Orico Card THE POINTでポイント大量ゲット!

Orico Card THE POINTでポイント大量ゲット!

Orico Card THE POINTは、普段の買い物でポイントがたくさん貯まるカードです。

年会費は永年無料、高校生を除く18歳以上の方なら持つことができます。
100円利用につき1ポイントが付与される高還元率であり、オリコが展開している「オリコモール」を経由してネットショッピングをすれば、さらにポイントが加算されます。

ここでは、Orico Card THE POINTを初めて作る方へのアドバイスや、カードの特徴、あらかじめ知っておいた方がよいポイントなどを詳しく紹介します。

美咲
こんにちは、美咲です。
クレジットカードを作るなら、やっぱりポイントがたくさん貯まるカードがいいですよね~。
ガマ蔵ドロン
ガマ蔵
さすがワイの弟子、欲望に忠実やな。
そんな嬢ちゃんにピッタリなクレジットカードがOrico Card THE POINTなんやで。

初めて作るクレカを作る初心者はもちろん、すでに他のカードを持ってる人にもおすすめしたい1枚や!

券面特徴公式ページ
Orico Card THE POINT
Orico Card THE POINT
  • 年会費永年無料!
  • 電子マネー「iD」「QUICPay」利用可能!
  • 入会+利用で最大8,000オリコポイントもらえる!
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD
オリコカード ザ プレミアム ゴールド
  • 海外旅行傷害保険が最高2,000万円(自動付帯)!
  • 入会後6ヵ月間はポイント還元率2.0%UP!
  • 電子マネー「iD」「QUICPay」利用でオリコポイント0.5%付与!
  • オリコモールの利用でオリコポイント1.0%付与!
Orico Card THE PLATINUM
オリコカード ザ プラチナ

Orico Card THE POINTの情報は公式サイトでもチェック!

Orico Card THE POINTは3種類

3本の指

Orico Card THE POINTは、大きく分けて「Orico Card THE POINT」「Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD」「Orico Card THE PLATINUM」の3種類があります。

Orico Card THE POINT
ポイント還元率が高く、多くの人が加入しやすいスタンダードなカードです。

オリコポイントの還元率は常時1%以上という高還元率であり、入会する際にも何千ポイントプレゼントといったキャンペーンが随時行われています。

しかも年会費は永年無料であり、入会後の半年間はポイント還元率が2倍になります。

Orico Card THE POINTプレミアムゴールド
年会費1,950円が掛かるものの、さまざまな福利厚生サービスが受けられるカードです。

オリコの福利厚生サービスである「Orico Club Off」の特典を受けることができ、各商業施設での買い物がお得になったり、レストランでの割引が受けられたりします。

ポイント還元率なども高く、Orico Card THE POINTよりも多くの特典を受けられる特徴
があります。

Orico Card THE PLATINUM
Orico Card THE POINTのプラチナカードです。
年会費は20,000円(税込)となっており、家族会員3名まで無料で利用することができます。

入会特典は3,000オリコポイントがもらえるだけではなく、誕生月はポイント還元率2.0%以上もアップします!

さらにOrico Card THE PLATINUM限定のサービスとして、空港ラウンジサービス「Lounge Key(ラウンジ・キー)」「オリコ空港ラウンジサービス」「空港サービス利用優待」「Orico Club Off VIP/MasterCard優待サービス」が付帯しています。

最高のステータスとパフォーマンスを兼ね備えたオリコカードです。

ここでは一番上の「Orico Card THE POINT」を中心にご紹介していきます。

 

Orico Card THE POINTの基本情報

Orico Card THE POINT

入会に関する事項
年会費無料
発行期間最短8営業日
申込資格原則として年齢18歳以上の方(高校生は除く)
国際ブランド
  • MasterCard
  • JCB
入会特典最大8,000オリコポイントプレゼント(2019年6月時点)
ポイント
ポイント還元率1.0%~
ポイントプログラムオリコポイント
お支払い
支払い方法
  • 1回払い
  • 2回払い
  • ボーナス一括払い
  • リボ払い
付帯サービス
追加カード
  • ETCカード:年会費無料
  • 家族カード:年会費無料
電子マネー機能
  • iD
  • QUICPay

 

ポイントの貯めやすさは抜群!

Orico Card THE POINTの最大の特徴は、何といっても「ポイントが貯めやすい」ことです。

Orico Card THE POINTの基本的なポイント還元率は1%です。
これは、カードで100円の買い物をすれば自動的に1円分のポイントが貯まることになります。

 

入会キャンペーン利用で大量のポイントを獲得!

Orico Card THE POINTでは、お得な入会キャンペーンを随時行っています

Orico Card THE POINTの入会キャンペーンは、「入会特典」「キャンペーン参加特典」でできています。

2019年6月時点のキャンペーンでは「最大8000オリコポイントがもらえる」とあります。
その内訳はこちらです。

  1. 入会特典:1,000ポイント
  2. 対象の携帯電話料金または電気料金のお支払い:1,500ポイント
  3. オリコモールのご利用:1,000ポイント
  4. キャッシングご利用可能枠の設定:1,000ポイント
  5. iD/QUICPayのご利用:1,000ポイント
  6. マイ月リボの新規登録:2,000ポイント
  7. 家族カード入会:500ポイント
2~6については利用金額が10万円を超えている必要があります。

 

入会後6カ月は還元率が2倍

ガマ蔵
使うたびにポイントがザクザク貯まるから、大きな買い物をする直前に入るのがおススメや!

Orico Card THE POINTに入会後6カ月間は、基本還元率に「入会加算ポイント」がプラスされて、2%もの高還元率になります。

そのため、カード入会後の6カ月間に集中的に利用すれば、大量のポイントゲットにつなげることができるでしょう。

 

オリコモール経由のネットショッピングでポイントアップ

オリコカードが展開している専用ショッピングモールサイトの「オリコモール」を使うことでポイントがさらに貯まります!

オリコモールはAmazonや楽天などのショップへ招待してくれるサイトです。
オリコモールを開き、ここからAmazonなどの大手サイトへ行って買い物をするだけで、獲得できるポイントが0.5%~最大15%もアップします。

さらに、どのショップを利用しても0.5%の特別加算が発生します。

オリコモールのポイントの付き方

 

オリコポイントの交換先

貯めたオリコポイントはさまざまなものと交換ができます。
その内容をこちらにまとめました。

オンラインクーポン(交換後すぐに利用可能)交換ポイント
Amazonギフト券500円分500オリコポイント
Amazonギフト券2,000円分2,000オリコポイント
iTunesギフトコード500円分500オリコポイント
iTunesギフトコード1,500円分1,500オリコポイント
Google Playギフトコード1,000円分1,000オリコポイント
nanacoギフト1,000円分1,000オリコポイント
EdyギフトID1,000円分1,000オリコポイント
ファミリーマートお買い物券500円分500オリコポイント
すかいらーくご優待券5,000円分5,000オリコポイント
自治体ポイント1,000円分1,000オリコポイント
ポイント移行交換ポイント
オリコプリペイドカードへのチャージ:500円~49,000円500~49,000オリコポイント
電子マネーWAONポイント:1,000ポイント1,000オリコポイント
Tポイント:1,000ポイント1,000オリコポイント
楽天スーパーポイント:1,000ポイント1,000オリコポイント
Pontaポイント:1,000ポイント1,000オリコポイント
ベルメゾン・ポイント:1,000ポイント1,000オリコポイント
ANAマイレージクラブ:600マイル1,000オリコポイント
JALマイレージバンク:500マイル1,000オリコポイント
dポイント:1,000ポイント1,000オリコポイント
WALLETポイント:1,000ポイント1,000オリコポイント
ポイント商品交換ポイント
UCギフトカード5,000円分5,000オリコポイント+事務手数料(500pt)
UCギフトカード20,000円分20,000オリコポイント+事務手数料(500pt)
チャリティー商品交換ポイント
東日本大震災義援金2,000円分1,000オリコポイント
東日本大震災・津波遺児支援活動への寄付金2,000円分1,000オリコポイント
熊本地震義援金1,000円分1,000オリコポイント
平成30年法華黄銅胆振東部地震災害義援金1,000円分1,000オリコポイント

他のクレジットカードとは違い、家電やオリジナルグッズとは交換できません。
ご覧の通りクーポン類と交換できるので、「家電やグッズはいらないよ」という人にはむしろ使いやすい!

オリコポイントを使えるようにするには会員サイトである「オリコポイントゲートウェイ」に登録する必要があります。

オリコポイントゲートウェイ

オリコポイントを貯めて利用するための会員サイト

カード番号を入力したあとは、基本的な個人情報を入力するだけで、簡単に会員登録ができます。

 

ポイント管理はスマホアプリで

オリコポイントは1年しか有効期限がないため、気をつけて自己管理をしておかないと失効することもあるでしょう。
そこでおすすめなのが「スマホアプリ」の活用です。

「オリコポイントゲートウェイ」アプリは、ネット上で簡単にオリコポイントの残高や有効期限、獲得履歴などが分かるアプリです。

キャンペーン等で獲得したさらに失効期限が短いポイントも、アプリを入れておくことにより「有効期限が1カ月以内のポイント」などと表記してくれるので、ポイントの使い忘れを防ぐことができます。

 

オリコポイントゲートウェイのアプリを使うには、まずは「eオリコサービス」に会員登録をします。
その後はeオリコサービスの会員IDとパスワードにより、スムーズにオリコポイントゲートウェイに登録ができます。

登録が完了したのち、App StoreやGoogle Playからオリコポイントゲートウェイのアプリをダウンロードして利用ができます。

このアプリはポイントの残高を調べるだけでなく、その場でスムーズにポイント交換もできるため、利便性がとても高いです。

 

ポイント交換がスピーディー!

Orico Card THE POINTは「ポイント交換に時間がかからない」ことが魅力の1つです。
他社のクレジットカードでも、貯めたポイントを他のポイントに交換はできるのですが、この交換手続きに時間が掛かることがあります。

しかし、Orico Card THE POINTの場合、ポイント交換は即時発行で行えるため、使いたいときに必要なポイントと交換ができるので大変便利でしょう。

たとえば、オリコポイントを交換してAmazonギフト券に変えるとします。

  1. オリコポイントゲートウェイのサイトか、ゲートウェイアプリを開きます。
  2. 「ポイント交換」を選びます。
  3. 「Amazonギフト券」を選択します。
  4. 交換できるポイント数を選びます。
  5. メール・SMSによる本人認証を行います。
  6. 送られてきた番号を入力したら手続き完了です。
Amazonで買い物したいとき、その場ですぐにポイントをギフト券に交換し、すぐにネット上で買い物ができるためとても便利です。

こうしたリアルタイムでのポイント交換は、AmazonだけでなくTポイントやiTunesギフトコード、JALやANAマイルでも可能です。
ギフトカードやお買物券といった郵送で送られてくるものは時間が必要なケースもありますが、多くのポイント交換においては即時発行が可能でしょう。

 

電子マネーやiDとQUICPayをダブルで搭載

Orico Card THE POINTには、電子マネー「iD」と「QUICPay」が搭載されています。
電子マネーが2種類も使えることは非常に便利であり、しかもこれらの電子マネーを使うことによりポイントを貯めることもできます。

Orico Card THE POINTならいずれの電子マネーも機器にかざすだけで瞬時に使うことができるため、会計時もスムーズになり手間がかかりません。

もちろん、電子マネーで会計をした際もポイントを貯めることができます。

 

また、「iD」も「QUICPay」も「後払い方式」です。

事前にお金をチャージしておく必要はなく、使った分だけクレジットカード決済で引き落としされます。
そのため、いざ使おうと思ったときにカード残高が足りずあせってしまうといったこともありません!

 

Apple Payに設定すればスマホだけで買い物OK

Orico Card THE POINTはApple Payに対応しています。
そのため、持っているスマホにApple Payがインストールされていれば、支払いがとても簡単になるでしょう。

現金もクレジットカードも持ち歩かなくても、Apple Pay対応の店であれば買い物が可能になります。

もちろん、Apple Payで買い物した分のポイントは加算されます。

 

初年度からずっと年会費は無料

Orico Card THE POINT年会費は無料です。

そのため、「初めてクレジットカードを作る」「使うかわからないけど、一応持っておきたい」といった方にもおすすめです。

 

年会費・手数料不要のETCカード

Orico Card THE POINT「ETCカード」も年会費や発行手数料は不要です。

ETCカードにおいても本体のカードと同様に、「100円につき1ポイント」のポイントが付与されます。
もちろん、入会後6カ月間はポイントが2%にアップします。

 

家族カードは3枚まで発行可能

家族

Orico Card THE POINTでは、年会費無料で「家族カード」を作ることができます。

Orico Card THE POINTの家族カードは、高校生を除いた18歳以上の家族であれば作ることができます。
そして、最大で3枚まで作ることが可能です。

家族カードの利用可能枠

基本的には、本人会員の利用枠の範囲内となります。
たとえば、主要カードですでに30万円を使っていた場合、残りの家族カードの利用枠は50万円から差し引いた20万円となります。

 

国際ブランドはMasterCardとJCB

Orico Card THE POINTの提携ブランドは「Master Card」か「JCB」のどちらかです。
両方とも使い勝手が良いブランドですが、それぞれの違いについて見ていきましょう。

MasterCard

MasterCardは、世界的にも有名なカードブランドです。
世界で一番使われているブランドはVISAといわれていますが、MasterCardはそれに次ぐ世界2位のカードブランドです。

もともとはドイツが発祥のブランドのため、ヨーロッパでは当たり前のように使われています。

現在のMasterCardの本社はアメリカであり、徐々に世界中で使われるように拡大してきました。
そのため、海外に行く機会が多い人はMasterCardを選んでおけば安心です。

JCB

JCBは、日本発祥の唯一の国際ブランドカードです。
発行された当時は国際認知度が低く、国内で使えるカードとして発展してきました。

しかし、現在では海外でも利用可能な提携店が増えており、アメリカン・エキスプレス・カードとの提携により、アメックスカードが使える店ではJCBカードも使えるようになっています。
ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーとしても有名であり、アジアを中心に利用店舗数を増やしています。

海外でも十分使えるカードですが、国内で主に使う頻度が高い人はJCBカードを選んでおいても良いでしょう。

Orico Card THE POINTの申し込み資格

ガマ蔵

Orico Card THE POINTの申し込み資格は、原則として高校生を除いた18歳以上の方であれば申し込みが可能です。

クレジットカードのなかでは比較的加入しやすく、主婦やフリーターといった方でも申し込みが可能です。

正社員など安定した収入のある方のほうが審査は通りやすいものの、返済履歴に過失があるといった方でなければ、審査に通ることが多いでしょう。


オリコカードの審査についてはこちらをご覧ください。

オリコカード審査

オリコカードの審査に通過するシンプルなコツと申し込み手順!

2019-05-31

 

Orico Card THE POINTの申し込み手順

Orico Card THE POINTの申し込みは「オンライン申し込み」「郵送申し込み」からできます。

オンライン申し込み

オンライン申し込みは基本的に20歳以上の収入のある社会人の方であれば申し込みができるようになっています。

  1. Orico Card THE POINTの申し込み画面に進みます。
  2. 「氏名」「年齢」「住所」「勤務情報先」といった本人情報を正確に入力します。
  3. オリコで審査が行われます。
  4. 数日後に在籍確認の電話がかかってくることがあります。
  5. 審査結果がメールで送られます。
  6. カードが送られます。
郵送申し込み

「郵送申し込み」は、社会人の人が申し込んでも構いませんが、基本的には学生や未成年の方が対象となります。
学生や未成年の場合、親の同意書といった書類が必要となるため、ネットからではなく郵送申し込みが必要なので注意しましょう。

  1. Orico Card THE POINTの申し込み画面に進みます。
  2. 「氏名」「年齢」「住所」「勤務情報先」といった本人情報を正確に入力します。
  3. 審査後、必要書面が自宅に届きます。
  4. 書面に必要事項を記入し、本人確認書類や口座振替依頼書、親権者同意書などを同封して返送します。
  5. 審査に通過すればカードが送られます。

Orico Card THE POINTの申し込みは、引き落とし口座をオンラインで指定する方法と郵送で指定する方法があります。
契約者と口座名義人が同じである場合、引き落とし口座をオンラインで指定できます。

しかし、そうではなかったり、提携している金融機関以外の銀行だったりする場合は郵送での口座指定となります。

Orico Card THE POINTを作る方法の詳細はこちらの記事で紹介しています。
是非、ご覧ください!

オリコカードの作り方

オリコカードの作り方を画像付きで徹底解説!

2019-07-08

まとめ

Orico Card THE POINTは、ポイント集めに非常に特化したカードです。
年会費は永年無料なのに、100円使うごとに1ポイントが付与される高い還元率が特徴です。

そのため、すでにクレジットカードを保有している人でも、とりあえず作っておいて損はしないカードでしょう。

貯まったポイントを交換するにも即時発行が可能であり、持っているだけでも普段の生活に役立てることができるでしょう。

Orico Card THE POINTを作って、ポイントをどんどん貯めてお得に利用していきましょう!