QUICPay付帯おすすめクレジットカード比較

QUICPayが付帯して利便性の高いクレジットカードまとめ
【迷ったらコレ!】JCB CARD W

ポイント還元率は通常の2倍の1.0%!
入会後3か月間はさらに大幅ポイントアップ!

の公式サイトでチェック

QUICPayを使うメリット

チャージもサインも不要!

QUICPayはチャージ・サイン不要でスムーズな支払いが特徴の後払い(ポストペイ)型電子マネー。

使った分はクレジット利用分と一緒に請求されるので、クレジットカードを利用する場面でもQUICPayを使えば支払いもスピーディに!

いまやQUICPayを利用できる場所は全国のコンビニ、タクシーやスーパーなど日常生活の色々な所で利用可能。

また、おサイフケータイに対応している機種を利用してる人なら、おサイフケータイを設定しておけば財布を持たなくても携帯ひとつでお買い物できます。


公式サイト:QUICPayの使えるお店

 

小額利用もポイント・マイルの対象に!

QUICPayの最大の特徴は後払い式で、クレジットカード利用としての請求となるため、電子マネー利用分もクレジットカード利用ポイントとなって貯まるシステム。

「クレジットカードを持っていても、あまり使わない」という人でも、コンビニや自動販売機など小額の利用でも普段から使えるQUICPayならポイントをお得に貯めることができます。

 

補償付きで安心

盗難・紛失の際も、クレジットカードと同様の補償が受けられるので万が一の時も安心!

すぐに発行会社に連絡すれば、盗難・紛失時の損害を補償してくれます。

これはプリペイド式(チャージ型)電子マネーにはないメリットです。


ただし、QUICPayを使うためにはQUICPay対応のクレジットカードを作らなければいけません。

そこで、QUICPay対応のおすすめクレジットカードをご紹介していきます。

  • デザインで比較
  • 一覧表で比較
  • ランキングで比較
1位

JCB CARD W

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
一気にポイントを貯めるならおすすめ!

JCB CARD Wの特徴は、ポイントの貯まりやすさ。

ポイント還元率は2倍の1.0%。
それに加え、入会後3か月間は大幅にポイント還元率が上がるので、お買い物をするなら入会後3か月間が特におすすめ!

女性なら、女性向けのサービスが付帯するJCB CARD W plus Lをお選びください。

特徴・特典
  • QUICPay専用カード申し込み可能
  • QUICPayモバイル型申し込み可能
  • QUICPayコイン申し込み可能
  • QUICPay(nanaco)申し込み可能nanacoカードを持っている場合
  • 会員限定のディズニーリゾートキャンペーンあり
ポイント付与
  • クレジット利用で1,000円=2ポイントQUICPay利用時も同様
  • JCB ORIGINAL SERIES パートナーのショップならポイント大幅UP
主なポイント交換
  • Oki Dokiポイント1ポイント=3マイル(ANA/JAL)へ移行可能
  • 他社ポイントや景品、ギフトカードと交換可能
  • キャッシュバック
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 1,000円 = 2ポイント Quicpay ANAJALデルタ航空 × × ×
キャンペーン情報
  • 【Web限定】新規入会+登録+利用等で最大13,000円分の特典プレゼント!
    締切間近
    2019年09月30日まで!※
  • 新規入会で3か月間ポイント還元率10倍!※2019年12月31日まで!※
JCB CARD Wの公式サイトでチェック
2位

Orico Card THE POINT

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
小額決済でもポイントの取り逃しなし!

年会費は無料なのに、いつでもどこでもポイント還元率1.0%以上の高還元カードです。

さらに入会後6か月間はポイント還元率2倍!

特徴・特典
  • QUICPayクレジットカード一体型申し込み可能
  • QUICPay専用カード申し込み可能
  • QUICPayモバイル型申し込み可能
ポイント付与
  • ショッピングなどのカード利用で100円=1ポイントQUICPay利用時も同様
  • オリコモールの利用で通常獲得分にプラスして0.5%分が特別加算
主なポイント交換
  • 他社ポイントや景品、ギフトカードと交換可能
  • キャッシュバック
  • 旅行代金として充当可能
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 100円 = 1ポイント iDQuicpay ANAJAL × × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用で最大8,000オリコポイントをプレゼント!
Orico Card THE POINTの公式サイトでチェック
3位

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
電子マネーでの支払いでポイントアップ!

オリコの格安ゴールドカード。

通常のOrico Card THE POINTにはなかった旅行保険が付帯し、さらにポイント還元率がアップ!

特徴・特典
  • QUICPayクレジットカード一体型申し込み可能
  • QUICPay専用カード申し込み可能
  • QUICPayモバイル型申し込み可能
ポイント付与
  • ショッピングなどのカード利用で100円=1ポイントQUICPay利用時も同様
  • オリコモールの利用で通常獲得分にプラスして1.0%分が特別加算
  • 電子マネー「iD」「QUICPay」利用時はポイント還元率が0.5%アップ!
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
1,950円(税込) 1,950円(税込) 100円 = 1ポイント iDQuicpay ANAJAL × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用で最大8,000オリコポイントをプレゼント!
    締切間近
    2019年09月30日まで!※
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDの公式サイトでチェック
4位

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブ

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
JCBからポイントもマイルも貯まる便利なカード登場!

初年度年会費無料。別途サービス付帯年会費300円(税抜)は発生
使い方次第で翌年以降もカードの年会費は無料。

ANAマイレージクラブ機能搭載でマイルが貯まり、海外・国内とも旅行傷害保険は最高3,000万円と旅行に強い一枚。

特徴・特典
  • QUICPay専用カード申し込み可能
  • QUICPayモバイル型申し込み可能
  • QUICPayコイン申し込み可能
  • QUICPay(nanaco)申し込み可能nanacoカードを持っている場合
  • 会員限定のディズニーリゾートキャンペーンあり
  • ANA QUICPay+nanacoを申し込み可能
ポイント付与
  • ショッピングなどのカード利用で1,000円=1ポイント(QUICPay利用時も同様)
  • 海外利用時はポイント2倍
  • JCB ORIGINAL SERIES パートナーのショップならポイント大幅UP
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 1,250円(税別) 1,000円 = 1ポイント Quicpay ANAJALデルタ航空 × ×
キャンペーン情報
  • 【Web限定】初年度年会費無料キャンペーン!
    締切間近
    2019年09月30日まで!※
JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブの公式サイトでチェック

QUICPayのキャンペーン

クレジットカードにはおなじみのキャンペーンですが、QUICPayにも開催中のキャンペーンがあります。
2019年8月時点のキャンペーン内容

QUICPayを使って東京ディズニーリゾート®へ行こう!2019

  • QUICPayの利用金額5,000円(税込)につき1口で抽選参加登録不要
  • キャンペーン期間:2019年4月16日(火)~10月31日(木)
  • 賞品:東京ディズニーリゾート・パークチケット1,000組2,000名様

 

食べログでQUICPay!おトクにグルメを楽しもう!対象店舗で最大15%OFF

  • キャンペーン期間:2018年9月19日(水)~2019年9月19日(木)
  • 特典:対象店舗でクーポンを提示し、QUICPayで支払うと、その場で会計から5~15%割引

 

グランフロント大阪ショップ&レストラン × Apple Pay 1,000円キャッシュバックキャンペーン

  • キャンペーン期間:2019年8月1日(木)~9月30日(月)
  • 特典:Apple Payに登録した同一のQUICPayで期間中、合計10,000円(税込)以上をご利用で1,000円キャッシュバック

選択肢が多いJCBのQUICPay

前述の通り、JCBとイオンによって開発されたQUICPayだけに、JCBでは多くのQUICPayの申し込み対象があります。

メジャーなのはカード型やモバイル型ですが、それ以外にもあるので確認しておきましょう。

  • QUICPayカード:QUICPayの機能しか持たない専用カード
  • QUICPayコイン:カードと機能は同じですが、コイン型はコインケースに入れたりリストバンドに付けたりできます
  • QUICPayモバイル:おサイフケータイに登録して利用できます
  • ANA QUICPay+nanaco:ANA国内線の「スキップサービス」、QUICPay、nanacoの機能が1つにまとまったキーホルダー

他には、ディズニー★JCBカード会員ならQUICPay for ディズニー★JCBカードを申し込めます。

機能はカード型やコイン型と同じですが、何よりミッキーマウスをイメージした形が特徴のキーチェーン型電子マネーです。

QUICPay for ディズニー★JCBカード

電子マネー選びのポイント

普段何気なく使っている小額の支払いに便利な電子マネーはクレジットカード付帯が断然お得!

おサイフケータイを設定しておけば、携帯ひとつでお出かけも可能。

支払い方法やポイント付与などの特徴で電子マネーを比較!

電子マネー比較表
チャージ型
(プリペイド式)
後払い型
(ポストペイ式)
電子マネー

Suica
PASMO
楽天Edy
WAON
nanaco

iD
クイックペイ

支払い方法

事前チャージ(オートチャージ含)

クレジットカード利用請求

ここが便利

・公共交通機関も利用できる(Suica/Pasmo)
・相互でポイント移行、ポイントチャージ可能
・支払いがスムーズ

・面倒なチャージ不要
・支払いがスムーズ

ポイント

・オートチャージでクレジットカードポイントが貯まる
・利用で電子マネーポイントが貯まる

・クレジットカード利用ポイント対象となり、マイル等への交換もスムーズ

紛失・盗難

原則自己責任
※紛失・盗難連絡時のチャージ残高・定期等の補償対象も有

クレジットカード補償適用

 

チャージ型電子マネー付帯のメリット

クレジットカード一体型やクレジットカード付帯なら、残高不足の心配いらずのオートチャージ機能があって便利で安心!

オートチャージ分でもクレジットポイントが貯まるカードなら、お得にポイントが貯まります。

 

Suica付帯のカードは通勤・通学などで交通機関をよく利用する人におすすめ。

たとえばJRE CARDなら、Suicaチャージでポイント還元率が3倍(1.5%)にアップします。

さらに、貯まったJRE POINTは1ポイント=1円でSuicaにチャージすることもできます。

 

楽天Edy付帯のカードWAON付帯のカードは電子マネー利用でポイントが貯まり、1ポイント=1円にチャージ可能。

また、クレジットポイントも電子マネーに移行・チャージ可能。

例えば三井住友VISAクラシックカードは、ワールドプレゼントからWAONポイントへの移行は1ワールドプレゼントポイント=5WAONポイント。

よく利用するお店の提携電子マネーを選んで付帯し、賢く使いたいですね。


紛失・盗難時は電子マネー部分については原則自己負担。

ただし、連絡した時点での電子マネー残額のみの補償やポイント補償がある場合もあります。

 

後払い型電子マネー付帯のメリット

iD付帯のカードQUICPay付帯のカードは、電子マネーを利用した分だけクレジット利用分と同様に後から支払代金が請求されるので事前チャージ不要。

後払い型の最大のメリットは、チャージ不要の利便性に加え、紛失・盗難などではクレジットカードの補償適用となるセキュリティ面。

おサイフケータイではロック機能なども使えばセキュリティはさらに万全!

電子マネーの利用で貯まるポイントもクレジット利用分と同じクレジットポイント。

それぞれ利用次第でキャッシュバックやプレゼントなどお得なキャンペーンも豊富です。

 

全国で利用できる店舗もコンビニ、スーパーからガソリンスタンド、飲食店、アミューズメントまで幅広く、サインレスで簡単スピーディに支払完了。

電子マネーでの支払いは普段からクレジットカードで支払うことが多い人にとって非常に便利。

口コミ

自動車の割賦にポイントを充当できる!(男性 20代 サラリーマン)

よくコンビニでタバコやお昼ご飯を買うため、少額でもポイントが貯まるQUICPayはいいなと思いよく使っています。

また、このカードは自動車を割賦で購入していると月々の支払いにポイントを充当できます。

いまは公共料金もほとんどがこのカードを使ってポイントを貯めて、月々の自動車の支払いにポイントをあてています。

基本的にはクレジットカード利用だと1000円でポイントが付きますが、QUICPayであれば100円からでもポイントが貯められて無駄なくポイントを貯められます。

これらの内容からこのクレジットカードを取得使用と思いました。
また継続的に利用したいと思っております。

1ポイントが基本は1円換算ですが、新車の割賦に充当する場合は1ポイント1.5円で還元できるところも魅力的だと思います。

 

ガソリン代が安くなるし、かざすだけで支払いが出来るので便利です(女性 30代 会社員)

QUICPayがあるとガソリン代が安くなるので、取得しました。

QUICPayはカードタイプ、おサイフケータイ、キーホルダーのような形のものと、3つのタイプから選べます。
自分に合った形で使えることが魅力的でした。
QUICPayはかざすだけで支払いが出来るので、とても便利です。

セルフでのガソリンの給油も時短になります。
ドラッグストアやコンビニなど、使えるお店も増えてきました。

署名や暗証番号も必要なく支払えるので、スムーズにお買い物が出来ることが大きなメリットです。
しかし署名や暗証番号が必要ないので、他人の手に渡ったら自由にお金を使われてしまいます。
厳重にカバンにしまって、なくさないように気をつけています。

しかし、もしものときの保証もきちんとしてるので、安心しています。
QUICPayは、とても便利です。

 

幼児を連れての買い物がとても大変だったので(女性 30代 アルバイト)

3歳と1歳の二学年差の子供を育てていますが、子供を連れて買い物に行くのは本当に重労働なみに疲れます。

少しでも負担を減らしたいと思い、QUICPayを利用してみようと思いました。

クレジットカードとは違い、レジにかざすだけでいいし暗証番号やサインが不要なので手間が省けます。

電子マネーと違って先に現金をチャージする必要もないので、楽です。

子供を抱っこしてお財布からお金を出して計算していると必ずお財布を取られてしまうし、会計の時にちょっと目を離したすきに居なくなってしまう事もあったので、QUICPayを使うようになってから、買い物のストレスが減って素早く帰れるようになったので、持って良かったクレジットカードでした。

 

家族が持っていて家族会員で取得できるので(女性 30代 家事手伝い)

QUICPayを取得したきっかけは、家族がQUICPayを発行しているクレジットカード(JCB)を持っていたのですが、家族会員で持つことができると言うので、家族会員という形でクレジットカードを取得したのですが、その時にQUICPayも一緒に取得しました。

便利な点は、お買物の時におつりなどで小銭などこまかいお金が増えることがなく、手軽におつりなどを気にすることなく支払いに使えるところと、クレジットカードからの引き落としなので、チャージなどの手間が無いところがとても便利だと思います。

また買物でQUICPayで支払いをすると、クレジットカードのポイントが貯まるところが買物をしてとてもお得に感じるところです。

最終更新日:2019/8/30

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。