みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaとは?特徴とメリット

みずほマイレージクラブカードセゾンSuica

日本でも決済手段の一つとして、広く普及するようになったクレジットカード。
高額の商品を手軽に購入できたり、ポイントがついたりと、クレジットカード決済は現金と比較してもメリットが多いものです。

でも、カードの発行会社や種類によってその性質はさまざま。
どんなカードを選んだらよいのか悩んでしまうかもしれません。

美咲
こんにちは美咲です。
クレジットカードは現金と比較してメリットが多く、便利ですよね。
しかしカードの特性は一つ一つ違って自分に合ったカードを選ぶのは大変ですよね

ガマ蔵
せやなあ。
そんな嬢ちゃんに今回紹介するのは「みずほマイレージクラブカードセゾンSuica」やで。
美咲
「みずほマイレージクラブカードセゾンSuica」・・・長い名前ですね。
とにかくどんな人におすすめできるのか、さっそく見ていきましょう。

今回は、数あるクレジットカードの中の一つ、みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaというカードについて紹介します。特徴や利用するメリットなどを把握して、ぜひ生活に役立ててみてはいかがでしょうか。

 

みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaの概要とは?

みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaとは、みずほ銀行のICキャッシュカードクレディセゾンのICクレジットカード機能JR東日本のSuica機能の3つの機能が1枚に合わさったクレジットカードのことです。

キャッシュカードは従来、キャッシュカードの機能しか持たず、銀行でお金を引き出すことしかできませんでした。

しかし、このみずほマイレージクラブカードセゾンSuicaは、3つの機能を集約したことで、買い物の際の支払い手段としても、交通乗車券としても利用できるように進化。
利用者は3つのカードを持ち歩く必要がなく、カード管理の手間の削減を実現しています。

そんなみずほマイレージクラブカードセゾンSuicaは、年会費無料で利用できます。

年会費がかかるクレジットカードも少なくない中で、無料でクレジットカード機能を利用できるのはうれしいポイントです。
従来のキャッシュカードと同じ感覚で気軽に申し込みができるので、利用しやすいですね。

クレジット機能を利用する際には、付帯している国際ブランドも気になる点だと思います。

みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaの場合は、VISAが付帯されています。

全世界で最もメジャーな国際ブランドであり日本でも海外でもクレジットカードを使えるお店ならほぼ使えます。
なのでカードが使えるかどうか心配することも少なく、安心して利用することができますよ。

 

みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaのメリット

メリットキャッシュカード、クレジットカード、Suicaの3つの機能が1枚で利用できることは、みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaの最大のメリットです。

でも、メリットはこれだけではありません。
ここでは、3つほどみずほマイレージクラブカードセゾンSuicaを利用するメリットを紹介します。

1. 永久不滅ポイントが貯まる

永久不滅ポイントとは、クレディセゾンがクレジットカードの利用額に応じて付与するポイントのことで、1カ月のショッピング利用総額1,000円ごとに1ポイントが貯まります。

みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaも、クレジット機能はクレディセゾンが提供しているため、もちろんポイントがもらえます。
貯まったポイントは商品の交換などいろいろなことに使えるので、ぜひ活用しましょう。

永久不滅ポイントについて詳しく知りたい人はこちらをご覧ください

永久不滅ポイント

セゾンカードの『永久不滅ポイント』をお得に貯める方法

 

2. 通勤通学が便利になる

改札もカードをタッチするだけで通過できるので、時間もかからず忙しい朝にはスムーズでうれしいものです。
普段お財布に入れているキャッシュカードと別にSuicaを持ち歩く必要がないことも、便利な点であるといえます。

 

3. みずほ銀行やコンビニのATMが無料になる場合がある

条件は、みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaのクレジット払いを利用すること。
普段の買い物や公共料金の支払いなど、その種類や金額は問いません。
1カ月に1回以上ショッピングのクレジット払いの利用があれば、次月「うれしい特典」を受けることが可能です。

「うれしい特典」とは、みずほ銀行とイオン銀行の時間外手数料がいつでも無料になったり、コンビニATMの手数料が月4回まで無料になったりなどです。
手数料も回数を重ねるとかなりの金額になるので、かなり助かるポイントです。

美咲
へ~。1枚でいろいろできるだけじゃなくて、メリットがたくさんなんですね。
メリット多すぎて覚えていられるかなあ・・・。
ガマ蔵
嬢ちゃん、メリットは多くて覚えるのも大変かもしれんが、カードを賢く使うにはメリットを最大限に活用せなアカン。
そのためにもカードのメリットはしっかり理解しておかんとな。
ここはしっかり覚えとかなアカンで!
美咲
はい、師匠!

 

みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaのデメリット

ここまで、みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaを利用するメリットについて紹介してきましたが、デメリットはないのでしょうか。

実は、デメリットといえる程の点はありませんが、注意しなければならない点がいくつかあります。

1. みずほ銀行を使っていない人にとってはメリットが少ない

みずほ銀行の口座を持っている人を前提としたカードですので、みずほ銀行を使っていない人はATMが無料になることはありません。

あくまでも、みずほ銀行の口座にかかる取引が対象となります。カードに入会する際も、みずほマイレージクラブへの入会が必須となりますので、みずほ銀行の口座を持っていない・使っていないという人には、あまり意味がないカードといえます。

 

2. 電車にあまり乗らないという人にはメリットがあまりない

ICキャッシュカードとクレジットカードのみでよいなら、みずほ銀行のみずほマイレージクラブカードの他の種類のものを選択するとよいでしょう。
クレジット機能に加えて、Suicaの代わりにマイルや別のポイントが貯まるものもあります。

 

みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaが向いている人

1. みずほ銀行の口座を持っている人

みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaを申し込むには、先にみずほマイレージクラブに入会する必要があります。
みずほマイレージクラブは、みずほ銀行の口座取引状況に応じてATM手数料無料などの特典を受けられるものです。

口座を持っていなければ入会することができませんが、すでに口座を使用している人はみずほマイレージクラブカードセゾンSuicaのクレジットを利用することで、毎月うれしい特典を受けることができるのです。

 

2. Suicaを使いたいと思っている人

新たにSuicaを作成する場合には通常500円のデポジットがかかりますが、このみずほマイレージクラブカードセゾンSuicaならそうした金額は一切かかりません、無料でSuicaの利用を始めることができます。

キャッシュカードとSuicaの2枚を常に持ち歩く必要もなく、管理の手間も減らすことができます。

 

3. 永久不滅ポイントを貯めている人

みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaでも永久不滅ポイントを貯めることができますので、今まで貯めていたポイントと合わせて引き続きポイントを貯めることができます。

今まで使っていたカードと合わせて使うのもよいですし、みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaに一本化することも可能なので、カードの整理にも役立つかもしれません。

 

永久不滅ポイントがSuicaにチャージできる!

みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaのクレジット機能を利用することで貯まる永久不滅ポイント。
実は、Suicaにチャージすることも可能です。

Suicaへのチャージは、永久不滅ポイント200ポイントから受け付けていて、200ポイントで1000円分となります。

この永久不滅ポイントのSuicaへのチャージは、みずほマイレージクラブカードセゾンSuica限定で可能なものです。
一般のセゾンカードで貯めた永久不滅ポイントを手持ちのSuicaへ入金することはできないので、みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaならではのメリットといえます。

チャージの手続きはとても簡単です。

1.インターネット申し込み⇒クレディセゾンが提供するカード会員サイトであるNetアンサーにログインし、そこから手続きを行う。

2.電話申し込み⇒みずほマイレージクラブ専用デスク、セゾン永久不滅ポイント専用パーソナルアンサーに連絡してSuicaのチャージしたい旨を連絡すれば、ポイント交換の受け付けは完了。

実際にみずほマイレージクラブカードセゾンSuicaに入金されるまでには、少しの時間と手続きが必要です。
ポイント交換の申し込みをし、受付がされた日から約2~3週間かかります。

また、入金するためには、申し込み後にエキナカATM「VIEW ALTTE」で、みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaへの入金操作を行わなければなりません。
パソコン

 

効率の良い永久不滅ポイントの貯め方とは?

さまざまな商品と交換できるだけでなく、みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaならSuicaへのチャージも可能な永久不滅ポイント。
できることなら効率的に、より多くのポイントを貯めたいものです。

そこで、ここではよりお得にポイントを貯めるための方法を3つ紹介します。

 

1. 毎月の支払い

公共料金や家賃など、口座振替で支払っているという人は、その支払いをみずほマイレージクラブカードセゾンSuicaで行ってみてはどうでしょう。

月々の固定費をカードの引き落としに切り替えてしまえば、それだけでポイントを貯める仕組みを作ることが可能です。

電気やガスなどの公共料金をはじめ、携帯電話やプロバイダ、新聞などをカード払いにすることによって、毎月着実に永久不滅ポイントを貯めることができます。

 

2. 普段の買い物

日用品などの買い物も、クレディセゾンが運営する「永久不滅.com」というサイトを経由して買うとよいでしょう。

こちらはポイント優待のサイトで、楽天やAmazon、一休など普段よく使うサイトが数多く提携しています。

ショップごとに異なりますが、永久不滅.comを経由してカードでお買い物をするだけで、ポイントはなんと最大20倍にも。普段のお買い物でも、多くのポイントが貯められるようになります。

どうしても店頭で買う必要があるもの以外は、可能な限り永久不滅.comを経由してお買い物するようにしたほうがよいかもしれません。

 

3. ポイント運用

貯まったポイントを運用するという方法もあります。
クレディセゾンが独自に開発したもので、現金の代わりにポイントを利用して投資を行うというシステムです。

100ポイント単位で始めることができ、利用者は用意された4つのコースから好きなコースを選択するだけです。
面倒な銘柄選びなどは一切行う必要がありません。

市場の動きによって預けたポイントも日々増減し、利用者は1ポイント単位で好きなタイミングで取り出すことができます。

市場の動きによっては元手以上にポイントを得ることもできますし、手軽に投資を体験できるので興味のある人はぜひ利用してみるとよいでしょう。

 

貯まった永久不滅ポイントの使い方

効率的な永久不滅ポイントの貯め方がわかったところで、ここからはポイントの使い方について紹介します。

主な利用方法は、商品との交換です。

ポイント数に応じて、日用品からグルメ、家電まで、さまざまな商品と交換することができます。
ものだけではなく商品券などとも交換できるため、特に欲しいものはないという人も心配ありません。

また、基本的には10万ポイント以上からとなっていますが、旅行や体験などのサービスとの交換も可能です。
永久不滅ポイントは有効期限がないので、長い期間かけてこうした豪華な体験との交換を目指してみるのもよいかもしれません。

提携サービスへのポイント移行も便利なポイントの使い道の一つです。

マイル楽天スーパーポイントnanacoなど交換先はさまざまです。
自分が普段よく利用するサービスのポイントに交換すれば、日々の暮らしにも役立つこと間違いありません。

みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaなら、Suicaへのチャージにも交換することができますので、日々の通勤・通学にも非常に役立ちます。

その他の利用方法としては、ポイント運用やショッピングへの充当などがあります。

ポイント運用は、現金の代わりにポイントで手軽に投資を体験することができる画期的なサービスです。

現金で投資を行うのには抵抗があるという人も、ポイントならあまり心配せずに始めることができます。
投資に興味を持っているような人にはおすすめのサービスです。

一方のショッピングへの充当は、貯まったポイントをカードの引き落とし金額に充当するサービスです。

毎月13日23:30までに交換すると、翌月の請求分に充当されてその分だけ引き落とし金額が減る仕組みとなっています。

交換したい商品やサービスがまったくないという人も、月々の支払金額に利用することができるためとても便利です。

永久不滅ポイントの使い方についても、こちらの記事も参考にしてみてください。

永久不滅ポイント

セゾンカードの『永久不滅ポイント』をお得に貯める方法

 

「タッチ&ゴー!」とオートチャージが優秀!

改札機みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaのSuica機能のメリットは、なんといっても通常のSuicaと同様にタッチ&ゴーで改札機を通過できることです。

事前にチャージをしておくことで、電車を利用する際いちいち切符を購入するなどのわずらわしさがありません。

チャージの方法は2通りあり、自動券売機や多機能券売機、のりこし精算機で現金によりチャージする方法と、エキナカATMの「VIEW ALTTE」、またはVIEWマークのある多機能券売機でみずほマイレージクラブカードセゾンSuicaのクレジットカード決済でチャージする方法があります。

また、これとは別にオートチャージを利用することも可能です。
オートチャージとは、Suicaの残金が一定額以下になると決まった金額を改札通過時に自動でチャージする方法です。

チャージを行う基準となる金額と、チャージする金額はあらかじめエキナカATMのVIEW ALTTEで設定する必要があります。

一度このオートチャージを設定しておけば、うっかりチャージを忘れて改札を通過できなかったり、こまめにチャージを行ったりする必要がなくなります。

サービスの利用に手数料など追加の費用はかかりませんので、もっと快適に電車を利用したい人はぜひオートチャージの設定をしてみてはいかがでしょうか。

 

みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaの申し込み方法

このようにメリット満載のみずほマイレージクラブカードセゾンSuicaですが、申し込みはどのように行うのでしょうか。

まずは、みずほ銀行の普通預金口座を持っていることが条件となります。
持っていないという人がいれば、まずは口座開設から行いましょう。

口座開設が終わった人は、次はみずほダイレクトを契約するか、もしくはみずほマイレージクラブに入会する必要があります

それが出来たら、インターネットでの申し込みが可能です。

インターネットで申し込みを行う際は、手元にあるみずほ銀行の口座のキャッシュカードのタイプを確認し、カードに対応する申込フォームに必要事項を入力します。

登録が終わると画面がみずほダイレクトのログイン方法選択画面に遷移しますので、ネット口座振替受付サービスで口座振替を申し込みましょう。
申し込みが完了すると、登録のメールアドレス宛にメールが届くようになっています。

申し込み受付から約2~3週間でみずほマイレージクラブのうれしい特典が利用可能です。
申し込みをしたみずほマイレージクラブカードセゾンSuicaについては、申し込み受付から約3~4週間後、簡易書留で配送されます。

クレジット機能を有するため、場合によっては審査などにより自宅に届くまで少し時間がかかる場合がありますが、あらかじめ理解しておきましょう。

 

みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaの支払い日は?

みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaのクレジット機能は、クレディセゾンが提供しています。

そのため、クレジット機能を利用した場合の月々の支払日は、セゾンカードと同様に4日となっています。
4日が金融機関休業日の場合は、その翌営業日に引き落としです。

注意しなければならないのは、締日が多くの他のカード会社と異なり、毎月10日であるということです。
月末できれいに締まるというわけではありませんので、気を付けなければなりません。

毎月11日から翌月10日までの利用分の明細が20日頃に確認できるようになり、翌月の4日に引き落とされます。

卓上カレンダー

 

支払い方法

1. リボ払い

支払日がわかったところで、ここからはみずほマイレージクラブカードセゾンSuicaのクレジット払いを利用した際の支払い方法についてみていきます。

リボ払いとは、月々の支払金額を一定にする方法です。
リボ払いの中でも長期コース、標準コース、定額コースと3つのコースが設けられており、利用者は好みに応じて好きなコースを選択することができます。

長期コースは、締切日のショッピング利用残高に応じて毎月最小で3,000円からの引き落としとなります。
毎月の支払額を抑えたプランで、無理なく返済できるコースです。

それに対して標準コースは、月々の支払額は最小で1万円からとなります。
長期コースと比較すると月々の負担が大きい分、締切日の残高が大きくなりにくいコースです。

最後の定額コースは、月々支払額が3万円以上1万円単位で利用者が自由に設定できるコースです。

なお、3つのうちどのコースを選択した場合でも、手数料率は変わりません。
返済プランに応じて適したものを選ぶとよいでしょう。

また、あらかじめすべての利用を自動でリボ払いとするリボ宣言を行うこともできます。
月によって増額払いや全額払いをすることもできますので、自分で返済をコントロールすることが可能です。

 

2. 1回2回払い

1回払いはクレジットカードの支払方法としては最も一般的なもので、利用した金額が請求月に一括して引き落としされる方法です。
手数料はかかりません。

2回払いは、利用した金額を、2カ月にわたって支払う方法です。
直近の請求月にまず半額を、次に訪れる請求月に残りの半額を支払います。
2回払いも1回払いと同様に、手数料は無料となっています。

 

3. ボーナス払い

ボーナス払いには、ボーナス一括払いとボーナス2回払いがあります。
手数料はかかりません。

このボーナス一括払いは、利用時期に応じて8月4日か1月4日に引き落とされます
利用した時期によって自動的に引き落とし日が決まるため、自身でどちらの引き落とし日にするか指定することはできません。

また、加盟店ごとに夏冬のボーナス払いの取扱期間は異なりますので、同じ時期に利用しても一方は8月4日、一方は1月4日の引き落としになる場合もあるので注意が必要です。

これに対してボーナス2回払いは、2回のボーナスで支払いを行う方法です。
利用時期に応じて8月4日と1月4日に半額ずつ支払います。

支払いを終えるまでかなりの期間がかかりますので、ボーナス2回払いに関しては利用額100円あたり3円の手数料が必要な点に注意しましょう。

 

4. キャッシングの支払い方法

キャッシングの支払方法として利用できるのは、1回払いかリボ払いのみとなっています。
1回払いの場合は、ショッピングと同様に請求月4日の引き落としです。

ただし、毎月10日が締め日のショッピングと異なりキャッシングの締日は月末となりますので注意が必要です。

リボ払いの場合は、新規で申し込む場合には標準コースしか利用することはできません。

キャッシングの場合は利息がかかるので、請求月には元本と利息を合わせた金額を支払う必要があります。

利息の金額は借入残高に応じ前回支払日翌日から、次回お支払日までの日数に応じた日割計算によって算出されます。

 

まとめ

「キャッシュカード」「クレジットカード」「Suica」の3つの機能が1枚に!

みずほ銀行の利用者におすすめのカード

貯まった永久不滅ポイントはSuicaチャージが可能

みずほマイレージクラブカードセゾンSuicaは、キャッシュカード、クレジットカード、Suicaの3つの機能を集約させた多機能なカードです。

1枚で普段の生活のさまざまなシーンで活躍するだけでなく、機能を集約させたからこそ生まれたメリットも数多くあります。

特にみずほ銀行を使っている人には便利なカードになるので、ぜひ利用を検討してみてはいかがでしょうか。

クレジットカード忍法帖

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
JPXロゴ
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。