クレジットカードを還元率で選ぶならdカード!ポイントを貯める方法

クレジットカード(dカード)の還元率

この記事でわかること

「dカード」「dカード GOLD」の還元率

還元率をさらにアップさせる方法

dカードdカード GOLDともに還元率は1.0%
「dポイント加盟店」での利用で、100円(税込)につき1ポイントdポイントが貯まります。

一般的にクレジットカードで還元率が1.0%以上あるものを高還元率カードといい、dカード/dカード GOLDもその中のひとつです。

その上、全国の「dカード特約店」で還元率アップや割引があり、さらにお得になるのがdカード/dカード GOLDのすごいところ。

dカードとdカード GOLDはドコモの携帯などを使っていない人でも作ることができますが、ドコモユーザーには特におすすめのクレジットカードです。

今回はそんなdカード/dカード GOLDの還元率についてご紹介していきます。

美咲
こんにちは、美咲です!
高還元率クレジットカード、私も1枚持っておきたくてなるべく作りやすいのを探しているところだったんです。
ガマ蔵ドロン
ガマ蔵
それやったら「dカード」はどうや?
一般カードなら年会費無料やし、dポイントが利用できるお店も多いさかい便利やで。

ドコモユーザーやったら知らん間に貯まってるはずやけど、dカードを作っておけばさらにポイントアップが狙えるで~。

最初に、1.0%以上と高還元率のdカード/dカード GOLDについて簡単にご紹介します!

バナー特徴公式ページ
  • 年会費永年無料
  • ポイント還元率1%
  • ドコモケータイ/ドコモ光の支払いで還元率10%
  • 年間利用額に応じて特典プレゼント

dカードの還元率とアップさせる方法

dカード/dカード GOLDで貯まるポイントはdポイントです。
冒頭でもお伝えしたように、100円(税込)につき1ポイントが貯まり、還元率は1.0%です。

dポイントは以下のものを対象に進呈されます。

  • ショッピング
  • dカードETCカード
  • dカード家族カード
  • d払い利用料金
  • 公共料金

dカード/dカード GOLDの本カードでのお買い物だけではなく、家族カードやETCカードといった追加カードの利用でもdポイントは貯まります。

さらにドコモのキャッシュレス決済サービス「d払い」や公共料金の支払いなど、幅広く貯められるのが特徴です。

 

「dカード特約店」で還元率アップ

通常100円(税込)につき1ポイントのdポイントがもらえますが、「dカード特約店」でdカード/dカード GOLDを利用すると、さらにポイントが貯まります。

dカード特約店とそれぞれのポイントアップ数は以下をご覧ください。

特約店貯まるポイント数利用できる支払い方法
リンベル100円で4ポイントカードのみ
スターバックスカード100円で3ポイント
ドトールバリューカード
サカイ引越センター
オリックスレンタカー100円で3ポイントiDのみ
マツモトキヨシ100円で2ポイント
  • カード
  • iD
JAL100円で1ポイントカードのみ
髙島屋
タワーレコード オンライン
タワーレコードiDのみ
洋服の青山
紀伊国屋書店
丸善ジュンク堂書店200円で1ポイント
  • カード
  • iD
ENEOS
伊勢丹カードのみ
三越
ENEOSでんき
ENEOS都市ガス

このように、dカード特約店では200円(税込)につき1ポイントがもらえるお店や、中には100円(税込)につき4ポイントがもらえるお店もあります。

結果的に0.5%~4.0%が通常ポイントに加算され、合計で最大5.0%の還元率となるのでとてもお得!

そのほかのdカード特約店は公式ページでご確認ください。

 

また、ローソンではお買い物した分の口座引き落としの際に3%が割引されます。

さらにポイント還元もされるので、「ポイントカード提示1%還元+dカード決済1%還元+dカード決済3%割引=5%のお得!」となるわけです。

dカード加盟店だけではなく、dカード特約店によく利用するお店があるなら、dカードでdポイントを貯めないと損ですよ!


dポイントについてはこちらの記事でさらに詳しくご紹介しているので、ぜひあわせてご覧ください。

dポイントの貯め方と使い方

dポイントの効率的な貯め方&使い方|還元率アップの方法を徹底解説

2019-12-19

 

さらに還元率アップを狙うなら「dカード GOLD」

先述でご紹介した「dポイントの進呈対象」には「ドコモの携帯電話ご利用料金」がありませんでした。

じつは「ドコモの携帯電話ご利用料金」はdカードだと毎月のドコモケータイおよび「ドコモ光」に対して1,000円(税別)につき10ポイントのdポイント(還元率1.0%)が貯まるところ、dカード GOLDでは10%のポイントが還元されるのです。

例えば、毎月のドコモ利用料金(ドコモケータイ・ドコモ光)が10,000円(税別)の場合

10,000円(税別)【1,000ポイント】×12カ月=12,000ポイント

このように年間12,000ポイントが還元される計算となります。

dカード GOLDは10,000円(税別)の年会費がかかりますが、毎月のスマートフォンなどの利用料金が同じくらいかかるという人も多いのではないでしょうか。

そういった場合でも、dカード GOLDを使えばドコモの利用料金だけで年会費相当のポイントがゲットできるというわけなんです!

 

まとめ

今回はdカードの還元率についてご紹介してきました。

dカードは年会費が永年無料にもかかわらず、還元率が1.0%と高還元率のクレジットカードです。

その上位カードのdカード GOLDならさらにお得!
年会費はかかりますが、スマートフォンなどをよく利用するドコモユーザーなら、毎月のドコモ利用料金で年会費分が取り戻せるので実質無料になる計算です。

ドコモユーザーではないけれどdポイントをより多く貯めたいなら「dカード」、ドコモユーザーには「dカード GOLD」がおすすめ!

高還元率のクレジットカードを探しているのであれば、この機会にdカード/dカード GOLDを検討してみてはいかがでしょうか。


dカード/dカード GOLDを作るなら、ぜひこちらの記事もあわせてご覧ください。

dカードの審査に通るコツ

dカードの審査基準を解説!気になる審査結果をすぐに確認する方法

2018-10-16

dカード GOLDの審査基準・期間を確認!審査突破の5つのポイント

2018-10-30
dカードの作り方

【dカードの作り方】パソコン・スマホ両方からの申し込み手順を解説

2019-07-03