セゾンカードの審査基準に要注意!審査に通過する方法をまとめて解説

セゾンカード審査

セゾンカードを発行しようと思っているなら、申し込みの前にまずは審査を通過するための条件を知っておきましょう。

セゾンカードの審査は独自性が強く、ほかのクレジットカードの審査には通過しても、セゾンカードの審査は落ちてしまうといったこともあるようです。

そこで今回は、セゾンカードの審査を通過するためにしておきたいことや注意点、そして申し込みの手順を解説していきます。

美咲
こんにちは、美咲です。
セゾンカードの審査ってほかのカードと違うみたいですね。
わからずに落ちてしまう人もいるんじゃないかな?
ガマ蔵ドロン
ガマ蔵
せやで、どんな審査基準かわからへん!って人のためにもワイらが説明せなアカンって話や。
美咲
はい!悩める人たちのために私、頑張っちゃいますよ!

 

セゾンカードの審査を通過ためにしておきたいこと

ではセゾンカードを申し込む際、どのような条件をクリアしていれば審査に通りやすくなるのでしょうか?

ここからは審査を通過ためにしておきたいことについて解説していきます。

ガマ蔵
ちゃんと知っといて1発で審査を通過するで!

 

学生や主婦は審査を通過しやすい?

学生や主婦はセゾンカードの審査を通過しやすいとされています。

これはセゾンカードの審査が「カードの利用頻度が高いかどうか」を重視しているためであり、たとえ年収が低くてもセゾンカードを頻繁に利用するであろうと判断されると、審査を通過する可能性が高くなります。

 

キャッシング枠を0にする

セゾンカードに申し込む際、キャッシング枠を0にしておくと審査をしやすくなるといわれています。

キャッシング枠は、クレジットカードで現金を借りるキャッシング機能の利用限度額のことです。

買い物や公共料金の支払いに利用するショッピング機能のみを使いたいのなら、キャッシング枠を必要としないので0にしておきましょう。

 

使っていないカードを解約しておく

前述のようにセゾンカードの審査には、カードの利用頻度が高いかどうかも対象となります。

すでに複数枚クレジットカードを持っている状態で申し込みをするよりも、使っていないカードを解約してから申し込みをすることで、審査を通過しやすくなります。

 

入力フォームの情報をできるだけ記入する

カードを申し込む際、申し込みフォームや書類に間違いなく情報を記入するだけでなく、任意で記入する項目もできるだけすべて記入することで審査に通りやすくなります。

これはセゾンカードの審査が機械によるスコアリングという方法でおこなわれているからで、「配偶者の収入を含めた世帯収入」など収入の判断基準にもなる項目は、確実に記入しておきましょう。

 

審査に落ちてしまう原因

それではセゾンカードの審査に落ちてしまう原因にはどのようなものがあるのでしょうか?

事前にその原因を知っておき、あらかじめ対処をすることで審査を通過する可能性を高めましょう。

美咲
事前になにが原因になるか知って対処しておかないと、審査に落ちてしまうかもしれませんよ!

 

属性条件を満たしていない

属性情報とはカード申込者の年齢や居住年数、収入(年収)などの個人情報です。

カード会社によって審査の対象となる項目は異なりますが、基本的には下記にある申告情報を元に点数が付けられます。

項目 評価
職業・職種 公務員や医師など安定した年収の職業だと高評価
年齢 申し込みをした際の年齢が若いほど高評価
勤務先 大企業や上場企業ほど高評価
勤続年数 勤続年数が長いほど高評価
年収 年収が高いほど高評価
借入額 他社での借入がある場合、金額が大きいほど低評価
住居形態 公営住宅→賃貸マンション→社宅→持ち家の順で高評価
住居年数 賃貸住宅の場合、最低1年以上住んでいると高評価

 

カードの多重申し込み

カードの多重申し込みも審査に落ちてしまう原因となります。
一般的に半年の間に3枚以上の申し込みが多重申し込みと判断されるようです。

クレジットカードの申し込み情報は、個人信用情報に記録され、各カード会社で共有されます。
よって他社のクレジットカードの申し込みも多重申し込みとして扱われます。

特にセゾンカードは前述したようにカードの利用頻度が審査に大きく影響するので、申し込みをする際は、複数枚ではなく必ず1枚だけにしておきましょう。

 

解約後の再入会

1度セゾンカードを解約したユーザーは、再入会が非常に難しくなる傾向にあるようです。

これは1度解約したということは「セゾンカードのほかにメインで利用しているカードがある」と判断されるためです。

 

クレジットヒストリーが悪い・ない

クレジットヒストリーとはクレジットカードやローンを利用際の個人情報や履歴のことで、この状態が悪いとセゾンカードの審査に落ちる可能性が高くなってしまいます。

具体的には、クレジットカードやカードローン等の支払い遅延や、自己破産や任意整理等の債務整理を経験すると、クレジットカードの情報を収集する信用情報機関に記録され、いわゆる「ブラックリスト」に登録されてしまいます。

ブラックリストに登録されてしまうと、信用力のない人間として判断されてしまうため、セゾンカードだけでなくあらゆるクレジットカードの審査に通過できなくなるので注意しましょう。

そしてセゾンカードの審査は「スーパーホワイト」にも厳しい傾向にあるとされています。

このスーパーホワイトとは、まだ1度もクレジットカードの発行やローンを利用したことのない人のことを指します。

スーパーホワイトを解消するためにはスマートフォンの端末料金を分割払いで購入することがおすすめです。

この分割払いも支払い情報として記録されるので、半年ほど支払いを継続することで、スーパーホワイトを脱することができるでしょう。

 

日常的にカードを利用する

これは申し込みではなく、カードの更新をする際の注意点なのですが、せっかくセゾンカードを手に入れても、カードの利用頻度が低いと更新審査で落とされてしまいます。

セゾンカードで公共料金の支払いをしていても審査に落とされてしまったということもあるようなので、定期的にカードを利用することをおすすめします。

 

申し込みの流れ

ここまでセゾンカードの審査について解説してきましたが、では実際に申し込みをする場合は、どんな流れでおこなえばいいのでしょうか?

 

インターネットでの申し込み

インターネット申し込みの流れ
  1. インターネットの専用申込みページから必要事項に入力
  2. 申し込み確認の連絡が届きます(10:00~20:00の間)
  3. 審査結果が登録済みメールアドレスに届きます
  4. 来店もしくは郵送でカードを受け取って完了

19:30 以降に内容送信したら翌日の扱いになりますが、それまでの時間帯であれば、通常は申し込み後30分以内に「受付完了メール」が登録したメールアドレスに届きます。

申込者本人の意思確認が必要なときや、未成年者で親権者の同意確認が必要な場合などは手続きに数日かかることがあるので、注意しましょう。

インターネット申し込みは、ほかの申し込み方法よりも簡易な手続きで申し込みができるのがメリットです。
インターネットでの入力に慣れている方や仕事が忙しくて店頭に行っている時間がない方、すぐにクレジットカードを使いたいという方に便利でしょう 。

カードを店頭で受け取るのであれば、カードの種類によっては最短で申し込み当日に発行してもらうことも可能です。

郵送受け取りの場合は、最短で3営業日後に発送されます。

 

店頭での申し込み

店頭申し込みは、全国の高島屋、西武百貨店、そごう百貨店、西友、パルコその他の商業施設に設置されているセゾンカウンターでおこなうことができます。

申し込みの際は、必ず申し込みをする本人の来店が必要です。
(未成年者の申し込みには、親権者の同意が必要)

店頭では必要書類に必要事項を記入し、本人確認書類や引き落とし口座に関する書類を提出することで申し込みが完了します。

店頭申し込みでは専門のスタッフが一対一で応対してくれるので、「クレジットカードの申し込みが初めてで手続きがよくわからない」や、「書類や記入事項に不備がないかどうか心配・・・」という人は、店頭申し込みがおすすめです。

また、申し込みに当たって用意しなければならないものは以下の3点です。

申し込みに必要な物
  • 本人確認書類
  • 金融機関の届け印
  • キャッシュカード、通帳など口座番号がわかるもの

すでに何らかのセゾンカードを持っていて2枚目を同じ口座を引き落とし口座として指定して発行する場合は、金融機関の届け印、キャッシュカード・通帳など口座番号がわかるものは必要ありません。

 

郵送での申し込み

最後に、セゾンカードの郵送申し込みの流れを紹介します。

郵送申し込みの流れ
  1. 資料請求をして申込書を取り寄せます
  2. 必要事項を記入して返送します
  3. 手続きが完了したら、郵送にてカードが自宅に届けられます

申込書資料の請求は、セゾンカードの公式サイトや電話でおこなうことができます。

インターネットを利用できる環境に住んでいない方や、セゾンカードの申し込みができる店舗が身近にないという場合は、郵送申し込みをしましょう。

ガマ蔵
ワイは手軽に申し込みができて即日発行も可能なインターネット申し込みがえぇと思うで。

 

セゾンカードの基本情報

一口にセゾンカードといっても、その種類は多岐にわたります。
ここではセゾンカードの特徴を解説しながら、その中でも基本的なもの3枚を紹介していきます。

 

永久不滅ポイント

セゾンカードで貯められるポイントは「永久不滅ポイント」といい、このポイントには有効期限が存在しません。

ですからポイントは支払いの際に使うだけでなく、長い期間でじっくりポイントを貯めて、欲しかったものとの交換も望めます。

永久不滅ポイントについては、こちらの記事で詳しく解説していきます。

ずっと消えないポイント、永久不滅ポイントをお得に貯める方法と詳細

2018-05-28

 

最大で30倍のポイントがもらえる

セゾンカードを利用してネットショッピングをする際、「セゾンポイントモール」を経由することで最大で通常の30倍もの永久不滅ポイントを手に入れることが可能です。

セゾンポイントモールには人気のショップが多数出店されているので、日々の買い物に利用することで効率よくポイントを貯めることができるでしょう。

 

カードの発行が早い

セゾンカードは申し込みから発効までのスピードが早いことも特徴の1つです。
カードの種類によっては即日発行も可能なので、「どうしても明日使いたい!」という人も間に合うかもしれません。

 

セゾンカードインターナショナル

券面 特徴 公式サイト
セゾンカードインターナショナル
  • 年会費が永年無料
  • 専業主婦やアルバイトでも手に入る可能性がある
  • 付帯保険を追加できる

セゾンカードインターナショナルは、数あるセゾンカードの中でも最も一般的なカードです。

年会費が永年無料でポイントの有効期限もないこのカードは、はじめてクレジットカードを発行するような初心者にもおすすめです。

また、このカードには保険が付帯されていませんが、「Super Value Plus」というサービスで月々300円から保険を付帯させることができます。

「月々300円から」というのは、多くの保険から自分に必要なものを選ぶことができるということです。
自分のライフスタイルにあったものを選んで生活に安心を付帯させましょう。

さらに詳しい解説はこちらの記事をご覧ください。

セゾンカードインターナショナル

【即日発行】セゾンカードインターナショナルをすぐ手に入れよう!

2018-04-24

 

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード

券面 特徴 公式サイト
セゾンアメックスパール
  • 年に1回のカード利用で翌年度の年会費が無料
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトが利用可能
  • 海外での利用でポイント2倍

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードは、ステータス性の高い国際ブランドであるアメリカンエキスプレスが付帯されています。

アメリカンエキスプレスが付帯されているカードは、年会費が高いものが多くありますが、このカードは初年度の年会費が無料、そして2年目以降も前年に1回以上のカードを利用していると無料になります。

また、このカードを持っていると「アメリカン・エキスプレス・コネクト」が利用可能です。

これは国際ブランドがアメリカンエキスプレスのカードを持っていると利用できるサービスで、通常より多くポイントが貯まる店舗の紹介や国内外の人気ホテルの割引など、どれもお得なキャンペーンばかりです。

さらにこのカードは、海外での利用で永久不滅ポイントが通常の2倍貯まります。

さらに詳しい解説はこちらの記事をご覧ください。

 

ゴールドカードセゾン

券面 特徴 公式サイト
ゴールドセゾン
  • 対象店舗での利用でいつでもポイント2倍
  • 国内外の旅行傷害保険が家族分も付帯
  • セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カードの発行が可能

ゴールドカードセゾンは、デパートやスーパーで頻繁に買い物をする主婦におすすめのカードです。
その理由は、西武百貨店やLOFT、西友などでカードを利用するとポイントが通常の2倍貯められるからです。
日々の買い物でポイントをお得に貯められるのは嬉しいですよね。

さらにこのカードは最大3,000万円の国内外の旅行傷害保険が付帯されており、この補償にはカード所持者の家族にも補償が付いてきます。

ゴールドセゾン

※公式サイトより引用

そしてこのカードの年会費1万円(税抜)にさらに2,000円(税抜)を支払うことで、「セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カード」という特別なゴールドカードを発行することができます。

このカードは国内では通常の1.5倍、海外では通常の2倍のポイントが貯まり、さらに前述の「アメリカン・エキスプレス・コネクト」が利用可能です。

なので、「国内ではゴールドカードセゾン、海外ではセゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カード」という効果的なカードの2枚持ちができることでしょう。

さらに詳しい解説はこちらの記事をご覧ください。

 

まとめ

セゾンカードの審査について理解していただけたでしょうか?

ほかのクレジットカードの審査に比べると、セゾンカードの審査は独自性が高いとされていて、たとえば「メインで利用するカード」ではないと審査を通過しづらいなどの条件はほかのクレジットカードにはない審査基準といえます。

どうすればカードを発行できるかをしっかりと理解し、セゾンカードを手に入れましょう。