電車の利用におすすめの交通系クレジットカード比較

電車に乗るのもクレジットカードを使えばお得でスムーズ!
【当サイトおすすめ!】「ビュー・スイカ」カード

定期券もSuica利用もこれ1枚!
Suicaチャージでポイントが貯まりやすい代表的な交通系クレジットカード
定期券、Suicaオートチャージ機能も搭載!

の公式サイトでチェック

交通系クレジットカードは地域・路線で選ぶ

交通系クレジットカードを選ぶポイントのひとつが住んでいる地域に合わせてクレジットカードを選ぶことです。

なぜなら、その地域に特化した特典が付帯しているから!

現代では交通系ICカードの相互利用によって使える範囲が広がりましたが、数ある特典を考えればその土地に合ったクレジットカードがおすすめです。

 

東日本に住んでいる場合

Suicaを使う場合

 

PASMOを使う場合

 

西日本に住んでいる場合

 

九州に住んでいる場合

JQ CARD セゾン:九州~新大阪間の切符がお得+駅ビルでの優待

  • デザインで比較
  • 一覧表で比較
  • ランキングで比較
1位

「ビュー・スイカ」カード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
定期券もSuicaも搭載したクレジットカード!

Suica定期券機能を搭載!

通勤・通学にJRを利用の方にはオートチャージが可能なので、券売機でのチャージの手間がなく便利!

日常の買い物や公共料金の支払いのほか、電車やバスを利用する際のチャージやオートチャージでもポイントが貯まります。

しかも、JR東日本のみどりの窓口やびゅうプラザ、券売機での乗車券や定期券の購入、チャージ・オートチャージなどはポイント3倍!

貯めたJRE POINTはSuicaにチャージ可能です。

その他おすすめポイント
  • 年間利用額に応じてボーナスポイントがもらえる
  • 国内・海外旅行傷害保険付帯
  • WEB明細で年間最大600円相当のポイントプレゼント
  • モバイルSuicaの年会費1,030円(税込)が当面無料
  • 「VIEW ショッピング ステーション 」でポイント還元率1%以上アップ
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
477円(税抜) 477円(税抜) 1,000円 = 5ポイント Suica - × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会&カード利用で最大5,000円相当のポイントをプレゼント!
    締切間近
    2020年10月31日まで!※
  • JCBブランドの入会で1,000円相当のポイントをプレゼント!
「ビュー・スイカ」カードの公式サイトでチェック 「ビュー・スイカ」カードの調査結果を見る
2位

ビックカメラSuicaカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
ビックカメラでお得な高還元カード!

ビューカードのなかでも人気が高いクレジットカードです。

特筆すべきは高いポイント還元率

ビューカードなのでSuicaチャージでポイント3倍(還元率1.5%)。
Suicaでの支払いは還元率10%なので、合わせて11.5%の超高還元!

さらにビックカメラ以外でのポイント還元率は実質1%の高還元

貯めたビックポイントはSuicaのチャージに使えますし、1ポイント=1円としてビックカメラでのお支払いにも使えます。

その他おすすめポイント
  • 年会費初年度無料
  • 年1回の利用で翌年度も無料
  • JRE POINT加盟店でポイント還元率1%アップ
  • 国内・海外旅行傷害保険付帯
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 477円(税抜) 1,000円 = 5ポイント Suica - × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会&カード利用で最大2,000円相当のポイントをプレゼント!
  • JCBブランドの入会で1,000円相当のポイントをプレゼント!
ビックカメラSuicaカードの公式サイトでチェック ビックカメラSuicaカードの調査結果を見る
3位

Tokyo Metro To Me CARD Prime

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
PASMO利用者におすすめ!

PASMO一体型のカードを作れば、カード1枚で電車もお買い物もらくちん!

PASMOオートチャージでカード会社のポイントが貯まります。

さらにチャージしたPASMOで東京メトロに乗ったり、メトロポイントPlus加盟店で利用すれば、メトロポイントも貯まります。
メトロポイントPlusのお申し込みが必要です。

その他おすすめポイント
  • 土休日はメトロポイントが貯まりやすい
  • 3種類の国際ブランドから選べる
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 2,000円(税抜) 1,000円 = 1ポイント PASMO ANA × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会&カード利用等で最大2,800メトロポイントプレゼント!
    2020年12月31日まで!※
Tokyo Metro To Me CARD Primeの公式サイトでチェック Tokyo Metro To Me CARD Primeの調査結果を見る
4位

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカ一般カード)

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
空でも地下でも活躍するハイブリッドカード!

ソラチカカードは「ANAカード」と「To me CARD PASMO」を合わせた1枚。

そのためANAマイル・メトロポイント・Oki Dokiポイントの3つが貯まる独特なクレジットカード

それぞれのポイントは相互交換可能なので、利用したい特典に集中することも可能。

PASMO定期券機能を搭載できるので、通勤・通学にも便利です。

その他おすすめポイント
  • PASMOオートチャージ機能搭載
  • 国内・海外旅行傷害保険が自動付帯死亡・後遺障害の補償のみ
  • 年間最高100万円のショッピングガード保険付帯海外のみ
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 2,000円(税抜) 1,000円 = 1ポイント PASMOQuicpayPITAPA ANAJALデルタ航空 × × ×
キャンペーン情報
  • 条件を満たすと最大71,500マイル相当をプレゼント!
    2020年11月30日まで!※
ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカ一般カード)の公式サイトでチェック ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカ一般カード)の調査結果を見る
5位

ANA To Me CARD PASMO JCB GOLD(ソラチカゴールドカード)

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
ポイント還元も保険もパワーアップ!

2020年3月に申し込みが開始されたばかりのクレジットカードです。

ソラチカ一般カードの弱点だった旅行保険による補償が充実!

さらにポイントもマイルも一層貯まりやすくなっているので、公共交通機関の利用が多いアクティブな方におすすめです。

その他おすすめポイント
  • 海外旅行傷害保険(一部利用付帯):最高1億円
  • 国内旅行傷害保険(自動付帯):最高5,000万円
  • ショッピングガード保険(国内・海外):年間最高500万円
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
14,000円(税抜) 14,000円(税抜) 1,000円 = 1ポイント PASMOQuicpayPITAPA ANAJALデルタ航空
キャンペーン情報
  • 条件を満たすと最大112,600マイル相当をプレゼント!
    2020年11月30日まで!※
  • 家族会員1名様の年会費2,000円(税抜)が3年間全額キャッシュバック!
ANA To Me CARD PASMO JCB GOLD(ソラチカゴールドカード)の公式サイトでチェック ANA To Me CARD PASMO JCB GOLD(ソラチカゴールドカード)の調査結果を見る
6位

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
東急グループ・東急線ユーザーにお得なカード!

TOKYU CARDを持っていれば、身近な東急グループのお店をはじめ、TOKYU POINT加盟店でポイントを貯めることができます。

PASMO定期券購入でポイント還元率1~3%。
ショッピングでもポイント還元率1%。Web明細サービスに登録した場合

さらに東急百貨店なら3~10%に!

貯まったTOKYU POINTは1ポイント1円として、東急線各駅の券売機(一部駅を除く)にて10円単位でPASMOにチャージして、電子マネーとして利用することが可能。

その他おすすめポイント
  • 「TOKYU POINTモール」でポイント還元率最大20%
  • JALマイルも貯まる
  • TOKYU POINTとJALマイルを交換可能
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 1,000円(税抜) 200円 = 1ポイント PASMO JAL × ×
キャンペーン情報
  • 条件を満たすと最大1,000円分のTOKYU POINTをプレゼント!
    締切間近
    2020年10月31日まで!※
  • 10%ポイント還元!上限2,000ポイント
  • PASMOオートチャージ設定&利用で500ポイントプレゼント!※2020年12月15日まで!※
TOKYU CARD ClubQ JMB PASMOの公式サイトでチェック TOKYU CARD ClubQ JMB PASMOの調査結果を見る
7位

小田急ポイントカード OPクレジット

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
小田急ポイント加盟店でポイントが最大10%貯まる!

小田急グループのスーパーなど、加盟店ではポイント還元率最大10%!

PASMOオートチャージでポイントが貯まり、チャージされたPASMOを利用して乗車した場合にもポイントが貯まるので二重取り!

家族でポイントを合算できるなど、沿線にお住まいなら家族で持つとお得度が2倍3倍と膨らむクレジットカード。

その他おすすめポイント
  • 初年度無料
  • 年1回の利用で翌年度も無料
  • 小田急百貨店のカード払いでポイント還元率5~10%年間利用額による
  • カード提示、カード払いで受けられる優待サービス
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 500円(税抜) 200円 = 1ポイント - - × × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会&カード利用で最大6,700ポイントプレゼント!
    2020年12月15日まで!※
小田急ポイントカード OPクレジットの公式サイトでチェック 小田急ポイントカード OPクレジットの調査結果を見る
8位

小田急ポイントカード OPクレジット ゴールド

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
小田急ポイント加盟店でポイントが最大10%貯まる!

 
小田急関連の施設、店舗でポイント特典がある小田急OPカードのゴールドカード。

ポイントの貯まりやすさやポイント優遇、割引サービスは変わらずに、保険内容やボーナスポイントなどの機能をさらに追加。

家族カードも1枚目は無料なので、夫婦または親子で持てば、お得度がさらに増すカード。

本会員・家族会員あわせて年間利用額が200万円(税込)以上で年会費が無料に!

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
10,000円(税抜) 10,000円(税抜) 200円 = 1ポイント - -
キャンペーン情報
  • 新規入会&カード利用で最大6,700ポイントプレゼント!
    2020年12月15日まで!※
小田急ポイントカード OPクレジット ゴールドの公式サイトでチェック 小田急ポイントカード OPクレジット ゴールドの調査結果を見る
9位

J-WESTカード「ベーシック」

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
西日本の特急列車がお得に!

西日本にお住まいの方におすすめの交通系クレジットカード。

JR西日本予約サイト「e5489」で、会員専用のお得な切符「eきっぷ」「e早特」で年中お得にきっぷを購入できます。

ネット上でいつでも簡単に予約・変更が可能で、もちろんポイントも貯まります(税込1,000円につき5ポイント)。

J-WESTポイント優待加盟店でのお買い物なら、ポイント還元率は2~10倍に!

その他おすすめポイント
  • 初年度無料
  • 年1回の利用で翌年度も無料
  • 国内・海外旅行傷害保険付帯
  • ショッピング保険付帯

現在当サイトからはお申し込みいただけません。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 1,000円(税抜) 1,000円 = 5ポイント SMART ICOCA - × ×
J-WESTカード「ベーシック」の公式サイトでチェック J-WESTカード「ベーシック」の調査結果を見る

クレジットカードで切符を購入するメリット

切符を購入する際は現金が基本ですが、クレジットカードでも購入できます。

クレジットカードを利用するだけで以下のメリットが得られるので、なるべくクレジット払いするのがおすすめです。

  • 新幹線などの高額な切符を買う際、ポイントがたくさん貯まる
  • 家族旅行など、大勢の切符を買う際にもポイントがたくさん貯まる
  • 支払った電車代の履歴を確認しやすくなる
  • 旅行保険の「利用付帯」の条件を満たす可能性がある

 

ポイントが貯まる

新幹線の切符や定期券などの購入は1万円以上の高額になる傾向があります。

クレジットカードでの支払いなら、スムーズに高額な切符を購入することができ、利用金額に応じたポイントが貯まります

たとえば「リンク /jr/ ビューカード」であれば、JR東日本みどりの窓口やびゅうプラザ、券売機などで切符を購入することができ、通常の3倍(利用金額1,000円につき15ポイント)のポイントが付与します。

このようにクレジットカードで決済すれば、効率良くポイントを貯めることが可能です。

 

支払った電車代の履歴を確認しやすくなる

通勤・通学で電車を利用する方にとって毎月発生する交通費が気になるという方もいるはず。

クレジットカードで切符代や定期券代などを支払った場合、利用明細書に購入履歴が残るので簡単に交通費の管理をすることができます

 

旅行保険の「利用付帯」の条件を満たす可能性がある

旅行保険の「利用付帯」はクレジットカードの利用があれば適用される保険となっています。

そのため切符代をクレジットカードで支払えば、利用付帯の条件を満たすことになり、付帯保険が適用されることになるのです。

クレジットカードで切符を購入する方法

JRでの購入

クレジットカードでは新幹線の切符から在来線の切符まで購入可能!

JRの切符はみどりの窓口・指定券売機で購入することができます。

以前はビューカードしか使えませんでしたが、今ではほぼすべてのクレジットカードで支払うことができます。

 

私鉄・地下鉄での購入

私鉄・地下鉄は鉄道会社によって異なります。

クレジットカードで購入できる場合でも、定期券のみ対応となっていることが多いようです。

鉄道会社・路線 乗車券 定期券
東京メトロ ×
東急電鉄 ×
京急 ×
小田急電鉄
西武鉄道 ×
東武鉄道 ×
相模鉄道 ×
都営地下鉄 ×
東京モノレール ×
つくばエクスプレス ×
りんかい線 ×
長野電鉄 ×
名古屋市交通局 ×
阪急電鉄 ×
京都市交通局 ×
京阪電車 ×
阪神電車 ×
大阪メトロ ×
北大阪急行電鉄 ×
神戸市交通局 ×
南海電鉄 ×
福岡市地下鉄 ×
西日本鉄道 ×
2020年10月時点

 

基本は1回払い

切符・定期券の購入は、日本で発行できるクレジットカードならほとんど対応しています。

ただし支払い方法は基本的に1回払いのみとなっているのでご注意ください。

交通系ICカード全国相互利用サービスで全国で使える

「〇〇ペイ」のようなQRコード決済が乱立する日本ですが、それ以前にSuicaやPiTaPaといった交通系ICカードも乱立していました。

そのため、あまり電車に乗らない人は「交通系ICカードが欲しいけれど、対応エリアが複雑でわかりにくい」と思うことも多かったはず。

それを解決したのが、2013年3月23日から始まった交通系ICカード全国相互利用サービスでした。

交通系ICカード全国相互利用サービス

全国相互利用サービスのメリット

交通系ICカード全国相互利用サービスのおかげで、別のエリアの交通系ICカードでも乗車できるようになり、さらに電子マネーも相互利用できるようになりました。

たとえばSuica(JR東日本)がICOCA(JR西日本)のエリアでも使えるようになったイメージです。

ただし、全国相互利用サービスには注意点もあるため、事前に知っておかなければICカードが使えなくて慌ててしまうかもしれません。

 

全国相互利用サービスの注意点

エリアをまたがった利用はできない

それぞれのエリアは独立しているため、複数のエリアをまたいで利用できません。 例外として、SuicaとPASMO、SUGOCAとはやかけんの間(相互直通区間)では可能。

たとえば東京駅(Suicaエリア)に乗り、大阪駅(ICOCAエリア)で降りるということはできません。

そのため、あらかじめ全乗車区間のきっぷを購入する必要があります。

 

別のエリアではサービスが制限される

それぞれの交通系ICカードには独自のポイントサービスなどがありますが、それらは別のエリアでは適用されません。

たとえばビューカードの公式サイトでも、乗車券のポイントが3倍になる条件として「 JR東日本のみどりの窓口やびゅうプラザ、券売機で購入された場合に限ります。」と明記しています。

 

PiTaPaのみ使い勝手が異なる

PiTaPaは他の交通系ICカードと違いポストペイ(後払い)です。

そのため、以下のような違いがあります。

  • 相互エリアで乗車券として利用するためには、事前にチャージが必要
  • 電子マネーとしての相互利用は対象外

 

全国相互利用サービスを実施している交通系ICカード

  • Kitaca(北海道旅客鉄道株式会社)
  • PASMO(株式会社パスモ)
  • Suica(東日本旅客鉄道株式会社)
  • manaca(株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシー)
  • TOICA(東海旅客鉄道株式会社)
  • PiTaPa(株式会社スルッとKANSAI)
  • ICOCA(西日本旅客鉄道株式会社)
  • はやかけん(福岡市交通局)
  • nimoca(株式会社ニモカ)
  • SUGOCA(九州旅客鉄道株式会社)

まとめ

  • 交通系クレジットカードは自分の利用する路線に合わせて選ぶ
  • 高額になる切符の購入にはクレジットカード利用がおすすめ
  • JRの切符はみどりの窓口・指定券売機で購入が可能

クレジットカードで高額になりがちな新幹線の切符や定期券の購入をすれば、ポイントが貯まるだけでなく、簡単に交通費の管理をすることができます。

さらに定期機能付きクレジットカードであれば、オートチャージが可能なため、券売機でチャージをする手間が省けます。

この記事を参考に、定期機能付きクレジットカードで電車の利用をスムーズにしていきましょう。

▼当サイトおすすめ定期機能付きクレジットカードはこちら!

「ビュー・スイカ」カード
  • Suica定期機能搭載
  • Suicaオートチャージサービスでポイント還元率1.5%
  • 定期券の購入や茶事でポイント3倍!
ビックカメラSuicaカード
  • 最短即日発行可能
  • JRE POINTとビックポイントの2種類のポイントが貯まる!
  • ビックカメラでSuicaへのチャージやSuica払いで最大ポイント還元率11.5%
Tokyo Metro To Me CARD Prime
  • カード会社のポイントとメトロポイントが貯まる
  • 提携先でのカード提示で優待サービスが受けられる
  • 利用金額に応じてボーナスポイントがもらえる

口コミ

性別・年齢 女性・30代
職業 サラリーマン
毎日の交通機関で移動するだけでポイントが貯まるので

大学の卒業後に上京し仕事にも慣れてきたころパソコンを購入したとき、短時間ですが多額の現金を持たなければならなく、”スリ”や”カツアゲ”などで他人に盗られないかとひやひやし、クレジットカードが欲しいと思いました。

クレジットカードには、航空会社のものやスーパ・百貨店のものなど種類が多数あり悩みました。

仕事やプライベートで利用する交通系のクレジットカードにしておけば、引っ越しやパート先の移動などライフスタイルの変化に影響されにくく、貯まったポイントでまた交通機関を利用できると考え、交通系のクレジットカードに決めました。

また、貯めたポイントは、他の交通機関やお店で利用できたり品や現金に交換できたりするので、このクレジットカードを選択して良かったと思っています。

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。