一目置かれるおすすめステータスカード比較

憧れのステータスカードの比較と特徴を解説
【迷ったらコレ!】ダイナースクラブカード

ロサンゼルス国際空港やシャルルドゴール空港などを含めた計850か所以上の海外空港ラウンジが利用可能!
多彩で卓越したグルメサービスが魅力なステータスカードです。

の公式サイトでチェック
  • デザインで比較
  • 一覧表で比較
  • ランキングで比較
1位

ダイナースクラブカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
ダイナースクラブカードは国際的にも社会的にもハイステータス!

社会的信用度が高いステータス性があり、利用限度額は一律の制限がなく、国内・海外旅行傷害保険は最高1億円補償。
家族・ETC・ダイナースクラブ リボビリングカードが追加できます。

ショッピングや公共料金の支払いに利用するとダイナースクラブ リワードポイントが貯まります。 ポイントに有効期限はありません。

貯まったポイントで商品やギフト券、他ポイントに交換することが可能です。
また、ダイナースクラブの提携する空港(ダイナースグローバルマイレージ)のマイレージに交換することができます。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
22,000円(税抜) 22,000円(税抜) 100円 = 1ポイント - ANAデルタ航空Plus
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用でオリジナル ラゲッジタグ+最大30,000ポイントプレゼント!※2020年03月31日まで!※
  • 抽選で10名様にサムソナイト ブラックレーベル スーツケースをプレゼント!※2020年04月30日まで!※
ダイナースクラブカードの公式サイトでチェック
2位

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
旅行にはかかせないスペシャルなサービスを兼ね備えたカード!

旅行だけではなく、ビジネスにも利用することができるサービスが充実。
ショッピングに利用すると100円の利用ごとに1ポイント貯まり、提携している航空会社のマイルに移行することができます。

プライオリティ・パス・メンバーシップに年会費無料で登録することが可能です。
ポーターサービスや空港クロークサービス、エアポート送迎サービスなどといった空港サービスが充実。

旅行には欠かせないプロテクション機能や海外旅行傷害保険が付帯しており、海外旅行傷害保険は自動付帯で最高5,000万円まで補償。

初年度無料で家族カードを追加することが可能です。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
29,000円(税抜) 29,000円(税抜) 100円 = 1ポイント - ANAデルタ航空
キャンペーン情報
  • 入会後3か月以内のカード利用で最大30,000ポイントプレゼント!
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式サイトでチェック
3位

TRUST CLUB ワールドエリートカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
Mastercard最高峰のクレジットカード!

6ランクに分かれるMastercardの中でも、最もランクが高いクレジットカードです。

年会費は13万円(税抜)と自分で申し込めるクレジットカードの中でも最高峰ですが、それだけに高いポイント還元率と充実したサービス内容を誇ります。

誰からも一目置かれるステータス性でユーザーに最大級の貢献をします。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
130,000円(税抜) 130,000円(税抜) 100円 = 4ポイント - -
TRUST CLUB ワールドエリートカードの公式サイトでチェック
4位

三井住友VISAプラチナカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
三井住友カードが誇る最高峰のクレジットカード

三井住友カードで申し込める最高峰のクレジットカードが、この三井住友VISAプラチナカードです。
そのため、ゴールドカードを上回る豪勢なサービスを受けることができます。

本会員の場合年会費を無料にすることはできなくなりますが、使いこなせば年会費以上のメリットがあります。

おすすめポイント
  • 高級感あふれる2種類の券面
  • 最高1億円の旅行傷害保険が自動付帯
  • カード利用額に応じてギフトカードプレゼント
  • プラチナ会員限定のイベント開催
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
50,000円(税抜) 50,000円(税抜) 1,000円 = 1ポイント iDWAONPITAPA ANA
キャンペーン情報
  • 新規入会+Vpassアプリログインでご利用金額の20%(最大12,000円)プレゼント!
    2019年12月27日まで!※
  • 【タダチャン!】お買物利用が抽選で全額無料!上限10万円まで※2019年12月29日まで!※
三井住友VISAプラチナカードの公式サイトでチェック
5位

ラグジュアリーカード(チタン)

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
この1枚でラグジュアリーなひとときを体験できる!

特許技術で加工されたラグジュアリーな金属製カードです。
グローバルコンシェルジュや世界1,000以上の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティ・パスが利用できるVIPトラベルが付帯。

国内旅行傷害保険は最大1億2,000万円補償。
海外旅行傷害保険は最大1億円補償。

国内のお買い物に利用すると最大でポイント還元率は0.75%になり、海外での利用は2倍のポイントがもらえます。

ポイントはAmazonギフト券やJCBギフトカードなどの商品券や提携している航空会社のマイルに交換することが可能です。

ETC・家族カードは追加可能。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
50,000円(税抜) 50,000円(税抜) 1,000円 = 2ポイント Quicpay ANAJAL
ラグジュアリーカード(チタン)の公式サイトでチェック
6位

ラグジュアリーカード(ブラック)

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
最高のラグジュアリーとステータス性を叶えるカード

特許技術で加工されたラグジュアリーな金属製カードです。

国内のお買い物に利用すると最大でポイント還元率は1%になり、海外での利用は2倍のポイントがもらえます。
ポイントはAmazonギフト券やJCBギフトカードなどの商品券や提携している航空会社のマイルに交換することが可能です。

さらにMastercardトラベルリワードの利用でボーナスマイルがもらえます。

ETC・家族カードは追加可能。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
100,000円(税抜) 100,000円(税抜) 1,000円 = 2ポイント Quicpay ANAJAL
ラグジュアリーカード(ブラック)の公式サイトでチェック
7位

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
MUFGのプラチナカードは安心の付帯サービスが充実した1枚!

MUFGでアメックスブランドを利用することができ、「楽Pay」に登録すると年会費が優遇。
アメックスの付帯サービスを利用することが可能です。

お買い物や公共料金の支払いに利用するとグローバルポイントが1,000円利用ごとに1ポイント貯まります。

24時間利用できるコンシェルジュサービスを利用できるプラチナ・コンシェルジュサービスが付帯。

プライオリティ・パスの最高ランク「プレステージ」を利用することが可能です。

海外旅行傷害保険は最大1億円補償。
ETC・家族・銀聯カードが追加可能。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
20,000円(税別) 20,000円(税別) 1,000円 = 1ポイント - JALデルタ航空Plus
キャンペーン情報
  • 入会後3か月間ポイント3倍
  • 入会後4か月目以降海外ポイント2倍
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトでチェック
8位

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
セゾンとアメックスのコラボでハイステータス性を叶える!

セゾン加盟店で最大5%割引でお買い物ができ、永久不滅ポイントが貯まります。
さらにSAISON MILE CLUBで、JALマイルが貯まるポイントシステムで1,000円の利用ごとに10マイルもらえます。

国内・海外旅行傷害保険は最高5,000万円まで、ショッピング保険は年間最高200万円まで補償。

国内・海外の空港ラウンジや世界500以上の都市と130以上の国と地域で海外ラウンジが利用できるプライオリティ・パスも利用できます。

電子マネーIDとQUICPayが利用可能。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 10,000円(税抜) 1,000円 = 1.5ポイント iDQuicpay ANAJAL
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用+家族カード発行で7,000円相当の永久不滅ポイントプレゼント!
  • カード利用で、抽選で毎月現金10,000円が当たる!
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトでチェック

ステータス性のあるクレジットカードとは?

審査に通ることが非常に難しく、また申し込み条件が厳しい種類のクレジットカードが「ステータスカード」です。

主な取得の条件は、高年収であり、社会的な信用が高く、優れたクレジットヒストリーを持つこと

条件をクリアできる一部の人に対して送られる、カード会社からの「ご招待(インビテーション)」を受けて、ステータスカードが手に入ることもあります。

  • 一般カード
  • ゴールドカード
  • プラチナカード
  • ブラックカード

クレジットカードのランク

クレジットカードには上のようなグレードがありますが、カード会社によって取得の難易度は異なります。

そのため、ゴールドカードがステータスカードと見なされるかどうかはカードのブランドによります。

わかりやすい例をあげると楽天ゴールドカードは名前こそ「ゴールド」と付いていますが、実際は一般的なゴールドカードほどのステータスはなく、一般カードが強化されたカードといった位置づけです。

しかし、低価格な年会費(2,000円+税)で手に入り、ゴールドカードとしては人気が高いです。

空港を優雅に過ごすサービス

どのハイステータスカードも共通して、有名な国内・海外の空港ラウンジが無料で利用可能なプライオリティ・パスが付帯します

プライオリティ・パスはハイステータスカードなら無料で申し込めることが多く、退屈な空港の待ち時間も優雅に過ごすことができます。

プライオリティ・パスの内容

また、退屈にさせない空港サービスとして、荷物を空港から自宅まで無料で届ける「手荷物宅配サービス」を利用することができます。

さらには旅先で快適にインターネットを利用するためのWi-Fi設備「グローバルWi-Fi優待」が付帯しているクレジットカードもあります。

食から始まる豪華なおもてなし!

特別なおもてなしにはやはりグルメが重要ですよね。

「行ってみたいレストランがあるけど、なかなか予約がとれない・・・」
「レストランが高級すぎて行きづらい・・・」

という方ももいるのではないでしょうか?

たとえばダイナースクラブカードなら、「エグゼクティブダイニング」や「ダイナースクラブごひいき予約」といって、予約がとりづらい高級レストランのお食事を会員価格で楽しめます。

またラグジュアリーカード(チタン)では、高級レストランの優待予約以外にもカフェやバーを優待して利用することができる「カフェ・バー優待」があり、友人とのお茶会や、食事後の優雅なひとときを堪能する際に利用するとよいかもしれません。

料理にこだわりがある人も満足できるグルメが味わえます。

エンタテイメントも欠かせない!

ハイステータスカードを手に入れると、それぞれ個性的なエンターテイメントを堪能することができます。

たとえば、ラグジュアリーカード(チタン)は有名な映画館「TOHOシネマズ」の映画を無料で鑑賞、外国の高級スーパーカーのドライブを会員価格で利用することが可能です。

そしてセレブの愛用車としてのイメージが強いリムジンで、指定された高級レストランまで送迎してくれるサービス「ラグジュアリーリムジン」を利用すれば、まるで映画のワンシーンのような気分で高級レストランに足を運ぶことができます。

また、ゴルフ好きにはたまらない優待サービスもあります。

しかしエンターテインメントはこれだけに留まりません。

実はさらなるエンターテインメントとして注目されているのが「ラグジュアリーカード エクスペリエンス」という特別な体験を味わえるサービスがあります。

このサービスの中には、あの有名なエンターテインメントの本場ブロードウェイでミュージカルが鑑賞できる「ブロードウェイのVIP体験」や、世界的映画の祭典「カンヌ国際映画祭」に参加できるプランもあります。

また、先ほどゴルフ優待サービスを紹介しましたが、世界各国のゴルフ選手が競い合う「マスターズゴルフトーナメント」の観戦をすることもできます。

「プレーをするのもいいけど、プロゴルファーの観戦もしたい!」という人にはたまらないエンターテイメントでしょう。

ハイステータスカードの優待特典はグルメだけではなく、エンターテイメントも充実したラインナップになっています。

ステータスカードの優待内容

楽しんだ分だけポイントが貯まる!

ハイステータスカードが一般カードより圧倒的に優れているのは空港サービス、グルメ、エンターテイメントだけではありません。
貯まるポイント還元率にも違いがあります。

たとえば、ANAダイナースカードは基本還元率0.38%ですが、入会時に20,000マイル、ボーナスマイルとして62,000マイルがもらえます

さらに、お買い物や公共料金の支払いといった普段の生活に利用することでANAマイル+ダイナースポイントが貯まるのです。

これらのポイントを総合すると0.5%~1%以上の還元率に跳ね上がります。
ハイステータスカードはポイント還元率も抜かりありません。

たっぷり貯まったポイントで普段の生活もおもてなし!

ハイステータスカードの利用で貯まったポイントは、マイルに移行したり、お得な商品券に交換したりすることが可能です。

たとえばマイルの場合、ANAマイルやJALのマイルが有名ですが、ハイステータスカードによってはイタリアにあるアリタリア空港の「クラブ・ミッレミリア」や、大韓空港の「スカイパス」のマイルに交換することもできます。

また、マイルだけではなく、TSUTAYAのTポイント、楽天の楽天スーパーポイント、ドコモユーザーはdポイントにも交換することが可能です。

さらにAmazonギフト券、JCBギフトカードにも交換することもできます。

そして楽天Edyの電子マネーの支払いやスターバックスカードのチャージにポイントを利用することができます。

ポイントの使い道

超難関!お目にかかるのも珍しい最高峰カード

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード

年会費は一般的なステータスカードよりはるかに高額だといわれていますが、人によって入会条件が異なるためはっきりしていないようです。

しかし、2018年からは50万円(税抜)になったともいわれています。

アメックス・プラチナカードの超優良顧客を、さらに厳選してインビテーションが送られるため、年収が数千万円クラスであっても持つ人は多くありません。

世界的な大富豪でもなければ手にすることのできない、ブラックカードの代名詞ともいえるカードです。

 

ダイナースクラブ プレミアムカード

年会費は13万円(税抜)で、こちらもダイナースブランドでの実績と年収・社会的信用によって、インビテーションを受けた一部の顧客にのみ与えられるカードです。

元々、富裕層からの支持が高いダイナースクラブカードはプレミアム感が高いブランドで、一般カードの審査もそう簡単に通過できません。

選び抜かれた人だけが手にできるカードという意味で、アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードと双璧をなすといえるでしょう。

ステータスカードを手に入れるための方法

ステータスカードはステータス性がありますが、審査難易度が高い分だけその価値も上がります。

ハイステータスカードはインビテーション型が主流。

インビテーションをもらうためには、とにかく優良と認められるクレジットヒストリーを持つことです。

よいクレジットヒストリーを積むために気をつけるのは次の3点。

  • 延滞は問題外
  • 一括払いが基本
  • カード利用回数を増やす

個人の信用とは「貸したものをきちんと返しているか?」その一点です。

どれほど社会的な地位があろうと、返済が遅れるようでは個人信用が向上しません。

クレジットカード会社が優良顧客として認めるのは、たくさん使ってくれて誠実に支払ってくれる人

分割やリボ払いを多用するのも、経済的に余裕がないと思われるので好ましくありません。

もちろん、クレジットカード以外のローンや携帯料金などでも、支払いが滞ることのないように十分に気をつけてください。

まとめ

ステータスカードを持つことは、個人の社会的な信頼性を高めてくれます。

取得の難易度が高いカードを持っているという意識は、さらに自信をも高めるでしょう。

年収や勤務年数などまだ条件がそろっていない人も、今からクレジットヒストリーを育てていれば、ステータスカードへの道がそれだけ近くなります。

いつか憧れのカードを手にする、それは具体性のある夢のカタチといえるかもしれませんね。

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。