【登録開始!】マイナポイント事業の登録におすすめのクレジットカード

マイナポイント事業の登録におすすめのクレジットカード

この記事でわかること

マイナポイント事業の概要

マイナポイントの予約・申込方法

登録におすすめのクレジットカード

2020年6月30日にキャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業)が終了しました。

ポイント還元事業とは、対象店舗でのお買い物で最大5%のポイント還元が受けられるお得な事業。

終わってしまったのは残念ですが、次はマイナポイント事業が始まります。

なんと25%分のポイントが付与されるので、マイナンバーカードを発行するなら乗り遅れないようにしましょう!

石田
こんにちは、編集の石田です。

通常のクレジットカードのポイント還元率は0.5%~1%程度なので、上限があるとはいえ25%はとてもお得ですね。

現金派の方も、これを機にキャッシュレスを始めてみてはいかがでしょうか。

マイナポイント事業の対象となるキャッシュレス決済サービスはいくつもありますが、ここではおすすめのクレジットカードをご紹介していきます。

先におすすめのクレジットカードをご覧になりたい方はこちら

マイナポイント事業の概要

マイナポイント事業とは、簡単に言えば「マイナンバーカードの所有者がキャッシュレス決済サービスを利用するとポイントが付与される事業」です。

その目的は、マイナンバーカードとキャッシュレス決済を普及させること。

2020年6月時点での「人口に対するマイナンバーカードの交付枚数率」は16.8%に留まっています。

マイナンバーカードの交付枚数

画像引用元:総務省(最終閲覧日:2020年7月2日)
https://www.soumu.go.jp/main_content/000692030.pdf

キャッシュレス決済には「現金より支払いが楽でスピーディー」「ポイントが還元される」「現金を触らないので衛生的」などのメリットがあるので、現金派の方もこれを機にキャッシュレスを始めてみてはいかがでしょうか。

 

マイナポイント事業の期間

マイナポイント事業の期間は2020年9月1日から2021年3月31日までの半年間です。

マイナポイントの申し込みは2020年7月から始まっているので、余裕をもって申し込みましょう。

 

マイナポイントの上限

マイナポイントの付与はチャージまたは購入額の25%で、上限は5,000円分です。

つまり、20,000円分のキャッシュレス決済利用が対象となります。

ポイント還元期間は半年もあるので、20,000円の利用は難しくないでしょう。

 

「マイナポイント」というポイントはない

マイナポイントは、キャッシュレスサービスのチャージや支払い時に決済事業者を通して付与されます。

「マイナポイント」とは付与されるポイントの総称なので、利用したキャッシュレス決済サービスによって貯まるポイントが異なります

たとえば、楽天カードを使えば楽天ポイントが、三井住友カードを使えばVポイントが付与されます。

 

マイナポイントの手続きの流れ

マイナポイント事業を利用するためには以下の流れに沿って手続き等を行います。

  1. マイナンバーカードの取得申請
  2. 交付窓口等でマイナンバーカードを取得
  3. マイナポイントの予約(マイキーIDの設定)
  4. キャッシュレス決済サービスを1つだけ選択(マイナポイントの申し込み)
  5. 選択したキャッシュレス決済サービスの利用
  6. マイナポイントの付与
「まだマイナンバーカードを持っていない」という方はマイナンバーカード総合サイトから交付申請の方法をご確認ください。

 

マイナポイントの予約・申し込みに必要なもの

まずは以下のものを用意しましょう。

マイナンバーカードの発行は約1か月間かかるので、マイナポイント事業が終わる直前に申し込むのは避けるようにしてください。

マイナポイントの予約・申し込みに必要なもの
  • マイナンバーカード
  • 数字4桁のパスワード(マイナンバーカードの申請・受取時に設定した4桁の数字)
  • 決済サービスID・セキュリティコード
  • 「マイナポイントアプリ」対応のスマートフォン(スマートフォンで予約・申し込みをする場合)
  • ICカードリーダライタ(パソコンで予約・申し込みをする場合)

パソコンの場合はICカードリーダライタが必要なので、アプリ対応機種をお持ちの場合はスマートフォンがおすすめです。

 

マイナポイントの予約手順

スマートフォンの場合
  1. 公式ホームページで対応機種を確認する
  2. 「マイナポイントアプリ」をインストールする
  3. アプリを起動して「マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)」をタップする
  4. マイナンバーカードを読み取る
  5. 数字4桁のパスワードを入力する
  6. iPhoneの場合、上部をマイナンバーカードの中央に当てて待つ。Androidの場合、マイナンバーカードの中央に当てて待つ
  7. 「発行」をタップする
注意事項

パスワードの入力を3回連続で間違えるとロックされてしまいます。

パソコンの場合
  1. 「マイキーID作成登録準備ソフト」をインストールする
  2. 公式ホームページの「マイナポイントの予約・申込方法」のページから「マイナポイント予約・申し込みサイト」へアクセスする
  3. マイナンバーカードをICカードリーダライタにセットして読み取る
  4. 数字4桁のパスワードを入力する
  5. 「次へ進む」「発行」をクリックする

予約が完了したら、続いて申し込みも行いましょう。

 

マイナポイントの申し込み手順

スマートフォンの場合
  1. 「マイナポイントアプリ」を起動して「マイナポイントの申込」をタップする
  2. スマートフォンでマイナンバーカードの情報を読み取る
  3. 数字4桁のパスワードを入力する
  4. 決済サービスを検索・選択する
  5. 利用規約を確認して「申込へ進む」をタップする
  6. 決済サービスID・セキュリティコード・電話番号の下4桁(任意)を入力する
  7. 数字4桁のパスワードを入力してマイナンバーカードの情報を読み取る
パソコンの場合
  1. 公式ホームページの「マイナポイントの予約・申込方法」のページから「マイナポイント予約・申し込みサイト」へアクセスする
  2. マイナンバーカードをICカードリーダライタにセットして読み取る
  3. 数字4桁のパスワードを入力する
  4. 決済サービスを検索・選択する
  5. 利用規約を確認して「申込へ進む」をクリックする
  6. 決済サービスID・セキュリティコード・電話番号の下4桁(任意)を入力する
  7. 数字4桁のパスワードを入力してマイナンバーカードの情報を読み取る
注意事項

キャッシュレス決済サービスは1つしか選択できず、選択後の変更もできません。

詳しい申し込み手順については公式アカウントの動画をご覧ください。

 

登録におすすめのクレジットカード

最大5,000ポイントが還元されるマイナポイント事業ですが、各決済事業者は開始に合わせて独自のキャンペーンを実施していることがあります。

前述の通りキャッシュレス決済サービスは1つしか選択できず、変更もできないので、お得なクレジットカードを見極めてから申し込みましょう。

ここでは、2020年7月時点でのおすすめクレジットカードをご紹介していきます。
(新たなキャンペーン等が始まり次第情報を更新していきます)

 

三井住友カードのキャンペーン

三井住友カードでは「マイナポイントご登録キャンペーン」と称して、抽選で10,000ポイントもらえるキャンペーンを実施する予定です。

キャンペーン期間は1か月間のみなのでご注意ください。

キャンペーン期間2020年9月1日(火)~9月30日(水)
キャンペーン対象者マイナポイントお申し込み時に、キャッシュレス決済サービスへ三井住友カードを登録された方
特典内容抽選で100名に10,000Vポイントプレゼント

三井住友カードの中でもおすすめなのは、スタンダードな三井住友カードと、ポイント高還元の三井住友カード デビュープラス、保険が充実した三井住友カード アミティエです。

 

三井住友カード
カード名三井住友カード
年会費1,250円(税抜)
※インターネット入会で初年度無料
※割引特典あり
国際ブランド
  • Visa
  • Mastercard
申し込み対象満18歳以上の方(高校生除く)
発行期間最短翌営業日発行
ポイント還元率0.5%
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険(利用付帯):最高2,000万円
  • ショッピング補償:年間100万円まで
追加カード
  • 家族カード:1人目は初年度無料。2年目以降年会費400円(税抜)
  • ETCカード:2年目以降、前年度に利用がない場合は年会費500円(税抜)

新デザインに生まれ変わったスタンダードな三井住友カードです。

ポイント還元率は0.5%と平均的ですが、大手コンビニチェーンやマクドナルドでポイント5倍!

カード発行は、申請すれば顔写真入りのカードに切り替えることができ、本人認証による安全性が増します。

 

三井住友カード デビュープラス
カード名三井住友カード デビュープラス
年会費1,250円(税抜)
※初年度無料
※年1回の利用で翌年度無料
国際ブランドVisa
申し込み対象満18歳~25歳以上の方(高校生除く)
発行期間最短翌営業日発行
ポイント還元率1%
付帯保険ショッピング補償:年間100万円まで
追加カード
  • 家族カード:年会費400円(税抜)
  • ETCカード:2年目以降、前年度に利用がない場合は年会費500円(税抜)

三井住友カード デビュープラスは18歳から25歳までしか申し込めないクレジットカードです。

年齢制限がありますが、ポイント還元率は通常の三井住友カードの2倍(1%)、入会後3か月間は5倍(2.5%)に!

満26歳以降にカード更新を迎えた場合三井住友カード プライムゴールドに切り替えることができるので、いち早くゴールドカードを手に入れることができます。

また、ゴールドカードが不要な場合は一般カードに切り替えることもできます。

 

三井住友カード アミティエ
カード名三井住友カード アミティエ
年会費1,250円(税抜)
※インターネット入会で初年度無料
※割引特典あり
国際ブランド
  • Visa
  • Mastercard
申し込み対象満18歳以上の方(高校生除く)
発行期間最短翌営業日発行
ポイント還元率0.5%
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険(一部利用付帯):最高2,500万円
  • 国内旅行傷害保険(一部利用付帯):最高2,000万円
  • ショッピング補償:年間100万円まで
追加カード
  • 家族カード:1人目は初年度無料。2年目以降年会費400円(税抜)
  • ETCカード:2年目以降、前年度に利用がない場合は年会費500円(税抜)

三井住友カード アミティエは上記の2枚より保険が充実したカードです。

海外旅行傷害保険は一部を除いて自動付帯になり、国内旅行の傷害死亡・後遺障害も補償の対象になります。

また、携帯料金の支払いでポイントが2倍になるメリットもあります。

 

楽天カードのキャンペーン

マイナポイント×楽天カード 丸わかりクイズ

画像引用元:PRTIMES(最終閲覧日:2020年7月30日)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000035783.html

7月29日より、楽天カードでは「マイナポイント×楽天カード 丸わかりクイズ」を開始しました。

マイナポイントと楽天カードに関するクイズ4問に正解するとキャンペーンに応募できます。

石田
クイズの難易度は簡単ですし、間違えてもすぐにやり直せるので、誰でも全問正解できるのでご安心ください。

確率は低いですが、抽選で最大10,000ポイントが当たるチャンスがあります。

キャンペーン期間2020年7月29日(水)~2021年3月31日(水)
キャンペーン対象者楽天会員
特典内容抽選で毎月100,000名に最大10,000ポイントプレゼント(期間限定ポイント)
内訳は以下の通りです。

  • 10,000ポイント:1本
  • 1,000ポイント:5本
  • 1ポイント:99,994本
キャンペーン参加方法クイズに正解し、完了画面の「応募する」ボタンからエントリー

楽天カードの中でもおすすめなのは、年会費無料ながら高還元の一般の楽天カードと、さらにポイント還元率が高く旅行にも役立つ楽天カードプレミアムです。

 

楽天カード
カード名楽天カード
年会費無料
国際ブランド
  • Visa
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
申し込み対象満18歳以上の方(高校生除く)
発行期間約1週間
ポイント還元率1%
付帯保険海外旅行傷害保険(利用付帯):最高2,000万円
追加カード
  • 家族カード:無料
  • ETCカード:年会費500円(税抜)※楽天PointClubの会員ランクがダイヤモンド・プラチナ会員なら無料

数あるクレジットカードの中でも屈指の人気を誇る1枚です。

年会費無料ながら、ポイント還元率は1%。
楽天市場では+2%でポイント3倍!

国際ブランドは4種類から選ぶことができ、VisaとMastercardブランドはタッチ決済に対応。

海外旅行傷害保険も付帯しているので、国内外問わず使いやすいおすすめクレジットカードです。

 

楽天プレミアムカード
カード名楽天プレミアムカード
年会費10,000円(税抜)
国際ブランド
  • Visa
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
申し込み対象原則として20歳以上の安定収入のある方
発行期間約1週間
ポイント還元率1%
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険(一部利用付帯):最高5,000万円
  • 国内旅行傷害保険(自動付帯):最高5,000万円
  • 動産総合保険:最高300万円
追加カード
  • 家族カード:年会費500円(税抜)
  • ETCカード:無料

楽天市場でポイント5倍!

選んだコースによってさらにポイント還元率を上げることもできます。

選べる3つのコース
  • 楽天市場コース:毎週火曜日・木曜日はポイント+1倍
  • トラベルコース:「楽天トラベル」でポイント+1倍&手荷物宅配サービス&国内宿泊優待
  • エンタメコース:「Rakuten TV」でポイント+1倍&「楽天ブックス」でポイント+1倍

世界1,300か所以上の空港ラウンジを無料利用できる「プライオリティ・パス」を無料で申し込めるので、充実の保険とあわせて海外旅行にも役立つゴールドカードです。


ここからは、電子マネーのキャンペーンとおすすめのクレジットカードをご紹介していきます。

 

WAONのキャンペーン

イオンdeキャッシュレス」と題して、電子マネー「WAON(ワオン)」チャージで最大2,000WAONをプレゼント!

純粋なWAONカードだけでなく、WAON一体型のイオンカードでもキャンペーンに参加できます。

こちらも上限が決まっていますが、還元率が+10%されるので非常にお得です。

石田
20,000円のチャージで両方のキャンペーンの上限に達します。
十分な期間があるので簡単に上限に達するでしょう。
キャンペーン期間
  • 申し込み期間:2020年7月1日(水)~2021年3月31日(水)
  • チャージ期間:2020年9月1日(火)~2021年3月31日(水)
キャンペーン対象者WAONカード会員
特典内容チャージ額の10%のWAONプレゼント(上限2,000円分)
キャンペーン参加方法WAONマイナポイント申込アプリ・マイナポイント支援端末・マイナポイントアプリ・パソコンから申し込み

イオンカードは基本的に年会費無料で、主婦やアルバイトでも作れるクレジットカードです。

その中でもおすすめなのは、スタンダードなイオンカード(WAON一体型)と、WAONのオートチャージでもポイントが貯まるイオンカードセレクトです。

 

イオンクレジットカード
カード名イオンカード(WAON一体型)
年会費無料
国際ブランド
  • Visa
  • Mastercard
  • JCB
申し込み対象18歳以上で電話連絡可能な方(高校生除く)
発行期間最短即日
ポイント還元率0.5%
付帯保険カード盗難保障
追加カード
  • 家族カード:無料
  • ETCカード:無料

電子マネー「WAON」機能を搭載した代表的なイオンカードです。

イオングループの対象店舗でポイント還元率アップや割引を受けられるので、対象店舗でお買い物をする際にぜひ利用したいクレジットカードです。

イオンカードのメリット
  • イオングループ対象店舗でポイント2倍
  • 毎月20・30日の「お客様感謝デー」は対象店舗で5%割引
  • 55歳以上限定、毎月15日の「G.G感謝デー」は対象店舗で5%割引
  • 毎月10日の「ときめきWポイントデー」でポイント2倍

さらに、年間100万円以上のカード利用で、年会費無料のゴールドカード「イオンゴールドカード」のインビテーション(招待)をもらえる可能性があります

 

イオンクレジットカード
カード名イオンカードセレクト
年会費無料
国際ブランド
  • Visa
  • Mastercard
  • JCB
申し込み対象18歳以上で電話連絡可能な方(高校生除く)
発行期間最短即日
ポイント還元率0.5%
付帯保険カード盗難保障
追加カード
  • 家族カード:無料
  • ETCカード:無料

イオンカード(WAON一体型)に、以下のメリットが追加されます。

イオンカードセレクトのメリット
  • WAONのオートチャージ200円につき1WAONポイントプレゼント
  • 公共料金の支払い1件につき毎月5WAONポイントプレゼント
  • イオン銀行を給与振込口座にすると毎月10WAONポイントプレゼント

ただし、引き落とし口座はイオン銀行口座のみなのでご注意ください。

 

Suicaのキャンペーン

主に東日本で役立つ電子マネー「Suica」なら、チャージするだけで1,000JRE POINTが追加でプレゼント!

キャンペーン期間
  • 申し込み:2020年7月1日(水)~2021年3月31日(水)
  • 対象期間:2020年9月1日(火)~2021年3月31日(水)
特典内容1,000JRE POINTプレゼント
キャンペーン参加方法JRE POINTに登録したSuicaでマイナポイントに申し込んでチャージする

 

同じ期間で、ビューカードでSuicaをチャージするとJRE POINTがもらえるキャンペーンも実施されるので、ビューカードの発行がおすすめです。

キャンペーン期間対象期間:2020年9月1日(火)~2021年3月31日(水)
特典内容抽選で2,500名様に2,000JRE POINTプレゼント
キャンペーン参加方法キャンペーン期間中に合計20,000円以上のSuicaチャージをビューカードで行う

 

カード名「ビュー・スイカ」カード
年会費524円(税込)
国際ブランド
  • Visa
  • Mastercard
  • JCB
申し込み対象18歳以上で電話連絡可能な方(高校生除く)
発行期間約2週間
ポイント還元率0.5%
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険(自動付帯):最高500万円
  • 国内旅行傷害保険(利用付帯):最高1,000万円
追加カード
  • 家族カード:年会費524円(税込)
  • ETCカード:年会費524円(税込)

電子マネー「Suica」機能を搭載したクレジットカードです。

基本のポイント還元率は0.5%ですが、Suicaチャージでポイント3倍!

Suicaのオートチャージ機能、定期券機能も搭載しているので通勤・通学にも便利です。

年会費は有料ですが、Web明細を利用することで年会費分以上のポイントを貯めることができます。

 

カード名ビックカメラSuicaカード
年会費
  • 524円(税込)
  • 初年度年会費無料
  • 年1回の利用で翌年度無料
国際ブランド
  • Visa
  • JCB
申し込み対象18歳以上で電話連絡可能な方(高校生除く)
発行期間最短即日
ポイント還元率1%
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険(自動付帯):最高500万円
  • 国内旅行傷害保険(利用付帯):最高1,000万円
追加カードETCカード:年会費524円(税込)

ビックカメラでカード払いした際の通常の還元率は8%ですが、ビックカメラSuicaカードは現金払いと同じ10%還元!

ビックカメラ以外のお買い物では、JRE POINT0.5%に加えビックポイントも0.5%貯まるので実質の還元率は1%の高還元。

こちらも年会費は有料ですが、初年度無料で、年1回利用するだけで翌年度無料になるのでコストを0にすることができます。

 

まとめ

マイナポイントは登録したキャッシュレス決済事業者のポイントになる

マイナポイントのキャッシュレス決済サービスの選択は1つだけで選択後の変更はできない

カード会社独自のキャンペーンもチェックする

マイナポイント事業は1人当たり5,000円分のポイントが付与される、非常に還元率の高い施策です。

それだけでもお得ですが、同時に実施される独自のキャンペーンを利用すればメリットは一層大きくなります。

チャンスは一度きりなので、よく考えて選びましょう。