フリーターにおすすめのクレジットカード比較

フリーターでもあきらめない!作れる可能性が高いクレジットカードまとめ
【迷ったらコレ!】デポジット型ライフカード

数少ないデポジット型のクレジットカード。
最初にデポジット(保証金)を預けることで、審査に通りやすいのが特徴!
フリーターはもちろん、過去に延滞や審査に落ちた経験がある方におすすめです。

の公式サイトでチェック

フリーターにおすすめのクレジットカードまとめ

最初にフリーターにおすすめのクレジットカードと、その理由をご紹介していきます。

クレジットカード選びの参考にしてください。

 

審査に通りやすいクレジットカード

フリーターがクレジットカードを申し込む際、気になるのが「クレジットカードの審査に通るかどうか?」ではないでしょうか。

正社員と比べて収入が安く不安定なフリーターは審査に不利です。

しかしクレジットカードの審査の難易度はカードごとに異なるため、「流通系」「消費者金融系」と呼ばれる難易度の低いカードを選ぶことで作りやすくなります。

ジャンル カードの例
消費者金融系 アコムACマスターカード
ライフカード
流通系

楽天カード

エポスカード
エムアイカード

 

デポジット型クレジットカード

デポジット型クレジットカードは、最初にデポジット(保証金)を預ける必要があります。

しかしデポジットのおかげでカード会社は貸し倒れを防ぐことができるので、お金が用意できればフリーターでも審査に通る可能性は高いです。

年会費無料のクレジットカード

年会費無料のクレジットカードは負担がゼロなので、「たとえ数千円でも毎年年会費を支払うのは嫌だ」という方におすすめです。

また、年会費が安いカードはフリーターでも審査に通りやすいので、その点でもおすすめです。

 

フリーターの学生には学生カードがおすすめ

クレジットカードには学生向けのカードがあります。

学生カードは通常のクレジットカードと比べて年会費無料などのメリットが多いです。

さらに「学生」として申し込むことで、親の経済力も考慮されるため審査に通る可能性が上がります。


ここからは、以上の条件を満たしたクレジットカードをご紹介していきます。

  • デザインで比較
  • 一覧表で比較
  • ランキングで比較
1位

デポジット型ライフカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
審査に不安がある方におすすめのデポジット型カード!

最大の特徴は、最初にデポジット(保証金)を預けること。

万が一カード利用料の支払いができなかった場合は保証金で充当されるので、入会者の信頼の代わりになります。

「どうしてもクレジットカードが欲しい!」という方におすすめの特別なクレジットカードです。

その他おすすめポイント
  • 国内・海外旅行傷害保険自動付帯
  • シートベルト傷害保険付帯
  • ETCカードを無料発行可能
  • 弁護士無料相談サービス
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
5,000円(税抜) 5,000円(税抜) 100円 = 0.1ポイント - ANA × ×
デポジット型ライフカードの公式サイトでチェック
2位

楽天カード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
人気カードはフリーターでも作りやすい!

楽天カードは、比較的作りやすい「流通系クレジットカード」の一種なので、フリーターでも作れる可能性が高いです。

常時入会キャンペーンを開催していますが、一時的にキャンペーンのポイントがアップするので、申し込むならそのタイミングがおすすめ!

その他おすすめポイント
  • 高い知名度と信頼性
  • 年会費無料
  • 1%という高いポイント還元率
  • 選べる4つの国際ブランド
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 100円 = 1ポイント Edy ANA × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用で最大5,000ポイントプレゼント!
    2019年12月16日10:00まで!※
  • 1名の紹介につき1,000ポイント、紹介された方も1,000ポイント!※2019年12月20日09:59まで!※
楽天カードの公式サイトでチェック
3位

ライフカード<年会費無料>

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
ポイントを貯めやすく使いやすい!

ライフカード株式会社はアイフルの子会社。

そんなライフカードは「消費者金融系クレジットカード」の一種で、審査に通りやすいと言われています。

デポジット型ライフカードと比べると審査の難易度は高いかもしれませんが、こちらは年会費が無料なので負担のないクレジットカードです。

その他おすすめポイント
  • 入会後1年間はポイント還元率1.5倍
  • 誕生月はポイント3倍
  • 年間利用額に応じてボーナスポイント+ポイント還元率アップ
  • 家族カード・ETCカードも年会費無料
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 100円 = 0.1ポイント iD ANA × × × ×
キャンペーン情報
  • ご入会+ご利用でもれなく最大10,000円分ポイントプレゼント!
    締切間近
    2019年12月31日まで!※
ライフカード<年会費無料>の公式サイトでチェック
4位

学生専用ライフカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
学生に嬉しいサービスを付帯!

学生向けのライフカードです。

申し込めるのは「高校生を除く満18歳以上満25歳以下で、大学・大学院・短期大学・専門学校に現在在学中の方」という制限がありますが、条件を満たしていればとてもおすすめのクレジットカードです。

学生専用ライフカードの特典
  • 海外ショッピングの5%キャッシュバック
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 学生専用の問い合わせ窓口の利用
  • 携帯料金の支払いでAmazonギフト券500円が当たるチャンス
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 100円 = 0.1ポイント iD ANA × × ×
学生専用ライフカードの公式サイトでチェック
5位

エポスカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
即日発行もできるクレジットカード

エポスカードも楽天カード同様「流通系クレジットカード」なので、審査に通過しやすいと言われています。

ネット申し込み後、マルイの店頭に行けば即日発行も可能なので、すぐにクレジットカードが欲しい方にもおすすめ!

「エポスゴールドカード」のインビテーションが届けば、年会費無料で利用できます。

その他おすすめポイント
  • 年会費無料
  • 10,000店舗以上の優待
  • 自動付帯の海外旅行傷害保険
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 200円 = 1ポイント - ANAJAL × × ×
キャンペーン情報
  • 【Web限定】新規入会+利用+アプリログインで最大2,000円相当のエポスポイントプレゼント!
エポスカードの公式サイトでチェック
6位

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
セゾンカードの中でも作りやすい1枚

セゾンとアメックスが提携したセゾンアメックスカードの中でも、作りやすいと評判なのがセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード。

セゾンカードは「流通系クレジットカード」なので、他の流通系と同様審査は厳しくありません。

「独自の審査基準がある」とも言われるので、他のクレジットカードの審査で落とされても、セゾンでは通過するといったこともあるようです。

その他おすすめポイント
  • 年会費初年度無料年1回の利用で次年度も無料
  • 最短即日発行
  • アメックスの優待を受けられる
  • 海外利用でポイント還元率2倍
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 1,000円(税抜) 1,000円 = 1ポイント iDQuicpay ANAJAL × × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用+家族カード発行で7,000円相当の永久不滅ポイントプレゼント!
  • カード利用で、抽選で毎月現金10,000円が当たる!
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトでチェック
7位

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
25歳以下の方におすすめ!

高校生を除く満18歳以上なら申し込めますが、25歳以下なら年会費3,000円(税抜)が無料になります。

条件を満たすなら、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードよりもこちらがおすすめです。

セゾンブルーの特典
  • 25歳以下なら年会費無料
  • 24歳以下なら海外利用でポ員tの6倍のチャンス
  • 国内・海外旅行傷害保険が付帯
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 3,000円(税抜) 1,000円 = 1ポイント iDQuicpay ANAJAL × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用+家族カード発行で7,000円相当の永久不滅ポイントプレゼント!
  • カード利用で、抽選で毎月現金10,000円が当たる!
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトでチェック

フリーターがクレジットカード審査に求められる条件

クレジットカードの審査に通過するポイントはいくつもありますが、フリーターが申し込む場合は特に以下の点にご注意ください。

 

勤続年数

クレジットカードの審査においては、同じ職場で長く働いているかが重要です。

長く働いているほど社会的な信用度が上がり、継続的な収入を得ていると判断されます。

逆に短期間で転職を繰り返していると信頼されにくいので、最低でも1年を目安にしましょう。

 

支払いの延滞がない

支払いの延滞は信用情報を傷つけます!

その状態ではクレジットカードの審査に通る確率が下がりますし、通過しても利用可能枠が小さくなるかもしれません。

個人信用情報機関にもよりますが、延滞情報は5年残るとされているので、延滞などをしてしまった場合は5年間待つことになってしまいます。

 

クレジットカードを申し込みすぎない

短期間に複数のクレジットカードやキャッシング、ローンなどを申し込むと申し込みブラックと呼ばれる状態になります。

「借り逃げするのではないか?」「お金に困っているのではないか?」と疑われるため、申し込むのは1枚ずつ間隔を空けましょう。

申し込み情報は6か月間保管されるため、6か月経てば申し込みブラックも解除されます。

しかし、人によっては「5年も6か月も待てない!」ということがあるかもしれません。

そのような方にはデポジット型クレジットカードがおすすめです。

フリーターがクレジットカードの審査で不利になる理由

フリーターは以下の理由からクレジットカードの審査に通りにくいと言われています。

  • 出勤日数によって月々の収入が変化するため、収入が不安定になってしまう
  • 正社員に比べて解雇されやすく、仕事を失うリスク(収入がなくなるリスク)が高い

クレジットカードの審査では返済能力が重視されますが、その点フリーターは低賃金かつ収入が不安定という点が審査で不利に働きます。

また、フリーター以外でも不安定な職業はクレジットカードの審査に通りにくい傾向があります。

たとえば以下の職業は収入が不安定なので、一時的に高収入だったとしても審査に落とされる可能性があります。

  • 芸人
  • 芸能人
  • アイドル
  • ユーチューバー

ユーチューバー

逆に、多少収入が安くても安定した職業であればクレジットカードの審査に通過しやすいです。

 

評価が高いのは安定性の高い職種

逆にカード会社から信頼されやすいのが「継続的に安定した収入が得られる職種」で、その筆頭が公務員です。

公務員は国・地方自治体・国際機関などの公務を行う人であるため、自ら離職しない限りは職場がなくなるということはほとんどありません。

また、医師や弁護士などの社会的地位の高い職種も高い信頼性があります。

もしも今後定職に就くつもりで、ランクの高いクレジットカードを狙うなら、これらの職種に就職するのがおすすめです。

クレジットカードの審査で重視されるポイント

クレジットカードの審査で重視されるのは以下のポイントです。

これらは職業に関係なく重要なので、今後クレジットカードを申し込むなら必ずチェックしておきましょう!

 

年収

上記の通り、安定した収入が必要不可欠です。

特にゴールドカードの場合、申し込み資格の欄に「安定した継続収入がある方」と明記されていることが多いです。

逆にデポジット型ライフカードの場合は、カードの受け取りと同時に預けるデポジット(保証金)さえ用意できればクレジットカードを作れるチャンスがあります。

 

職業・勤務形態

こちらも上記の通り、クレジットカードの返済能力の重要な判断材料になります。

仮にフリーターや契約社員だったとしても、クレジットカードを申し込む際は正直に記入しましょう。

嘘をついてもバレる確率は高く、一気にカード会社の信頼を失ってしまいます。

 

年齢

一般的なクレジットカードは「高校生を除く満18歳以上」「20歳以上」という年齢制限が設けられています。

しかし若者向けのカードの場合「29歳以下」「39歳以下」となっている場合があります。

珍しい例としては大人の休日倶楽部ミドルカードは「男性は満50~64歳、女性は満50~59歳」と決められています。

 

家族構成

個人の収入が少なくても、同居している家族全体の収入によっては審査に通る可能性があります。

特に専業主婦や学生のような、年収がほぼ0円の人がクレジットカードを作る際に重要になります。

 

居住形態・居住年数

居住形態は「持ち家」が最も信頼性が高く、逆に賃貸住宅や下宿の場合は評価が下がってしまいます。

さらに居住年数が長いほど信頼性が高く、逆に1年未満など極端に短い場合はあまり評価されません。

そのため、引っ越し直後は審査が不利になってしまいます。

 

クレジットヒストリー

クレジットヒストリー(クレヒス)とは、信用情報機関に保管されているクレジットカードの利用履歴のことです。

優れたクレジットヒストリーがあれば新しいカードを作りやすいですし、ゴールドカード・プラチナカードなども作りやすくなります。

また、クレジットカードの利用可能枠が高額になりやすいです。

逆に、支払いの遅延などでクレジットヒストリーが悪化したり、そもそもクレジットヒストリーがなかったり(スーパーホワイト)すると、審査で不利になってしまいます。

クレジットカードの審査に落ちるのは『クレヒス』が原因かも!?

クレジットヒストリーの詳細についてはクレジットカードの審査に落ちるのは『クレヒス』が原因かも!?をご覧ください。

クレジットカードの申し込みは正確に!

フリーターに限りませんが、クレジットカードの申し込みは嘘をつかずに正確に行いましょう!

「審査が不利になりそうだから・・・」という理由で嘘を書いてしまうと、カード会社にブラックリスト(社内ブラック)に入れられ、その会社では二度とクレジットカードを作れなくなるおそれがあります。

カード会社は個人信用情報機関に問い合わせることで、明らかな嘘は見抜いてしまいます。

軽い誤差程度なら問題ありませんが、見栄を張って嘘を書くのは絶対にやめましょう!

仮にクレジットカードを手に入れることができても、後で嘘が発覚すればカードを強制解約されたり、残高の一括返済も求められるおそれがあります。

また、知らず知らずのうちに嘘をついてしまうケースもあります。

そのようなことがないように、以下の点にご注意ください。

クレジットカードの申し込みは正確に!

派遣会社は派遣元を書く

フリーターのなかには、派遣式の働き方をしているも人もいるはず。

そのような場合「勤務先は派遣先と派遣元のどちらを書けばいいのか?」と迷うかもしれませんが、正解は派遣元です。

たとえば「会社Aから会社Bに派遣されている」という場合、会社Aの情報を記入しましょう。

もしも会社Bの情報を記入すれば、在籍確認ができずに「虚偽申告」と判定されるおそれがあります。

 

複数の会社で働いている場合は長く働いている会社を選ぶ

2社以上でアルバイトを掛け持ちしている場合は、勤務先は最も勤続年数が長い会社を選びましょう。

なぜなら、クレジットカードの審査において勤続年数は重要な指標のひとつだからです。

 

年収がわからなくてもなるべく正確に書く

働き始めて1年経っていない場合、自分の年収がわかりません。

その場合は、自分の月収や今後のスケジュールを基に計算し、なるべく正確な年収を導きましょう。

たとえば月収が10万円なら、年収は約120万円になるはずです。

前述の通り、大きな誤差がなければ問題ありません。

 

アリバイ会社は使わない!

アリバイ会社を利用することで、自分がその会社に勤めていると偽装することができます。

また、在籍確認の電話にも対応してもらうこともできます。

ただし、アリバイ会社を利用してのクレジットカード申し込みは虚偽申告に当たります。

アリバイ会社を利用してもすぐに見破られたり、途上与信(入会後に時折行われる審査)でバレてしまうこともあるのです。

もちろん有料なので、アリバイ会社は使わないようにしましょう!


フリーターの審査で重要なポイントは、フリーターではない場合もほぼ同じです。

クレジットカードの審査において重要なポイントはこちらでご確認ください。

クレジットカードの審査の実態をチェック!審査通過のための基礎知識

クレジットカードの審査の実態をチェック!審査通過のための基礎知識

家族カードという選択肢

「どうしてもクレジットカードの審査に通る自信がない・・・」という方で、家族がクレジットカードを発行しているなら、家族カードを発行するのがおすすめです。

家族カードは「本カードの追加カード」として発行されるので、審査対象は本カードの持ち主になります。

もちろん本会員はすでに審査を通過しているので、家族カードは高い確率で発行できます。

ただし、家族カードには以下のデメリットもあるのでご注意ください。

  • クレヒスを積むことができない
  • カードの利用履歴が本会員に筒抜けになる
  • 利用限度額を圧迫しやすい

家族カードのメリット・デメリット

家族カードの詳細については家族カード丸わかり!メリット・おすすめクレジットカードを一挙紹介をご覧ください。

プリペイドカードという選択肢

ここまでフリーター向けのクレジットカードをご紹介してきましたが、「クレジットカードの審査に通るか心配・・・」「もっと気軽に使えるカードが欲しい」という方にはプリペイドカードという選択肢があります。

 

プリペイドカードの特徴

プリペイドカードのメリット
  • 年会費無料
  • 審査不要でフリーターでも作りやすい
  • 口座振替の登録が不要
  • ポイントが貯まる
  • チャージした分しか使えないので、使い過ぎを防げる
プリペイドカードのデメリット
  • チャージの手間がかかる
  • チャージした分しか使えないので、高額のお買い物には不向き
  • 国際ブランドが付いていない場合、使える場所が限られる

 

おすすめプリペイドカード

  • NEO MONEY:13歳以上から申し込み可能。国際ブランドがシェア№1のVISAで、世界中で幅広く使える!
  • マネパカード:1.0%のポイント還元。6種類の通貨をチャージ可能!
  • バンドルカード:バーチャルカードは数分、リアルカードは最短即日発行。アプリでいつでもどこでも簡単チャージ!

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。