【最新版】ソラチカカードのポイント・マイルの貯め方を徹底解説

この記事でわかること

ソラチカカードで貯まるポイント&マイルの特徴

ポイント・マイル別お得な貯め方と活用術

「ポイントもマイルも効率的に貯めたい!」というにおすすめなのが、東京メトロが発行している「ソラチカカード」。

ソラチカカードは「東京メトロ」「ANA」「JCB」の3社が提携するカードのため、ポイントとマイルが両方貯まるのが特徴です。

今回は、ソラチカカードで貯まるポイント&マイルの貯まり方や活用方法について詳しくご紹介していきます!

美咲
こんにちは、美咲です。
ソラチカカードって「マイル」「メトロポイント」「Oki Dokiポイント」の3つが同時に貯まるんですね!
ガマ蔵ドロン
ガマ蔵
せやで、陸マイラーなら必ず持っておきたいカードやな。
3つのポイントが合体したキマイラのようなカードなんやで。
美咲
キ、キマイラ!?
とにかく、そんなお得なカードを紹介しない手はありませんよね!

まずは「ソラチカカード」の特徴を見てみましょう!

券面特徴公式サイト
ANA To Me CARD PASMO JCB
(ソラチカ一般カード)
ソラチカカード
  • メトロポイント・Oki Dokiポイント・マイルが貯まる!
  • PASMO機能搭載でお財布がスッキリ!
  • 飛行機に乗らなくてもマイルを貯めやすい!
ANA To Me CARD PASMO JCB GOLD
(ソラチカゴールドカード)
ソラチカゴールドカード
  • ポイントやマイルが一般カードよりさらに貯まりやすい!
  • ANAマイルとメトロポイントを相互で交換可能!

ソラチカカードで貯まる『Oki Dokiポイント』

まずは普段のお買い物で貯まる、Oki Dokiポイントの貯まり方と使い方について解説していきます。

 

1.OkiDokiポイントの貯まり方

ソラチカカードを通常のショッピングなどで利用した場合に貯まるポイントは、JCBのOki Dokiポイントです。

毎月の利用合計金額1,000円(税込)ごとに1ポイントが貯まり還元率は0.5%と高くはありませんが、定期券の購入や提携先での利用でメトロポイントも貯まるのでポイントの二重取りが可能

また、JCBが運営するポイント優待サイト「Oki Doki ランド」を利用すれば、通常より最大20倍もの還元を受けることもできます


OkiDokiポイントの詳しい情報、使い方を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

Oki Dokiポイントの貯め方・使い方

JCBカードで貯まるOkiDokiポイントの貯め方・交換先を解説

2016-08-23

 

2.年間利用額によって還元率アップ

二重取りやネットショッピングで還元率のアップを図ることもできますが、それ以外にも還元率を上げる方法があります。

それは、JCBカードの特典「JCB STAR MEMBERS」のメンバーランクを上げることです。

JCB STAR MEMBERSでは、1年間の利用金額の合計額に応じて翌年度の還元率が高くなったり、JCBカードが指定するキャンペーンの抽選口数が増えたりするなどの特典があります。

少しでもランクアップをして還元率を高めたいと考えるのであれば、クレジットカード決済できるものはすべてソラチカカードにまとめるというのも方法のひとつです。

 

3.メトロポイントやマイルに交換可能

クレジットカードのポイントはどのように使うかが重要です。
いくら還元率が高くても、使い勝手が悪ければメリットを感じにくいでしょう。

OkiDokiポイントは、「マルチポイントコース」または「マイル自動移行コース」でANAマイルに移行することができます。

マイル自動移行コースの場合、5マイルコースか10マイルコースかによって以下のように移行レートが異なります。

マルチポイントコースの移行レート
カードの種類ソラチカ一般カードソラチカゴールドカード
5マイルコース1ポイント=5マイル
10マイルコース1ポイント=10マイル
(マイル移行手数料:税抜5,000円/年間)
1ポイント=10マイル
(マイル移行手数料:無料)

マルチポイントコースは、貯まったOki Dokiポイントを好きなときにマイルやメトロポイントに交換できるコース。

マイルの移行レートはマイル自動移行コースと同様で、メトロポイントへの交換の場合はカードの種類に関わらず1ポイント=5メトロポイントとなります。

 

ソラチカカードで貯まる『メトロポイント』

東京メトロ 電車 地下鉄

ここからは、東京メトロ「To Me CARD」として利用すれば貯まる、メトロポイントの貯まり方と使い方について詳しくご紹介していきます。

 

1.乗るだけで貯まる

ソラチカカードを使ってメトロポイントを貯める一番簡単な方法は、東京メトロに乗車することです。

「メトロポイントPlus」に登録したPASMOを利用することで以下のようにポイントが貯まります。

カードの種類ソラチカ一般カードソラチカゴールドカード
東京メトロ乗車
(平日)
5ポイント/1乗車20ポイント/1乗車
東京メトロ乗車
(土日・休日)
15ポイント/1乗車40ポイント/1乗車
加盟店利用1ポイント/200円2ポイント/200円
自動販売機利用1ポイント/100円2ポイント/100円

 

 

2.定期券購入でも貯まる

通勤や通学で、半年あるいは3カ月ごとに定期券を購入するという方ならソラチカカードを使うとお得!

東京メトロ定期券売り場や多機能券売機においてソラチカカードを使って定期券を購入すると、メトロポイントとOki Dokiポイント、もしくはマイルがダブルで貯まります。

この時に貯まるポイントは、1,000円の利用につきメトロポイントは5ポイント、OkiDokiポイントは1ポイント
1回定期券を購入するだけで交換用途の広いポイントが二重にもらえるため、定期券を購入するのであればソラチカカードはおすすめです。

注意事項

クレジットカード決済は一括払いのみが対象となり、分割払いは対応していないので注意しましょう。

 

3.マイルに交換できる

なんとメトロポイントはマイルと相互交換が可能

交換先ポイント(マイル)数
ANAマイル ⇒ メトロポイント10,000マイル=10,000メトロポイント
メトロポイント ⇒ ANAマイル100メトロポイント=90マイル
(交換単位:100ポイント以上100ポイント単位)

普段使いで貯まるポイントをマイルに変換できること、そしてマイルへの交換レートがほかのカードよりも有利に設定されている点を鑑みると、ソラチカカードは陸マイラーにとっては効率的にマイルを貯めやすいカードといえるでしょう。

 

ソラチカカードで貯まる『マイル』

ソラチカカードはANA JCBワイドカードとしての役割もあり、ポイントから交換する以外にカードを使うことでもマイルを貯めることができます。

 

1.入会時・継続時にマイルがもらえる

ソラチカカードへの通常入会時や継続時に自動的にボーナスマイルが付与されます。
付与されるマイルは、いずれの場合でも1,000マイルです。

補足説明

付与される対象は本会員のみで、家族会員はボーナスマイルの付与対象外です。

 

2.フライトでボーナスマイルが貯まる

飛行機機内

ANAやスターアライアンス加盟航空会社を含む定型航空会社の便にマイル積算条件運賃で搭乗した場合、あるいはIBEXエアラインズが運航する日本国内のコードシェア便をANA便名で予約・搭乗した場合には、通常のフライトマイルに加えてボーナスマイルが付与されます。

付与されるボーナスマイルは区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率の10%です。
このボーナスマイルは搭乗するたびに付与されるため、高頻度で該当するフライトを利用する場合にはボーナスマイルが貯めやすいでしょう。

注意事項

ANA便であっても、国際線の他社運航によるコードシェア便はボーナスマイルの付与対象外です。

補足説明

ANA「ダイヤモンドサービス」「プラチナサービス」「ブロンズサービス」が提供されている場合はそれぞれの区間割増率が適用されます。
この際、割増率の高いほうが適用されますが、合算はされません。

 

3.特約店でマイルがもらえる

ソラチカカードをANAカードマイルプラスの加盟店、あるいは対象商品を購入する際に利用する場合、購入金額に応じてマイルが付与されます。

このときのマイル付与率は100円で1マイル、あるいは200円で1マイルです。
このマイルはクレジットカードのポイント移行によって付与されるマイルに上乗せで付与されます。

マイルが付与される対象は本会員のみですが、家族会員が利用した分も本会員に集約されてマイルが積算されていくので、家族会員分もきちんとマイルになります。

対象店舗でショッピングをするだけでマイルがお得に貯められるので、マイルを貯めたいと考える方はショッピングでも積極的にソラチカカードを利用するといいでしょう。

 

「ANA QUICPay+nanaco」で支払いがさらにスムーズに!

ソラチカカードの申し込みをするのと同時に、「ANA QUICPay+nanaco」を発行することも可能。
ANA QUICPay+nanacoとは、ANAスキップカード機能とnanaco、QUICPayの機能がひとつにまとまった、翼の形をしたキーホルダーです。

ANAスキップ機能は、事前予約をしている場合搭乗手続きをせずに直接保安検査場へ進むことが可能になり、フライト前に搭乗手続きに時間を取られる心配がなくなります。

nanacoとQUICPayの機能はソラチカカードと同様であり、使用すればポイントが貯まるのが特徴。
キーホルダーなので、財布を取り出す手間なくかざすだけで買い物などの決済が可能です。

「キーホルダーだと紛失リスクがあるのでは?」といった心配は無用!
クレジットカードと同様の補償がついているので、紛失時も安心です。

 

まとめ

ソラチカカードでは「Oki Dokiポイント」「メトロポイント」「ANAマイル」が貯まる

一般カードとゴールドカードで貯まり方が異なる

ソラチカカードはOkiDokiポイントやメトロポイントのほか、ANAマイルをお得に貯めることができるカード。

一般カードとゴールドカードがあるので、どちらが自分の使い方に合っているか確認してぜひ1枚作っておくことをおすすめします!


ソラチカカードの審査に通る方法はこちらをどうぞ。

ソラチカカードの審査に通るコツ

ソラチカカードの審査内容をチェック!審査の流れと突破のコツ

2018-09-28