JCBゴールドの口コミ・評判と入会金/審査や特典等全まとめ

日本唯一の国際ブランドJCBが送る
会員特典満載のゴールドカード

JCBゴールド
  • JCB

日本生まれの国際ブランドJCBのゴールドカード。
今なら初年度年会費10,000円(税抜)が無料に!

もちろんカード自体のスペックも優良。
海外では最高1億円、国内なら最高5,000万円の旅行傷害保険をはじめ、年間500万円限度のショッピング保険(国内外問わず、JCBカードでご購入のお品物を購入日から90日間補償してくれる保険)付帯など保険・補償も充実。

さらに海外利用や優待店ではポイント付与率が2倍、国内空港ラウンジ無料利用など充実のサービス!

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費(初年度) 10,000円(税抜) (無料) オンライン入会のみ初年度年会費無料
審査/発行 最短3営業日 インターネットでの支払口座設定ができる場合。
利用限度額 公式サイト参照
ポイント還元率 0.5%
JCBゴールドを公式サイトでチェック
キャンペーン情報
  • 【Web限定】新規入会+登録+利用等の条件を満たすと最大15,000円分の特典プレゼント!
    2019年09月30日まで!※
  • 【Web限定】初年度年会費無料!※2019年09月30日まで!※

JCBゴールド特典

JCBゴールドに入会すると、ライフスタイルをワンランクアップしてくれるサービス「GOLD Basic Service」を受けることができる。

会員専用デスク

JCBゴールド会員のみが利用できる専用デスクで通話料は無料。
カードに関する全般的な問い合せの案内等に対応しています。

保険/補償

ゴールドカードには旅行傷害保険のほかにも、航空機遅延等で生じた宿泊・飲食費や、預けた手荷物が遅延・紛失した際の衣類購入費等を補償してくれる「国内・海外航空遅延保険」が自動付帯!

健康サービス

地域に提携の医療機関があり、人間ドックを優待料金で利用できるサービスや、24時間/年中無休で健康や介護、育児など無料で相談することができます。

また自宅からの郵送で検体などを送ると専門家のアドバイスや病院の紹介まで受けられる健康チェックサービスも利用可能。

お金の相談ダイヤル

「JCB暮らしのお金相談ダイヤル」では、暮らしにまつわる税務や資産運用・年金などの相談が無料でできます。
各専門家と直接相談することも可能。

家族カード特典

本会員と同じサービスが受けられ、1人目までは年会費無料。一部対象外あり。

その他

他にもトラベルサービスやエンターテインメント、趣味や飲食までゴールド会員のみが受けることができ、特別な時間を一層充実させてくれるサービスが豊富なのも「GOLD Basic Service」の特徴。

  • 国内主要空港・ハワイホノルルの空港ラウンジを無料利用可能
  • 名門ゴルフコースを利用可能
  • 高級グルメの割引
  • 会員情報誌「JCB THE PREMIUM」をお届け
お申し込みはこちらから

JCBゴールドはアップグレードの可能性を秘めたカード

JCB ザ・クラス

JCBゴールドは十分ハイステータスなクレジットカードですが、条件を満たすことでさらにハイステータスなJCBカード「JCBゴールド ザ・プレミア」「JCB ザ・クラス」にアップグレードする可能性があります!

どちらのカードも自分から申し込むことはできず、JCBからの招待(インビテーション)を待つしかありません。

JCB最高峰の「JCB ザ・クラス」の招待の条件は不明ですが、その一歩手前の「JCBゴールド ザ・プレミア」は公式サイトで明らかにされています。

  • JCB ORIGINAL SERIES対象のJCBゴールドのショッピングご利用合計金額(集計期間:12月16日~翌年12月15日)が2年連続で100万円(税込)以上の方。
  • 本会員の方が会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」に受信可能なEメールアドレスを登録していること(毎年1月31日まで)。

大変なのは1つ目の条件ですが、これほどクレジットカードを使いこなせる方でなければ釣り合わないカードなのかもしれません。

お申し込みはこちらから

ポイントのお得な貯め方と使い方

ポイントを貯める

Oki Dokiポイント:1,000円=1ポイント付与/有効期限3年
JCBゴールドはポイントの有効期限が3年に延長。

  • JCB ORIGINAL SERIESパートナーに登録する(※1)
  • ネットショッピングはOkiDokiランド経由でポイント2倍~最大20倍
  • 「検索スタンプ」システムを利用する(※2)
  • 電子マネー「QUICpay」利用
  • 前年度の利用額に応じてポイント最大60%アップ
  • JCBトラベル利用でポイント最大10倍

1.イトーヨーカドーやその他優待店でポイントUPや昭和シェル石油/ESSOのガソリン代でもポイントが貯まる。
2.Oki DokiランドやMyJCBでのインターネット検索でOki Dokiポイントが貯まる。

 

ポイントを交換する

最低交換条件:200ポイント

各種ポイント移行

楽天スーパーポイント/nanaco/楽天Edy/au/docomo/ベルメゾン/ビックカメラ/Joshin/セシール/JTBトラベルポイント/ANAスカイコイン/ちょコムポイント/カエトクカード/スターバックスカード

マイレージ移行

ANA/JAL/デルタ航空スカイマイル

クーポン/チケット

東京ディズニーリゾートパスポート等/東京ディズニーランドホテル ペア食事券等/ユナイテッド・シネマ/シネプレックス共通映画鑑賞引換券/TOHOシネマズ映画鑑賞引換券その他多数

キャッシュバックコース

キャッシュバック1ポイント=3円コース(500ポイント以上)1ポイント4.5円コース(1,000ポイント以上)(カード利用代金に充当)/JCBトラべル(旅行代金ポイント充当プラン)/Amazon.co.jpでパートナーポイントプログラム登録で1ポイントが3.5円で利用可能

お申し込みはこちらから

追加可能なカード

ETCカード

発行手数料・年会費ともに無料。

ETCカードを付帯すると専用カードの「ETCスルーカード」の申し込みとなりクレジットカードとは別途発行される。

家族カード

1人目まで年会費無料で2人目以降は年会費1,000円(税抜)。オンラインでの同時申込みは2名まで。

支払い口座が統一できて本会員と同じサービスを受けられ、家族カード利用分のポイントは本会員にまとめて付与される。

電子マネー

後払い型電子マネー「QUICpay」。

カード一体型と専用カード型から申し込み時に選択することが可能。

お申し込みはこちらから

特典豊富なJCBブランド

日本で唯一の国際ブランドでもあるJCBならではの特典はクレジットカードの利用の幅も広がるメリットが豊富。

国内エンターテイメントにおけるサービスが充実

テーマパークやライブ施設、スポーツ観戦やチケットサービスなど、国内のエンターテインメントにおけるサービスに長けており、充実のラインナップとなっている。

JCBは東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのオフィシャルスポンサー。クレジットカード利用で貯めたポイントをチケットに交換できたり、他社のカードでは味わえないJCBブランド限定のキャンペーンが行われることも。
ほかにも、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンやキッザニア、JリーグやBlue Note Tokyo等、様々な分野に協賛している。

JCBのチケットサービスではコンサートやミュージカルをはじめ、多彩な公演のチケット情報が閲覧でき、インターネットで申し込みが可能。JCB会員だけの先行販売や割引などのサービスも充実。

 

JCBブランドの電子マネー「QUICPay」

JCBブランドのカードに付帯可能な電子マネー「QUICPay」はポストペイ型(後払い型)の電子マネー。

利用した分はクレジットカード利用分と一緒に請求されるシステム。「QUICPay」で利用した小額利用分もポイント対象になるので利用シーンが広がりポイントも貯まってお得。チャージ式の電子マネーと異なり残高不足などを気にすることなく利用できるのも便利。

お申し込みはこちらから

口コミ

海外旅行傷害保険など様々なサポートが充実(女性 30代)

私が持った初めてのクレジットカードのゴールドが、JCBゴールドです。
初めは、ゴールドカードを持ったステータスが1番魅力的だと感じていたのですが、しばらく使ってみると、次のような魅力があることにも気がつきました。

まずは、海外旅行傷害保険をはじめ、様々なサポートが充実している点が素晴らしいと思いました。

また、貯まったポイントをマイルに移行するなど、使えば使うほど、様々な特典と交換できる選択肢があることにも、魅力を感じました。

ゴールドカードのデザインも、シンプルな感じで普段使いでしっかり使いこなせるクレジットカードだという印象を持っています。

JCBゴールド、しばらく私の暮らしから外せないクレジットカードになりそうです。

 

空港ラウンジを使えるのはゴールドの強みでしょう(男性 40代)

空港ラウンジを使えるのはゴールドカードの強みだと思います。

まずは着替え。
冬に東南アジアに旅行したので、綺麗なラウンジのトイレで冬服から夏服に着替えが出来たことは良かったです。
人も少ないのでのんびり落ち着いて出来ました。
一般のトイレなら人が多く、大きな荷物は邪魔ですが、ラウンジに荷物を預けることも出きるので良かったです。

また、飲食が自由なのも特典だと思います。
チェックインまで2時間程度あったので、アルコール飲料とちょっとしたおつまみで時間を過ごせます。

上記しましたが人が少なくてのんびり読書出来る環境に合ったのもうれしいですね。
恥ずかしいことですが、旅の恥は掻き捨てと飲み食いしました。
まあ、年会費を払っているので良いでしょう。

 

海外旅行保険の補償枠が大きいため助かった(女性 30代)

私は、趣味でよく韓国旅行に行くのですが、もう何度行っているという安心感から、最近は海外旅行保険に加入せずに渡韓していたのです。
今考えたら大変甘い考えであったと反省しています。

そんな無保険の状態で、まさかの盗難に遭ってしまったのです。
幸い財布やパスポートはしっかりと持ち歩いていたので無事でしたが、ホテル置いていた初日購入のハイブランドの時計を盗まれてしまいました。
その時は、金額も高価なものでしたし、保険に入っていなかった私は、本当に慌てて頭は真っ白でした。

そんな時、同行していた友人がクレジットカードの自動付帯保険があることを教えてくれたのです。
すぐにJCBのカスタマーセンターに問い合わせると、補償対象とのことで本当に胸を撫で下ろした経験があります。

 

JCBゴールドはとても信頼度が高いクレジットカード(男性 30代)

JCBゴールドを所有しているメリットはとてもたくさんあります。
他のクレジットカードにはない魅力が詰まっていることがJCBゴールドを所有する利点でしょう。

とくに空港のラウンジやグルメなどの優待サービスは、他のクレジットカードよりも優れていると感じます。

また、年会費が高いと感じるJCBゴールドですが、家族も一緒に申し込むことで家族1名までは無料でJCBゴールドを所有できるメリットがあります。

また、ETCカードも無料で所有できることも嬉しいポイントです。

そして、JCBゴールドを所有する最大の魅力は信頼度がとても高いことでしょう。
所有しているという気持ち良さもありますが、どのお店で支払いをしても対応がとても良くなります。

最終更新日:2019/6/24

お申し込みはこちらから
JCBゴールドを公式サイトでチェック

スペック表

基本情報

国際ブランド
  • JCB
申込資格

原則として20歳以上でご本人に安定継続収入のある方(学生除く)
※ゴールドカード独自の審査基準により発行

審査/発行 最短3営業日
インターネットでの支払口座設定ができる場合。
年会費 初年度 無料 オンライン入会のみ初年度年会費無料
2年目以降 10,000円(税抜) -
家族カード 初年度 無料 お1人目は年会費無料
2年目以降 1,000円(税抜) お1人目は年会費無料
ETCカード 初年度 無料 -
2年目以降 無料 -
発行手数料 無料 -
特典 -
法人追加カード 年会費 -
引落し口座 -
追加カード枚数 -

利用枠・支払い

利用限度枠 ショッピング 公式サイト参照 支払い方法 1回払い 公式サイト参照
キャッシング 公式サイト参照 2回払い 公式サイト参照
利率 ショッピングリボ
公式サイト参照
ボーナス払い 公式サイト参照
リボ払い 公式サイト参照
キャッシング
公式サイト参照
分割払い 公式サイト参照
その他 公式サイト参照
締め日 公式サイト参照 支払日 公式サイト参照

電子マネー

電子マネー Quicpay -

ポイントプログラム

ポイントプログラム名 Oki Dokiポイント
付与率 1,000円 = 1ポイント
有効期限 3年間
還元率 0.5% 最低交換条件 200ポイント
交換・還元方法 キャッシュバック/マイル・他社ポイントへの移行/カタログギフトなど
ポイントモール名 Oki Doki ランド
提携ネットショップ Amazon.co.jp/楽天市場/Yahoo!ショッピング/リンベル/Shop Japan/ジャパネットたかた/ニッセン/ベルメゾンネット/無印良品ネットストア/イオンショップ/セブンネットショッピング/三越など

キャッシュバック

キャッシュバック機能 -

マイレージ

主な交換・移行可能マイレージ ANAJALDelta
交換・還元率 500ポイント = 1500マイル 最低交換単位 500ポイント以上/1ポイント単位
移行手数料 無料 移行日数 約3週間
ANAマイルは約1週間

付帯保険・補償

海外旅行傷害保険 最高1億円 (自動付帯 ※一部利用付帯) ショッピング保険 年間最高500万円まで(国内/海外)
国内旅行傷害保険 最高5,000万円 (自動付帯)
ネット不正利用保険 航空便遅延保険
その他の保険・補償 -

引落し対応

電気 北海道電力/東北電力/東京電力/中部電力/北陸電力/関西電力/中国電力/四国電力/九州電力/沖縄電力
ガス 北海道ガス/仙台市ガス/北陸ガス/東彩ガス/新日本ガス/東日本ガス/千葉ガス/京葉ガス/大多喜ガス/東京ガス/昭島ガス/東邦ガス/大和ガス/大阪ガス/河内長野ガス/広島ガス/山口合同ガス/四国ガス/西部ガス/九州ガス/日本ガス
水道 各地域の水道局を参照ください
新聞 朝日新聞/読売新聞/毎日新聞/産経新聞/日本経済新聞/東京新聞/北海道新聞/北日本新聞/山梨日日新聞/中日新聞/中国新聞/日本海新聞/大阪日日新聞/西日本新聞/神戸新聞
携帯電話・PHS NTT docomo/au/SoftBank/Y!mobile
固定電話 NTT東日本/NTT西日本/NTTコミュニケーションズ/KDDI/ソフトバンクテレコム/QTNet
インターネットプロバイダー ASAHIネット/AOL/OCN/So-net/BIGLOBE/Plala/Yahoo!BB/@nifty/au one net/ケイ・オプティコム/hi-ho/BBIQ/MEGA EGG/リムネット
受信料 NHK/スカパー!/WOWOW/SOUND PLANET
その他 国民年金保険料など

空港サービス

空港ラウンジ
利用
国内 28空港 プライオリティ
パス
国内 -
海外 1空港 海外 -

ロードサービス・ガソリン代特典

ロードサービス -
ガソリン代特典 スタンド エッソ、モービル、ゼネラル、昭和シェル石油
特典内容 ポイント2倍
JCBゴールドを公式サイトでチェック

このカードが掲載されているページ

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。