セディナカードの口コミ・評判・審査・特徴まとめ

セディナカード
  • visa
  • mastercard
  • jcb
  • 年会費無料
  • 家族カード無料
  • iD
  • QUICPay

セディナカードはこんな方におすすめ!

初めてセディナカードを作る方

年会費無料のクレジットカードが欲しい方

セディナカードは年会費が無料で、ポイントが貯まりやすいカードです。

新規入会後の3カ月間はポイントが3倍になります。

それ以外でも、以下のようなお得な特典があるんです!

  • 全国のセブンイレブンでポイント3倍
  • セディナポイントUPモールを経由してネットショッピングをすればポイント最大20倍
  • 海外での利用でポイント1.5倍
  • ETCの利用でポイント1.5倍
  • パッケージツアーの基本旅行代金が3~8%OFF
  • 毎月のカード利用1万円(税込)を1口として、抽選で海外旅行/国内宿泊が当たる
セディナカードを公式サイトでチェック

ポイントUPのチャンスが豊富使うたびにどんどんお得に貯まるポイントプログラム

お得なサービスがたくさん!

セディナカードでは、さまざまなサービスが用意されています。

チケットセディナ

宝塚、ミュージカル、コンサートなどのチケットを会員先行販売、会員特別価格で購入することができます。

 

7日間無利息キャッシング

キャッシングが7日間無利息になるサービスです。

新規入会から30日以内の初回利用分のみが対象です。海外キャッシングは対象外となります。

 

三井住友銀行のキャッシュカード利用でATM手数料が無料に

セディナのクレジットカードの引き落とし口座を、三井住友銀行のSMBCポイントパック契約口座にすると、翌々月のキャッシュカードのATM時間外手数料が無料になります。

また、「イーネットATM」「ローソンATM」「セブン銀行ATM」でのATM時間外手数料やATM利用手数料が月3回まで無料で利用することが可能です。
 

プレミアムクラブオフ

株式会社リロクラブが提供する、スポーツ、レジャー、リラクゼーション、ショッピング、国内宿泊、ライフサポート・サービスを特別価格で利用することができます。

セディナカードを公式サイトでチェック

ポイントのお得な貯め方と使い方

ポイントを貯める

通常の利用だと「わくわくポイント:200円(税込)=1ポイント付与/有効期限2年間」です。

以下のような利用でポイントがお得に貯まったり、割引になったりするのでぜひチェックしてみてください!

  • 全国のセブンイレブンでポイント3倍
  • 海外でのショッピング利用でポイント1.5倍
  • セディナポイントUPモール経由でネットショッピングを利用すると最大ポイント20倍

 

ポイントを交換する

最低交換条件:1,000ポイント(プレミアムセレクションは300ポイント)

  • 1,000ポイント=1,000nanacoポイント
  • 1,000ポイント=1,000ドトールポイント
  • 1,000ポイント=1,000Gポイント1回の交換ポイントが5,000ポイント以上の場合
  • 1,000ポイント=1,000dポイント
  • 1,000ポイント=500JALマイル
  • 1,000ポイント=キャッシュバック800円引き落とし口座が「三井住友銀行」または「ジャパンネット銀行」以外は1,000ポイント=キャッシュバック700円となります。

このほかにもグッズや商品券と交換することができます。

セディナカードを公式サイトでチェック

追加可能なカード

ETCカード

発行手数料1,100円(税込)がかかりますが、年会費は無料です。

有料道路でETCシステムによる支払い専用カードです。

 

家族カード

年会費無料は無料で、本会員と生計を共にする満18歳以上(高校生を除く)の同姓・同居家族が対象です。

支払い口座が統一できて、本会員と同じサービスを受けることができます。

 

QUICpay

後払い型電子マネー「QUICpay」は、携帯型または専用カードの選択が可能です。

利用分はクレジットカード利用分と合わせて支払いになるから便利で、さらにポイントも貯まります。
一部ポイント対象外の場合もあります。

 

iD

「iD」マークのあるお店や自動販売機などで利用でき、かざすだけで支払いが完了する後払い型電子マネーです。

利用できる加盟店は豊富で、コンビニ、ショッピングモール、カフェ、ドラッグストアなどさまざまなシーンで利用することができます。

利用分はクレジットカード利用分と合わせて支払いになるから便利で、さらにポイントも貯まります。
一部ポイント対象外の場合もあります。
 

Apple Pay

Apple Payは、iPhone・iPad・Apple Wachiで使うことができます。

「iD」マークのあるお店や自動販売機などで利用でき、かざすだけで支払いが完了します。

利用分はクレジットカード利用分と合わせて支払いになるから便利で、さらにポイントも貯まります。
一部ポイント対象外の場合もあります。

 

エクスプレス予約

東海道・山陽新幹線(東京~博多)が1年中お得な価格で利用でき、チケットレスでスムーズに乗車することができます。

ネットから簡単に予約することができ、予約の変更は手数料無料で何度でもできます。

プラスEXカード1枚につき年会費1,100円(税込)がかかります。
サービス入会後2カ月間はお試し期間となり、年会費が発生しません。

セディナカードを公式サイトでチェック

セディナカードに関するQ&A

セディナカードの年会費は?

無料-

セディナカードのポイント還元率は?

0.5%

セディナカードの審査・発行スピードは?

約1週間※郵送の場合は約2~3週間

セディナカードの申込み条件は?

18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方。

セディナカードの口コミ

性別・年齢男性・40代
エディオンとの提携解消で使い道がなくなった

電化製品やパソコン、消耗品のほとんどをエディオンで購入していたのでポイントが貯まり、サポートも付くセディナカードは非常に重宝していました。

しかし提携が解消され通常ポイントのみのカードになってしまったのでエディオンへ行く頻度も少なくなってしまいました。

ポイントも付いて購入品の保障も付いていたことで使い道があったカードなので、ちょっと困った状況に。

新たなカードを作る考えはなかったので、セディナカードをそのまま持っていますが魅力的なサービスが無くなると一気にそのカードへの熱がさめてしまいますね。

年会費が無料なのがセディナカードの魅力ですが、それ以上に魅力ある提携サービスやポイントプログラムがあったらいいなと感じています。

性別・年齢女性・40代
年間費が無料で、ポイントがすぐに貯まります

私は、5年ほど前からセディナカードを使用しております。非常に良かったことが多くあります。

一つ目は年間費用が無料ということです。カードはたくさん所持しておりますが、費用がかかるカードが多くあります。

年間千円ほどですが、それの分のポイントを貯める場合は非常に苦労をしますので助かっています。

次に、ポイントがどんどん貯まることです。

私はETCをよく利用するのですが、ポイントが1.5倍となっておりますので、月間でかなりのポイントが貯まります。私のように高速道路を利用する人にはどんどんおすすめしております。

さらに、年間の使用料金におうじてステージが代わりポイント額がどんどん上がりますので、併せて私には良いことばかりのカードです。

性別・年齢男性・20代
年会費が無料なので余計な出費が必要なかった

入会費が無料なので、カードを持つ際に躊躇することがありませんでした。

同時に年会費も必要ないので、カードを持ち続けることによる負担がないのが利点だと思います。

また、セディナカードは利用の度にポイントがつくのも良い部分だと感じました。

通販などでクレジットカードを利用することが多く、セディナカードを通じて料金を都度支払います。その度にポイントが貯まるので、得した気分になりました。

まだ利用したことはないのですが、セディナカードのホームページからポイントを商品などに交換できるそうなので、通販などの料金を支払う際には、セディナカードを積極的に利用しようと思えます。

年会費などの支出が不必要なだけでなく、料金を支払うことに楽しみを覚えるのが、セディナカードの優れた点だと感じます。

性別・年齢女性・30代
後から分割払いがオンラインで簡単に申し込みができる

オンラインの会員ページが使いやすかったです。

明細もすぐに確認できてポイントがどのくらい貯まっているかもすぐ確認できます。

自分がよく利用しているのがネットで申し込みができる「後から分割払い」で、支払額の調整が後からできることが便利で助かります。

お得なキャンペーンなども多数通知されるので、よく抽選に参加しています。

一度分割払いに関連した支払額について問い合わせをしたくコールセンターに電話したところ、迅速で丁寧な対応で、疑問点もすぐに解決しました。たらい回しにされることもなかったので、対応が良いと感じました。

ポイントが貯まりやすいのは良いのですが、ポイントの交換先が少ないのが不便です。

Edyに交換できたり商品券の候補ももっと増えると嬉しいです。

性別・年齢女性・20代
職業会社員
通いたいスポーツクラブの提携クレジットカードで月会費の支払いでポイントが貯まるから

20代後半の時に運動不足解消のためにスポーツクラブに入会しました。そのとき、月会費の引き落としをするのに提携のクレジットカードを作りカード払いにするか、口座振替で支払うかどちらか選択制でした。

8000円の月会費を毎月支払うのだから同じ払うならポイントが貯まる方がお得かなと思いセディナカードを作りました。

ポイントは200円につき1ポイントが貯まるので、当時の私は1000円で1ポイント貯まるというカードしか知らなかったのでこのポイント還元率がとても魅力的でした。

またセディナカードは年会費が無料で、万が一スポーツクラブを辞めてしまっても年会費は一切かからないというのもセディナカードを作った理由です。

性別・年齢男性・30代
職業サラリーマン
携帯電話の料金支払い用にセディナカードを作成

もともと他社製のクレジットカードを作成していたのですが、そちらは主にネット等のショッピングで利用していました。

携帯電話を買い換えるタイミングでもう一枚カードを持とうと思い探していたところ、友人の紹介でセディナカードを取得するとことにしました。

気に入った点は、まず年会費が無料であることです。すでに所有していた他社製のカードは1000円程度の年会費が必要だったので得した気分になりました。

次にカード利用時にポイントがたまりいろいろな商品や商品券等に交換可能な点です。他社製カードではポイント自体はあるのですが、交換対象のアイテムの種類が少なく、毎回処理に困っていましたがセディナカードは交換商品も多く、Amazonのポイントカードにも交換できるのでとても便利です。

今ではセディナカードの方がメインのカードになりつつあります。

セディナカードのサービス詳細まとめ

基本情報

国際ブランド
  • visa
  • mastercard
  • jcb
申込資格18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方。
発行約1週間
※郵送の場合は約2~3週間
年会費 初年度無料-
2年目以降無料-
家族カード 初年度無料-
2年目以降無料-
ETCカード初年度無料-
2年目以降無料-
発行手数料1,100円(税込)-

利用枠・支払い

利用限度枠ショッピングカード送付時に案内
利率ショッピングリボ
※公式サイト参照
キャッシング
※公式サイト参照
締め日毎月月末
支払い方法1回払い
2回払い
ボーナス払い
リボ払い
分割払い
支払日翌月27日

電子マネー

電子マネーiDQUICpay

ポイントプログラム

ポイントプログラム名わくわくポイント
付与率わくわくポイント
有効期限2年間
還元率0.5%
交換・還元方法他社ポイント・マイル・商品券・グッズへの交換、引落口座へのキャッシュバックや寄付など
ポイントモールセディナポイントUPモール

キャッシュバック

キャッシュバック機能-

マイレージ

主な交換・移行可能マイレージ JAL
交換・還元率 1,000ポイント = 500マイル

付帯保険・補償

海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険
ショッピング保険年間最高50万円まで(国内/海外)
その他の保険・補償カード紛失・盗難補償

空港サービス

国内主要空港ラウンジ利用
プライオリティ・パス優待

機能で絞り込める!クレジットカード検索

条件を入力してください

機能・特徴で選ぶ

年会費で選ぶ

国際ブランドで選ぶ

カードの種類で選ぶ

付帯カードで選ぶ

付帯保険・補償で選ぶ

マイレージで選ぶ

電子マネー付帯で選ぶ

支払日で選ぶ

クレジットカード 会社別一覧

銀行系
信販系
ガソリン
ネット・通信系
航空系
鉄道系
小売店
人材サービス

クレジットカード忍法帖

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
JPXロゴ
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。