三井住友カードが30年ぶりにフルチェンジ!「次世代カード」を解説

三井住友カードの次世代カード

三井住友カードは安心・安全なキャッシュレス社会の実現に向け、2020年2月3日(月)に「先進」と「安心」の次世代カードをリリースします。

すべての三井住友カード (提携カードを除く)を従来モデルよりフルモデルチェンジする予定です。
なんと30年ぶりのリニューアル!

しかし、実際のところ次世代カードになると何が変わるのでしょうか?
ということで今回は2020年2月3日(月)にリリースされる三井住友カード「次世代カード」について解説していきます!

美咲
こんにちは、美咲です。
三井住友カードが新しく生まれ変わるみたいなニュースを見てしまったんです!
すごく気になる・・・!
ガマ蔵ドロン
ガマ蔵
そうらしいな!
カードデザインやサービス内容がどう変化するんか注目や!

三井住友カード「次世代カード」導入!

2020年2月3日(月)よりリニューアルされる三井住友カードは、まずカード名券面デザインが変わります。

たとえば「三井住友VISAクラシックカード」の場合、リニューアル後は「三井住友カードVISA」とシンプルに表記されるようになります。

券面デザインは未来を映し出す光と足元を照らす光をイメージしており、「お客様が歩む希望ある未来」を表現したデザインになっています。
三井住友カード 次世代カード

引用元:三井住友カード公式サイト(最終閲覧日:2020年1月17日)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000032321.html

日本初のカード番号裏面化!

次世代カードはカード情報(カード番号・有効期限・セキュリティコード)を裏面に集約することで、クレジットカード決済時にカード情報が他の人へ見えにくい作りになっています。

そのためカードの情報の盗み見を防ぐことができ、個人情報の保護がさらに強化されます。

また裏面に記載のカード番号は「Visa クイックリード」デザインが採用され、4桁4桁の縦表記になっているため読みやすくなっています。

三井住友カード 次世代カード裏面
補足説明

Visaクイックリードデザインは、Visaブランドの三井住友カードのみ採用されています。(写真入りカードを除く)

このデザインが採用されることにより、決済時に効率よくカード番号を入力することができます。

 

Visaのタッチ決済が搭載

次世代カードにはレジにあるリーダーにワンタッチするだけで決済ができる「Visaのタッチ決済機能が搭載されています。

この機能を利用すれば暗証番号の入力やサインが不要となり、お店や後ろに並ぶ人を待たせることなくスムーズな決済を実現できます。
キャッシュレスの時代にはなくてはならない決済サービスです。

補足説明

  • VISAブランドのみ搭載
  • 事前登録や起動操作も不要です。
また、3月より新サービスも導入されます。
一体どんなサービスが導入されるのか確認していきましょう!

 

クレジットアプリからWalletへアップデート

2020年3月より「三井住友カードVpassアプリ」が便利と安心・安全を実現する「Walletアプリ」にアップデートします。

三井住友カード Walletアプリ「Walletアプリ」にアップデートすることにより、今までのVpassアプリの機能(カード利用履歴の確認、支払い口座残高の確認、各種変更手続きなど)に加え、他社を含む複数カードの電子マネーの決済情報をまとめて管理する機能使いすぎ防止不正利用防止などのセキュリティ機能が導入されます。

 

ご利用通知サービス

「ご利用通知サービス」はアプリと連動して利用額を通知してくれるサービスです。
カードを利用すると明細がアプリやWEBに通知されるため、どのくらいカードを利用したのかすぐに確認できます。

三井住友カード 利用通知サービス

 

あんしん利用制限サービス

「あんしん利用制限サービス」はアプリからカードの利用をオンオフすることが可能なサービスです。

たとえばカードの紛失・盗難に遭った場合に通常カード会社へ問い合わせをしますが、このサービスを利用すれば、アプリで一時的にカードの利用を止めることができます。

さらに海外の店舗やネットでも利用できないように設定することも可能です。

三井住友カード あんしん利用制限サービス

 

使いすぎ防止アラート

「使いすぎ防止アラート」は、あらかじめ設定した利用金額の上限を超えると、アプリにプッシュ通知されるというサービスです。
それによりカードの使いすぎを抑制することができます。
三井住友カード 使いすぎ防止アラート

 

口座残高不足アラート

「口座残高不足アラート」はカード引き落とし額と銀行口座の残高を比較し、残高が不足しているとアプリ上に表示されるサービス。
支払い前にクレジット引き落とし時の残高不足に気づくことができます。
三井住友カード 口座残高不足アラート

 

かぞくのおさいふ

「かぞくのおさいふ」とは、家族のキャッシュレス生活をより快適にするために、家計を1つに集約できる新決済サービスです。

家計を現金でやりくりすると、利用使途が分かりにくく、収入に見合った適正な支出の把握も難しくなります。
そんなときに「かぞくのおさいふ」を活用すると便利です。

まず家計管理者はあらかじめ毎月の家族の利用予定額をクレジットカードで「かぞくのおさいふ」に入金します。

入金後「かぞくのおさいふ」からお小遣いや仕送りとして家族の「個々のおさいふ」に入金し、家族は入金された金額範囲内でVISAプリペイドカードが利用できるという仕組みです。

三井住友カード 「かぞくのおさいふ」
補足説明

6歳以上(小学生以上)であれば、VISAプリペイドカードを持つことが可能です。

このサービスの導入により利用通知メールやアプリを通じ、リアルタイムで家族のお金の流れを把握することができるため、簡単に家計を管理することができます。
三井住友カード 「かぞくのおさいふ2
三井住友カード「かぞくのおさいふ3」

新規入会者向けのキャンペーン

三井住友カードリニューアルに伴い、お得な新規入会キャンペーンも実施される予定です。

通常三井住友カードを申し込み後、年会費が発行しますが、2月3日から一定期間中に新規入会をすると、永年無料で三井住友カード(スタンダードカード)を利用することが可能になるのです!
加えてアプリにログインすると、利用額の20%を還元する「20%還元キャンペーン」も開催されます。

今後開催予定のキャンペーンは以下のとおりです。

キャンペーン内容概要開催時期
年会費無料
キャンペーン
三井住友カードに新規入会した方は年会費が永年無料2020年2月3日(月)~4月30日(木)
20%還元
キャンペーン
三井住友カードに新規入会後、アプリにログインすると利用額の20%を還元
(最大12,000円)
「タダチャン!」
キャンペーン
三井住友カードに新規入会後、アプリにログインすると抽選で1/50の確率で利用代金がタダになる
Visaのタッチ決済体験
キャンペーン(第一弾)
Visaのタッチ決済機能付きカードへの切り替えで手数料を無料化のうえ、もれなく最大1,000円プレゼント 2020年3月開始予定
※第二弾キャンペーンも別途予定

また2020年3月よりインターネットを経由で新規入会をすると最短5分でカード番号を発行することができ、すぐにネットでのお買い物ができます。
さらに「Apple Pay」「Google Pay」などのスマホ決済サービスに登録し、実店舗でのショッピングも楽しむこともできます。

 

まとめ

三井住友カードの次世代カードは2020年2月3日(月)に受け付けを開始します!

三井住友カードをすでに持っている方は、次回カード更新時に新デザインのカードが届きます。
また、今なら券面デザイン変更の予約を受け付けています。
予約期間は1月30日(木)17時までで、予約したカードは2月3日以降順次送付されます。

補足説明

予約対象のカードはクラシックカード・プライムゴールドカード・ゴールドカード・プラチナカードのみ。

「三井住友カードを検討中の方」「三井住友カードユーザーの方」はこの記事を参考に新しく生まれ変わった三井住友カードを利用してみてはいかがでしょうか?