国内旅行保険付帯おすすめクレジットカード比較

万が一の怪我や入院に対応!国内旅行に行くなら作っておきたいおすすめクレジットカード特集
【迷ったらコレ!】ビックカメラSuicaカード

国内旅行傷害保険の付帯はもちろん、海外旅行傷害保険が自動付帯!
ポイント還元率は実質1.0%、ビックカメラなら11.5%以上を実現する高還元カードです。

の公式サイトでチェック

自動付帯と利用付帯のクレジットカード

「自動付帯」とは文字通り、カードを利用しなくても持っているだけで、各カードごとに決まっている保険内容が万が一の際に自動で補償されるもの。

「利用付帯」は旅行保険の場合、旅行代金や公共交通機関の支払いをそのカードで支払うことで補償が適用されるなど、保険に一定の条件があるものです。

国内旅行保険が自動付帯のクレジットカードは、ほとんどがゴールドカードなどの年会費が有料のカードです。

年会費無料のカードの国内旅行保険は利用付帯の場合が多いです。

まずは「自動付帯」と「年会費」のどちらを重視するか決めてみましょう。

 

国内旅行保険が「自動付帯」のクレジットカード例

 

国内旅行保険が「利用付帯」のクレジットカード例

  • デザインで比較
  • 一覧表で比較
  • ランキングで比較
1位

ビックカメラSuicaカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
東日本で頼りになる交通系クレジットカード

ビックカメラSuicaカードは年会費が税抜477円(初年度無料)という安さにかかわらず、国内・海外旅行傷害保険が付帯しています。
しかも、年1回の利用で翌年度の年会費は無料に!

他の一般カードには「死亡・後遺障害しか補償されない」こともありますが、JRE CARDは入院・手術・通院まで補償!

ビックカメラでは現金と同じ10%のポイント還元。
Suicaのチャージや定期券の購入などでポイントが3倍(1.5%)貯まるという特典も!

金額は安いですが、海外旅行傷害保険は自動付帯というおまけ付きです。

国内旅行傷害保険の内容
  • 利用付帯
  • 死亡・後遺障害:最高1,000万円
  • 入院:3,000円/日
  • 手術:入院保険金日額の10倍または5倍
  • 通院:2,000円/日
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 477円(税抜) 1,000円 = 5ポイント Suica - × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用で最大5,500円相当のJRE POINTプレゼント!
    締切間近
    2019年11月30日まで!※
  • 期間中に10万円(税込)以上のご利用を1口として、抽選で旅行商品もしくはJRE POINTをプレゼント!※2020年01月31日まで!※
ビックカメラSuicaカードの公式サイトでチェック
2位

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
25歳までなら年会費無料!

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは海外旅行傷害保険は自動付帯だったり、海外利用でポイント還元率が2倍になったりと、海外利用で便利なクレジットカードです。

しかし国内旅行傷害保険は最高3,000万円と高く、年会費は25歳までなら無料になるので若者におすすめ!

国内旅行傷害保険の内容
  • 利用付帯
  • 傷害死亡・後遺障害:最高3,000万円家族会員は最高1,000万円
  • 入院:最高5,000円/日
  • 手術:5,000円×10~40倍
  • 通院:最高3,000円/日
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 3,000円(税抜) 1,000円 = 1ポイント iDQuicpay ANAJAL × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用+家族カード発行で7,000円相当の永久不滅ポイントプレゼント!
  • カード利用で、抽選で毎月現金10,000円が当たる!
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトでチェック
3位

楽天プレミアムカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
国内外で役立つ人気プレミアムカード

楽天のハイステータスカードで、年会費は10,000円(税抜)かかりますがその分充実した保険が自慢です。

プライオリティ・パスを無料で申し込めるので、国内はもちろん海外旅行でも非常に役立つクレジットカード!

国内旅行傷害保険の内容
  • 自動付帯
  • 傷害死亡:最高5,000万円
  • 傷害後遺障害:5,000万円
  • 傷害入院:5,000円/日
  • 傷害手術(入院中):入院保険日額の10倍
  • 傷害手術(上記以外):入院保険日額の5倍
  • 傷害通院:3,000円/日
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
10,000円(税抜) 10,000円(税抜) 100円 = 1ポイント Edy ANA
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用で最大15,000ポイントプレゼント!
    2019年11月18日10:00まで!※
  • 1名の紹介につき1,000ポイント、紹介された方も1,000ポイント!※2019年12月20日09:59まで!※
楽天プレミアムカードの公式サイトでチェック
4位

REX CARD

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
いつでもポイント1.25%の高還元型カード!

年会費永年無料で、ポイント還元率はいつでも1.25%、リボ払いなら1.75%
年会費無料カードの中ではポイント還元率がトップクラス!

さらに最高2,000万円の海外旅行傷害保険・最高1,000万円の国内旅行傷害保険が付帯!

国内旅行傷害保険の内容
  • 利用付帯
  • 死亡:1,000万円
  • 後遺障害:30万円~1,000万円
  • 入院:5,000円/日
  • 手術(1事故につき1回):5万円/10万円/20万円手術の種類による
  • 通院:3,000円/日
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 2,000円 = 25ポイント - ANA × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用+各種登録で最大5,000円分Jデポプレゼント!
REX CARDの公式サイトでチェック
5位

インヴァストカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
保険が付いて投資もできる!

インヴァストカードは、貯まったポイントで投資ができる珍しいクレジットカードです。

自動的に口座にキャッシュバックされるため、ポイントを無駄にする心配がありません。

付帯する保険の種類は少ないですが、国内旅行傷害保険が付いているので、海外に行かない人にとってはおすすめの1枚。

国内旅行傷害保険の内容は、同じジャックスカードのREX CARDと同じ内容です。

国内旅行傷害保険の内容
  • 利用付帯
  • 死亡:1,000万円
  • 後遺障害:30万円~1,000万円
  • 入院:5,000円/日
  • 手術(1事故につき1回):5万円/10万円/20万円
  • 通院:3,000円/日
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 1,250円(税抜) 100円 = 1ポイント - - × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用で最大5,000円分ポイントプレゼント!
インヴァストカードの公式サイトでチェック
6位

MUFGカード ゴールド

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
年会費は格安!保険は一般カードより充実!

MUFGカード ゴールドは年会費1,905円(税抜)という安価で入手できるゴールドカードとして人気があります。

年会費は格安でも、国内保険は最高2,000万円の保険金。

そして年間限度額100万円のショッピング保険と最高2万円の国内渡航便遅延保険が適用されます。

国内旅行傷害保険の内容
  • 利用付帯
  • 傷害による死亡・後遺障害:最高2,000万円
  • 入院:3,000円/日
  • 手術:3,000円×10~40倍
  • 通院:2,000円/日
国内渡航便遅延保険の内容
  • 利用付帯
  • 乗継遅延費用保険金(客室料・食事代):最高2万円
  • 出航遅延費用等保険金(食事代):最高1万円
  • 寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等):最高1万円
  • 寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等):最高2万円
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 1,905円(税別) 1,000円 = 1ポイント - JALPlus
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用+登録で最大2,000ポイントをプレゼント!
MUFGカード ゴールドの公式サイトでチェック
7位

(JAL)普通カード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
普段の生活から旅行先まで安心・充実の保険付帯

JALマイルを貯めやすいクレジットカードで、入会ボーナスや搭乗ボーナスを利用すればあっという間にマイルを貯めることができます。

ランクが高いJALカードになるほどボーナスマイルが増加し、保険や空港サービスなどがグレードアップしていきます。

国内旅行傷害保険の内容
  • 自動付帯
  • 傷害死亡:最高1,000万円
  • 傷害後遺障害:30万~1,000万円
アメックスブランドの場合
  • 傷害死亡(自動付帯):最高1,000万円
  • 傷害死亡(利用付帯):最高2,000万円
  • 傷害後遺障害(自動付帯):最高1,000万円
  • 傷害後遺障害(利用付帯):最高2,000万円
  • 傷害入院日額:5,000円/1日
  • 手術(1回):5,000円×10倍・20倍・40倍手術の種類による
  • 傷害通院日額:2,000円/1日
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 2,160円(税込) - QuicpayWAON JAL × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+搭乗等で最大1,850マイルプレゼント!※2020年04月30日まで!※
  • ショッピングマイル・プレミアムに入会+カード利用で、抽選で1,000マイルプレゼント!
(JAL)普通カードの公式サイトでチェック
8位

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
国内旅行をより快適・安全にサポートしてくれる1枚

セゾン永久不滅ポイントが海外利用は2倍、国内利用は1.5倍と貯まりやすいアメックスブランドのゴールドカードです。

海外、国内とも最高5,000万円の旅行傷害保険年間最高200万円のショッピング保険が付帯。

その他、プライオリティ・パス付帯で国内外の空港ラウンジを利用できるほか(国内空港ラウンジは無料)、ゴールドカードならではのサービス、特典がアメックスとセゾンの双方でつくのでお得です。

国内旅行傷害保険の内容
  • 利用付帯
  • 傷害死亡・後遺障害:最高5,000万円
  • 入院:最高5,000円/日
  • 手術:5,000円×10~40倍
  • 通院:最高3,000円/日
国内旅行傷害保険の家族特約
  • 傷害死亡・後遺障害:最高1,000万円
  • 入院日額:最高5,000円
  • 通院日額:最高3,000円
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 10,000円(税抜) 1,000円 = 1.5ポイント iDQuicpay ANAJAL
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用+家族カード発行で7,000円相当の永久不滅ポイントプレゼント!
  • カード利用で、抽選で毎月現金10,000円が当たる!
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトでチェック

国内旅行傷害保険の注意点

「海外旅行傷害保険」と「国内旅行傷害保険」は、どちらも共通している傷害死亡・後遺障害補償以外は補償内容が大きく異なります。

適用には各種条件があるため、申し込むクレジットカードの発行会社の公式ページをしっかり確認しておきましょう。

 

国内旅行傷害保険の補償内容

  • 傷害死亡・後遺障害
  • 入院
  • 手術
  • 通院

 

国内旅行傷害保険の対象になるケース

公共交通乗用具に搭乗中の事故

公共交通乗用具とは、航空法・鉄道事業法・海上運送法等に基づき、それぞれの事業を行う機関によって運行される乗用具を指します。 (引用元:JCB公式サイト

簡単に言えば、公共交通機関ということです。

そのため、公共交通機関以外の車や自転車などに乗っている際に起こった事故は、補償の対象外になってしまいます。

 

宿泊を伴う募集型企画旅行参加中の事故

募集型企画旅行とは、旅行会社があらかじめ旅行先や宿泊先、日程などを決めた旅行(パッケージツアー/パック旅行)のことを指します。

そのため、日帰り旅行や個人的に計画した旅行などは補償の対象外になり、また勝手にパッケージツアーから離脱した場合も同様に対象外です。

旅館

宿泊先での事故

ホテルや旅館といった宿泊先での火災・破裂・爆発による被害が補償されます。

たとえ宿泊先であっても、自分の過失が原因であったり、自然災害などに見舞われた場合は補償の対象外となります。

 

家族会員も補償の対象

クレジットカードの種類によっては家族カードを発行しているものもあります。

家族カードは本会員と同等のサービスを受けられるので、保険も本会員とほぼ同様の補償を受けられます。
本会員より安い場合もあります。

ただし、本会員・家族会員以外に適用される

家族特約は一部のハイステータスカードに限定されています。


海外旅行保険については海外旅行保険付帯おすすめクレジットカード比較をご覧ください。

口コミ

旅行保険がついているカードはやっぱり存在が大きい(女性 20代 会社員)

旅行会社で旅行を申し込むと、たいていの場合旅行保険の申し込みを勧められます。

確かに「旅先で怪我をしたら、病気をしたら、物を失くしたら、壊してしまったらどうしよう……」という不安はとてつもなくありますが、一方で保険の性質上掛け捨てであるのも事実です。
なるべく旅行の費用を抑えようとしているのは、決して旅行保険にその分をまわすためではありません。

そこで、国内旅行保険付帯のクレジットカードを取得しようと思いました。

私が申し込んだのは、持っているだけで国内旅行保険が付帯しているカードです。
利用付帯の場合は、例えば旅行代金そのものをそのクレジットカードで払わないといけない場合があります。
そういうカードの場合はたいていポイント還元率が悪いため、最終的には検討しませんでした。

 

飛行機のマイルを貯めたかったのと、無理で保険がついてくる(女性 30代 会社員)

旅行が好きなので、飛行機のマイルを貯めたかったから使っています。
また、無料で旅行保険がついているのがお得だと感じました。

地元の千葉から沖縄へ引っ越しすることをきっかけに、飛行機にのる機会が増えると思ったので、新しくクレジットカードに入会しました。
普段の光熱費などの生活費や、買い物、ガソリン代なども全てクレジットカードを使うようにしています。

5年ほど使っていますが、マイルも貯まり、2往復分の沖縄から千葉の飛行機代も無料で乗ることができてとても満足しています。
旅行保険はケガに合うことがなかったので、今まで使ったことはありませんが、何かあったときの保険として安心にもつながっています。

保険の種類が増えたらもっといいなと思います。

 

二ヶ月に一度計画を立てて旅行をすることが好きだから(男性 30代 サラリーマン)

私は学生の時から旅行を計画することが好きでした。
ただ、行って観光地を周り帰ってくるだけじゃなく、自分なりの新しい場所を探してガイドブックに載っていないところやグルメなど楽しんでいます。

クレジットカードを国内旅行保険付帯にしたのは、旅行料金はクレジットカードで支払いをしているので付帯されていると便利かなと最初は思っていてたのですが、いざ旅行中に物をなくしてしまった時にすごく助かったことを覚えています。
カードに付帯していると安心でき期限が切れることもないとで助かっています。

クレジットカードを作るときにショッピング系かトラベル系か選べたと思うので、迷いもなくトラベル系を選択したのですが、国内旅行・海外旅行とまた分かれているといざという時にわからなくなってしまうので国内・海外は同じにしてほしい。

 

国内旅行に行く前で保険について考えていたため(女性 40代 主婦)

国内旅行に行く計画を立てて、旅行会社に申し込みをする予定だったが、国内旅行保険を申し込もうかどうか迷っていた。
国内旅行は予算を立てて考えていたが、保険の金額は考えていなかったため、余分なお金に思えた。
しかし、保険に入ったほうがいいかもしれないとは考えていた。

そんな時にインターネットを見ていたら、偶然バナー広告が出てきた。
クレジットカードを取得して、カードで申し込むと国内旅行保険付帯になるというものだった。
それはとても好都合という感じがしたので、国内旅行保険付帯のカードに申し込むことにした。

今まで知らなかったが、旅行の支払いは金額も大きいので、クレジットでの支払いは便利なのではないかとも思った。

最終更新日:2019/9/30

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。