ENEOSカード Cはガソリン代が最大7円/L引きになるキャッシュバックタイプ!審査・評判・作り方まとめ

ENEOSカード C
  • visa
  • jcb
  • ETC
  • 初年度無料
  • 家族カード無料
  • QUICPay

初年度の年会費が無料

毎月のカード利用額に応じて給油代が最大7円/L引き!

ロードサービスも充実

ENEOSカード C(キャッシュバック)は、毎月のカード利用額に応じてガソリン代や軽油代が最大7円/L引きになるのが特徴のカード。
365日24時間受付のロードサービスが付いており、万が一の車のトラブルにも安心。
また「カーコンビニ倶楽部」での修理費用が5%OFF、「オリックスレンタカー」「レンタカージャパレン」「エックスレンタカー」で10%OFFの優待も受けられ、車を運転する機会が多い方におすすめの1枚です。

ENEOSカード Cを公式サイトでチェック

ガソリン・灯油の値引きが嬉しいドライバー向けENEOSカード!

ENEOSカード Cの基本情報

年会費 1,375円(税込)※初年度無料 ※年1回以上のカード利用(Apple Pay/QUICPay/ETCカードを含む)で、翌年も無料。
ポイントの種類
ポイント還元率
国際ブランド
  • Visa
  • JCB
付帯保険
追加可能カード
  • 家族カード:無料
  • ETCカード:無料
Apple Pay設定可能
申し込み条件 18歳以上(高校生は除く)の方。
発行スピード約1週間
ENEOSカード Cを公式サイトでチェック

ENEOSカード Cのキャッシュバック内容

ENEOSカード Cは月間の利用金額に応じてガソリン・軽油の値引き額が決まります。 それをまとめたのが以下の表です。

対象請求時の値引き単価月間利用額
ガソリン・軽油7円/L引き7万円以上
5円/L引き5万~7万円未満
4円/L引き2万~5万円未満
2円/L引き1万~2万円未満
1円/L引き1万円未満
2円/L引き入会後当月と翌月
灯油1円/L引きいつでも

  ご覧のように、月間7万円以上のご利用で最大の7円/L引きになり、毎月150Lまで値引きが適用されます。 免税ガソリン・免税軽油は値引き対象外です。

カードの利用はENEOS以外もカウントされるので、スーパーでのお買い物や公共料金のお支払いなどにENEOSカードを利用するのもおすすめです。

ただし、ENEOSとENEOS以外ではカウントされる期間が少し異なるので気を付けましょう。

  • ENEOS:毎月1日~末日
  • ENEOS以外:毎月6日~翌月5日
ENEOSカード Cを公式サイトでチェック

ENEOSカード共通の特典

ENEOSロードサービス

ENEOSロードサービスは、全国約8,500か所の出動拠点とネットワークを持ち、24時間365日電話1本で車の故障・トラブルにかけつけてくれます。

ENEOSロードサービスであれば、レッカーサービスは10㎞までは無料路上修理は30分以内は無料で対応。

サービスの利用前に運転免許証+ENEOSカードの提示が必要です。

ロードサービスの対象車両と地域
  • 対象車両:車両総重量3t未満の自家用車4輪車
  • 対象地域:日本国内全域(一部離島を除く)

ロードサービスの詳細は以下の通りです。

サービス名補償内容
レッカーサービス (キーを紛失した車両は対象外) レッカー車による移動(10kmまで無料)
路上修理(30分以内)
  • キー閉じ込み
  • バッテリージャンピング
  • タイヤパンク時の交換作業
  • 落輪時の引き上げ作業(落差1m以内でタイヤ1本までが対象)
  • ガス欠時の給油作業
  • その他30分以内の作業

 

「カーコンビニ楽部」でメンテナンス料金割引

カーコンビニ楽部は自動車の総合メンテナンスショップ。

車のキズやヘコミなどの修理費用を5%OFFでメンテナンスしてくれます。  

レンタカー優待

全国約1,000か所のオリックスのレンタカーネットワーク(オリックスレンタカー、レンタカージャパン、エックスレンタカー)で優待が受けられます。

ENEOSカード会員がレンタカーの事前予約をすると、基本料金から10%割引でレンタカー優待を受けることが可能です。

国内の観光スポットへ移動する際に利用すると便利です。  

「EneKey」の利用でスピーディーな決済が実現!

EneKeyはENEOSのキーホルダー型電子マネー。

ENEOSカードと紐付けることでスピーディーなクレジット決済と同時に、ポイントも貯めることができます。

さらにEneKeyはTカード番号との紐付けも可能で、Tポイントも貯めることが可能です。

ENEOSカード Cを公式サイトでチェック

ENEOSカード Cの注意点

ENEOSカード Cはキャッシュバックタイプのクレジットカードなので、ポイント還元はありません。

ENEOSカード Cは利用金額に応じ、ガソリン・軽油の値引きが最大7円/Lも適用されるのが一番の魅力です。

そのためENEOSのサービスステーションを利用する機会が少ない方は、キャッシュバックよりもポイント還元されるENEOSカードがおすすめです。

ENEOSカード SENEOSカード PならENEOSサービスステーション、普段のお買い物での利用でもポイントが貯まります。

ENEOSカード Cを公式サイトでチェック

ENEOSカード Cに関するQ&A

ENEOSカード Cの年会費は?

無料-

ENEOSカード Cのポイント還元率は?

ENEOSカード Cの審査・発行スピードは?

最短1週間

ENEOSカード Cの申込み条件は?

満18歳以上の方。

ENEOSカード Cのサービス詳細まとめ

基本情報

国際ブランド
  • visa
  • jcb
申込資格満18歳以上の方。
発行最短1週間
年会費 初年度無料-
2年目以降1,375円(税込)-
家族カード 初年度無料-
2年目以降無料-
ETCカード初年度無料-
2年目以降無料-
発行手数料無料-

利用枠・支払い

利用限度枠ショッピング公式サイト参照
利率ショッピングリボ
※公式サイト参照
キャッシング
※公式サイト参照
締め日毎月5日
支払い方法1回払い
2回払い
ボーナス払い
リボ払い
分割払い
支払日翌月2日

電子マネー

電子マネーQUICpay

ポイントプログラム

ポイントプログラム名
付与率
有効期限
還元率
交換・還元方法
ポイントモール

キャッシュバック

キャッシュバック機能-

マイレージ

主な交換・移行可能マイレージ
交換・還元率

付帯保険・補償

海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険
ショッピング保険
その他の保険・補償

空港サービス

国内主要空港ラウンジ利用
プライオリティ・パス優待

機能で絞り込める!クレジットカード検索

条件を入力してください

機能・特徴で選ぶ

年会費で選ぶ

国際ブランドで選ぶ

カードの種類で選ぶ

付帯カードで選ぶ

付帯保険・補償で選ぶ

マイレージで選ぶ

電子マネー付帯で選ぶ

支払日で選ぶ

クレジットカード 会社別一覧

銀行系
信販系
ガソリン
ネット・通信系
航空系
鉄道系
小売店
人材サービス

クレジットカード忍法帖

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
JPXロゴ
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。