家電の購入がお得なエディオンカードのメリット5つ

エディオンカード

家電は日々の暮らしに欠かせないものですが、「できることならよりお得に家電を購入したい」「ポイントで還元されるカードがあるか知りたい」と思いますよね。

そこで検討したいのが、家電量販店として有名なエディオンのクレジットカードです。
高額な買い物となる家電を、エディオンのクレジットカードで購入すると、どのようなメリットがあるのでしょうか?

エディオンのクレジットカードの作成を検討している人へ、エディオンカードならではのメリットを紹介します。

美咲
こんにちは、美咲です!
ちょうど冷蔵庫を買い替えようと思ってたところなんですよね~。

 

ガマ蔵
嬢ちゃん、新しい冷蔵庫に買い替えるんかいな!
ワイんとこの冷蔵庫ちっこいでうらやましいわ~。

エディオンカードの基本情報

年会費1,078円(税込)
国際ブランド
  • Visa
  • JCB
申込資格20歳以上の安定した収入のある方
追加カード
  • ETCカード
  • 配偶者カード
ポイント1~5%
支払回数
  • 一回払い
  • 分割払い
  • ボーナス払い
  • リボ払い
付帯サービス
  • 長期修理保証
  • 特別低金利分割払い
  • カード紛失保険

エディオンカードは20歳から申し込むことができる、年会費1,078円(税込)のクレジットカードです。

エディオン店舗で年間165,000円(税込)以上の利用があった場合は翌年度の年会費が無料になります。
大きな家電を数個購入するだけで届く金額なので、エディオンでの家電購入には忘れずにエディオンカードを持参しましょう。

補足説明

エディオンでは、以前はポイントカードを発行していましたが、2012年9月末のポイントカード新規会員登録募集の終了にともない「エディオンカード」もしくは「あんしん保障カード」への入会を促しています。

エディオンカードの国際ブランドはVisaもしくはJCBを選ぶことができます。

年会費無料のクレジットカードが多い中、年会費がかかるのはもったいないと感じるかもしれませんが、会員の配偶者は無料でエディオンカードを利用することができます。
夫婦でエディオンカードをつくれば、実質1人あたり490円の年会費となります。

優待加盟店には、「オリコモール」「セディナポイントモールforエディオン」「セシール」「エッソ・モービル・ゼネラル」などもあるので、頻繁にエディオンを利用しない人でも効率的にポイントを貯めることができます。

とくに、オリコモールではさまざまなショップサイトのサービスを利用することができるので、家電購入時のみならずネットショッピングでもメリットを感じることができるでしょう。
魅力的なキャンペーンも随時おこなわれており、多くの優待サービスを受けることもできます。

美咲
年会費は発生しますが、それ以上の価値があるクレジットカードといえるでしょう。

 

【メリット1】ポイントシステムについて

1ポイント1円からエディオンでの買い物に使うことができます。
エディオンカードのポイント制度は、購入額が高い家電よりも、安価なテレビゲームや音楽ソフトの方が高い還元率であることが特徴です。

家電品/パソコンお支払い110円(税込)ごとに1ポイント進呈
消耗品/パソコン周辺機器などお支払い110円(税込)ごとに3ポイント進呈
テレビゲームソフト(新品)・映像・音楽ソフトお支払い110円(税込)ごとに5ポイント進呈

家電は一度購入すれば長く使うものですが、テレビゲームや音楽ソフトは購入の頻度が高いものです。

一方、テレビゲームや音楽ソフトはそれほど購入額が高くないため、現金決済を選ぶ人も多いでしょう。

エディオンカードはそのような買い物でも還元率が高いため、効率的にポイントを貯められます。
ゲームや音楽が好きな人にとっては、非常にうれしいポイント制度といえるでしょう。

「家電なんて、そんなに頻繁に買うものではない」という考えから、エディオンカードをつくることを迷っていた人は、このようなメリットも視野に入れて検討してみてはいかがでしょうか。

 

失効しないように注意!ポイントの有効期限

エディオンカードを利用する際には、ポイントの有効期限に注意が必要です。
エディオンカードのポイント有効期限は、ポイント獲得年度の残り月数プラス2年です。

たとえば、1月1日に買い物をしてポイントが付与された場合、その後3年間はポイントを利用することができます。

一方、12月に獲得したポイントは、2年ほどの有効期限になります。

そのため、ポイントの有効期限は最長で3年であり、有効期限を過ぎると無効となります。
獲得後から日数が起算されるわけではないので、獲得したポイントはできるだけ早めに利用した方が安心です。

そうはいっても、やはり「ポイントをたくさん貯めて高額商品を購入したい」と考える人も多いでしょう。

その場合は、「エディオンメンバーズサイト」に会員登録し、貯まっているポイントを日頃からチェックしておくことで、気づかないうちにポイントが失効になるという事態を防ぐことができます。
ポイントの確認は、携帯電話やスマートフォン、PCからいつでも確認できるので、エディオンカードをつくったらすぐに登録しておきましょう。

ガマ蔵
エディオンでの買い物が多い人は、購入時に発行されるレシートをチェックすることをおすすめや。
レシートにはポイントが表示されるから、今現在のポイント残高を確認することができるで。

 

【メリット2】長期保証

家電を購入するにあたって、保証期間は重要なポイントです。
家電は、使用に伴う劣化や摩耗は避けられませんし、購入時にはわからなかった不具合が見つかることもあります。
そんなときに頼りになるのが保証制度です。

美咲
家電を購入すると、数カ月~1年程度の保証がついてくることが多いですよね。
でも、10万円以上することも少なくない家電は、それだけの保証では心もとない気がします。
ガマ蔵
せやな。
家電が実際に不具合を起こすのは、保証期間が切れてからということも少なくないさかい。
せやけど、エディオンカード会員なら、長期修理保証が受けられるんや。
美咲
それはうれしいメリットですね。
長期とは、具体的にどのくらいですか?
ガマ蔵
商品によって違うんやけど、5,000円以上の家電とパソコンは5年、10万円以上のエアコン、冷蔵庫は10年の場合が多いみたいやな。

保証期間を過ぎた家電の修理には、多額の修理費用が発生するケースも珍しくありません。
エディオンカードは1,078円(税込)の年会費がかかりますが、購入した家電が万が一不具合を起こした場合を考えると、むしろお得だと考えることもできます。

どのような製品でも、絶対壊れないという保証はありません。
エディオンカードの長期保証は、購入した製品を長く使うためにも非常に役に立ちます。

 

【メリット3】付帯保険とセキュリティー

クレジットカードは、紛失や盗難によって悪用されないためにも安全対策は万全にしておく必要があります。
その点エディオンカードは、保険やセキュリティーの面も手厚くサポートしてくれるので安心です。

カード紛失保険は、届け日から60日前までさかのぼって全額保証。
インターネットの不正利用で身に覚えのない請求が届いたときも、届け日から60日前までさかのぼって全額補償されます。
そのため、毎月しっかりと明細をチェックさえしておけば、安心してカードを使用することができます。

一方、どんなに手厚いサポートがあっても、クレジットカードの不正利用については、自身での使用履歴の確認が必要不可欠です。
WEB明細書の場合でも、日頃から不正利用がないか確認する癖をつけることが大切です。

「eオリコサービス」もしくは「OMC Plus」に登録すれば、場所や時間を問わずカードの使用状況を確認できるので、不正利用に早く気づくことができます。
60日前までの補償があるとはいっても、対応は早いに越したことはありません。

紛失や盗難が起きてしまった際には、早急に届け出るよう努めましょう。
充実した補償制度は、早急な届け出があってこそ受けられるメリットです。

 

【メリット4】旅行の特典

エディオンカードは、旅行が好きな人にとってもうれしいメリットがあります。

「オリコ旅行センター」「セディナトラベルデスク」が提供する会員限定おすすめの旅への申し込みや、パッケージツアーが割引になるなど、お得に旅行を楽しめる情報が随時配信されています。

たとえば、オリコパッケージツアーは同行者も含めて最大で8%オフになります。
「旅行は楽しみたいけれど費用が気になる」という人にとっても、うれしいメリットです。

そのほかにも、レンタカーを特別価格で利用できたり、手荷物宅配サービスの割引が受けられたりと、国内外の旅行を楽しめる特典がたくさんあります。
さらに、充実した特典を受けたい場合は、ベネフィット・ステーションプライベートへの入会も検討してみましょう。

月会費330円(税込)で、旅行に関わるさまざまなサービスをとても安く利用することができます。
レジャー施設の利用料や、ホテルの宿泊料、英会話スクールの入会金まで、驚きの割引が設定されており、300円の月会費を差し引いても、かなりお得だといえるでしょう。

家電量販店のクレジットカードで旅行が楽しめるというのは意外かもしれませんが、旅行の特典はクレジットカードを選ぶうえで大切なポイントになります。
エディオンカードは、旅行のおともとしても頼れるカードです。

 

【メリット5】7日間無利息キャッシング

エディオンカードは、急にお金が必要になったときにもとても役に立ちます。

エディオンカードのキャッシングは7日間無利息、利息は8日目から計算されます。
短期間の借入には非常にうれしいメリットです。

補足説明

新規入会30日以内の初回利用分が対象で、入会後30日を経過した場合や、期間中であっても2回目の利用には適用されません。

エディオンカードはオリコとセディナの2社が発行しています。
キャッシングに関するルールはクレジットカード会社によって異なりますが、実質年率はオリコ、セディナとも上限18.0%です。

しかし、状況により条件が変更になることも考えられるので、キャッシングを利用する際は事前に条件を確認しておくことが大切です。

 

エディオンカードの付帯カードとサービス

エディオンカードは追加カードとしてETCカードを発行することもできます。
ETCカードはノンストップで料金所を通過できる利便性だけでなく、高速道路を利用するだけでエディオンカードのポイントが貯まるのもうれしいメリットです。
ただし「セディナカード」の場合は新規発行手数料として1,100円(税込)が必要です。

エディオンカードは電子マネーとの相性もよく、さまざまな電子マネーのチャージでポイントを貯めることが可能です。
Apple PayやセディナiD、クイックペイの利用にも対応しているので、エディオンカードをそれぞれのサービスに登録すれば、全国のiDマークがある加盟店で電子マネー決済を行うだけでポイントを貯めることができます。

楽天Edy、QUICPayモバイル、モバイルSuicaも対応しているので、これらのサービスを利用している人は、エディオンカードでのチャージを検討してみましょう。
エディオンカードでの支払い以外でもポイントを貯められるのは付帯サービスならではのメリットですので上手に活用して、どんどんポイントを貯めましょう。

 

エディオンカードの支払い方法

エディオンカードの支払い方法
エディオンカードの支払い方法
  • 1回払い
  • 2回払い
  • ボーナス一括払い
  • ボーナス2回払い
  • 分割払い
  • リボ払い

支払いは、毎月27日に指定した口座から引き落とされます。
引き落とし日までに支払額を確認し、不足ない金額を口座へ入金しておくよう心がけましょう。

支払日までの入金を忘れると未払いとなってしまい、個人の信用情報に影響を与える可能性もあります。
そのような事態を防ぐためには、事前の利用明細の確認が必須です。

エディオンカードの利用明細は、オリコホームページの会員専用サイト「eオリコサービス」もしくはセディナホームページの会員専用サイト「OMC Plus」で確認できます。
エディオンカードが手元に届いたら、早急に選択したクレジットカード会社の会員専用サイトに登録しておきましょう。

 

まとめ

エディオンカードは、エディオンでの家電購入時はもちろんですが、エディオン以外の利用でも、さまざまなメリットが受けられる利便性の高いクレジットカードです。
また、補償の面でもサポートが充実しているので、国内外問わずさまざまなシーンで安心して利用できます。

エディオンで購入する機会が多い人は、ぜひエディオンカードを検討してみましょう!

クレジットカード忍法帖

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
JPXロゴ
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。