JCBプラチナ法人カードの口コミ・評判・審査・特徴まとめ

JCBプラチナ法人カード
  • jcb
  • ETC
  • QUICPay
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
JCBプラチナ法人カードはこんな法人におすすめ!
  • ポイントをたくさん貯めたい法人
  • 海外への出張が多い法人

年会費は33,000円(税込)、追加カードは使用者1名ごとに6,600円(税込)。

カードご利用代金明細書に支払い先や日付、金額などが明記されるのでスムーズに経費の事務処理ができます。

ゴールドサービスに加え、プラチナならではの特別なサービスが用意されています。

最終更新日:2020年9月18日

JCBプラチナ法人カードを公式サイトでチェック

世界約1,300か所の空港ラウンジを無料で利用可能!手厚い補償盛りだくさんのビジネスカード!

キャンペーン情報
  • WEB入会で最大30,000円分プレゼント
  • 使用者カード申し込み&利用で1名につき3,000円分のギフトカードプレゼント!(最大9,000円分)

JCBプラチナ法人カードの基本情報

年会費 33,000円(税込)※オンライン入会の場合のみ初年度無料
ポイントの種類Oki Dokiポイント
ポイント還元率0.9%~1.5%
国際ブランドJCB
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険(自動付帯):最高1億円
  • 国内旅行傷害保険(自動付帯):最高1億円
  • ショッピング保険(国内/海外):年間最高500万円※1事故につき自己負担額10,000円
  • 国内・海外航空機遅延保険
  • カードアクシデントケア制度:5万円
  • ネット不正利用補
追加可能カード
  • 法人追加カード:年会費6,600円(税込)
  • ETCカード:無料
Apple Pay設定可能
Google Pay設定可能
申し込み条件 法人または個人事業主※カード利用者は18歳以上の方が対象。
発行スピード約2週間~3週間

 

ETCカードを複数枚発行可能

1枚のJCB法人カードに対して、年会費無料で複数枚のETC専用ICカードを発行することが可能です。 有料道路利用代金を会社経費でまとめて精算することができるので、経費精算が楽になります。 また、ETCスルーカードNの利用状況がWEBで照会できるので、いつでも走行日・ご利用区間・金額をインターネットで確認することができます。  

優待店でポイントが貯まる

優待店でカードを利用すればボーナスポイントが貯まります。 ポイント優待店JCB ORIGINAL SERIESパートナーは、ガソリンスタンド・ゴルフ場・レンタカー・コインパーキングなどさまざまなジャンルが用意されています。

JCBプラチナ法人カードを公式サイトでチェック

急な出張にも対応できる!ホテル・飛行機・新幹線をお得に利用できる!

航空券をお得に

インターネットから好きなときに航空券の予約ができる「法人向け出張サービス」です。 JCB法人カードでの支払いだから、立替清算が不要なため手間も省けます。  

宿泊施設をお得に

じゃらんnetで提供している宿泊施設情報、宿泊プランの他、通常の宿泊プランよりもさらに安価な限定プランを提供。 出張者のニーズや法人側の出張コスト削減に嬉しいサービスです。  

新幹線をお得に

東海道新幹線(東京~新大阪間)のネット予約&IC乗車サービス「プラスEX」サービスを、JCB法人カードで利用できるというサービスです。 繁忙期でも一年中変わらない会員価格で利用することができます。

JCBプラチナ法人カードを公式サイトでチェック

JCBプラチナ法人カードの優待特典

プラチナ・コンシェルジュデスク

プラチナ・コンシェルジュデスクは、国内・海外のホテル・航空券の予約などの旅行に関する各種サポートや、エンターテイメントに関する相談などが可能なサービス。 24時間365日体制でまるで秘書のように会員の相談に対応してくれます。 「なかなかレストランの予約が取れない……」「ホテルや航空券の手配を取るのが手間……」という場合に利用すると便利です。  

プライオリティ・パスが無料

JCBプラチナ法人カードには、世界148の国や地域、600を超える都市にある1,300か所以上の空港ラウンジを無料利用できるプライオリティ・パスが付帯。

空港ラウンジサービスの利用は通常なら同伴者は有料ですが、JCBプラチナの場合は同伴者1名まで無料です。

このサービスを利用すれば慌ただしい空港ターミナルから離れ、搭乗までの時間を空港ラウンジでゆっくり過ごすことができます。

またラウンジ内に完備されている「無料Wi-Fi」や「電子機器の充電設備サービス」も利用でき、忙しいビジネスマンも安心。  

グルメ・ベネフィット

グルメ・ベネフィットとは、所定のコースメニューを2人分以上で予約すると1人分が無料になるというサービスです。 利用できる店舗は厳選された高級店が多く、JCBプラチナを使って贅沢な時間を過ごすことができます。

JCBプラチナ法人カードを公式サイトでチェック

付帯保険がさらにグレードアップ!

JCBプラチナ法人カードはJCBゴールド法人カードの付帯保険よりさらにグレードアップ! どのくらい充実しているのか、JCBゴールド法人カードとの付帯保険を比較してみました。  

付帯保険JCBプラチナ法人カードJCBゴールド法人カード
国内旅行傷害保険最高1億円(自動付帯)最高5,000万円(自動付帯)
海外旅行傷害保険最高1億円(自動付帯)最高1億円 ※自動付帯分最高5,000万円+利用付帯分最高5,000万円の合計額
ショッピングガード保険年間最高500万円まで補償(海外・国内)年間最高500万円まで補償(海外・国内) ※1事故につき自己負担額3,000円
国内・海外航空機遅延保険 

  • 乗継遅延費用:最高2万円
  • 出航遅延費用等保険金:最高2万円
  • 寄託手荷物遅延費用保険金:最高2万円
  • 寄託手荷物紛失費用保険金:最高4万円

 

  • 乗継遅延費用:最高2万円
  • 出航遅延費用等保険金:最高2万円
  • 寄託手荷物遅延費用保険金:最高2万円
  • 寄託手荷物紛失費用保険金:最高4万円

このように2つの法人カードを比較してみると、JCBプラチナ法人カードの旅行傷害保険の補償額、特に国内旅行傷害保険の補償額が手厚くなっていることがわかります。

JCBプラチナ法人カードには、カードアクシデントケア制度が付帯しており、車のトラブルも補償。

JCBプラチナ法人カードを公式サイトでチェック

ゴールド法人カードとの共通特典

空港ラウンジの無料利用

JCBプラチナ法人カードもゴールド法人カード同じく国内主要空港に加え、ハワイ・ホノルルの「ダニエル・K・・イノウエ国際空港」のラウンジを無料で利用することができます。

また同伴者は有料となり、同伴者料金は各ラウンジにより異なります。 空港ラウンジでは以下のサービスが利用可能。

  • ドリンクサービス
  • 軽食
  • 新聞や雑誌の閲覧
  • 電話・FAX、Wi
  • 会議室やシャワールームの利用

一部有料のサービスがあります。 またラウンジ・キーサービスが付帯。

ラウンジ・キーの利用で世界1,100ヶ所以上の空港ラウンジが利用できます。

各空港ラウンジの受付に「ラウンジ・キーを利用する」旨を伝え、JCBカードと当日の搭乗券を提示すると1回につき32米ドルで利用できます。 JCBザ・クラス、JCBプラチナ、JCBゴールド ザ・プレミア会員(家族会員も含む)も利用することが可能。


空港ラウンジサービスの他にも、大切な得意先や取引先相手との打ち合わせを成功させたいという方におすすめのサービスが付帯しています。  

JCBゴールドグルメ優待サービス

JCBゴールド法人カードやプラチナ法人カードでは、JCBゴールドグルメ優待サービスが受けられます。 日本各地の対象店舗にて、JCBゴールド法人カードやプラチナ法人カードで支払いをすると、飲食代金の割引が受けることが可能です。  

ゴルフエントリーサービス

ゴルフエントリーサービスは有名コースでのゴルフコンペの開催や、全国約1,200か所のゴルフ場の手配を法人デスクで予約ができるサービス。 また通常は有料のオプショナルサービスである「JCBゴルファーズ倶楽部」にも参加が可能です。

JCBプラチナ法人カードを公式サイトでチェック

JCBプラチナ法人カードに関するQ&A

JCBプラチナ法人カードの年会費は?

33,000円(税込)-

JCBプラチナ法人カードのポイント還元率は?

0.9~1.5%

JCBプラチナ法人カードの審査・発行スピードは?

JCBプラチナ法人カードの申込み条件は?

法人または個人事業主(カード使用者は18歳以上)

JCBプラチナ法人カードの口コミ

性別・年齢女性・20代
ポイント還元率が良くてポイントで携帯購入

車を購入とは同時にディーラーでJCBプラチナ法人カードを契約しました。

お店の方からの勧めもありましてなんとなく、月々の支払いに使えればと思い契約しました。

実際使ってみると、QUICKpayなども付いていてコンビニとかでもとても便利。おまけにポイントがドンドン貯まりました。

知らず知らずなうちに何万ポイントにもなっていて、車の点検や携帯購入にもそのポイントを還元できました。とても得した気持ちになりました。

今ではポイントが貯まることも一つの楽しみにもなりました。

ある月は、月額の利用料金が5万円を超えたということ、ディズニーの抽選にも参加させて頂きました。

この抽選の結果はこれからなので楽しみに待っているところです。

JCBプラチナ法人カードのサービス詳細まとめ

基本情報

国際ブランド
  • jcb
申込資格法人または個人事業主(カード使用者は18歳以上)
発行
年会費 初年度33,000円(税込)-
2年目以降33,000円(税込)-
家族カード 初年度6,600円(税込) ※使用者追加1名様ごと
2年目以降6,600円(税込)-
ETCカード初年度無料-
2年目以降無料-
発行手数料無料-

利用枠・支払い

利用限度枠ショッピング公式サイト参照
利率ショッピングリボ
※公式サイト参照
キャッシング
※公式サイト参照
締め日公式サイト参照
支払い方法1回払い-
2回払い-
ボーナス払い-
リボ払い-
分割払い-
支払日公式サイト参照

電子マネー

電子マネーQUICpay

ポイントプログラム

ポイントプログラム名Oki Dokiポイント
付与率1,000円 = 1ポイント
有効期限5年間
還元率0.9~1.5%
交換・還元方法キャッシュバック/他社ポイントへの移行/カタログギフトなど
ポイントモールOki Doki ランド

キャッシュバック

キャッシュバック機能-

マイレージ

主な交換・移行可能マイレージ JAL ANA デルタ
交換・還元率500ポイント = 1500マイル

付帯保険・補償

海外旅行傷害保険最高10,000万円 (自動付帯)
国内旅行傷害保険最高10,000万円 (自動付帯)
ショッピング保険年間最高500万円まで(国内/海外)
その他の保険・補償カーアクシデントケア見舞金:5万円

空港サービス

国内主要空港ラウンジ利用31空港1空港
プライオリティ・パス優待4空港1,300か所以上

機能で絞り込める!クレジットカード検索

条件を入力してください

機能・特徴で選ぶ

年会費で選ぶ

国際ブランドで選ぶ

カードの種類で選ぶ

付帯カードで選ぶ

付帯保険・補償で選ぶ

マイレージで選ぶ

電子マネー付帯で選ぶ

支払日で選ぶ

クレジットカード 会社別一覧

銀行系
信販系
ガソリン
ネット・通信系
航空系
鉄道系
小売店
人材サービス

クレジットカード忍法帖

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
JPXロゴ
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。