NTTファイナンスBizカード ゴールドの口コミ・評判・審査・特徴まとめ

安心して海外にも飛べる法人ゴールドカード

NTTファイナンスBizカード ゴールド
  • visa

NTTファイナンスBizカード ゴールドはこんな法人におすすめ!

ポイントを貯めたい法人

飛行機に乗る機会が多い法人

NTTファイナンスBizカード ゴールドはNTTファイナンスBizカード レギュラーがランクアップしたゴールドカードです。

ゴールドカードは空港ラウンジの無料利用や高額な保険が付帯しています。

そのため、飛行機に乗る際は空港ラウンジでゆっくりと過ごすことができますし、旅先のケガや病気の治療費も補償してもらえます。

  • ETC
  • ポイント高還元
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
年会費(初年度) 10,000円(税抜)10,000円(税抜)
審査/発行 約1週間
利用限度額 カード送付時に案内
ポイント還元率 1%
NTTファイナンスBizカード ゴールドを公式サイトでチェック

NTTファイナンスBizカード ゴールドの基本情報

年会費 10,000円(税抜)
ポイント還元率 1.0%
国際ブランド Visa
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険(自動付帯):最高1億円
  • 国内旅行傷害保険(利用付帯):最高5,000万円
  • ショッピング補償保険(国内/海外):年間最高300万円まで補償※1回の事故につき自己負担額3,000円
  • ネット予約キャンセル補償サービス:年間最高10万円まで※1名あたりの補償額
  • 倍増TOWN安心サービス:年間最高50万円まで補償
  • カード盗難保険
追加可能カード
  • 法人追加カード:年会費2,000円(税抜)
  • ETCカード:無料
申し込み条件 満20歳以上の法人の方対象。※連帯保証人が必要
発行スピード 約1週間
NTTファイナンスBizカード ゴールドを公式サイトでチェック

NTTファイナンスBizカード ゴールドならではのサービス

ゴールドカード専用「空港ラウンジサービス

NTTファイナンスBizカード ゴールド限定のサービスとして、国内主要空港やハワイのホノルル空港ラウンジが無料で利用できます。 ゴールドカードだからこそ利用できるサービスです。 専用ラウンジで搭乗前の時間をゆっくり過ごしてみてはいかがでしょうか?  

海外アシスタンスサービス

海外アシスタンスサービスは海外旅行時に旅の相談や申し込み、緊急時の対応までサポート。 24時間・年中無休、電話で対応してくれます。 また海外のホテル・レストランの案内・予約、カードの紛失・盗難時の手続き案内などをしてくれるので、海外旅行に不慣れな方に便利なサービスです。

NTTファイナンスBizカード ゴールドを公式サイトでチェック

その他のビジネスサービス

Web明細編集サービス

法人カードのメリットの1つが、社員たちのカード利用を明細書でまとめて確認できること。

NTTファイナンスBizカードの「Web明細編集サービス」なら、Web明細の分割やメモの入力などが可能です。

編集した明細書はPDFとCSVでダウンロードすることもできます。 このサービスを利用できるのは「代表者カード会員」と、代表者カード会員が指名した「Web明細編集担当者」のみとなります。  

Amazon Business

「Amazon Business」とは、通常のAmazonに以下の特徴を追加した法人・個人事業主向けのビジネス購買専門サイトです。

  • 請求書払い・法人向けクレジットカード払いが選べる
  • 法人価格でコストを削減できる
  • 法人用の「Businessプライム」に申し込める
  • ビジネス向け商品をラインナップ
  • 会社やチームで1つのアカウントを共有できる
  • いつ、誰が、どれくらい購入したかわかり、ダウンロードも可能

Amazon Businessを利用するためには「Visaセルフ登録ポータル」にカード情報を登録するだけで、登録後自動的にAmazonサイトに飛びます。  

ツアーご優待サービス

法人カードで旅行もお得に! 会員専用サイト「リロの旅デスク」からツアーを申し込むと、国内ツアーは最大5%OFF、海外ツアーは最大8%OFFに割引されます。  

出光キャッシュバックシステム

ビジネスにおいて自動車を運転する場面は多いでしょう。

「出光キャッシュバックシステム」は、出光サービスステーションでガソリン代と軽油が値引きされるサービスです。

値引き額は、期間中にどれだけカードを利用したかで決まります。

  • 利用対象:計算期間中に出光サービスステーションで1,000円以上利用した方
  • 計算期間:毎月16日~翌月15日の利用で翌々月16日にポイント付与
  • 獲得ポイント:1,000円以上10,000未満⇒1.0ポイント(10,000円以上1,000円につき0.1ポイント)

たとえば、以下のように計算と値引きが行われます。

利用額 ポイント 値引き額
1,000~1万円未満 1pt 2円/L
2万円未満 2pt 4円/L
5万円未満 5pt 10円/L
10万円未満 10pt 20円/L
20万円未満 20pt 40円/L
出光キャッシュバックシステム

 

VisaビジネスオファーとVisaビジネスグルメオファー

Visaビジネスオファーはビジネスに必要な各種サービスを優待価格で利用できるサービス。 宿泊、セキュリティ、事務用品の購入などあらゆるビジネスシーンで役立つサービスが満載です。 また全国の厳選レストランが優待価格で予約できるサービスVisaビジネスグルメオファーは、大切なお客様との接待・会食、職場仲間との親睦会など、ビジネスシーンのあらゆる飲食シーンをカバーします。  

ベネフィット・ステーション

「ベネフィット・ステーション」とは、一般向けサービスを特典付きで利用できる業界最大手の福利厚生サービスです。 NTTファイナンスBizカードがあれば、そんなベネフィット・ステーションを優待価格で利用可能!

NTTファイナンスBizカード ゴールドを公式サイトでチェック

ゴールドカードとレギュラーカードの違い

NTTファイナンスBizカードにはゴールドカードとレギュラーカードがありますが、この2枚にはどのような違いがあるのでしょうか? その違いを見ていきましょう。  

保険の違い

ほとんどのゴールドカードには高額の保険が付帯しており、その金額はレギュラーカードよりも遥かに高額です。

担保項目 ゴールド レギュラー
海外旅行傷害保険(自動付帯)
傷害死亡・後遺障害 最高1億円 最高2,000万円
傷害治療 最高300万円 最高50万円
疾病治療 最高300万円 最高50万円
個人賠償責任 最高5,000万円 最高2,000万円
携行品損害 最高50万円(年間100万円
救援者費用 最高400万円 最高200万円
国内旅行傷害保険(利用付帯)
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円 最高2,000万円
入院 最高5,000円/1日
通院 最高2,000円/1日
ショッピング安心保険(国内・海外)
年間限度額 300万円 100万円
自己負担額 3,000円/1事故 1万円/1事故
倍増TOWN安心サービス
  年間50万円 年間30万円
ネット予約キャンセル
  年間10万円 年間5万円

 

その他の違い

担保項目 ゴールド レギュラー
年会費(代表者カード) 10,000円(税抜) 無料
年会費(使用者カード) 2,000円/1枚 無料
明細書発行手数料(郵送) 無料 100円(税抜)/1通
ETCカード年会費 無料 500円(税抜)/1枚
空港ラウンジ 国内主要空港ラウンジを無料利用
海外アシスタンスサービス
NTTファイナンスBizカード ゴールドを公式サイトでチェック

ゴールドカードとレギュラーカードはどちらがおすすめ?

ゴールドカードとレギュラーカードには一長一短がありますが、どちらがおすすめでしょうか? 一概には言えませんが、どちらかといえばNTTファイナンスBizカード レギュラーがおすすめです。 その理由は年会費10,000円(税抜)のコストに対して、保険以外で大きなメリットがないためです。

NTTファイナンスBizカード ゴールドを公式サイトでチェック

NTTファイナンスBizカード ゴールドの審査基準

前述したようにNTTファイナンスBizカード ゴールドは法人向け・個人事業主向けがあり、2種類とも入会条件は同じです。

「NTTファイナンスBizカード レギュラー」の申し込み条件
  • 法人のみを対象とし、満20歳以上の方。
  • 連帯保証人が必要。

法人向け・個人事業主向けも同じ入会条件ですが、個人事業主の場合は連帯保証人が不要となっています。 連帯保証人を制定することで貸し倒れを防ぐことができるのです。 法人カードの審査は「信用情報」が重要な審査基準となり、「会社の信用情報」や「法人代表者/個人事業主の信用情報」が問われます。 またクレジットカード会社は信用情報以外に以下のポイントも重要です。

  • 会社の決算状況
  • 固定電話番号の記述

会社の業績も審査に影響を与えます。

赤字決算が続けば、倒産の危機や貸し倒れなどの疑いがあると判断されてしまうため審査落ちになる可能性が高くなってしまいます。

最低でも2期連続で黒字達成しておくと安心です。

また固定電話の有り無しも重要な審査基準になっており、固定電話の記述がない場合は「本当に会社が存在するのか」カード会社に疑われてしまいます。

審査を有利に進めるためにも、固定電話も登録しておくようにしましょう。


審査に通過するポイントについては法人カードの審査基準|審査通過のポイントとおすすめカード3選紹介でも紹介しているので、ぜひご覧ください。

法人カードの審査基準
NTTファイナンスBizカード ゴールドを公式サイトでチェック

スペック表

基本情報

国際ブランド
  • visa
申込資格 満20歳以上の法人のみ ※連帯保証人が必要
審査/発行 約1週間
年会費 初年度 10,000円(税抜) -
2年目以降 10,000円(税抜) -
家族カード 初年度 取り扱い無し -
2年目以降 取り扱い無し -
ETCカード 初年度 無料 -
2年目以降 無料 -
発行手数料 無料 -
特典
法人追加カード 年会費 2,000円(税抜)
引落し口座
追加カード枚数

利用枠・支払い

利用限度枠 ショッピング カード送付時に案内 支払い方法 1回払い
キャッシング 公式サイト参照 2回払い
利率 ショッピングリボ
※公式サイト参照
ボーナス払い
リボ払い
キャッシング
※公式サイト参照
分割払い
その他 -
締め日 毎月月末 支払日 翌月25日

電子マネー

電子マネー

ポイントプログラム

ポイントプログラム名 ポイント
付与率 1,000円 = 10ポイント
※NTTでのお支払いは200円で1ポイント
有効期限 2年間
還元率 1% 最低交換条件 10,000ポイント
交換・還元方法 キャッシュバック、マイル・他社ポイントへの移行、カタログギフトなど
ポイントモール名
提携ネットショップ 倍増TOWN

キャッシュバック

キャッシュバック機能 -

マイレージ

主な交換・移行可能マイレージ ANA
交換・還元率 10,000ポイント = 4000マイル 最低交換単位 10,000ポイント以上/2,000ポイント単位
移行手数料 移行日数 約2ヶ月

付帯保険・補償

海外旅行傷害保険 最高1億円 (自動付帯) ショッピング保険 年間最高300万円まで(国内/海外)
国内旅行傷害保険 最高5,000万円 (利用付帯)
ネット不正利用保険 航空便遅延保険 -
その他の保険・補償 倍増TOWN安心サービス:50万円

引落し対応

電気 東京電力/関西電力/中部電力/中国電力/北陸電力/空襲電力/四国電力/東北電力/北海道電力/沖縄電力
ガス 東京ガス/西部ガス/大阪ガス/河内長野ガス/千葉ガス/京葉ガス/広島ガス/四国ガス/九州ガス/北海道瓦斯/仙台市ガス/東邦ガス/北陸瓦斯/青梅ガス/筑波学園ガス/大和ガス/レモンガス
水道 各地域の水道局を参照ください
新聞 朝日新聞/産経新聞/日本経済新聞/毎日新聞/読売新聞/北海道新聞/河北新聞/北陸中日新聞/中国新聞/西日本新聞/北日本新聞/日本海新聞/大阪日日新聞/大分合同新聞/神戸新聞
携帯電話・PHS NTT docomo/au/SoftBank/Y!mobile
固定電話 NTT東日本/NTT西日本/NTTコミュニケーションズ/KDDI/ソフトバンクテレコム
インターネットプロバイダー OCN/ぷらら/WAKWAK/SANNET/BIGLOBE/@nifty/So-net/ASAHIネット/hi-ho/DTI/BB.excite/ラクテンブロードバンド/GMOとくとくBB/AOL/Tigers-net.com/TNC/Toppa/U-netSURF/UQWiMAX/Gyao光/CYBERSTATION/αinternet/au one net/ODN/Yahoo!BB
受信料 -
その他 -

空港サービス

空港ラウンジ
利用
国内 31空港 プライオリティ
パス
国内
海外 1空港 海外

ロードサービス・ガソリン代特典

ロードサービス
ガソリン代特典 スタンド 出光
特典内容 ガソリン代2~40円/Lキャッシュバック(軽油は1~20円/L)

機能で絞り込める!クレジットカード検索

条件を入力してください

機能・特徴で選ぶ

年会費で選ぶ

国際ブランドで選ぶ

カードの種類で選ぶ

付帯カードで選ぶ

付帯保険・補償で選ぶ

マイレージで選ぶ

電子マネー付帯で選ぶ

支払日で選ぶ

クレジットカード 会社別一覧

銀行系
信販系
ガソリン
ネット・通信系
航空系
鉄道系
小売店
人材サービス

クレジットカード忍法帖

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
JPXロゴ
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。