マイルの貯め方と使い道

マイルの貯め方と使い道の基礎知識。マイルが貯まりやすいおすすめのクレジットカードとは?

マイルを効率よく貯める~おすすめカードをランキングで比較

マイルとは

航空会社のポイントサービスのことをマイレージプログラムといい、マイルとはマイレージプログラムのポイント(単位)のことをいう。

マイルを貯めると座席のグレードアップができたり、無料航空券(特典航空券)や商品等に交換が可能。

マイルを貯めるにはマイルは航空機に乗ったときに貯めるマイルと、航空会社と提携しているクレジットカードの利用で貯めるマイルがあり、各航空会社やクレジットカードにより特典や、サービスが異なる。

フライトでマイルを貯める

飛行機に乗る際に必要な航空券を購入することで獲得できるマイル。

購入する航空券の種類や飛行距離によって加算されるマイル数は変わる。

航空券には「普通料金(割引なし)」「割引料金(早割など)」「ツアー料金」と大きく分けて3種類ある。各マイルの積算率は下記の通り。

  • 「普通料金(割引なし)」・・・100%
  • 「割引料金(早割など)」・・・70%
  • 「ツアー料金」・・・50%

さらに飛行機に搭乗するたびに区間基本マイルの10%~25%のボーナスマイルも加算。
(区間基本マイルとは、各航空会社が区間(距離)ごとに定めたマイル数のこと)

日程や旅行料金に関係なく飛行距離が遠ければ遠いほどマイルは多く加算される。

国内旅行より海外旅行の方がマイル加算率が高くなり、同じ海外でもアジア圏よりヨーロッパ圏のほうが加算率が高い。

フライトマイルの申請方法

  1. 飛行機搭乗前のチェックイン時に申請(提携航空会社を利用する場合でも基本的に同じ)
  2. 航空券やパスポートと一緒にマイレージの会員カードまたは会員番号がわかるものを提示

空港や航空会社によってはチェックイン用またはマイレージ専用端末を利用する場合もあるため事前に確認を。

マイルの加算を確認する

利用からマイルが加算されるまで一定の期間が設けられている。各航空会社によって異なるが一般的には自社で数日~1週間以内、提携航空会社で1ヶ月程度といわれているが3ヶ月以上たってもマイルが加算されない場合には事後申請となるが修正が可能。
申請に必要な書類があるため、下記書類は正確にマイルが加算されるまで保管しておくことをおすすめする。一部オンライン申請が可能なマイレージプログラムも有

  • 搭乗の半券
  • 航空券の領収証
  • 氏名と会員番号

クレジットカードでマイルを貯める・移行する

クレジットカードの利用でマイルを貯めるには「航空会社発行のクレジットカード」と「航空会社提携のクレジットカード」を持つパターンがある。

航空会社発行のクレジットカードでマイルを貯める

ANAカードやJALカードのように航空会社発行のクレジットカードはマイルが貯まりやすい特徴がある。

入会ボーナスや航空便に搭乗するたび、搭乗便の飛行距離に応じたマイルを獲得できるほか、普段のショッピングや生活費の支払いなどで効率的にマイルを貯めることができる。

航空会社提携のクレジットカードでマイルを移行する

貯めたポイントをマイルに交換することができる相互性のあるクレジットカードを利用してマイルを貯めることも可能。

例えば楽天カードや三井住友VISAなどでANAマイルへ移行可能でJCB EITにおいては(ANA/JAL/DELTA)の3つの航空会社のマイルと交換することができる。生活のメインカードとして利用し、貯めたポイントを利用したい航空会社のマイルへ交換できるメリットがある。

航空会社のカードやANAアメリカンエキスプレスなどの旅行に強い提携カードは入会・継続などでのボーナス特典も豊富。

電子マネー付帯のカードならさらにお得

電子マネー付帯のクレジットカードなら電子マネーの利用でもマイルを貯めることができるため、コンビニなどの小額の利用でも無駄なくマイルを獲得できる。

マイルを貯めるクレジットカードを作るときには電子マネー付帯もチェックしておくと◎!

マイルの特典と使い方

貯まったマイルはさまざまな使い道があるが、国内の主要航空会社(ANAやJAL)はマイルの有効期限が最大3年と設定されている。航空会社によって貯めたマイルが無期限で利用できるものもあるが、せっかく貯めたマイルを無駄にしないように期限を確認してマイル利用を楽しもう。

特典航空券

貯めたマイルを使うことにより無料の航空券と交換できる特典のこと。

基本的には往復チケットなので、帰着便も同時に予約することになる。キャンセル料も規定通りなので確実に旅行ができる日程を確保してから予約するのがおすすめ。(キャンセルした場合は各航空会社の規定に則りマイルの払い戻しも可能。(条件あり))

また出発日にも注意しなければならない。特典航空券を利用する場合、出発日として予約できない日(ブラックアウト)が設定してあることが多い。年末年始やGWなどの大型連休や繁忙期がこれに該当する。航空会社によっては特典航空券と交換するのにマイルが通常時期よりも多く必要になることもあるのでよく確認しよう。

座席のグレードアップ

必要マイル数に手が届きやすい座席のグレードアップ。利用条件は航空会社によって異なるが申込期間は比較的長く搭乗日の前日まで申込可能なところも。

片道(1区間※)からエコノミークラス⇒ビジネスクラスへ、ビジネスクラス⇒ファーストクラスへなどに利用可能。また片道だけグレードアップすることも可能なので「片道分だけはあるのにな…」なんてときにもおすすめ。

空席がない場合はアップグレードも出来ないので、空席情報の確認も忘れずに。格安航空券や特典航空券、正規割引運賃でのグレードアップはできないので注意しよう。1区間の距離により必要マイル数は異なる

商品やギフト券等と交換する

商品やギフト券、食事券など様々なものに交換可能で、カード会社によっては他社のポイントやクーポンなどに交換できるものもある。

マイル=飛行機に乗る・旅行に行くだけではないため使い道に困ることもない。

  • デザインで比較
  • 一覧表で比較
  • ランキングで比較
1位
ANAダイナースカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
マイルもポイントもしっかり貯まるANA提携カード

入会および年度ごとのカード継続時に2,000マイル、ANAグループ便搭乗のたびにボーナスマイルがもらえる。

利用限度額に一律の制限がなく、ダイナースクラブ リワードポイントにも有効期限が無いので、ポイントが貯まるスピードもパワーも圧倒的。

ANAカードマイルプラス提携店では対象商品購入で100円または200円につき1マイル、楽天Edyへのチャージでも200円につき1マイル獲得できる。

日々の買い物や食事などではダイナースクラブ リワードポイントが貯まり、手数料なしでいつでもマイルへ移行可能。

旅行保険やショッピング保険はもちろん、国内外600ヵ所以上の空港ラウンジ無料の他、旅をより豊かにしてくれるダイナースクラブの多彩なサービスが満載。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
27,000円(税抜) 27,000円(税抜) 100円 = 1ポイント ANA SuicaEdy
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用等で最大33,000マイル相当プレゼント!(01月13日申込分まで)
ANAダイナースカードの調査結果を見る ANAダイナースカードをお気に入りに追加 ANAダイナースカードの公式サイトでチェック
2位
イオン JMBカード(JMB WAON一体型)
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
WAONでもマイルが貯まる!キャンペーン時はさらに高還元!

JAL航空便搭乗やホテル宿泊などでマイルが貯まるほか、買い物時にカード支払い、WAON決済とも200円ごとに1マイル貯まる。

最大の魅力はキャンペーンデー。毎月5のつく日は全国のイオン、マックスバリュ、メガマート、ビブレなどの系列店で100円毎に1マイルと年会費無料なのに高還元。

その他毎月20日、30日はカードでのお買い物で5%割引になるのでこちらもお得。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 - JAL iDWAON × × × ×
キャンペーン情報
  • 【インターネット限定】】新規入会+利用で最大3,500WAONプレゼント!(02月28日カード発行分まで)
イオン JMBカード(JMB WAON一体型)の調査結果を見る イオン JMBカード(JMB WAON一体型)をお気に入りに追加 イオン JMBカード(JMB WAON一体型)の公式サイトでチェック