コンビニでお得なおすすめクレジットカード比較

コンビニで利用するだけでポイントがお得に貯まるクレジットカードを紹介!
【迷ったらコレ!】JCB CARD W

ポイントが貯まりやすいJCBのクレジットカード。
キャンペーン期間中(2019年12月31日)までは、セブンイレブンでのポイント還元率が5.5%に大幅アップ!

の公式サイトでチェック
  • デザインで比較
  • 一覧表で比較
  • ランキングで比較
1位

JCB CARD W

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
キャンペーン期間中セブンイレブンで5.5%の還元率!

JCB CARD Wは、18歳〜39歳までが申し込める年会費無料で利用可能なクレジットカード。

このカードは通常のJCBの通常カードの2倍(1.0%)の還元率でOki Dokiポイントが貯まります。

さらにJCB オリジナルシリーズパートナーの店舗で利用すると、それぞれの優待店に応じてポイントが何倍も貯まります。

セブンイレブンもパートナー店舗のひとつで、2019年12月31日まではポイント還元率が10倍に大幅アップ!

その他おすすめポイント
  • 女性向けカード「JCB CARD W plus L」も選べる
  • スターバックスカードのチャージで10倍のポイント還元
  • Oki Dokiランド経由のネットショッピングでポイントが2~20倍貯まる
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 1,000円 = 2ポイント Quicpay ANAJALデルタ航空 × × ×
キャンペーン情報
  • 【Web限定】条件を満たせば最大14,000円分の特典プレゼント!※2020年03月31日まで!※
  • 新規入会で3か月間ポイント還元率最大30倍!※2019年12月31日まで!※
JCB CARD Wの公式サイトでチェック
2位

三井住友VISAデビュープラスカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
コンビニ3社でポイント還元率アップ!

18歳~25歳の方限定のクレジットカードです。

通常の三井住友VISAカードでは利用金額1,000円(税込)につき1ポイントが貯まりますが、このカードの場合はポイント還元率が2倍なので2ポイント貯まります!

また、入会後3か月はカード利用で1,000(税込)につき5ポイントが貯まり、よりお得にポイントを貯めやすくなります!

さらにセブンイレブン・ファミリーマート・ローソンでカード払いすると、ポイント5倍!

たとえば、入会後3か月以内にセブンイレブンで1,000円(税込)のお買い物をした場合、ポイント還元率は「1倍+4倍+4倍=9倍(4.5%)」になります。

その他おすすめポイント
  • 初年度年会費無料年1回の利用で翌年度も無料
  • 最短翌営業日発行
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 1,250円(税抜) 1,000円 = 2ポイント iDWAONPITAPA ANA × × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+Vpassアプリログインでご利用金額の20%(最大12,000円)プレゼント!
    2019年12月27日まで!※
  • 【タダチャン!】お買物利用が抽選で全額無料!上限10万円まで※2019年12月29日まで!※
三井住友VISAデビュープラスカードの公式サイトでチェック
3位

dカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
ローソンで5%分のポイント還元+割引!

コンビニやスーパーなど使える電子マネー「iD」機能が一体型のカードです。

通常の買い物などで100円(税込)につき1ポイントが貯まります。

ローソンでの買い物でカードを利用すれば、カード請求時に買い物金額が3%OFF+ポイントが2.0%貯まります!

dカード特約店で「iD」を利用すると、通常の100円(税込)で1ポイントに加えてお得にポイントがもらえます。

貯まったポイントは、ドコモのケータイ料金の支払いに充てたり、ローソンやマクドナルドなどdポイント加盟店での利用や、他ポイントに移行したりと使い道がもりだくさん!

その他おすすめポイント
  • 年会費無料
  • dポイント加盟店でポイント還元率アップ
  • 「dカードポイントUPモール」でポイント最大10.5倍
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 100円 = 1ポイント iD JAL × × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+エントリー+利用+設定で最大8,000円相当のiDキャッシュバック!
dカードの公式サイトでチェック
4位

JMBローソンPontaカードVisa

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
ローソンに行くなら欠かせないお得なカード

ローソン(ナチュラルローソン)・ローソンストア100の利用で、100円(税抜)ごとに2Pontaポイントが貯まります!

さらに、1ヵ月の利用金額1,000円(税込)ごとに5ポイント貯まるので、ポイント還元率は最大で2.5%!

貯まったPontaポイントはローソンをはじめPonta提携店舗で利用できたり、JALマイルに交換できたりと便利に使うことができます。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 1,000円 = 5ポイント - JAL × × × ×
キャンペーン情報
  • 利用金額200円(税込)ごとに1JALマイルプレゼント!ローソン内の1ヵ月の利用金額が1,000円以上の場合※2020年02月29日まで!※
  • カード利用で、抽選で毎月現金10,000円が当たる!※2020年02月29日まで!※
JMBローソンPontaカードVisaの公式サイトでチェック
5位

セディナカードクラシック

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
セブンイレブンでポイント3倍!

全国のセブンイレブンでポイント還元率が3倍(還元率1.5%)!

また、セディナポイントモールを経由してネットショッピングするとポイントが最大21倍貯まります。

ほかにも後払い式の電子マネーiD・QUICPayの専用カードが発行できるので、コンビニの支払いもスムーズに済ませることができます。

その他おすすめポイント
  • 旅行傷害保険(利用付帯)・ショッピング保険・ネットセキュリティサービスが付帯
  • イオン・ダイエー・宇佐美グループSSなどでもポイント3倍の優待
  • ハローキティの可愛い券面が選べる
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
1,000円(税抜) 1,000円(税抜) 200円 = 1ポイント iDQuicpay JAL × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+ご利用で最大5,000円相当のわくわくポイントプレゼント!※2020年02月29日まで!※
セディナカードクラシックの公式サイトでチェック
6位

セブンカード・プラス

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
セブンイレブンでポイントを貯めるならこのカード!

セブン&アイグループ発行が発行しているカードです。

セブンイレブン・イトーヨーカドー・デニーズ・ヨークマートなどの対象店舗での割引やポイント優遇が最大の特徴!

貯めたポイントは電子マネーとしてnanacoにチャージし、1ポイント1円として利用することができます。

入会特典でポイントがもらえるのでとってもお得!

  • 対象店舗:200円(税込)ごとに2ポイント
  • クレジットカード払い:200円(税込)ごとに1ポイント
  • nanacoへのチャージ:200円(税込)ごとに1ポイント
  • 1nanacoポイント=1円分の電子マネーに交換可能
その他おすすめポイント
  • イトーヨーカドーで毎月8のつく日は5%OFF
  • 「nanacoボーナス」対象商品の購入でボーナスポイントが貯まる
  • 通常券面のほかにディズニーデザインの券面を選べる(JCBのみ
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 200円 = 1ポイント nanaco ANA × × × ×
キャンペーン情報
  • 【Web限定】新規入会+ご利用で 5,000nanacoポイントプレゼント!土日はさらに1,000ポイント
    2019年11月30日まで!※
セブンカード・プラスの公式サイトでチェック
7位

リクルートカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
電子マネーチャージでポイントが貯まる!

リクルートカードはポイント還元率1.2%の高還元カードです。

nanacoなど、一部の電子マネーのチャージでもポイントが貯まりますし、チャージした電子マネーで支払えば二重でポイントが貯まります。

以下は、リクルートカードの国際ブランドと、ポイント対象の電子マネーの種類です。

VISA・MasterCardの場合
  • nanaco
  • 楽天Edy
  • モバイルSuica
  • SMART ICOCA
JCBの場合
  • nanaco
  • モバイルSuica
その他おすすめポイント
  • 旅行傷害保険付帯
  • ショッピング保険付帯
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 100円 = 1.2ポイント QuicpayApple Pay対応 - × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用で最大6,000円分のリクルート期間限定ポイントプレゼント!
  • 【JCB限定】Apple PayまたはGoogle Payに設定したQUICPay決済で20%キャッシュバック!※2019年12月15日まで!※
リクルートカードの公式サイトでチェック
8位

楽天カード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
「楽天Edy」付帯でコンビニの利便性UP!

セブン-イレブン・デイリーヤマザキ・ファミリーマート・ミニストップ・ローソン等、全国55万ヵ所のコンビニで利用できる「楽天Edy」機能が付帯。

電子マネーの楽天Edyなら、かざすだけで会計が完了するのでとっても便利です。

楽天カードから楽天Edyにチャージすると200円=1ポイント、さらに楽天Edyでの支払いで200円=1ポイントが貯まります。

また、以下のような利用でポイントがどんどん貯まります!

  • 普段のお買い物で楽天カードを利用すると100円につき1ポイント
  • コンビニ以外でもポイントが貯まりやすい高還元率
  • 楽天ポイント加盟店で利用するとポイント2倍
  • 楽天市場・楽天ブックスの利用でポイント最大3倍

貯まったポイントは1ポイント=1円で楽天市場で利用、または「楽天Edy」に交換して街中での買い物に利用できます。

その他おすすめポイント
  • 人気№1のクレジットカード
  • コンビニ以外でもポイントが貯まりやすい高還元率
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 100円 = 1ポイント Edy ANA × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用で最大5,000ポイントプレゼント!
  • エントリー+2,500円以上のお買い物で、抽選で期間中の利用金額が全額ポイント還元!※2019年10月31日まで!※
楽天カードの公式サイトでチェック
9位

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
クラブ・オン/ミレニアムポイントと永久不滅ポイントのダブルでポイントが貯まる!

セブンイレブンなど「セブン&アイグループ」の利用で「200円につき1ポイントのクラブ・オン/ミレニアムポイント」と、「1,000円(税込)につき永久不滅ポイントが1ポイント」の2つのポイントが貯まります!

また、西武・そごうの各店の利用で5~7%のクラブ・オン/ミレニアムポイントと、1,000円(税込)につき永久不滅ポイントが1ポイントと、こちらもダブルでポイントが貯まります。

クラブ・オン/ミレニアムカードで貯めた永久不滅ポイントは、200ポイント=nanacoポイント1,000ポイントと交換できます。

セブン&アイグループのお店で対象商品を買うとボーナスポイントも!

ポイント利用例
  • クラブ・オン/ミレニアムポイント:西武・そごう各店で1ポイント=1円として利用できる
  • 誕生日月の1カ月間は対象商品1,000円(税抜)以上の購入で、1日につきクラブ・オン/ミレニアムポイント200ポイントプレゼント
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 1,000円 = 1ポイント iDQuicpay ANAJAL × × × ×
キャンペーン情報
  • 【WEB限定】新規入会+ご利用で最大2,000円キャッシュバック
    2019年11月30日まで!※
  • カード利用で、抽選で毎月現金10,000円が当たる!
クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンの公式サイトでチェック

コンビニでクレジットカード払いをするメリット

じつはコンビニでの支払いも、現金よりクレジットカードを使うほうがお得なんです!

まずはコンビニでクレジットカードを使うメリットを確認しましょう。

コンビニでクレジット払いのメリット

クレジットカードのポイントが貯まる

クレジットカードを使えばカードごとのポイントが貯まります。

また、クレジットカードによっては特定のコンビニでポイント還元率が上がります。

よく利用するコンビニがどのクレジットカード会社と提携しているか、ポイントの還元率がアップするかを確認して利用するカードを決めると、効率的にポイントを貯められるでしょう。

 

クレジットカードごとのおすすめコンビニ
  • JCBカード:セブンイレブン(ポイント還元率10倍(期間限定))
  • dカード:ローソン(ポイント還元率2倍+3.0%OFF)
  • セブンカード・プラス:セブンイレブン(クレジット払いで200円(税込)につき2ポイント)
  • 三井住友カード:セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン(ポイント還元率5倍)「デビュープラス」・「エブリプラス」は250円(税込)につき+1ポイントになります。バーチャルカード・銀聯カードなど特典なしのカードもありますので注意してください。

 

小銭がいらない

コンビニはちょっとしたお買い物に便利ですが、その分たくさんの小銭が必要です。

お財布からジャラジャラと小銭を探すのは面倒ですし、お札を渡せば大量のつり銭を受け取ることになります。

しかし、クレジットカードなら小銭不要でお財布がスマートになります!

 

少額のお買い物はサインレスでスムーズ

クレジットカードでのお買い物はサインを書くのが基本ですが、少額の場合は書く必要がない(サインレス)のでスマートに会計が済みます。

忙しいときでも安心ですね。

ただしコンビニでのサインレスは利用金額5,000円以下や10,000円以下などの上限があり、コンビニによって金額が異なるので注意しましょう。

コンビニ サインレスの条件
セブンイレブン 10,000円以下
ファミリーマート 4,000円未満
ローソン 10,000円未満
ミニストップ 10,000円未満

 

ほとんどのクレジットカードが使える

通常、店舗によって利用可能なクレジットカードの種類は異なります。

たとえば、VISAとMasterCardのクレジットカードは使えるものの、JCBは使えないというケースもあります。

しかし、どのコンビニもほぼすべての国際ブランドに対応しているため、「持っているクレジットカードが使えない!」ということはほとんど起きません。

 

コンビニ側のメリット

コンビニでのクレジットカードの利用は、コンビニ側にも「現金のやりとりがなくなることで、つり銭の受け渡しなどのミスがなくなる」というメリットもあります。

「こんな安い額でクレジットカードを使って迷惑じゃないかな?」と思ってしまうかもしれませんが、前述のようにサインレスならお互いの手間も省けるので、遠慮せずに使うことをおすすめします。

コンビニ利用は電子マネーでさらに便利!

コンビニ提携のカードはお得にポイントが貯まるシステムも満載です。

また電子マネー機能付きクレジットカードや、追加カードで電子マネーカードが発行できるクレジットカードを利用すると、さらに便利でお得なんですよ!

 

電子マネー付帯のクレジットカードとは

専用の読み取り機にかざすだけで決済ができる電子マネーはサインも暗証番号も不要で小額の支払いもスムーズなんです

クレジットカード付帯なら、面倒なチャージも簡単!

さらに「後払い型(ポストペイ)」の電子マネーならクレジットカードの利用分と一緒に請求が来るので、プリペイド式のようにカード残高を気にする必要もありません。

 

「先払い型」と「後払い型」どちらが便利?

どちらにもメリットがありますので、自分のライフスタイルに合ったほうを選びましょう!

 

先払い型のメリット
  • チャージ金額以上は使えないので、使い過ぎを防げる

SuicaやWAON、楽天Edyといった電子マネーは事前チャージで自分で金額を決められるため、無駄遣いがなく安心です。

 

後払い型のメリット
  • 大きい金額を扱える
  • チャージの手間がない
  • クレジットカードと同じ感覚で使える

iDQUICPayといった電子マネーは、クレジットカードと一緒に請求される後払い型で100円の買い物でもポイントもしっかり加算されます。

チャージが面倒な人や、残高を気にせず利用したい人におすすめです。

コンビニでクレジットカードを使う場合のデメリット

ここまでコンビニでクレジットカードを利用するメリットを紹介してきましたが、利用の際には注意しなければならない点もあります。

いざクレジットカードを使う場面で焦らないよう、事前に注意点を知っておきましょう!

 

支払いは基本的に「1回払い」

クレジットカードは「1回払い」や「分割払い」など支払い方法を選べますが、ほとんどのコンビニで利用できる支払い方法は1回払いのみです。

コンビニで高額の商品を購入する場合はご注意ください。

ファミリーマートやセブンイレブンなどでは、支払い方法が1回払いしかないため、支払い回数を聞かれることはありません。

 

クレジット払いができない商品やサービスがある

コンビニのすべての商品・サービスがクレジット払いできるわけではありません。

以下のものについては対応していないことがほとんどです。

  • 収納代行(公共料金の支払いなど)の支払い
  • 金券類(切手・はがき・商品券など)の購入
  • プリペイドカードの購入
  • 地区指定ごみ袋・ごみ収集券の購入
  • コピー代・FAX代
  • 電子マネーのチャージ

念のため、お財布の中には現金も用意しておきましょう。

もしくは、クレジットカードにキャッシング枠を設けておくのもおすすめです。


【初心者向け】クレジットカードのキャッシング基礎知識

クレジットカードのキャッシング機能については【初心者向け】クレジットカードのキャッシング基礎知識をご覧ください。

公共料金をコンビニでクレジット払いすることは可能

公共料金の支払いは口座振替が一般的ですが、コンビニで支払う方法もあります。

その場合は払込用紙に必要事項を記入して現金で支払いますが、これでは面倒なうえにお得になりません。

コンビニでお得に公共料金の支払いをするなら、クレジットカードでnanacoをチャージして、セブンイレブンでnanacoを使って支払う方法があります。

nanacoで公共料金の支払いをしてもポイントは貯まりませんが、チャージ時にポイントを貯めることができます。

nanacoで公共料金の支払い

ただしこの方法も手間がかかるうえに、nanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカードの種類は限られます。

そのため、公共料金の支払いはコンビニではなく、電力会社などに直接クレジットカードを登録するのがおすすめです。


公共料金の支払いについては公共料金支払いでお得なおすすめクレジットカードを参考にしてください。

コンビニでクレジット払いは恥ずかしい?

コンビニでクレジット払いするのはいくつものメリットがありますが、中には「わざわざコンビニの支払いでクレジットカードを出すのは大げさで恥ずかしい・・・」という方もいるかもしれません。

以下のグラフはJCBが行った、2018年度の「クレジットカードに関する総合調査」の調査結果です。

ご覧の通り、コンビニでのクレジットカードの利用率は16%と低く、スーパーやオンラインショッピングの半分程度です。

画像引用元:JCB公式サイト(最終閲覧日:2019年10月11日) https://www.global.jcb/ja/press/00000000162779.html

クレジットカードに関する総合調査

まだまだ利用率は低いですが、徐々に利用する人が増えていることがわかります。

2019年10月からはキャッシュレス・消費者還元事業も始まり、一層キャッシュレスの重要性が増してきました。

近い将来、逆に「コンビニでクレジットカードを使わないほうが恥ずかしい」となるかもしれません。

 

電子マネーの使用率は高い

クレジットカードに対し、以下のグラフのようにコンビニにおける電子マネーの使用率は49.6%と高いです。

電子マネー利用業種

「どうしても恥ずかしい」という場合は、より一般的な電子マネーの支払いにしましょう。

クレジットカードによっては、電子マネーのチャージでポイントを貯めることができます。

口コミ

コンビニをよく利用するなら持っていてお得なクレジットカードの方が良い(女性 30代 自営業、家の手伝い)

楽天のクレジットカードを持っています。

初めはネットショップなどのポイントを貯めるのに便利と聞いたので作ったのですが、コンビニなどでも使えることが分かり作ってよかったと思っています。

年会費が無料でカードを作るのも簡単でした。

プリペイド式のEdy機能を使えば、お金をチャージして支払うことも可能ですが、クレジット機能を使って買い物をしても、ポイントが貯まるとのことで、コンビニでもこのカードを利用しています。

クレジット機能を利用することでポイントが貯まる仕組みは、使い続けることによってたくさんのメリットがあるため、現金での買い物よりもお得感があります。

特にコンビニではこまごまとした飲み物やスイーツなどを買うことがあるのですが、その時にカードを使うことによってポイントが付くのは良いと思います。

 

そのコンビニ以外にもポイントが付く提携先がたくさんある事から(男性 40代 会社員)

普段から特利用させているコンビニ(ファミマ)でそのクレカを使う事で特典が頂けるためそこのコンビニで申し込みました。

通称Tカードと呼ばれていてそのコンビニ以外にも使えるためポイントが結構貯まりやすく、何にでも使える事からかなり便利カードと言えます。

また日によって様々なキャンペーンも催しており、大変得した気分にさせてもらえるカードと言えます。

そしてコンビニやそれ以外のお店で頂いたポイントを1円からご利用できるため、財布に細かいお金がない時にはポイント支払と言ったことが出来るので、すごく助かります。

またポイントカードと兼用できるため、クレカを使用しなくてもポイント加算が可能なため携帯していて邪魔にならないカードと言えます。

 

よく使うセブンイレブンのクレジットカードを持ってます(女性 30代 営業)

私がよく使うコンビニエンスストアはセブンイレブンです。

セブンイレブンで使うお金が、食費の半分以上を占めていたので、クレジットカードを探すにあたって、1番効率よくポイントを貯められそうな、セブンカードを持つことにしました。

セブンイレブン以外にも、生鮮食品や日用品などは、イトーヨーカ堂で購入することが多かったこともあり、自分の想像以上に早くたくさんのポイントが貯まりました。

また、セブンカードのデザイン、特にあの色合いが私好みだったことも、セブンカードを持つに至ったひとつのポイントになっています。

便利なセブンカードをうまく使いながら、私の生活をこれからもっと、豊かなものにしていきたいと感じています。

 

コンビニ支払いでポイントを貯めることが出来ます(男性 20代 サラリーマン)

コンビニでお得なクレジットカードをもっていると色々なコンビニで支払いをすることが出来てポイントを貯めることが出来ます。

100円につき1ポイントなのでコンビニ行くときに必ずポイントを貯めるようにしています。

最近では毎日のようにポイントを貯めるようになりました。

ポイントで商品を買えるときは本当に楽しいと思う瞬間です。

電子マネーでチャージすることが出来るので財布を持たなくてもコンビニでお得なクレジットカードを持っているだけで生活をすることが出来ます。

このカードを取得しないとポイントを取り損なっている。

そうなるとお金を捨てるのと同じです。

このカードを取得して本当に良かったです。

充実したお金使いをしています。

 

よく使うファミリマートのクレジットカードを作りたかったから(女性 30代 営業)

私が毎日のように立ち寄るお店が、自宅と職場の近所にあるファミリーマートです。

そのため、ファミリーマートでの買い物を、もっとスムーズかつお得にしたいと考えて、ファミリーマートのクレジットカードを持つことにしました。

買い物をすればするほど貯まっていく、ポイントが魅力的なのはもちろんのこと、朝の通勤時間帯など、忙しい時にわざわざ財布から小銭を探すようなことがなくなり、ストレスが少なく買い物をできるようになったことも、私にとってはファミリーマートのクレジットカードを持つきっかけになりました。

様々なクレジットカードがありますが、私にはファミリーマートのクレジットカードが1番使い勝手がよいと感じています。

 

Tポイントが貯まりやすいため選びました(男性 30代 営業職)

スマートフォンを変える時にソフトバンクに乗り換えたことが、そもそものきっかけでした。

乗り換えた時と一緒に店員さんからソフトバンクカードも一緒に申し込みを勧められてコンビニのファミリーマートで買い物をすれとTポイントが貯まりやすいということの説明を受けて申し込みました。

また携帯電話の料金もソフトバンクカードでの支払いにすると、さらにポイントも貯まっていくということだったので現在も利用しています。

利用した感想は、たしかに携帯電話の料金でのポイントは大きいてますが、コンビニでのポイントは思っていたほど貯まるという印象は感じられないのが正直な感想です。

しかし、せっかく作ったのでソフトバンクを使っている間はソフトバンクカードを利用してポイントを貯めて色々な買い物などに利用したいと思います。

 

毎日使うファミリーマートをお得に利用したいと思ったから(男性 20代 学生)

大学生で毎日ファミリーマートを利用するので、毎日利用するとしたらお得に貯めて、使うほうがいいと思ってファミリーマートのクレジットカードを作りました。

Tポイントは、ソフトバンクのスマートフォンを利用しているだけで貯まるので、ポイントの一本化をしたほうが貯める効率もいいですし、ポイントを貯める実感がとても持ちやすいので作るきっかけとなりました。

また、ファミリーマートのカードをファミリーマートで使うと、ポイントが大幅還元されてついてくるので決めた要因です。

また、Tポイントはyahooショップなど、使える用途が他のポイントに比べてたくさんあり、貯めたポイントをジャパンネット銀行で現金化ができるので作りました。

最終更新日:2019/10/11

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。