ANAダイナースカードの口コミ・評判・審査・特徴まとめ

入会・継続・搭乗のボーナスマイルとお買い物で貯まるポイントがマイルへ移行できる高級カード!

ANAダイナースカード
  • dinners

ANAダイナースカードはこんな方におすすめ!

ステータス性を求める方

旅行に行く機会が多い方

ANAマイルをたくさん貯めたい方

ANA提携のダイナースカードです。

入会および継続で毎年2,000マイルをプレゼントのほか、搭乗時の区間基本マイレージに25%分がプラスとなるなど、マイルが貯まりやすい仕組みが盛りだくさん!

もちろんダイニングサービスなどダイナースの特典やサービスも利用することができるので、1枚でANAとダイナースの特典が使えるお得なカードになります。

国内・海外の1,000か所以上の空港ラウンジを無料で利用することができ、旅行傷害保険も最大1憶円の補償が利用付帯(一部自動付帯)なので、旅行に持っていくのにぴったりの1枚です。

  • ETC
  • ポイント有効期限なし
  • QUICPay
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
年会費(初年度)27,000円(税抜)27,000円(税抜)
審査/発行約2週間
利用限度額一律の制限なし
ポイント還元率0.38%
ANAダイナースカードを公式サイトでチェック
キャンペーン情報
  • 【Aコース】最大200,000マイル相当獲得のチャンス!
  • 【Bコース】初年度年会費無料&最大85,000マイル相当獲得のチャンス!

ANAダイナースカードの基本情報

まずは、ANAダイナースカードの基本情報からご覧ください。

年会費27,000円(税抜)
ポイントの種類ダイナースクラブリワードポイント
ポイント還元率0.38%
国際ブランドダイナースクラブ
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険(一部自動付帯):最高1億円
  • 国内旅行傷害保険(一部自動付帯):最高1億円
  • ショッピングリカバリー:年間500万円程度
追加カード
  • ETCカード:年会費無料
  • 家族カード:年会費6,000円(税抜)
申し込み条件27歳以上の方
発行スピード約2週間

普段のカード利用でポイントが貯まり、貯まったポイントは有効期限がないのでゆっくりマイルへ移行することができます。

移行手数料は無料、移行上限もありません。

ANAダイナースカードを公式サイトでチェック

ANAダイナースカードのメリット

最高1億円の国内・海外旅行傷害保険が付帯

ANAダイナースカードには、最高1億円の国内・海外旅行傷害保険が付帯しています。

その内容は以下のとおり。

補償項目保険金
海外旅行傷害保険(自動付帯/利用付帯)
傷害死亡・後遺障害
  • 最高5,000万円(自動付帯)
  • 最高5,000万円(利用付帯)
傷害治療最高300万円
疾病治療最高300万円
賠償責任1億円
携行品損害50万円
救援者費用400万円
国内旅行傷害保険(自動付帯)
傷害死亡・後遺障害
  • 最高5,000万円(自動付帯)
  • 最高5,000万円(利用付帯)
入院(1日)10,000円
手術
  • 入院中:10万円
  • 入院中以外:5万円
通院(1日)3,000円
ショッピングリカバリー
カード利用条件国内・海外(購入から90日以内)
年間補償限度額500万円(海外・国内)
自己負担額1万円

国内・海外旅行傷害保険は一部自動付帯となっており、最高5,000万円まではANAダイナースカードを持っているだけで補償されます。

また、ショッピングリカバリーが年間500万円まで付帯

購入日から90日以内であれば、破損や盗難の際にも年間500万円まで補償してくれるので安心です。  

 

空港ラウンジを利用できる!

ANAダイナースカードと当日の搭乗券があれば、国内と海外合わせて1,000か所以上もの空港ラウンジを本会員は無料で利用可能。

飛行機への搭乗までの時間をゆったりと過ごすことができます。  

 

ボーナスマイルがもらえる!

ANAダイナースカードではカード利用100円につき1ポイントがもらえ、ポイントは1ポイント=1マイルへと移行が可能。

さらにボーナスマイルとして入会時と継続時、搭乗ごとにボーナスマイルがもらえます。

  • 入会:2,000マイル
  • 継続:2,000マイル
  • 搭乗ごと:区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×25%

また、ANAカードマイルプラス加盟店での利用で、100円または200円(税込)につき1マイル、ANAダイナースカードからEdyチャージまたは利用で200円につき1マイルが加算されます。  

 

ANAダイナースカードならではの優待サービス

自宅から空港間の移動に便利なサービスや空港内の割引サービスなど、ANAダイナースカードで受けられる優待がたくさんあります。

「トラベルデスクで50万円以上の海外ツアーまたは日本発の海外航空券ご成約」が利用条件のものがあります。

  • 空港送迎タクシー・サービス
  • 手荷物宅配サービス
  • 空港前泊ホテルサービス
  • 空港パーキングサービス
  • 空港特急列車サービス
  • サンパーキング優待
  • JALエービーシー優待
  • グローバルWiFi優待
  • ビジネスクラスカウンターでチェックイン
  • 空港内店舗「ANA FESTA」での割引

  他にも普段の生活で利用できる優待サービスも用意されています。

特に、ダイナースクラブといえばグルメ関連の特典が豊富なのが特徴。

2020年9月時点で提供されているサービスは以下のとおり。

  • エグゼクティブ ダイニング:レストランおすすめコース料理を1名様分無料
  • ごほうび予約:おひとりさまでも楽しめるコース料理プランまたはお酒を楽しむプランを提供
  • ごひいき予約.com:予約の取りづらい人気店の空席情報を案内
  • Wishダイニング:予約の取りづらいお店の席を確保
  • スムーズ ダイニング:事前のWEB予約確定でお店での支払いやサインが不要
  • 料亭プラン:予約が難しい高級料亭の予約
  • ナイト イン 銀座:銀座のバーやクラブの優待サービスを用意
  • デュカス・パリとのパートナーシップ:ダイナースクラブ会員のための特典を用意
  • 「ひらまつ」からの特別優待:全国主要都市にあるレストラン「ひらまつ」での優待

また、名門ゴルフ場の国内約100コースのラウンド予約の手配、会員限定イベントなどもあり、日常でも利用できるサービスが多く揃っています。

ANAダイナースカードを公式サイトでチェック

ANAダイナースカードのデメリット

ANAダイナースカードの年会費は27,000円と高めです。

ただし、カードに付帯する保険や優待サービスの多さを考えると、このカードを使いこなせる方であれば年会費の高さは気にならないかもしれません。

そのため、ANAダイナースカードのメリットを十分活用できる方におすすめの1枚といえます。

ANAダイナースカードを公式サイトでチェック

ANAダイナースカードの口コミ

性別・年齢女性・30代
とにかくマイルがどんどん貯まるところが良かったです

私は普段の仕事や、季節ごとの里帰りなどで、よくANAで移動をする機会があります。そのため、クレジットカードを選ぶ際には、ANAのマイルが貯まることが、ひとつの条件でした。

それを満たしてくれるクレジットカードが、私にとってはANAダイナースカードでした。

ANAダイナースカードは、日常生活で買い物などをする中で、どんどんANAのマイルが貯まる、かなり使い勝手のよいクレジットカードです。

また、ダイナースクラブの宿泊施設など、様々なサービスを受けられるところも、とても魅力的です。

貯まったマイルで旅行をしたり、色々と楽しむことができています。

ANAダイナースカードは、私の暮らしを支えてくれるクレジットカードです。

性別・年齢男性・30代
待ち時間も退屈なく空港ラウンジでくつろげて良かった

このカードの良いところは国内線、国際線を利用するだけでマイルが貯まり、貯まったマイルは航空券代金に当てられるので乗れば乗るほどタダで旅行に行けるところです。

また、街などでショッピングや食事を楽しむ際にもこのカードでお支払いすればマイルが貯められるので使うと得をするカードです。

また、空港内で時間を潰す際にもこのカードを持っているだけで空港ラウンジを無料で使用できるだけでなく、ドリンクや軽食などのサービスを受けられて良いです。

年会費は少々高めで困ることはあるのですが、年会費を支払ったとしても様々なシーンに使えるとっておきの一枚で重宝するので総合評価をするならばメリットが多いカードになると私は思います。

スペック表

基本情報

国際ブランド
  • dinners
申込資格年齢27歳以上の方
審査/発行約2週間
※カード到着まで2~3週間ほど
年会費 初年度27,000円(税抜)-
2年目以降27,000円(税抜)-
家族カード 初年度 6,000円(税抜)-
2年目以降 6,000円(税抜)-
ETCカード初年度無料-
2年目以降無料-
発行手数料無料-
特典
法人追加カード年会費
引落し口座
追加カード枚数

利用枠・支払い

利用限度枠ショッピング一律の制限なし支払い方法1回払い
キャッシング公式サイト参照2回払い-
利率ショッピングリボ
※公式サイト参照
ボーナス払い
リボ払い
キャッシング
※公式サイト参照
分割払い-
その他-
締め日毎月15日支払日翌月10日

電子マネー

電子マネーEdy

ポイントプログラム

ポイントプログラム名ダイナースクラブリワードポイント
付与率100円 = 1ポイント
※1ポイントは1ダイナースクラブ リワードポイント
有効期限有効期限なし
還元率0.38%最低交換条件
交換・還元方法マイル・他社ポイントへの移行、カタログギフトなど
ポイントモール名
提携ネットショップボーナスポイントモール

キャッシュバック

キャッシュバック機能-

マイレージ

主な交換・移行可能マイレージ ANA
交換・還元率1ポイント = 1マイル
最低交換単位1ポイント以上/1ポイント単位
移行手数料移行日数約1週間

付帯保険・補償

海外旅行傷害保険最高1億円 (自動付帯 ※一部利用付帯) ショッピング保険年間最高500万円まで(国内/海外)
国内旅行傷害保険最高1億円 (自動付帯 ※一部利用付帯)
ネット不正利用保険 航空便遅延保険-
その他の保険・補償

引落し対応

電気北海道電力/東北電力/東京電力/中部電力/関西電力/中国電力/四国電力/九州電力/沖縄電力
ガス北海道ガス/仙台市ガス局/東彩ガス/東京ガス/京葉ガス/千葉ガス/東邦ガス/大阪ガス/鳥取ガス/広島ガス/西部ガス/九州ガス
水道各地域の水道局を参照ください
新聞朝日新聞/毎日新聞/読売新聞/産経新聞/日本経済新聞
携帯電話・PHSNTT docomo/au/SoftBank/Y!mobile
固定電話NTT東日本/NTT西日本/KDDI
インターネットプロバイダー
受信料NHK
その他国民年金保険料金/Yahoo!公共料金支払いなど

空港サービス

空港ラウンジ
利用
国内国内外1,000か所以上プライオリティ
パス
国内
海外国内外1,000か所以上海外

ロードサービス・ガソリン代特典

ロードサービス
ガソリン代特典 スタンド
特典内容

機能で絞り込める!クレジットカード検索

条件を入力してください

機能・特徴で選ぶ

年会費で選ぶ

国際ブランドで選ぶ

カードの種類で選ぶ

付帯カードで選ぶ

付帯保険・補償で選ぶ

マイレージで選ぶ

電子マネー付帯で選ぶ

支払日で選ぶ

クレジットカード 会社別一覧

銀行系
信販系
ガソリン
ネット・通信系
航空系
鉄道系
小売店
人材サービス

クレジットカード忍法帖

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
JPXロゴ
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。