アメックスの法人カードが選ばれる理由について徹底解説!

アメックスの法人カード アイキャッチ

中小企業や個人事業主の代表者であれば、経費管理や事務処理の効率化など、さまざまな理由で法人カードを検討している方も多いはず。
アメックスの法人カードであれば、経営者の事業をサポートしてくれるビジネスに特化したサービスが充実しています。

アメックスは世界的が誇るステータスもあるので、まさにビジネスにはもってこいのカードです。

美咲
こんにちは、美咲です。
アメックスにも法人カードがあるみたいで、法人向けの便利なサービスがたくさん詰め込まれているそうです。
ガマ蔵ドロン
ガマ蔵
嬢ちゃんの言うとおりや。
アメックスなら、付帯保険やサービスも充実しとるさかい、最高の法人カードやないか?
これはビジネスにアメックスの法人カードがおすすめなワケを詳しく知っておいたほうがええな!

ということで今回は、アメックスの法人カードの種類やビジネスに特化したサービス、メリットについて紹介していきます。

アメックスの法人カードの種類

アメックスの法人カードには、中小企業の経営者・個人事業主向けの「ビジネス・カード」が3種類あります。

中小企業の経営者・個人事業主向けのビジネス・カード
アメックスの法人カードの詳細は後ほど詳しく紹介します。

補足説明

大企業・中堅企業向けの「コーポレート・カード」もあります。

アメックスの法人カードがあれば、交通費や接待費以外に「業務上の事務用品」「オフィスサプライ」「通信費」「公共料金」などのオフィス経費をまとめて決済することが可能となり、支払い情報をカードに集約することで経費決済や毎月の経費を管理する手間を省くことができます。

アメックスの法人カードには、ビジネスに特化したサービスが付帯されており、法人事業の手助けをしてくれます。

 

ビジネスに特化したサービス

クラウド会計ソフト「freee」へのデータ提携

「freee」とは個人事業主や中小企業向けのクラウド会計ソフトで、経理・決算をはじめて行う方でも、経理業務の効率化や経営分析のためのツールとして簡単に利用できます。

データ提携を行えるAPIを搭載しているので、安全に業務をすることが可能です。

補足説明

freeeの利用には、会員登録と利用料金が必要です。

 

いつでも利用状況を確認できる「オンライン・サービス」

最新のカード利用額や過去の利用代金明細書がPDF形式で、いつでもWebサイト上やスマートフォンのアプリから確認できます。
CSVExcelでもダウンロードして確認をすることが可能です。

 

ペイフレックス あとリボ for Business

「ペイフレックス あとリボ for Business」はビジネス目的にカード利用分を必要な分だけ、オンライン・サービスからリボ払いに決済方法を変更できるサービスです。

会社を立ち上げる際の資金需要やビジネスシーンでの支払い手段として利用できます。

アメリカン・エキスプレスから手続き完了の書面が届いた後、利用ができます。

注意事項

  • リボ払いの利用分には、所定の手数料がかかります。
  • 入会後、審査があります。

 

ビジネス情報が簡単に手に入る「ジ・サーチ」の年会費無料

G-Search(ジ・サーチ)は、入札・落札の広告情報、企業情報、新聞・雑誌記事、などの幅広いビジネス情報を収録したデータベースサービスです。

国内最大級の企業データベース「帝国データバンク企業情報」や、世界最大3億件を超える国内・海外の企業情報を提供する「東京商工リサーチ企業情報」などからビジネス情報を入手することができます。

このサービスは法人会員であれば通常年会費6,000円の費用が発生しますが、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの会員であれば年会費無料で利用することが可能です。

取引先データや市場動向などを調査する際に活躍する便利な法人サービスとなっています。

補足説明

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード会員以外は、月額300円の費用がかかります。

 

福利厚生プログラム「クラブオフ」

福利厚生プログラム「クラブオフ」は75,000以上の契約施設を優待価格で利用できる登録制のサービスとなっており、本会員はもちろんのこと、追加カードを持っている社員も年会費無料で利用が可能です。

補足説明

クラブオフの利用は会員登録が必要です。

 

アメックスの法人カードを利用するメリット

アメックスの法人カードのメリットは、ビジネスに特化サービスが利用できるということだけではありません。

では、ほかにどんなメリットがあるのか、アメックスの法人カードを利用するメリットをご紹介します。

 

ビジネスでの利用でポイントが貯まる

アメリカン・エキスプレスのポイントプログラム「メンバーシップ・リワード」は出張や接待費、通信費、業務用資材への決済にカードを利用すると、利用金額100円につき1ポイント加算されます。

さらにビジネス・ゴールド・カードであれば、入会特典としてなんと、30,000もボーナスポイントがプレゼントされるのです!

貯まったポイントは500以上の商品アイテムへの交換や提携航空会社のマイルに移行することが可能なだけではなく、指定の旅行代理店にて旅行商品の購入や対象店舗で利用できる商品券への交換、カードの支払い代金に充てることができます。

注意事項

  • 一部ポイントの加算対象外となる加盟店、100円=1ポイントとして加算されない加盟店があります。
  • ポイントはカードを解約をすると無効になります。
  • 追加カードのポイントも本会員のカードに集約されます。
  • 一部提携航空会社のポイント移行には別途参加費用が必要となる場合があります。

アメリカン・エキスプレスのポイントプログラムについての詳細はこちらの記事をご覧ください。

アメックス ポイント アイキャッチ

アメックスのお得なポイントの貯め方と賢い使い方を教えます!

2019-09-19

 

急な出張にも安心の空港サービス

「海外へ出張することになった!」という方のために、アメックスの法人カードでは出張先への出発、帰国時に快適に過ごすことができる空港サービスを付帯しています。

たとえばアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードは、国内29空港の空港ラウンジを利用することができます。
本会員はもちろんのこと、同伴者も搭乗券を持っていれば1人まで無料で利用することが可能です。

搭乗する時間を待っている間、静かな空港ラウンジで自分だけの時間を過ごすことができます。

また「アメリカン・エキスプレス JALオンライン」といって、JAL国内線の航空券をオンラインで24時間365日予約・発券ができるサービスがあり、オフィスのパソコンスマートフォンから予約することが可能です。

なんと座席指定が済んでいれば、当日チェックインなしで搭乗できます。

さらにJAL国内線の予約・変更・キャンセルができる法人専用運賃「eビジネス6」の利用ができ、出張費用を削減することが可能です。

ほかにも出発・帰国時にカード会員1人につきスーツケース1個を無料配送する「手荷物宅配サービス」もあります。

手荷物宅配サービス対象空港
  • 羽田空港
  • 成田国際空港
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港

 

充実した付帯保険

アメックスの法人カードの付帯保険は「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード」「ビジネス・ゴールド・カード」ともに国内・海外旅行傷害保険が最高5,000万円まで付帯されています。

もちろん、追加カードも本会員と同じ補償内容が適用されます。

また国内・海外旅行傷害保険以外にも、以下の保険が付帯されています。

  • オンライン・プロテクション
  • ショッピング・プロテクション
  • リターン・プロテクション
  • キャンセル・プロテクション

「リターン・プロテクション」は、アメックスの法人カードで購入した商品を購入日から90日以内であれば、アメリカン・エキスプレスが返品や返金などを補償してくれるサービスです。

補足説明

  • 年間最高15万円まで補償されます。
  • 補償金額は1つの商品につき、最高3万円までです。

「キャンセル・プロテクション」は、病気や怪我による入院などで予定していた出張先へ行けなくなった場合に、カードで購入した航空券やホテル代などのキャンセル費用を年間最高10万円まで補償してくれます。

「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード」に付帯している補償サービスです。

さらには、遅延や手荷物紛失などにより発生した費用を補償するサービス「国内航空機遅延費用」が付帯しており、以下の補償内容が受けられます。

  • 乗継遅延/出航遅延・欠航/受託手荷物遅延:最高20,000円
  • 受託手荷物紛失:最高40,000円
このような補償サービスを備えておくと、海外への出張も安心です。

 

一律の制限のない利用可能枠

アメックスの法人カードの利用可能枠には一律の制限を設けていないため、高額な経費でもゆとりをもって決済をすることができます。
利用可能枠の詳細は入会後、カードと一緒に送付される「ご利用の手引き」で確認できます。

補足説明

設備投資などで通常よりもカード利用金額が高額になる場合は、事前にカード会社へ電話で相談するとよいでしょう。


では具体的にどんな法人カードなのか、まずは「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード」から紹介していきます。

 

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの詳細

アメックスのスタンダードな法人カード。
このカード1枚で経費決済や毎月の経費を管理する手間を省くことができます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード(引用元:アメリカン・エキスプレス公式)

年会費13,200円(税込)
※追加カード1枚につき6,600円
申込資格個人事業主/法人格または法人代表
発行期間約3週間
旅行保険国内・海外旅行傷害保険:最高5,000万円
その他付帯保険
  • オンライン・プロテクション
  • ショッピング・プロテクション
  • リターン・プロテクション
ポイントプログラムメンバーシップ・リワード
空港サービス
  • 空港ラウンジ無料利用可能
  • 手荷物宅配サービス
  • アメリカン・エキスプレス JALオンライン
その他サービスオーバーシーズ・アシスト
利用可能枠一律の制限なし

追加カードも発行が可能で、社員に持たせておくと「いつ、誰が、いくら」利用したのか把握することができるため、経費管理に役立ちます。

またアメリカン・エキスプレスならではのサービス「オーバーシーズ・アシスト」が付帯しており、出張先の海外で突然の事故や病気が発生した際、24時間年中無休で日本語対応してくれます。

さらに急な旅程変更やレストラン選び、ゴルフ場の予約にも対応しています。

  • 出張や接待費、通信費、業務用資材へのカード利用でポイントが貯まる
  • 空港ラウンジや手荷物宅配サービス等、出張時に役立つサービスをご用意
  • 貯まったポイントは、アイテムへの交換やマイルに移行可能

 

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは、スタンダードなビジネス・カードの機能に海外出張に役立つ機能をプラスした法人カードです。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード(引用元:アメリカン・エキスプレス公式)

年会費34,100円(税込)
※追加カード1枚につき13,200円(税込)
申込資格個人事業主/法人格または法人代表
発行期間約3週間
旅行保険
  • 国内/海外旅行傷害保険:最高5,000万円
  • 国内航空機遅延費用
その他付帯保険
  • オンライン・プロテクション
  • ショッピング・プロテクション
  • リターン・プロテクション
  • キャンセル・プロテクション
ポイントプログラムメンバーシップ・リワード
空港サービス
  • 空港ラウンジ無料利用可能
    ※同伴者1人まで無料
  • 手荷物宅配サービス
  • 手荷物ホテル当日宅配サービス
  • アメリカン・エキスプレス JALオンライン
その他サービスオーバーシーズ・アシスト
利用可能枠一律の制限なし

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは入会特典として、入会後1年以内に200万円(税込)以上カードを利用することで、メンバーシップ・リワード30,000ポイントがもらえます!

取引先との商談に便利!「ミーティング・スクエア」

ミーティング・スクエアは、「帝国ホテル 東京」の本館5階にアメリカン・エキスプレスのビジネス・カード会員限定でビジネスラウンジを利用することができる登録制のサービスです。

ラウンジにはコーヒーやミネラルウォーターが無料で完備されており、同伴者は1人まで無料で利用することが可能です。
利用料金は月額制22,000円(税込)となっており、パソコン作業や取引先との大事な商談にも活用できます。

 

ビジネス・ダイニングbyぐるなび

ビジネス・ダイニングbyぐるなびは、経験豊富なコンシェルジュが会食や接待に最適なお店をピックアップし、提案から予約までしてくれるサービスです。
このサービスを利用すれば、初めての出張や会食・接待でお店選びに迷うことはないでしょう。

またカード会員限定で抽選100名様だけにアメリカン・エキスプレスが発行する「百貨店ギフトカード10,000円分」がプレゼントされるお得な特典があります。

特典詳細
【2019年2月1日(金)~2020年1月31日(金)】までの対象期間中に、ビジネス・ダイニングbyぐるなびでお店を5回以上予約&総額5万円以上(税込)利用したアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード会員が特典対象です。

食事・運動・健康維持に関する相談や医療機関の紹介を24時間365日無料でできる「ヘルスケア無料相談電話」というサービスもあります。

  • 「帝国ホテル 東京」にビジネス・カード会員様限定ビジネスラウンジ利用可能
  • 空港ラウンジや手荷物宅配サービスほか、出張時に役立つサービスをご用意
  • 会食や接待にふさわしい店をコンシェルジェが予約代行

 

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

年会費は130,000円(税抜)と高めに設定されていますが、追加カードは4枚まで無料発行ができ、ビジネス・ゴールド・カードより付帯サービスが充実しています。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード(引用元:アメリカン・エキスプレス公式)
年会費130,000円(税抜)
※追加カード4枚まで無料、5枚以上は1枚につき12,000円(税抜)
※5枚目以降はビジネス・ゴールド・カードにて発行可能
申込資格個人事業主/法人格または法人代表
発行期間約3週間
旅行保険
  • 国内/海外旅行傷害保険:最高5,000万円
  • 国内航空機遅延費用
その他付帯保険
  • オンライン・プロテクション
  • ショッピング・プロテクション
  • リターン・プロテクション
  • キャンセル・プロテクション
ポイントメンバーシップ・リワード
空港サービス
  • 手荷物宅配サービス
  • 手荷物ホテル当日宅配サービス
  • アメリカン・エキスプレス JALオンライン
その他サービスオーバーシーズ・アシスト
利用可能枠一律の制限なし

プラチナ・セクレタリー・サービス

24時間365日出張や接待の手配から、カード会員からのさまざまな要望を電話1本でこたえてくれる「秘書」のようなサポートをしてくれるサービスです。

 

メディカル・コンサルテーション

「メディカル・コンサルテーション」は経営者の健康維持のサポート生活習慣や運動、食生活などの健康管理と医療に関する相談や疾患の治療に適した医療機関の無料電話案内サービスを提供するサービスです。

各種検診サービスも優待価格で利用することができます。

ビジネス・ゴールド・カードにも、同じ24時間365日無料で「ヘルスケア無料相談電話」サービスがありますが、「メディカル・コンサルテーション」はより専門的に経営者の健康づくりをサポートしてくれます。

  • アメックスの法人カードの機能をすべて兼ね備えた最高ランクのプラチナカード
  • 秘書のようにサポートしてくれる「プラチナ・セクレタリー・サービス」が利用可能
  • 国内のホテル・旅館の宿泊先へ手荷物を無料で配送する「手荷物ホテル当日宅配サービス」が利用可能

もし年会費を抑えたいということであれば、株式会社クレディセゾンと提携した「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」がおすすめです。
なんと初年度年会費無料でプラチナカードを持つことができちゃいます!

2年目以降は年会費が20,080円(税込み)発生してきますが、年間を通して200万円以上の利用をすると、半額の10,080円(税込み)となり費用を抑えることができます。

 

まとめ

今回はアメックスの法人カードについて紹介してきました。

カード内容によって、付帯保険や受けられるサービスが異なりますが、中小企業や個人事業主のビジネスをサポートしてくれるサービスが詰め込まれています。

この記事を参考に、アメックスの法人カードを利用してみてはいかがでしょうか?