『東山動植物園』で“もう一度”キャッシュレスを試してみた!

東山動植物園でもう一度キャッシュレス

4月!
愛と知の県、愛知県(そのまんま)の最高気温も20度に達しそうで達しない、今日この頃。

春の陽気に誘われ、冬眠していたハリネズミのグリがようやく活動を再開しました。

そんなグリが赴いたのは、前回のキャッシュレス企画でもお世話になった東山動植物園
実は前回行ったときから「次回行くときは、もう一度東山動植物園にしよう」と思っていたんです。

グリ

こんにちは。ハリネズミのグリです。
クレジットカードを出すのも板についてきました。

今回訪れたのも東山動植物園!
前回は動物たちを見ただけで時間切れになってしまったため、今回は植物園を中心に散策。

キャッシュレス1勝3敗という結果に終わってしまった前回ですが、ついに今回は・・・!?

今回のお供も楽天カード・・・と思いきや、なんとヤフーカードです!

ヤフーカード

実はグリ、冬の間にヤフーカードを作っていたのです。
最近はもっぱらヤフーカードで、楽天カードは眠りについています。

新しい相棒とともに、いざ再び東山動植物園へ!

最寄り駅⇒東山動植物園

前回もご紹介した通り、東山動植物園は地下鉄東山線の「東山公園」駅から向かいます。

補足説明

植物園が目的の場合は「星ヶ丘」駅のほうが近くておすすめです。

まずは、いつものTOICAの定期券で名古屋駅に向かい、手堅く1勝を上げます。
画像はかなり古いですがご勘弁を・・・。

TOICA

【キャッシュレス:1勝0敗】

次に問題の地下鉄東山線。
前回はここから3連敗という大敗を喫しました。

しかし、今回のグリは装備が違います。

マナカ

なんと今回はマナカ(manaca)持参です!
名古屋最強のICカードのマナカがあれば、地下鉄はもちろん、鉄道やバス、さらに加盟店などで電子マネーとして使うこともできます。

内心ドキドキしながらタッチして改札を通り、混み気味の地下鉄に乗って向かいます。

【キャッシュレス:2勝0敗】

東山動植物園の前

そして到着。
前回とほぼ同じ場所で写真を撮ってみましたが、今回のほうが寒々しい景色・・・。

時間切れの前回から反省し、2時間ほど早く行動を開始します。

 

いざ東山植物園巡り!

まずは入口で500円の観覧券を購入します。

マナカ登場

ここでマナカが再び活躍!
東山動植物園の観覧券の購入には、現金だけでなくマナカも使えるのです。

【キャッシュレス:3勝0敗】

東山動植物園の自動販売機 東山動植物園の自動販売機2

ちなみに園内に置かれている自動販売機もマナカ等の電子マネーが使えます。
これならゴリラもハリネズミも簡単にジュースを買えますね。

しかしここで、順調すぎるグリに「春休み」という魔の手が。
この日は平日でしたが、春休みの子供たちと、小さな子供連れの家族がたくさん来ていたのでした。

春休みなど遠い日の思い出となっていたグリは、予想外の混雑に苦戦を強いられるのでした。

グリ
まあ、植物園は静かだったので問題ありませんでしたが。

ここからはグリが撮ってきた景色をご覧ください。

お花畑展望台 お花畑 お花畑 桜 カブトムシとクワガタ ちょうちょ コケ 合掌造り 折り鶴と蚕 椿 東山動植物園

お気づきでしょうか、桜の写真が少ないことに。

4月の上旬には桜が満開になるという予想でしたが、実際は7分咲きくらいという微妙な咲き具合。
ここ数日は寒の戻りがあったので、それで開花が遅れてしまったのかもしれませんね。

お詫びに、動物の写真も少しだけ公開。

アシカ タヌキ カバ 石像のコアラ

 

迷走の末のカレーきしめん

植物園を見て回り、おなかが空いたグリは前回同様「東山茶寮」に。

しかしここにも春休みの魔の手が。

前回はすんなり座れたのに、ようやく座れたのは午後2時を過ぎたあたり。
それだけでなく、当初予定していた「明太クリームきしめん」が売り切れに・・・。

そしてグリが選んだのはカレーきしめん(正確な名前は忘れました)。

カレーきしめん

ブラックペッパーが効いていてスパイシーな味わい。
普通のカレーうどんのように和風な味わいではないというのが特徴。
グリの好きな味です。

他にも「どうぶつまんじゅう」や「コアラアイス」といったインスタ映えしそうなメニューがいくつもありますが、硬派なグリは食べたいものを食べるのみ。

そう言いつつ、お土産はウケ狙いですが。

肝心のキャッシュレスですが、東山茶寮でもマナカが使えます
前回の経験が活きましたね。

【キャッシュレス:4勝0敗】

 

お土産はクレジットカード…と思いきや!?

前回は時間の都合でお土産を買うことができなかったので、今回は何か買おうと心に決めていました。

そこで立ち寄ったのが「ズー・デ・ガッテン」です。

ズー・デ・ガッテン

(引用元:公式ホームページ

東山動植物園のお土産

ここで購入したのがハリネズミの置物(画面中央下の小さいの)と「キリンのふん」。

後で知りましたが、キリンのふんはこのお店でも人気の商品のようです。
グリの嗅覚が活きた瞬間ですね。

しかし、今後グリが何を言っても「あのハリネズミ、キリンのふん食べたんだ・・・」というイメージがつきまとうかもしれませんが。

ヒヤリとしたのは会計。
遠くから電子マネーや国際ブランドが並んでいるのを見て油断しました。

グリ
カードで。(キリッ)
店員さん
すみません。JCB使えないんですよ~。

なんと、国内では最強だと信じていたJCBが使えないとは!

石像コアラ
お主も我の仲間になるのだ・・・。

予想外の出来事に石になりかけるグリ。
このままコアラの仲間入りになる寸前で、グリの圧倒的閃きっ・・・悪魔的発想っ・・・!

グリ
・・・じゃあ、マナカ使えますか?
店員さん
はい、使えますよ~。

東山動植物園におけるマナカの実力を存分に味わっていたグリは、とっさにマナカでの交渉に切り替えました。

こうしてグリは、キャッシュレス企画五回目にして完全勝利を収めることができたのでした!

【キャッシュレス:5勝0敗】

帰りに現金でマナカをチャージしたり、ライブ会場で現金を普通に使ったりもしましたが、それは関係ないのでノーカンということで。

 

まとめ

2回目の東山動植物園は大成功という結果に終わりました。

とくにマナカの使い方を覚えたのは大きく、今後の名古屋周辺での移動に関しては貢献してくれることでしょう。

グリ
マナカは不慣れだったのでドキドキでしたが、慣れてくれば確実に現金より楽だと感じました。

クレジットカード忍法帖

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
JPXロゴ
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。