JALカードの締め日はいつ?支払いに関する基礎知識

JALカード 締め日

この記事でわかること

締め日と支払い日の違い

JALカードの2つの締め日

JALカードの種類

JALカードは、JALマイルを貯めている人にとても便利なクレジットカードです。
といっても、ただマイルを貯めるだけのカードではありませんよ!

貯めたマイルを特典の航空券と交換したり、提携する会社のさまざまなサービスと交換することもできちゃうんです!

そんなJALカードには、いくつかの種類があります。

「JALカードって種類がたくさんあるみたいだけど、締め日や支払い日ってどれも同じなのかな」

そのように思っている人はいませんか?

「締め日や支払い日ってそんなに重要なの?」なんて疑問に思う人もいるかもしれませんが、支払い日に口座残高が少ないとカード会社の信用を失う事態になりかねません。

そうならないためにも、クレジットカードの締め日や支払い日に関する基本的な知識を知っておきましょう!

また、引き落とされなかったときの対処法など、トラブルの解決方法についても詳しく紹介していくのでぜひ最後まで読んでくださいね。

美咲
こんにちは、美咲です。
締め日や支払い日がいつかなんて、考えたこともなかったわ!

 

ガマ蔵
あか~ん!
支払い日に口座にお金が入っとらんかったらえらいこっちゃやで!

美咲
そんなだらしないことしませんよ!
でも、支払い日に口座にお金が入ってなかった場合のリスクなんかもお話していきますね!

最初に基本となるJALカードの特徴をまとめてみましたので、ご覧ください!

券面特徴公式ページ
普通カード
  • 初年度の年会費無料
  • 入会特典で最大850マイルプレゼント!
  • 入会後の搭乗で1,000マイルのボーナスプレゼント!
CLUB-Aカード
  • 入会特典で最大2,050マイルプレゼント!
  • 入会後の搭乗で5,000マイルのボーナスプレゼント!
CLUB-Aゴールドカード
CLUB-Aゴールドカード
  • 入会特典で最大3,050マイルプレゼント!
  • 入会後の搭乗で5,000マイルのボーナスプレゼント!
プラチナ
プラチナ
  • 入会特典で最大5,550マイルプレゼント!
  • 入会後の搭乗で5,000マイルのボーナスプレゼント!

 

締め日と支払い日の違いを理解しよう

計画的にカードを使うためには、クレジットカードの締め日支払い日の違いを正しく理解する必要があります。

まず締め日とは、クレジットカードの請求金額が確定する日のことをいいます。
たとえば締め日が15日なら、16日以降に利用した金額は翌月分の請求に割り当てられるということですね。

しかし、カードを使用する加盟店によっては必ずしもすぐに反映されるとは限らないので注意が必要です。

注意事項

締め日間際の利用については反映が遅れ、翌月扱いになることもあります。
なお、締め日が土日や祝日と被っても変動することはありません。

 

次に、支払い日とは締め日に確定した金額が口座から引き落とされる日のことです。

締め日と区別するときは、実際にお金の動きがある日が支払い日だということを覚えておくとわかりやすそうですね。

補足説明

支払い日の場合は、土日や祝日などの金融機関の休業日と被った場合、翌営業日に引き落とされます。

支払いが遅れると遅延損害金が発生するケースもあるので、口座の残高をしっかり確認しておくことが大切になります。

締め日と引き落とし日は、似ているようでまったく違うものです。
締め日と支払い日の仕組みを理解し、カードの利用を上手にコントロールしましょう。

 

JALカードの締め日はカードの種類で違う!

各JALカードの締め日

JALカードは種類がとても多いので、混乱してしまう人もいるかもしれませんね。

じつは、JALカードSuica以外は全て締め日が同じなんです。

美咲
師匠!
JALカードって種類がたくさんあるじゃないですか~!
締め日がいつなのかわからなくて困ってます。

ガマ蔵
なるほど。
締め日がわからんちゅうーことやな。
嬢ちゃんの持っとるカードはどれなんや?

美咲
私はJAL・VISAカードです!

ガマ蔵
そんなら、締め日は毎月15日や!
JALカードSuicaだけは月末締めやけど、それ以外のカードは全部15日に設定されとるんやで!

美咲
そうなんですね!
ややこしいようにみえるけど意外と簡単ですね!

 

JALカードSuicaの締め日は月末

JALカードSuicaの締め日は月末となっており、当月1日から当月末日までの利用分を請求されることになります。
他のJALカードとは異なるので、間違えないように気をつけましょう。

JALカードSuicaはビューカードの一種なので、締め日も他のビューカードと同じになっているようです。

そして先ほども少し触れましたが、締め日ギリギリの利用にも注意しないといけません。

加盟店からカード会社に売上票が到着するタイミングによっては、翌月以降にずれてしまうことがあります。
また、インターネットショッピングを利用した場合などにも、購入日と明細に記載している利用日が異なる場合があります。

これも、カード会社に売り上げとして反映されるタイミングのズレによるものです。
締め日が近づいたら、その点に気をつけて利用したほうがいいでしょう。

 

JALカードの振替日は翌月10日

振替日とは、引き落とし日に口座の残高が少なく引き落とせなかった場合、再度日程を設けてその期日までに支払う日程のことを言います。

JALカードの振替日は、JALカードSuicaとその他のカードでそれぞれ異なります。

JALカードは翌月10日が振替日です。
前月の16日から当月15日の利用分が、その翌月の10日にわかる仕組みになります。

注意事項

加盟店によって利用情報の反映スピードに差があるため、締め日間際の利用が当月分に計上されない可能性もあります。
約10日前に送られてくる明細書か、各提携カード会社のホームページで振替金額を確認したうえで、前営業日までに口座に入金しておきましょう。

なお金融機関が休業日の場合は翌営業日に振替となり、支払いが遅れた場合は遅延損害金が発生する可能性もあるので注意してください。

また自動振替ができなかったなど、なにかあった際は各提携カード会社に確認する必要があることを覚えておきましょう。

 

JALカードSuicaの振替日は翌々月4日

JALカードSuicaは翌々月の4日が振替日になります。
当月1日から当月末日までの利用分を、翌々月の4日に請求されるという仕組みです。

金融機関の休業日と被ったら、翌営業日の振替になることを覚えておきましょう。

また口座振替だけでなく、JR東日本のATMコーナー「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)からも入金することができます。

この場合は、あらかじめビューカードセンターへの問い合わせが必要なので、余裕をもって準備しておくといいですね。

 

振替日前月の20日頃に送られてくる明細書か、会員用サイト「VIEW’s NET」から振替金額を確認し、前営業日までに対応するようにしましょう。

支払いが遅れた場合は遅延損害金がかかるケースもあるので注意してください。

 

JALカードの支払い方法いろいろ

JALカードには、さまざまな支払い方法があります。
支払い方法が少しややこしいので、注意してください。

基本的には「一括払い」「2回払い」「ボーナス一括払い」「リボ払い」「分割払い」から選べますが、たとえば法人会員の人は一括払いしか選択することができません。

また、2回払いとボーナス一括払いは国内のみ対応しているため、海外で利用したときは選択できないことも覚えておきましょう。

カード名利用条件
JALダイナーズカード2回払い・分割払いが利用不可
JALアメリカン・エキスプレス・カード2回払い・店頭でのリボ払いが利用不可
JAL Mastercard
JAL・Visaカード
JALカード TOKYU POINT ClubQ
分割払い・リボ払いは国内でのみ利用可能

このようにカードの種類によって利用できる方法、できない方法があります。
すでにカードを持っている人は、あらためて利用可能な支払い方法を確認しておくといいでしょう。

また、これからJALカードの申し込みを検討している人は、自分のライフスタイルやカードを使う目的などから種類を決めるのもおすすめですよ。

 

JALカードSuicaの支払い方法はほかのJALカードと少し違う

JALカードSuicaの場合は手数料がかからない1回払いをはじめ、夏と冬のボーナスの時期に一括して代金を支払えるボーナス一括払いがあります。

それぞれのボーナス時期に対する支払い日は、以下のとおりです。

利用可能期間支払い日
夏のボーナス:12月1日から6月30日8月4日
冬のボーナス:7月1日から11月30日1月4日

しかし、これらは加盟店によって取り扱いの時期が異なる場合があります。

みどりの窓口びゅうプラザ以外でカードを使用し、ボーナス一括払いを選択した場合は利用した店舗の係員に確認をとりましょう。

 

また、支払い日が金融機関休業日と重なるときは、翌営業日の対応になります。
JR東日本のびゅうプラザのみ適応になるボーナス併用払いなら、ボーナス月に分割払いの金額を上乗せすることが可能です。

補足説明

手数料は分割払いと同じですが、ボーナスのときに少し多めに支払うことで返済に余裕がうまれます。
きっぷなどを変更したり、払い戻ししたりしたときは、支払回数が変更になることもあるので気をつけてください。

さらに、2回から24回まで選べる分割払いや、5000円、10,000円、20,000円、30,000円の4つのコースから好きなものを選べるリボルビング払いの選択も可能です。

なおリボルビング払いは、申し込み時5,000円コースで登録されています。
変更が希望なら、VIEW’s NETで登録をしましょう。

 

一部の加盟店では分割払いの回数や金額に制限を設けているところもあるので、利用時にしっかり確認を取るのがおすすめです。

Suica定期券やチャージ、定期券などは一括払いのみになります。
カードと現金、びゅう商品券の併用はできないので注意しましょう。
  • JALカードSuicaの締め日は月末
  • それ以外のJALカードの締め日は15日
  • JALカードSuicaの振替日は翌々月の4日
  • それ以外のJALカードの振替日は翌月10日
 

口座への入金が当日に!引き落としされる?

引き落としがかかるタイミングは金融機関によって違います。
1日に1回だけ決まった時間に引き落としをおこなうところや、1日のうち数回にわけて引き落としをするところなどさまざまです。

またそれぞれの引き落としのタイミングが不定期に変わることもありますし、引き落としする順番に差が出ることもあります。

 

引き落とし時間は金融機関とカード会社によって異なるので、問い合わせても明確に答えてもらえないことが多いです。
どうしても気になる場合は、カード会社ではなく金融機関に問い合わせてみましょう。

中には引き落としのタイミングを教えてくれる金融機関もありますが、あまり期待してはいけません。
当日の入金になってしまっても、タイミングよく引き落としされればラッキーです。

 

しかしそうもいかない可能性を考えると、各種JALカード、JALカードSuicaともに、振替日の前日には口座に入金しておくことをおすすめします。

前日でも深夜などの遅い時間に振り込みをするのはおすすめできません。
朝一番で引き落としをかける金融機関だった場合、間に合わない可能性があるからです。
口座に入金するならできるだけ前日までに、時間に余裕をもって行うことが大切です。

 

引き落としがかからなかったら提携先へ電話を!

連絡

どうしても入金が当日になってしまった場合は、引き落としされたかをこまめにチェックすることが大切です。

ネットから口座の残高を確認したり、カードの会員サイトをチェックしたりするといいですね。

複数回引き落としがかけられる場合もあるので、できるだけこまめに見るようにしてください。
1日経って引き落としが確認できなかったら、速やかに提携のカード会社に連絡を取りましょう。

カード番号を伝える必要があるので、手元にカードを用意しておくのがおすすめです。
引き落としがされなかった旨を伝えれば、本人確認のあとに対応をしてくれます。

 

後日再引き落としが可能ならその日付や時間、また別の日に指定口座への振り込みなど、今後の対応を指示してくれることが多いです。
再度引き落としがあることを予想して、そのままにしておくのはいけません。

カードはもちろん使えなくなってしまいますし、遅延損害金が発生する可能性が高いです。

また、自分の信用情報に傷がついてしまうケースも考えられます。
こうした場合、今後新たにカードを作ったり、ローンを組んだりすることが難しくなりますので注意してください。

残高不足が繰り返されると、最悪の場合カードを停止されることも考えられます。
引き落としができていなかったときは、できるだけ早めに連絡を入れるのがベストです。

 

まとめ

クレジットカードの締め日と支払い日は似ているように思えますが、じつはまったく違うものです。

締め日を理解することで無理のない計画的なカードの利用ができますし、いざ請求が来てから金額に驚くことも少なくなるでしょう。
とくに締め日ギリギリの利用は要注意です。

加盟店からカード会社に利用のデータがわたるまでタイムラグがあったとき、締め日に間に合わなくなる可能性があります。
これを踏まえたうえで、しっかり締め日を把握しておきましょう。

また、支払い日の前日までに口座に入金しておく習慣をつけると、残高不足にならずに済みますよ。

引き落としをかける時間や回数は、金融機関によってさまざまです。
当日に入金しても間に合わない可能性がありますし、カード会社に確認の連絡をするなどの手間がかかるかもしれませんよね。

 

JALカードには、いろいろな種類があります。

だからこそ、支払いに関する情報をあらためて見直してみてはいかがでしょうか。
JALマイルのたまる、おすすめJALカードの記事もありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

各種JALカードの申し込みはこちらからどうぞ!

クレジットカード忍法帖

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
JPXロゴ
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。