モバイルSuicaにクレジットカードチャージでポイントが貯まる!

エムアイカード プラス ゴールドのキャンペーン

この記事でわかること

モバイルSuicaの利用が全対応機種で年会費無料!

モバイルSuicaのチャージでポイントが付くクレジットカード7選

電車に乗るだけではなく普段のお買い物にも使える交通系電子マネーのSuicaは、スマートフォンに登録して「モバイルSuica」として使うことでさらに便利に!

以前のモバイルSuicaでは、Android端末やケータイ(フィーチャーフォン)でビューカード以外のクレジットカードを利用する際に1,050円(税込)の年会費がかかりました。

しかし、2020年2月26日からはモバイルSuicaに対応する機種のすべてが年会費無料に!

今回はさらに使いやすくなったモバイルSuicaの利用方法と、Suicaのチャージでポイントが付くクレジットカードについてご紹介します。

モバイルSuicaの基本情報

モバイルSuicaの登録に必要なものは以下の2点。

  • 電話番号やメールアドレスが設定済みの携帯情報端末
  • チャージに必要なクレジットカード

モバイルSuicaには、以下のカードをチャージ用として設定できます。

利用できるクレジットカードと国際ブランド
  • ビューカード
  • JCB
  • VISA
  • MasterCard
  • AMEX
  • ダイナースクラブ
  • JR東海エクスプレス・カード

また、iPhoneの場合は「Apple Pay」、Androidの場合は「Google Pay」をモバイルSuicaと併用することで、さらに便利に支払いができます。


それぞれの端末でのモバイルSuicaの詳しい利用方法は、こちらの記事をご覧ください。

GooglePaySuica

Google PayでSuicaをもっと使いやすくする方法を解説

2019-10-29
Apple payでSuicaにチャージ

Apple PayにSuica追加でお得&便利な使い方を徹底解説

2019-10-17

 

モバイルSuicaにおすすめのクレジットカード比較

JR東日本が発行するSuica一体型のクレジットカード「ビューカード 」なら、モバイルSuicaへのチャージなどでポイント還元率が通常の3倍貯まります。

ここからはそんなビューカードの中から、さらにポイントが貯まりやすいカードを3枚厳選してご紹介します。

 

ビックカメラSuicaカード





年会費524円(税込)

  • 初年度無料
  • 2年目以降、前年1年間のクレジットカード利用があれば無料
国際ブランド
  • VISA
  • JCB
ポイント
  • JRE POINT
  • ビックポイント
特徴JRE POINTとともに提携先ポイントも同時に貯まる

ビックカメラSuicaカード」はビックカメラ、コジマ、ソフマップを利用する方におすすめのビューカード。
年1回でもカードの利用があれば翌年の年会費は無料です。

以下の図のようにSuicaへのチャージで1.5%のJRE POINTチャージしたSuicaで支払うことで10%のビックポイントが貯まります。
ビックカメラSuicaカードの還元率

さらに、ビックカメラ以外のお買い物でも、ビックポイントとJRE POINTが貯まるのは魅力!

それぞれのポイントが1,000円につき5ポイントずつ貯まり、あわせて10円相当となるため、還元率は実質1.0%と普段使いでも大変お得です。

 

「ビュー・スイカ」カード





年会費本人会員/家族会員:524円(税込)
国際ブランド
  • VISA
  • JCB
  • MasterCard
ポイントJRE POINT
特徴
  • 家族カードを最大9枚まで申し込み可能
  • Suica定期券機能付き

ビュー・スイカ」カードはSuica、定期券、JRE POINTカード、クレジットカードの機能がひとつになったマルチに活躍するビューカード。

定期券の購入でもJRE POINTが通常の3倍(1.5%)も貯まるので、特に通勤や通学で定期券を利用する方におすすめのカードです。

また、WEB明細ポイントサービスでご利用代金明細書を発行するたびにJRE POINTが月50ポイント(年間600ポイント)貯まるため、結果的に年会費分524円(税込)が取り戻せる計算に。

さらに「ビュー・スイカ」カードの年間利用額の累計に応じ、以下のようにボーナスポイント「ビューサンクスボーナス」がもらえる特典もあります。

年間利用額(税込)付与されるボーナスポイント
30万円250ポイント
70万円1,000ポイント
100万円1,500ポイント
150万円2,500ポイント

 

 

JRE CARD





年会費524円(税込)
※初年度無料
国際ブランド【Suica・定期券なし/Suica定期券付】
VISA
【Suica付】

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard
ポイントJRE POINT
特徴
  • 利用スタイルに合わせて3種類から選べる
  • JRE CARD優待店でのポイント還元率3.5%

JRE CARD」は、首都圏エリアや東日本エリアの駅ビルにあるJRE CARD優待店をよく利用する方におすすめのビューカードです。

JRE CARD優待店で利用すると、100円(税別)につき3ポイントのJRE POINTがその場ですぐに貯まります

さらにカード利用月の翌月には、利用金額1,000円(税別)につき5ポイントのJRE POINTが付与されるので、還元率はなんと合計3.5%に!
JRE CARDのポイントの貯まり方また、Suica付きなら国際ブランドをVISA、JCB、MasterCardから選ぶことができるのも特徴です。
Suica定期券付きのJRE CARDもあるので、自分のスタイルにあわせて選ぶことができます。


ビューカードの利用で貯まるJRE POINTの有効期限は、最後に使ったり貯めたりした日から2年後の月末までで、利用するごとに自動延長されるシステムです。

貯まったJRE POINTは1ポイント1円として利用可能で、もちろんSuicaへチャージすることもできます。

 

続いては、Suicaのチャージでポイントが付くビューカード以外のクレジットカードをご紹介します。

 

モバイルSuicaのチャージでポイントが付くクレジットカード4選

モバイルSuicaにチャージをするためにはクレジットカードが必須ですが、すべてのクレジットカードでチャージ分のポイントが付くわけではありません。

JRE POINT以外にもポイントを貯めたい場合は、これからご紹介する4枚のクレジットカードがおすすめです。

カード名Suicaにチャージしたときのポイントの貯まり方公式ページ
Orico Card THE POINT100円につき1ポイント
ライフカード
  • 通常:1,000円につき1ポイント
  • お誕生月の利用:3倍
  • 入会後1年間:1.5倍
リクルートカード100円につき1.2ポイント
ANA VISA Suicaカード1,000円につき1ポイント

Orico Card THE POINT」や「リクルートカード」は通常でも1.0%以上の高還元率で、モバイルSuicaのチャージでも同様にポイントが貯まります。

特にリクルートカードの場合は、「じゃらんnet」や「ホットペッパーグルメ」「Hot Pepper Beauty」などのリクルートサービスをよく利用する方におすすめのクレジットカードです。

ライフカード」は通常のポイント還元率は0.5%ですが、入会してから1年間は0.75%、お誕生日月には1.5%と、タイミングによってはお得にポイントを貯めることができます。

ANA VISA Suicaカード」はポイントのほかにマイルも貯まりやすいので、飛行機にも乗ることの多いSuicaユーザーにおすすめの1枚です。

 

モバイルSuicaに登録しているクレジットカードを変更する方法

すでにモバイルSuicaを利用している方へ、登録中のクレジットカードを別のカードに変更する方法をご紹介します。

iPhoneの場合
  1. モバイルSuicaアプリを起動
  2. トップページ右下の「チケット購入/Suica管理」をタップ
  3. 「SUICA管理」から「登録クレジットカード情報変更」を選択
  4. 必要事項を入力して右上の「次へ」をタップして登録
Androidの場合
  1. モバイルSuicaアプリを起動
  2. 「その他」タブから「会員メニュー」を選択
  3. 「4.クレジットカード情報」をタップ
  4. 必要事項を入力し「1.変更確認」をタップ
  5. 入力した内容を確認し、「1.登録する」をタップして登録

 

また、登録中のクレジットカードでオートチャージ設定をしている場合は、追加で以下の操作も必要となります。

  1. お知らせ画面に従い「オートチャージ設定」をタップ
  2. 設定変更画面で「オートチャージ停止」をタップ
  3. 停止確認画面で「停止する」をタップ
  4. 停止完了画面で「クレジットカード情報変更入力」をタップ
  5. 変更後のクレジットカード情報を登録

 

まとめ

「すでにSuicaカードを使っている」という方も「これからSuicaを使いたい」と考えている方も、年会費無料で利用できるモバイルSuicaがおすすめ。

チャージに利用するクレジットカードを自分のスタイルに合わせて選べば、ポイントも貯まりやすくなりますよ。

ぜひ今回の記事を参考に、モバイルSuicaをお得で便利に使いこなしましょう!