Call/フュージョン・コミュニケーションズ
インターネットプロバイダー 直接お尋ねください
受信料 NHK/スカパー!/WOWOW/iTSCOM
その他 国民年金保険など

空港サービス

空港ラウンジ
利用
国内 31空港 プライオリティ
パス
国内 4空港
海外 1空港 海外 1,200ヵ所以上

ロードサービス・ガソリン代特典

ロードサービス -
ガソリン代特典 スタンド -
特典内容 -
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを公式サイトでチェック

このカードが掲載されているページ

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。