アメックスのお得なポイントの貯め方と賢い使い方を教えます!

アメックス ポイント アイキャッチ

アメリカン・エキスプレス・カード(通称アメックス)は世界に通用するステータスが身につき、プロパーカードや国際ブランドとして提携しているカードがいくつもあります。

そんなアメックスを利用すると一体どんなポイントが貯まるのでしょうか?

美咲
こんにちは、美咲です。
友達が普段からアメックスグリーンを使っていて、結構ポイントが貯まっているそうなんですが・・・
ポイントをどんな風に使ったらいいか分からず、そのままにしちゃってるみたいなんですよ。
ガマ蔵ドロン
ガマ蔵
そらぁ、使わんともったいないでぇ!
アメックスのポイントは、他社カードのポイントとは違う特別な使い道があるんや!

ということで今回は、アメックスのポイントについて貯まり方や使い方などを紹介していきます!

 

アメックスのポイント

アメックスのポイントには「メンバーシップ・リワード」という独自のポイントが貯まります。

メンバーシップ・リワードとは、アメックスの加盟店でカードを利用すると貯まるポイントで、ポイントの有効期限は最大3年間です。

「メンバーシップ・リワード・プラス」は、メンバーシップ・リワードのポイント還元率やポイントの利用をよりお得にしてくれるサービスも存在します。

さらに保有しているポイントの有効期限が無期限になります。

メンバーシップ・リワード・プラスを利用するためには、参加登録料として年会費3,000円(税抜)が必要になりますが、「もっとお得にポイントを貯めて使いたい!」という場合は利用をおすすめします。

補足説明

2年目以降は自動更新で、プラチナ・カード/アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード会員は登録料無料で利用することができます。

続いて、詳しいポイントの貯まり方を見ていきましょう。

 

ポイントの貯まり方

ここではメンバーシップ・リワードのポイントの貯まり方を紹介していきます。

普段の生活で貯まる

普段利用している方も多いコンビニエンスストアスーパーマーケット、さらに公共料金の支払いを現金からカード決済にすると、効率よくポイントが貯まっていきます。

ポイントは利用金額100円ごとに1ポイント貯まり、カードを利用したデータがアメリカン・エキスプレス社で確認されたのち、ポイントが加算されます。

注意事項

利用金額200円ごとに1ポイントとして加算される加盟店やポイントの対象外となる加盟店もあるので、利用する前にこちらで確認しておきましょう。

 

紹介プログラム

「紹介プログラム」とは、本会員が家族や友人にアメックスカードを紹介し、入会者を増やしていくシステム。
これにより本会員に紹介されて新規入会した方にボーナスポイントがプレゼントされます!

「アメリカン・エキスプレス・カード」「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」でプレゼントされるボーナスポイントはこちらです。

アメリカン・エキスプレス・カード
  • 紹介した方はボーナスとして7,500ポイントプレゼント
  • 紹介された方は入会後3ヶ月以内のカード利用で、合計で17,500ポイント付与!
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • 紹介した方はボーナスとして10,000ポイントプレゼント
  • 紹介された方は入会後3ヶ月以内のカード利用で、合計で35,000ポイント付与!
またプレゼントされるボーナスポイントの量は各カードで違ってくるので、それぞれの獲得できるボーナスポイントを確認しておきましょう。

獲得できるボーナスポイントは、1人につき1年間で最大200,000ポイントです。
「スターウッド プリファード ゲストアメリカン・エキスプレス・カード」は、最大600,000ポイントまで。

紹介する人数に制限はありませんが、紹介する人数が多い場合は「アメリカン・エキスプレスの問い合わせ先」に電話相談されることをおすすめします。

営業時間9:00~21:00まで(土日祝日はお休み)
補足説明

メンバーシップ・リワードのポイントをANAマイルへ移行する場合は、ANAマイレージクラブ「ポイント移行コース」への登録が必要となり、参加費6,000円(税別)が発生します。

メンバーシップ・リワードのポイントやポイントの貯まり方について紹介した後は、賢いポイントの使い方を紹介していきます!

 

追加カードの利用

カードの利用でメンバーシップ・リワードのポイントが貯まるのは本会員だけではありません。
家族やビジネスとして社員の方がカードを利用でもポイントを貯めることができます。

たとえば家族が追加カードを利用してお買い物をした場合、利用金額100円ごとに1ポイントのポイントが貯まり、貯まったポイントは本会員のカードに合算することになるのです。

ポイントは本会員のカードに集約され、家族で効率よくポイントを貯めていくことができます。

また追加カードは、1人入会するたびになんとボーナスポイントとして1,000ポイントがプレゼントされ、お得にポイントを獲得することが可能です。

家族やビジネスで効率よくポイントを貯められたい方は、追加カードの利用をおすすめします。


アメックスの家族カードの詳細はこちらの記事をご覧ください。

アメックスの家族カードは簡単発行!お得に作れるステータスカード

アメックスの家族カードは簡単発行!お得に作れるステータスカード

2019-09-12

 

ぐるなびの予約

じつは飲食店予約サイト「ぐるなび」を利用してもポイントが貯まります。

利用方法は、まず行きたいお店を「ぐるなび」を経由してネット予約をするだけ!
たったこれだけでメンバーシップ・リワードのポイントが貯まるのです。

補足説明

  • 事前にぐるなびへアメックスのカード番号を登録する必要があります。
  • ぐるなび会員のIDとパスワードが必要です。

そして予約後の店舗でカード決済した際もポイントの加算対象となるため、お店の予約&カード決済でお得にポイントが獲得できちゃいます!

 

さらに得するポイントの貯め方

「キャッシュレス・消費者還元事業」ポイント還元プログラム

アメックスでは2019年10月より開始した「キャッシュレス・消費者事業」と連帯したポイント還元プログラムが実施中です。

キャッシュレス対象店舗で2019年10月1日(火)~2020年6月30日(火)までの期間中、アメックスのカードを利用するとメンバーシップ・リワードのポイントに加え、カード利用額の最大5%分のポイントが付与するという内容になります。

補足説明

    • 還元されるタイミングは、カード利用分請求後の翌月以降です。
    • 事前申し込みはありません。
    • コーポレート・カードまたはアメリカン・エキスプレスのBLUEカードは対象外です。

なんと最大135,000ポイントまで付与し、還元されたポイントは1ポイント=1円としてカード利用金額に充てることが可能です。

アメックスのカードでこのポイント還元プログラムに参加すると、さらにお得なポイントの貯め方をすることができます。

 

ポイントを使う

ここでは、お得に貯まったメンバーシップ・リワードのポイントを有効的に使うための方法を紹介します。

各種サービスの支払いに使う

メンバーシップ・リワードのポイントは、お買い物飲食店公共料金の支払いにも利用することができます!

メンバーシップ・リワード・プラスを利用している場合は、ポイントの交換レートが上がります。

メンバーシップ・リワード
1ポイント=0.3円
メンバーシップ・リワード・プラス
1ポイント=0.5~1円

また各航空会社の国際線航空券パッケージ・ツアー国内宿泊の予約などの旅行代金としてポイントを利用することができます。

その場合に利用できるポイント交換のレートはこちらです。

メンバーシップ・リワード
1ポイント=0.4円
メンバーシップ・リワード・プラス
1ポイント=0.8~1円

このようにアメックスのポイントは、普段の生活や旅行代金として利用することができちゃいます!

マイルや提携ポイントに交換

メンバーシップ・リワードは各航空会社のマイルに交換することもできます。
たとえばANAマイルへポイントを移行する場合は、2,000ポイントで1,000マイル交換することが可能です。

一方メンバーシップ・リワード・プラスに登録していると、2,000ポイントをそのままマイルに交換することができます。
提携航空会社のマイルへポイント移行する場合は、1,250ポイントから1,000マイルに交換が可能です。

注意事項

マイルへの移行には最小1,000ポイントから、支払いに利用する場合は最小3,000ポイントからとなり、千単位以外の端数ポイントを交換することができません。

 

クーポンへの交換

メンバーシップ・リワードのポイントは、さまざまなクーポンにメンバーシップ・リワードのカタログサイトから交換することができます。

  • Eクーポン券
  • ショッピングクーポン
  • レストランクーポン
  • 商品券・ギフトカード
Eクーポン券は、オンライン・ショッピングや店舗で利用できるクーポンコードのことで、Amazonギフト券やiTunes、ローソン、スターバックスカードなどに交換することが可能です。

また高級レストランで利用できるレストランクーポンやJCBのギフトカード、クオカードなどの商品券やギフトカードに交換することもできます。

 

アイテムや体験に使う

メンバーシップ・リワードのポイントは、様々な商品と交換できるほかに「特別プログラム」の体験にも利用可能です。

たとえば、アメックス会員限定のイベントとして「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの貸し切りナイト」「COTTON CLUBで開催するライブイベント」など、アメックス会員ならではの特別なイベントが多数用意されています。

そのためアメックスは別名「体験型カード」と呼ばれており、ほかのカードにはない特別な思い出を作ることができるでしょう。

 

まとめ

今回はアメックスのポイントについて紹介してきました。

アメックスのポイントは「メンバーシップ・リワード」「メンバーシップ・リワード・プラス」というサービスを利用することでさらにお得になります。

ポイントは、普段のお買い物や公共料金の支払い、アメックス限定のサービス「紹介プログラム」を利用することでお得に貯まります。

この記事を参考にアメックスを賢く使っていきましょう!