三井住友VISAバーチャルカードの口コミ・評判・審査・特徴まとめ

シンプル便利!インターネット決済専用クレジットカード

三井住友VISAバーチャルカード
  • visa

「三井住友VISAバーチャルカード」は、クレジットカードの中でも珍しい「インターネット決済専用」のクレジットカードです。

年会費はインターネット入会で初年度は無料、翌年からは300円(税別)です。

第三者に不正利用された場合、悪用補償が適用されます。一部補償の対象とならない商品・損害もあります

  • 初年度無料
年会費(初年度) 無料無料
審査/発行
利用限度額 10万円~10万円
ポイント還元率 0.5%
三井住友VISAバーチャルカードを公式サイトでチェック

三井住友VISAバーチャルカードの基本情報

まずは、三井住友VISAバーチャルカードの基本情報からご覧ください。

年会費 300円(税抜)※初年度無料
ポイントの種類 Vポイント
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド Visa
付帯保険 お買物安心保険:年間100万円※自己負担額3,000円
追加カード 家族カード:年会費300円(税抜)※1枚目は初年度無料、翌年度以降は前年度に3回以上の利用で無料
申し込み条件 満18歳以上(高校生を除く)の方でインターネットに接続可能&メールアドレス(携帯電話のメールアドレスは不可)を持っている方※未成年の方は親権者の同意が必要
発行スピード 最短3営業日
三井住友VISAバーチャルカードを公式サイトでチェック

三井住友VISAバーチャルカードのメリット

カード付帯の補償サービス

ネットショッピングの利用で気を付けなければならないのが、カードの不正利用です。

三井住友VISAバーチャルカードには悪用補償サービスが付帯しており、安心してネットショッピングなどに使うことができます。

また、ネットショッピング認証サービス参加加盟店でVpassのパスワードを不正利用された場合、カード会社への届け日から60日前にさかのぼってVpassID安心サービスが補償。

ネットショッピング認証サービス参加加盟店でカードを利用すると、自動的にパスワードの入力画面に切り替わるので、Vpassパスワードまたはワンタイムパスワードを入力するだけでOKです。

ワンタイムパスワードなら60秒ごとに生成される使い捨てのパスワードのため、より安全に利用することができます。

ワンタイムパスワードはVpassに登録されている方であれば専用のスマートフォンアプリから簡単に生成できます。

さらに年間100万円までのお買物安心保険も付帯。

補償対象期間は購入日および購入日の翌日から200日間で、海外での利用、国内でのリボ払い・3回以上の分割払いの利用時に補償されます。自己負担額:1事故につき3,000円  

Vポイントの貯め方

ネットショッピングをするなら、ポイントUPモールの経由がおすすめ!

Amazonや楽天市場など人気のショップが揃っており、ここからお買い物をすれば2倍~最大20倍のポイントを貯めることが可能です。

また、旅行の予約、航空券やレンタカーなどのネット予約サービスもポイントUPモールで利用できます。

ネットでのお買い物をするなら、まずはポイントUPモールを確認しましょう!  

Vポイントの使い道

貯まったVポイントの残高や有効期限は、三井住友カードの会員専用サイトVpassで確認することができます。

交換先はさまざまなジャンルのアイテムや他社ポイントなど豊富で、Vpassや自動音声応答で手続きが可能です。

またVpass、スマートダイヤル24で景品カタログの資料請求もできます。

ポイント有効期限はカードの種類によって異なり、三井住友VISAバーチャルカードの場合はポイント獲得月から2年間となります。

有効期限終了後、自動的に失効してしまうので、効率的に貯めた後の使い方も確認しておきましょう!

三井住友VISAバーチャルカードを公式サイトでチェック

三井住友VISAバーチャルカードのデメリット

実店舗で利用ができない

三井住友VISAバーチャルカードはインターネットでの利用しかできないクレジットカードです。

実店舗でのお支払いにクレジットカードを使いたい場合は、別のカードを用意する必要があります。

逆に言えば、「実店舗用とインターネット用と使い分けられる」と考えることもできます。  

旅行傷害保険の付帯がない

三井住友VISAバーチャルカードには国内・海外旅行傷害保険が付帯していません。

旅行保険付帯のカードが必要な場合は、別のカードを用意しましょう。  

利用限度額が10万円まで

このカードの利用限度額は10万円です。

お買い物に使いたい場合、この金額では物足りないと思う方もいるかもしれません。

しかし、第三者に不正利用されたの際の補償が付帯しているとはいえ、被害額は最小限に抑えたいもの。

安心してカードを利用できるように10万円に設定されているというわけです。

もしもそれ以上に限度額を引き上げたい場合は、審査はありますが引き上げの申し込みをすることもできます。

三井住友VISAバーチャルカードを公式サイトでチェック

スペック表

基本情報

国際ブランド
  • visa
申込資格 満18歳以上の方(高校生は除く)で、インターネットに接続可能でEメールアドレスをお持ちの方 ※未成年の方は親権者の同意が必要です。 ※家族会員は、本会員と生計を共にする満18歳以上(高校生は除く)の配偶者、お子様およびご両親がお申し込みになれます。
審査/発行
年会費 初年度 無料 -
2年目以降 300円(税抜) ※マイ・ペイすリボ登録と前年度のカード利用で年会費無料
家族カード 初年度 無料 ※お1人目は初年度年会費無料
2年目以降 300円(税抜) ※前年のお買物利用回数が3回以上の場合は無料(お1人目のみ)
ETCカード 初年度 無料 -
2年目以降 無料 -
発行手数料 無料 -
特典
法人追加カード 年会費
引落し口座
追加カード枚数

利用枠・支払い

利用限度枠 ショッピング 10万円~10万円 支払い方法 1回払い
キャッシング 公式サイト参照 2回払い
利率 ショッピングリボ
※公式サイト参照
ボーナス払い
リボ払い
キャッシング
※公式サイト参照
分割払い
その他 -
締め日 毎月15日または月末の選択が可 支払日 翌月10日(翌月26日との選択が可)

電子マネー

電子マネー

ポイントプログラム

ポイントプログラム名 Vポイント
付与率 200円 = 1ポイント
有効期限 2年間
還元率 0.5% 最低交換条件 200ポイント
交換・還元方法 キャッシュバック、他社ポイント・マイルへの移行、カタログギフトなど
ポイントモール名
提携ネットショップ ポイントUPモール

キャッシュバック

キャッシュバック機能 -

マイレージ

主な交換・移行可能マイレージ ANA
交換・還元率 100ポイント = 300マイル 最低交換単位 100ポイント以上/100ポイント単位
移行手数料 移行日数 約1週間

付帯保険・補償

海外旅行傷害保険 ショッピング保険 年間最高100万円まで(国内/海外)
国内旅行傷害保険
ネット不正利用保険 航空便遅延保険 -
その他の保険・補償

引落し対応

電気 東京電力/東北電力/北陸電力/中部電力/四国電力/九州電力
ガス 北海道ガス/東彩ガス/東京ガス/京葉ガス/千葉ガス/大多喜ガス/東邦ガス/大阪ガス/四国ガス/西部ガス/九州ガス
水道 各地域の水道局を参照ください
新聞 朝日新聞/産経新聞/日本経済新聞/毎日新聞/読売新聞/東京新聞/西日本新聞
携帯電話・PHS NTT docomo/au/SoftBank/Y!mobile
固定電話 NTT東日本/NTT西日本/NTTコミュニケーションズ/KDDI/ソフトバンクテレコム/九州電話/東京電話/フュージョン・コミュニケーションズ/メディア
インターネットプロバイダー Yahoo!BB/OCN/BIGLOBE/@nifty/AOL/hi-ho
受信料 NHK/WOWOW/スカパー!/J:COM
その他 国民年金保険料など

空港サービス

空港ラウンジ
利用
国内 プライオリティ
パス
国内
海外 海外

ロードサービス・ガソリン代特典

ロードサービス
ガソリン代特典 スタンド
特典内容

機能で絞り込める!クレジットカード検索

条件を入力してください

機能・特徴で選ぶ

年会費で選ぶ

国際ブランドで選ぶ

カードの種類で選ぶ

付帯カードで選ぶ

付帯保険・補償で選ぶ

マイレージで選ぶ

電子マネー付帯で選ぶ

支払日で選ぶ

クレジットカード 会社別一覧

銀行系
信販系
ガソリン
ネット・通信系
航空系
鉄道系
小売店
人材サービス

クレジットカード忍法帖

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
JPXロゴ
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。