楽天カードと楽天ペイは一心同体!ポイントを貯めまくる方法教えます

楽天ペイ

みなさんは「楽天ペイ」をご存知ですか?
昨今話題のスマホ決済の1つで、お店でもネットでも簡単でお得に支払いができちゃう便利な決済方法です。

そんな楽天ペイは、楽天カードと一緒に利用するとさらにお得になるのです!

今回は楽天カードを利用すると、楽天ペイがさらにどれだけお得になるのか、そのオススメの理由や現在開催されているキャンペーンを紹介していきます。

美咲
こんにちは、美咲です。
最近よく耳にするスマホ決済って使い方次第でもっとお得になるって知ってましたか?
ガマ蔵ドロン
ガマ蔵
せやな、ようは使い方っちゅうワケや。
せやったら嬢ちゃん、今回は楽天ペイをもっとお得に使う方法を紹介したってや~。

 

楽天カードの基本情報

まずは楽天カードがどんなカードなのか、簡単に紹介していきます。

年会費永年無料
発行期間通常1週間
申し込み資格18歳以上(高校生不可)
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
ポイント還元率1.0~3.0%
貯まるポイント楽天スーパーポイント

楽天カードは年会費無料で発行が可能なクレジットカードで、ポイントが貯まりやすいことが特徴です。

さらにセキュリティ面でも、自分が必要だと思う保険を月140円から付帯させられる「楽天カード超かんたん保険」が利用可能です。

「楽天ペイをお得に使いたいからこれからカードを発行する!」という方は、以下の条件に当てはまらないか1度確認しておくとよいでしょう。

保険プランのラインナップ一覧
  • 自転車保険プラン
  • ゴルファー保険プラン
  • アウトドアプラン
  • スポーツプラン
  • 晴れやか世代プラン
  • お買い物あんしんプラン
  • 持ち物サポートプラン
  • レンタル品サポートプラン
  • 日常賠責プラン
  • 賃貸あんしんプラン
  • 家事代行プラン
  • パパママプラン
  • 女性プラン

ひとつの保険の中でも節約コース・標準コース・充実コースと3つのコースに分かれていて、支払う保険料によって保険金額など補償内容が違ってきます。


楽天カードについては、こちらの記事でさらに詳しく解説しています。

楽天カード 審査

楽天カードの審査基準を調査!落とされないためにできる簡単なこと

2018-11-02
楽天カードの作り方

楽天カードの作り方!パソコン・スマホからの申し込みの流れを解説

2019-07-08

 

楽天ペイには楽天カードが最適!

では、どうして楽天ペイには楽天カードが最適なのでしょうか?
ほかのクレジットカードとの違いを解説していきます。

 

楽天スーパーポイントがもっと貯まる

楽天ペイは利用するとポイント還元率0.5%で、楽天スーパーポイントが貯まります。
そして、楽天カードは通常1.0%のポイント還元率で楽天スーパーポイントが貯まります。

楽天ペイの支払い方法に楽天カードを登録すると、支払い時に両方のポイントをゲットできるのです。

つまり支払いのたびに1.5%のポイントが貯まるということです。

難しい手順や手続きをしなくてもポイントの2重取りができるのはかなりお得!

さらにコンビニでの支払い時にdカードやPontaカードを提示することで、dポイントやPontaポイントも貯められます。

 

楽天カードでのみ受けられるキャンペーンもある

キャンペーンの中には、楽天カードを利用していないと参加できないキャンペーンもあるのです。

その中にはポイント還元率が5%にもなるキャンペーンもあるので、「楽天カードを使わないと損」なんてことにもなります。

現在開催中のキャンペーンについては後ほど解説します。

 

楽天カードしか登録できない場合もある

楽天が提供しているサービスを利用するためには会員登録が必要で、会員になると半年毎に楽天スーパーポイントの獲得回数や獲得ポイントによってランク分けがされます。

  • レギュラーランク
    ポイント対象の楽天サービス利用で、ポイントを獲得
  • シルバーランク
    過去6ヶ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得
  • ゴールドランク
    過去6ヶ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得
  • プラチナランク
    過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得
  • ダイヤモンドランク
    過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有

このランクの中で、入会したてやサービスを利用していない状態の「レギュラーランク」では、楽天ペイに登録できるカードが楽天カードだけなのです。

「楽天カード以外を楽天ペイの支払い方法に登録したい」という人は、あらかじめランクを上げておく必要があります。

 

現在開催中のキャンペーン

最後に現在(2019年8月)楽天ペイで開催されているキャンペーンを紹介します。
今から登録してもキャンペーンには間に合うので、気になったら公式サイトをチェックしてみてください。

 

楽天カードを設定したお支払いでずーーっと実質最大5%還元キャンペーン

このキャンペーンはその名前のとおり、楽天ペイを利用した際のポイント還元率がなんと5%にアップするというものです。

キャンペーンは7月1日から9月30日までと長期間開催されているので、何度も利用が可能でしょう。

このキャンペーンに参加するための条件は「楽天カードを支払い方法に設定した楽天ペイを準備して公式サイトからエントリーする」だけです。

逆にいえば楽天カードではないと5%の還元率は得られないというワケです。
お得なキャンペーンを見逃さないためにも楽天ペイには楽天カードが最適です。

 

楽天ペイを使ったことがない方限定最大800ポイントプレゼント

このキャンペーンは、「今から楽天ペイを利用する」という人に向けたキャンペーンです。

公式サイトからキャンペーンにエントリーして、キャンペーンの対象となっているコンビニやドラッグストアで合計700円(税込み)以上の支払いをすると、合計800ポイントがプレゼントされます。

注意しておきたいことは、プレゼントされるポイントが「合計800ポイント」ということです。
これはこのキャンペーンが「コンビニでもらえる ポイント」「ドラッグストアでもらえるポイント」に分かれているためであり、それぞれで700円以上の支払いをすると400ポイントずつプレゼントされます。

キャンペーンの期間は9月2日までとなっています。

 

スタートボーナスチャンス

このキャンペーンは、楽天のサービスを初めて利用するとポイントがプレゼントされるキャンペーンで、その中に楽天ペイの利用でポイントがプレゼントされるものがあります。

公式サイトからキャンペーンにエントリーをした月の支払い金額の合計が5,400円(税込み)以上になると、1,000ポイントがもらえます。

このキャンペーンでポイントを手に入れた場合、前述の最大800ポイントプレゼントキャンペーンのポイントは手に入りません。

スタートボーナスチャンスには、楽天ペイのほかにも楽天カードの発行や、楽天銀行の口座開設などでもポイントがプレゼントされるので、楽天ペイを利用する際は1度公式サイトをチェックしてみるとよいでしょう。

 

まとめ

支払いがスピーディーになりポイントも貯まる楽天ペイは、楽天カードと共に利用すると、さらにお得になります。

楽天スーパーポイントを貯めたいのなら利用しない手はありません。

楽天カードは年会費無料ですし、自分に合った保険も付帯させることも可能なので、1枚持っておいても無駄にはならないカードです。

キャンペーン期間中に楽天ペイと楽天カードでポイントを大量にゲットしちゃいましょう!