「スカイマイル」を貯める・使う|デルタ航空の提携カードも紹介!

スカイマイル

この記事でわかること

スカイマイルの基礎知識

スカイマイルの貯め方・使い方

スカイマイルが貯まるおすすめのクレジットカード

「スカイマイル」とは世界最大級の航空会社デルタ航空などの利用で貯まるマイレージプログラム。
世界中に航路を有し、デルタ航空、提携航空会社、スカイチームアライアンス各社への搭乗でマイルが貯まります。

またスカイマイルには有効期限がないのでじっくりマイルを貯めることができます。

「スカイマイルをたくさん貯める方法ってあるの?」
「スカイマイルってなにに使えるの?」

そんな方のために今回は、スカイマイルのお得な貯め方や使い方、マイルが貯まる提携カードを紹介していきます!

「デルタ航空をよく利用する人」「出張や旅行へ行く人」はこの記事を参考にデルタ航空の提携カードを利用して効率よくスカイマイルを貯めていきましょう!

今回ご紹介するスカイマイルが貯まるクレジットカードはこちら↓

 

バナー特徴公式ページ
デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカード
  • 100円につき1.3マイルの高還元!
  • 国際ブランドはVisaなので使い勝手抜群!
デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカード
  • デルタ航空提携のプラチナカード!
  • 100円につき1.5マイル還元とゴールド以上の還元率!
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
  • 国内及び海外の一部空港ラウンジも無料で利用可能!
  • 入会後1年間は「シルバーメダリオン」の体験が可能
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ゴールドメダリオン会員資格を入会特典として取得可能!
  • 最高1億円の旅行傷害保険や海外・国内の空港ラウンジ利用可能

 

スカイマイルの貯め方

スカイマイルの貯め方は以下の4つです。

  • フライトでマイルを獲得
  • 非公示運賃でマイルを獲得
  • 提携カードの利用でマイルを獲得
  • クレジットカードのポイントをマイルに移行

フライトでマイルを獲得

スカイマイル会員に入会し、デルタ航空便名の航空券の購入をすると1ドルにつき5マイルを獲得できます。
運賃額に応じ、航空券1枚につき最大75,000マイルまで受け取ることが可能です。

さらにメダリオン会員資格を獲得すると、1ドルにつき最大11マイルとより多くのスカイマイルを獲得することができます。

デルタ航空便名またはデルタ航空発券のフライトで獲得できる会員資格ごとのマイル数はこちら。

会員ランク獲得できるマイル数
一般スカイマイル会員支払い額1ドルにつき5マイル
シルバー メンダリオン会員支払い額1ドルにつき7マイル
ゴールド メンダリオン会員支払い額1ドルにつき8マイル
プラチナ メンダリオン会員支払い額1ドルにつき9マイル
ダイヤモンド メンダリオン会員支払い額1ドルにつき11マイル
補足説明

マイル獲得の対象となる航空券の運賃には、基本運賃および燃油サーチャージなどの航空会社が課金する追加料金が含まれます。
ただし、各国政府が課金する税金や手数料は対象外。

航空券購入でのマイルの獲得方法はこちらです。

  1. フライト予約時にスカイマイル会員番号を入力
  2. 予約が完了した後は、「旅程」のページでスカイマイル会員番号を入力
  3. 航空券の支払いの際にマイルを獲得することが可能

また所定の非公示運賃でマイルを獲得することが可能です。

 

非公示運賃でマイルを獲得

「非公示運賃」は、旅行会社やパッケージツアー、その他の外部会社を利用した場合に適用されます。
ただしマイル加算の基準が通常とは少し異なり航空券運賃ではなく、飛行距離と支払った運賃クラスの割合に基づいてマイルが加算されます。

補足説明

  • 特典旅行ではマイルを獲得することはできません。
  • 予約後にシートマップを通じてアップグレードを購入した会員の人は、購入合計額(米ドル)に応じたマイルを獲得できます。
  • スカイマイル会員番号の会員名義で加算されます。

さらにメダリオン会員は非公示運賃で獲得したマイルに加え、割合に応じたボーナスマイルを獲得することが可能です。

たとえばダイヤモンド メダリオン会員がフライト+非公示運賃で1,500マイル獲得します。
その1,500マイルに加え、120%のボーナスマイル(1,800マイル相当)が加算されると合計3,300マイルも獲得できるということになるのです。

もらえるボーナスマイルは以下の表をご覧ください。

メダリオン会員資格ボーナスマイル
ダイヤモンド120%のボーナスマイル
プラチナ80%のボーナスマイル
ゴールド60%のボーナスマイル
シルバー40%のボーナスマイル

 

提携カードの利用でマイルを獲得

フライトや旅行でスカイマイルを貯めるほか、提携カードの「デルタカード」の利用でもマイルを貯めることが可能です。
デルタカードにはいくつか種類がありますが、ここでは2つの提携カードによるスカイマイルの貯め方を紹介していきます!

 

TRUST CLUBカード

まずは「TRUST CLUBカード」のスカイマイルの貯め方からご覧ください。
お買い物や公共料金の支払いなど、通常のクレジットカードの利用でマイルが貯まります。

加えて、デルタ航空のフライトを利用することで各種ボーナスマイルが貯まります。

ボーナスマイル
ゴールドカード

プラチナカード
入会ボーナス6,000マイル10,000マイル
ファーストフライトボーナス(エコノミー)10,000マイル
ファーストフライトボーナス(ビジネス)25,000マイル
更新ボーナス3,000マイル5,000マイル
注意事項

家族会員はボーナスマイルの対象外です。

 

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

次にアメックスと提携した「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード」でもスカイマイルを貯めることが可能です。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」の場合は、海外での利用で通常の1マイルに加え0.5マイルのボーナスマイルが付与します。

カード利用デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード一般カードデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードゴールドカード
デルタ航空での利用2倍(通常のマイルに加え、1マイルのボーナスマイルを加算)3倍(通常のマイルに加え、2マイルのボーナスマイルを加算)
海外での利用1.3倍1.5倍

この表のようにゴールカードのほうが一般カードよりマイルが貯めやすくなっていることがわかります。

デルタ航空のフライト利用で貯まる各種ボーナスマイルはこちら。

ボーナスマイル一般ゴールド
入会ボーナス5,000マイル8,000マイル
ファーストボーナス(エコノミー)10,000マイル
ファーストボーナス(ビジネス)25,000マイル
更新ボーナス2,000マイル 3,000マイル

ボーナスマイルは年会費を支払い後、1~2ヶ月を目途に加算されます。

 

クレジットカードのポイントをマイルに移行

フライト、旅行、提携カードでマイルを貯める方法を紹介しましたが、もっと効率よくマイルを貯めるなら各クレジットカードの利用で貯めたポイントをスカイマイルに移行する方法がおすすめです。

スカイマイルに移行できるポイントプログラムの一部をご紹介します。
移行可能なクレジットカード会社と交換レートはこちら。

移行可能なカード会社移行ポイント移行後のスカイマイル
American Expressメンバーシップ・リワーズプログラムに登録
⇒1,250ポイント
⇒未登録:2,000ポイント
1,000マイル
Diners Clubダイナース リワードプログラム
⇒2,000ポイント
1,000マイル
JCBOki Dokiポイント
⇒1ポイント
3マイル

この方法であれば、効率よくスカイマイルを貯めることができます。


ここまでスカイマイルの貯め方について紹介してきました。
せっかく貯まったマイルを無駄にしないためにも、続いては「スカイマイルのお得な使い方」を見ていきましょう!

 

スカイマイルの使い道

スカイマイルの使い道は以下の3つです。

  • 特典旅行の予約
  • 旅行のアップグレード
  • お買い物での利用や商品との交換

特典旅行の予約

スカイマイルを利用してデルタ航空と提携航空会社の特典旅行を予約することができます。
提携航空会社はこちら。

アエロメヒコ航空/アルゼンチン航空/アリタリア航空/エールフランス航空/中国東方航空中国南方航空/大韓航空/ハワイ航空/KLMオランダ航空/LATAM航空/マンダリン航空/ミドル・イースト航空/サウジ航空/上海航空/タロム航空/ベトナム航空/ヴァージンアトランティック航空/ヴァージンオーストラリア航空/ウエストジェット航空/厦門航空

特典旅行の予約は以下の方法で行うことが可能です。

特典旅行の予約方法
  1. Delta.comまたはFly Deltaアプリで「予約する」を選択
  2. Delta.comでは「マイルショッピング」、Fly Deltaアプリでは「料金をマイルで表示」のチェックボックスを選択
  3. 旅行先のフライト情報を入力して、「フライト検索」を選択
  4. デルタ航空の特典カレンダーに指定された旅行日の必要最低マイル数が表示されます。
  5. あとはフライトを選択して購入すれば完了
注意事項

特典旅行券は、出発予定時刻72時間前を過ぎてからの払い戻しやマイルの返却、予約変更はできません。

 

旅行のアップグレード

スカイマイルを利用して航空券の予約時または予約後、デルタ・ワンファーストクラスデルタ・プレミアムセレクトデルタ・コンフォートプラスにアップグレードすることが可能です。

マイルでアップグレードする方法は以下のとおり。

予約時
  1. delta.comにログイン
  2. 航空券を選択
  3. 予約が条件を満たしている場合、購入が完了する前に旅程の概要に「マイル利用によるアップグレード」オプションが表示
  4. オプションを選択すると、マイルを利用して予約内の乗客全員のアップグレードが完了

航空券を購入済みの場合は、delta.comまたはFly Deltaアプリでマイルを使い自分でアップグレードすることができます。

予約後
  1. delta.comの「旅程」またはFly Deltaアプリにて予約した内容を検索
  2. アップグレードが可能な場合、現金またはマイルで利用できる「座席の選択」へ進むオプションが表示
  3. シートマップの利用可能な座席を選択すれば、購入手続きをすることが可能

このようにスカイチーム加盟航空会社やヴァージンアトランティック航空など、提携航空会社の特典航空券や座席のアップグレードなどにも利用できます。

 

お買い物での利用や商品との交換

スカイマイルの専用ショッピングサイト「スカイマイルマーケットプレイス」では、マイルを利用してデルタ航空が厳選した豊富な種類の商品や旅行のアクティビティなどを購入することが可能です。

スカイマイルマーケットプレイスでの購入例
  • 大手家電メーカーの電子機器
  • 雑誌
  • ギフトカード
  • レンタカーやホテルの予約など
さらにJTB国内パッケージツアー旅行券に交換することもでき、最大30,000マイル交換が可能です。

 

まとめ

スカイマイルはフライトでの利用が貯まりやすい

メダリオン会員ならスカイマイルの獲得率がさらに高くなる

スカイマイルを貯めるならデルタ航空の提携カードがおすすめ!

スカイマイルはフライトや提携航空会社の利用でマイルを貯めることができますが、効率よくマイルを貯めるなら、デルタ航空の提携カードを利用するのがおすすめです。

この記事を参考にしてお得にデルタ航空を利用しましょう!


デルタ航空の提携カードについては「スカイマイルが貯まるおすすめクレジットカード比較」でも紹介していますので、ご覧ください。