定期券をビューカードでお得に利用する方法

通勤・通学に便利?!新生活に必需品の定期券をビューカードでお得に利用する方法

ビューカードとは?

交通系カードの代表格

ビューカードの発行元となっているのは東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)の子会社、株式会社ビューカードです。
発行当初は利用できる場所が限られ、JR東日本本社が直接扱っていました。
2009年になってからクレジットカードとしての競争力強化と市場拡大のため、現在の発行元へと管理が移されています。

電子マネー&共通乗車カードとしてすっかり定着したSuicaが初めて導入されたのは2001年です。
その2年後の2003年には、早くも「Suicaイオカード機能」付きの「ビュー・スイカ」カードが誕生しました。
さらに2006年には定期券機能が追加されます。
そして、交通機関を便利に乗りこなすための必須アイテムとクレジットカードの合体が、ビューカードを特別なものにしました。

登場から四半世紀の時を経た今では、学生やビジネスマンの日常生活に利便性をもたらす強力なクレジットカードとなっています。

「ビュー・スイカ」カード基本情報

所有すれば必ずその便利さを実感できる「ビュー・スイカ」カードの、基本的な情報を確認しておきましょう。

  • 年会費:477円(税別)・家族カード477円(税別)
  • ポイント還元率:0.5%
  • Suicaチャージ還元率:1.5%
  • 国際ブランド:VISA、Master、JCB
  • ETCカード:477円(税別)

次の項で紹介するようにビューカードには多くの種類がありますが、ここではプロパーカードである「ビュー・スイカ」カードの詳細情報を挙げています。

ポイント還元率は0.5%と業界平均水準ですが、最大のメリットはSuicaとの連携にあります。
ビューカードにはSuicaのオートチャージ機能が付帯しており、チャージ還元率は通常の3倍となります。
さらに定期券購入でも3倍のポイントがもらえるので、これまで普通に定期を購入していた人は愕然とするかもしれません。
モバイルSuicaの年会費もビューカードを利用登録すれば当面無料となるので、カード自体の年会費分はしっかりと元が取れそうです。

ビューカードで貯まるJRE POINTはSuica(電子マネー)に交換できます。
また、提携先企業のポイントにも換えられる他、人気のSuicaのペンギンアイテムとの交換が可能ですよ。

ビューカードにはさまざまな種類がある

定期が使いたい人向きのカード

ビューカードには株式会社ビューカードが独自で発行する「ビュー・スイカ」カードと、他社提携カードがあります。
提携カードでは、「ビックカメラSuicaカード」のように電子マネーのSuicaを搭載していても定期券機能は付いていないものもあります。

クレジットカードとSuica、Suica定期券一体型のカードは、ビューカードの中でも「ビュー・スイカ」カード・「ルミネカード」・「ビュー・スイカ」リボカード・「ビューゴールドプラスカード」の4種類だけです。
「ビューカードを取得していざ使おうとしたら、定期券は別にしなければならないカードだった……」ということのないように注意してください。

特典が大きい他社提携カード

先に挙げた「ビックカメラSuicaカード」は、定期券は付けられませんが、本家をしのぐ特典があります。
通常のカード利用の還元率は「ビュー・スイカ」カードで0.5%ですが、「ビックカメラSuicaカード」は市中の利用でもビックポイントが同時に貯められるので、実質合計1%と高還元率になります。
さらにSuica機能が付帯され、「ビュー・スイカ」カードと同じくチャージでもポイントが1.5%付与されます。

また、ビックカメラでショッピングをした場合、ポイント還元率はJRE POINTとビックポイントを合わせると、なんと最大11.5%です!
(ビックカメラSuicaカードのSuicaにクレジットチャージしてSuicaでお支払いした場合、JRE POINT1.5%+ビックポイント基本10%)
年会費は初年度無料、2年目以降税別477円ですが、こちらは年に1度でもクレジット利用があれば無料です。

定期券機能を付けられるルミネカードは、ルミネでのショッピングがいつでも5%オフになります。
さらにシーズンごとに1回の割合で10%オフになるキャンペーンも開催されており、ルミネを頻繁に利用する人には絶対おすすめの1枚です!

2018年7月からは新登場の「JRE CARD」の発行が始まり、JR東日本沿線にある各店舗で嬉しい特典も用意されています。

ビューカードの共通特典について

JR東日本エリアの乗車利用で高還元

JR東日本のみどりの窓口やびゅうプラザ販売機で、ビューカードを利用して対象商品を購入すると、ポイントが通常の3倍!
利用金額1,000円ごとに15ポイントのJRE POINTがもらえます。
乗車券や定期券、特急券、回数券の他、ビューカードでのSuicaへのチャージ、オートチャージ、びゅう国内旅行商品も対象となっています。

ENEOSサービスステーションで給油した際にビューカードで支払うと、JRE POINTが2倍になります。
列車関連のみならず、自動車のガソリンでもお得に使えるカードです。
さらにSuicaポイントクラブ加盟店や提携ショップでのSuica利用でSuicaポイントが別で1%貯まり、合計2.5%の還元率になります。

その他特典として、海外旅行傷害保険最高500万円が自動付帯、国内旅行傷害保険では利用付帯ながら、入院・通院・手術費用もカバーして最高1,000万円まで補償されます。
さすが、交通系カードらしい配慮です!

Suica を便利に使える大きなメリット

ビューカードでモバイルSuica登録をすると、モバイルSuica年会費(通常953円+税)が当面の間無料となります。
これはかなり嬉しい特典です。

また、オートチャージの設定をすれば、一定額を下回ると改札入場時に自動的にチャージされる機能も付けられます。
いちいち券売機に並んでチャージする必要がなくなり、時間ロスがありません。

もちろんオートチャージされるたびにポイントは3倍付与されます。
ストレスなく利用でき、ポイントがどんどん貯まり、さらに貯まったポイントをSuicaで使える。
ビューカードでお得なルーティーンが実現可能です!

おわりに

JR東日本が提供するビューカードは、日常生活での移動に、ショッピングに大活躍するクレジットカードです。

定期券とクレジットカードを集約したい人、提携カードでポイント還元を有利にしたい人、それぞれの暮らしに合わせたビューカードを取得し、お得で便利な新生活を実現させていきましょう!

次のページ>> 移動で便利、お買い物でお得!おすすめビューカード4選

  • デザインで比較
  • 一覧表で比較
  • ランキングで比較
1位
イオンSuicaカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
Suica機能付きでさらに便利!年会費永年無料!

毎月20日、30日はお買い物代金5%割引。
イオングループの対象店舗でポイント2倍など、イオン系列各店での利用がお得なイオンカードにSuicaが搭載されてさらに便利に!

もちろん一緒にイオンでお得な電子マネー、WAONカードプラスを申込むことも可能です。

イオングループでの買い物での特典の他にも、毎月10日はイオングループ以外の店舗でもポイントが2倍。

おすすめポイント
  • Suicaのカードにかかるデポジット(預り金)無料
  • オートチャージで残高不足も解消
  • 駅や街なか、コンビニでもスピーディに支払い
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 200円 = 1ポイント SuicaiDWAON JAL × ×
キャンペーン情報
  • 【Web限定】新規入会+利用で最大6,000ときめきポイントプレゼント!(11月30日申込分まで)
イオンSuicaカードの公式サイトでチェック
2位
「ビュー・スイカ」カード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
定期券もSuicaもクレジットカードもこれ1枚に!

カードで定期券を購入し、そのまま定期券機能が搭載可能。
通勤、通学にJRを利用の方にはオートチャージが可能なので券売機でのチャージの手間がなく便利。

日常の買い物や公共料金の支払いのほか、電車やバスを利用する際のチャージやオートチャージでもポイントが貯まります。
しかも、JR東日本のみどりの窓口やびゅうプラザ、券売機での乗車券や定期券の購入、チャージ・オートチャージなどはポイント3!

買い物や公共料金の支払いなどの年間利用累計額に応じてボーナスポイント(ビューサンクスボーナス)がもらえます。

さらに家族カード(定期券機能付きのみ)が追加可能。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
477円(税抜) 477円(税抜) 1,000円 = 5ポイント Suica - × ×
「ビュー・スイカ」カードの公式サイトでチェック
3位
ルミネカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
ルミネでのご利用は支払回数に関わらず、いつでも5%OFF!

本、DVD、化粧品、レストランや食品などルミネでのお買い物がバーゲン開催中でも5%OFF、さらに年に数回のキャンペーン時には10%OFFに!
通常の公共料金・お買い物・食事の支払いは1,000円につき5ポイント、定期券の購入やオートチャージの利用は1,000円のチャージで15ポイント貯まります。
貯まったポイントはルミネ商品券(1ポイントあたり約3.2円)に交換するとさらにお得に!Suicaは1ポイントあたり約2.5円

ルミネでの1年間のご利用金額に応じてもらえる「ルミネ商品券」も魅力。

2年目以降953円(税抜)の年会費がかかりますが、ルミネで年間2万円以上(10%OFF期間中から1万円以上)のお買いもので年会費以上の割引に。

通勤・通学の際に立ち寄れるルミネの利便性とお得を兼ね備えた一枚です。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 953円(税抜) 1,000円 = 5ポイント Suica - × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用等で最大3,500円相当のJRE POINTプレゼント!(12月31日申込分まで)
ルミネカードの公式サイトでチェック
4位
ビックカメラSuicaカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
貯まったポイントをビックポイントにもSuicaにも移行可能!

初年度年会費無料で、2年目以降も前年にクレジット利用があれば無料に!

SuicaをクレジットチャージするとJRE POINTがもらえ、さらにそのSuicaでビックカメラでお支払いすれば基本10%のビックポイントがもらえてお得!

お手持ちのビックポイントはそのまま無料で引き継ぎ可能。
ビックカメラ以外の買い物や公共料金の支払いでも、実質1%相当のポイント還元!

JRE POINTとビックポイントの2種類のポイントが貯まり、相互移行も可能なので貯まりやすく使い勝手抜群です。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 477円(税抜) 1,000円 = 5ポイント Suica - × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会で最大6,000円相当のポイントプレゼント!(01月31日申込分まで)
ビックカメラSuicaカードの公式サイトでチェック
5位
大人の休日倶楽部ミドルカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
満50歳から申込可能な旅の必須カード

男性は満50歳~64歳、女性は満50歳~59歳の方が対象のカード。

JR東日本線やJR北海道線を201キロ(片道・往復・連続)以上利用できっぷが何回でも5%OFF。
びゅう国内旅行商品が同行者も全員5%OFF。
また、割引きっぷやツアーなど大人の休日倶楽部会員だけの限定特典が豊富。

きっぷや定期券、びゅう国内旅行商品などの購入でJRE POINTが3倍とお得に貯まるので、電車の利用が多い方や電車での旅がお好きな方におすすめです。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 2,575円(税込) 1,000円 = 5ポイント Suica - × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会で2,000円相当のJRE POINTプレゼント!(01月31日申込分まで)
大人の休日倶楽部ミドルカードの公式サイトでチェック

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。