ビックカメラSuicaカードの口コミ・評判と入会金/審査や特典等全まとめ

貯まったビックポイントがSuicaに!
ビックカメラに行くなら必携のクレジットカード

ビックカメラSuicaカード
  • VISA
  • JCB

初年度年会費無料で、2年目以降も前年にクレジット利用があれば無料に!
年会費が心配な方にもおすすめできるクレジットカードです。

貯まったビックポイントはSuicaに入金(チャージ)可能。

ビックカメラではクレジット払いでも現金払いと同率(基本10%)のポイント還元!

Suicaをクレジットでチャージすれば1.5%相当のJRE POINTが貯まり、そのSuicaでお支払いすれば基本10%のビックポイントがもらえます。

お手持ちのビックポイントはそのまま無料で引き継ぎ可能。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費(初年度) 477円(税抜) 前年にクレジットのご利用がある場合は翌年年会費無料 (無料)
審査/発行 最短即日 本審査後約2週間で本カードをお届け
利用限度額 10万円~60万円
ポイント還元率 0.5%
ビックカメラSuicaカードを公式サイトでチェック
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用等で最大2,000円相当のJRE POINTプレゼント!
    2019年09月30日まで!※
  • ビューカードの利用で抽選で100名様に30,000JRE POINTプレゼント!※2019年09月30日まで!※

ビューカード屈指のポイントの貯めやすさ!

ビックカメラSuicaカードの一番の特徴はポイントの貯めやすさです。

具体的にどれだけ貯まるのか見ていきましょう。

ビックカメラでSuicaを使って貯める

ビックカメラSuicaカードでSuicaをチャージすると、ポイント還元率が3倍にアップします。

また、ビックカメラの支払いにSuicaを使った場合、ポイント還元率は現金と同じ10%になります。

この2つを利用することで、ポイント還元率が11.5%以上になります!

Suicaを使ったポイントの貯め方

 

カード払いで貯める

上記のようにSuicaを使った貯め方が強力ですが、実は普通にカード払いをするだけでもポイントが貯まります。

通常のビューカードは1,000円(税込)につきJRE POINTが5ポイント貯まり、ポイント還元率は0.5%です。

しかしビックカメラSuicaカードの場合、さらに0.5%のビックポイントが貯まるので、実質的なポイント還元率は1.0%になります!

 

ビックポイントはそのまま使うのがおすすめ

ビックポイントはSuicaにチャージできますが、JRE POINTと比べて交換率が悪いので注意してください。

  • 1,500ビックポイント⇒Suica1,000円分チャージ
  • 1,000JRE POINT⇒Suica1,000円分チャージ

ビックポイントは、ビックカメラで1ポイント=1円として使うことができます。

電子マネーSuicaと比べて使える幅は狭いですが、還元率を考えるならビックポイントのまま使いましょう。

お申し込みはこちらから

ビックカメラSuicaカードの特徴

ビックカメラSuicaカードには、高いポイント還元率以外にも特徴があります。

簡単に無料になる年会費

ビックカメラSuicaカードの年会費は477円(税抜)ですが、初年度は無料です。

さらに2年目以降も、年に1回でもカード利用があれば年会費が無料に!

非常に緩い条件ですが、それでもカード利用を忘れそうな場合は公共料金の支払いに設定するのもおすすめです。

 

店頭で即日発行可能

ビックカメラSuicaカードは、ビックカメラ店舗内で即日発行することができます!

ただし、その場で発行されるカードは店頭発行カードと呼ばれるもので、機能にいくつかの制限があります。

店頭発行カードの注意点
  • 利用可能枠は20万円(税込)まで
  • Suica機能が付帯していない
  • ビックカメラ・コジマ・ソフマップ店舗でのみ利用可能ネットショッピング利用不可
  • 本カードが届くのは2~3週間後

その他ビューカード共通の特徴はビューカード一覧をご覧ください。

お申し込みはこちらから

ビックカメラSuicaカードの口コミ

1枚持っているだけで色々な場面で使うことができる(女性 30代)

ビックカメラSuicaカードを持っていて良かったことと言えば、これ1枚があれば色々な場面で役に立つということです。

まず名前の通り、ビックカメラのポイントカードとして使うことが出来ます。
私はよく行く家電量販店がビックカメラだったので、迷わずこのカードを選びました。

また、Suicaが付いているということも大きいです。
現金をチャージすれば電車にも楽々乗れるので、普段電車移動をする私にとってすごくありがたい1枚です。

また、年会費についてですが、1年に1回利用すれば通常かかる年会費が無料になります。
たった1年に1回だけでもクレジットカードの利用があれば年会費がかからないので、実質無料ということになります。

これだけの機能が付いて実質無料なので、すごくお得な1枚なのではないでしょうか!?

 

ビッグドラッグでもポイントが貯まる(女性 30代)

ビックカメラのポイントが貯まります。
クレジットカード払いをしてもポイント率が下がりません。

ポイントアップクーポンを利用して現在数万円のポイントが貯まりました。

家電だけでなく、ビッグドラッグで日用品をクレジットカード払いで買うと意外とポイントが貯まります。

また、Suicaチャージがクレジット払いでできるので、交通費の支出のチェックができます。

Suicaにクレジット払いでチャージするとJRE POINTが貯まり、ルミネの商品券と交換できるのでうれしいです。

定期券など金額の大きい支払いをするとすぐJRE POINTが貯まります。

困ったことはほかのSuica(定期券など)と一緒に入れておくと改札で引っかかるので、スリーブを使用するか別の場所にしまっておかなければいけない点です。

 

モバイルSuicaが無料で使える点に惹かれました(女性 30代)

私は以前、電車通勤をしていた時にモバイルSuicaを利用していました。

モバイルSuicaを利用する時にはクレジットカードの登録をしなければならないのですが、ビックカメラSuicaカードを登録すると、モバイルSuicaの年会費が無料になります。
そのため無料でモバイルSuicaが利用出来るので、そのために作りました。

定期券としても使っていたので、無料で利用出来るのはとてもありがたかったです。

また、ビックカメラSuicaカードの年会費は初年度は無料なのですが、2年目以降になると年会費が477円(税抜)かかってきます。

しかし1年間に1度でもクレジットカードを使っていれば年会費が無料になります。1年間に1度も使わないことはまずないので、維持費もかからずかなり便利だと思いました。

 

一枚のカードに様々な機能をまとめられます!(男性 20代)

ビックカメラSuicaカードは、クレジットカードとビックカメラポイントカード、そしてSuicaが一体となったカードです。

これ一枚さえ持っていれば、電車に乗って買い物をして帰ってくるということができてしまうので、財布の中をスマートに保つことができます。

Suicaはクレジットカードのオートチャージと連動させることが可能なので、残高不足によって改札で止められてしまったり、行列になっている券売機に並ぶ必要もなくなります。

また、ビックカメラ以外での買い物や支払いにもビックポイントが加算されていくので、自動的に年間にして数万円分のビックポイントが貯まっていることもあります。

それとは別にカード会社のポイントも加算されていきますから、とてもお得なカードです!

 

モバイルSuicaチャージ用のカードを作るため(男性 30代 自営業)

ガラケーの頃からモバイルSuicaを利用しており、最初はチャージ用に別のクレジットカードを使っていました。

しかしビューカード以外のカードでは年会費を1,000円払わなければならず、当時Suicaの対応エリア外に住んでいた自分としてはSuicaは東京に行った時にたまに使う程度だったので、年会費を払うのが馬鹿らしくなりこのカードを申し込むに至った。

他にもビューカードの種類はあったが、このビックカメラsuicaカードは年会費もタダで、比較サイトでの評判もよかったので選ぶ事にした。

ビックカメラではあまり買い物をしないのでこのカードのメリットは充分には使いこなしていないが、今もiphoneでのSuicaチャージ専門のカードとして使っている。

現在は東京で仕事をしているのでチャージだけでもポイントは貯まり、ポイント有効期限前には商品券などと交換もしているので、このカードには満足している。

 

よく電車を利用するので、生活がお得になると思ったから(女性 20代 会社員)

私は旅行が好きで、よく電車に乗って遠出をします。
その際に、オートチャージ機能が付いているクレジットカードが欲しくてビックカメラSuicaカードを作りました。

オートチャージのお陰で、改札でアラートが鳴ることもなく快適に電車の旅を楽しんでいます。
入金する必要がないので、急いでる際にも便利ですよね。

また私はコンタクトを常に着用しています。
コンタクトの購入場所は、決まってビックカメラの中にあるビックコンタクトなのです。

お店では、ビックカメラSuicaカードで支払いをするとポイントもたくさん貯まりますし、その貯まったポイントをコンタクト代金に充当することも出来ます。

私にとっては本当にお得だと思いますし、クレジットカードの利用を、ほとんどビックカメラSuicaカードにしているのでいつのまにかポイントがたくさん貯まっています。

ただ、一つ希望としては、カードと定期が一緒になるといいなと感じます。

最終更新日:2019/7/11

お申し込みはこちらから
ビックカメラSuicaカードを公式サイトでチェック

スペック表

基本情報

国際ブランド
  • VISA
  • JCB
申込資格

日本国内に住んでいる満18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方
未成年の方は親権者の同意書が必要

審査/発行 最短即日
本審査後約2週間で本カードをお届け
年会費 初年度 無料 -
2年目以降 477円(税抜) 前年にクレジットのご利用がある場合は翌年年会費無料
家族カード 初年度 取り扱い無し -
2年目以降 取り扱い無し -
ETCカード 初年度 477円(税抜) -
2年目以降 477円(税抜) -
発行手数料 無料 -
特典 -
法人追加カード 年会費 -
引落し口座 -
追加カード枚数 -

利用枠・支払い

利用限度枠 ショッピング 10万円~60万円 支払い方法 1回払い
キャッシング 公式サイト参照 2回払い
利率 ショッピングリボ
公式サイト参照
ボーナス払い
リボ払い
キャッシング
公式サイト参照
分割払い
その他 2回払いは手数料不要 ボーナス併用払いはJR東日本のびゅうプラザのみ
締め日 毎月月末 支払日 翌々月4日

電子マネー

電子マネー Suica -

ポイントプログラム

ポイントプログラム名 JRE POINT
付与率 1,000円 = 5ポイント
JR東日本のみどりの窓口やびゅうプラザ、券売機で購入された場合、1,000円=15ポイント ビックポイントは通常のショッピング1000円=5ポイント、ビックカメラでの利用で1000円=10ポイント
有効期限 最長2年
■最後にポイントを獲得・利用した日から2年後の月末まで
還元率 0.5% 最低交換条件 1ポイント
交換・還元方法 JRE POINT1ポイントで1円分のSuicaチャージ JRE POINT1,000ポイントで1,000ビックポイントへ交換可能 商品券、クーポン券、提携ポイント、Suicaにチャージ、社会貢献
ポイントモール名 -
提携ネットショップ -

キャッシュバック

キャッシュバック機能 -

マイレージ

主な交換・移行可能マイレージ -
交換・還元率 - 最低交換単位 -
移行手数料 - 移行日数 -

付帯保険・補償

海外旅行傷害保険 最高500万円 (自動付帯) ショッピング保険 -
国内旅行傷害保険 最高1,000万円 (利用付帯)
ネット不正利用保険 - 航空便遅延保険 -
その他の保険・補償 紛失・盗難補償、Suicaチャージ残高補償

引落し対応

電気 東北電力/北海道電力/北陸電力/東京電力/中部電力/関西電力/中国電力/四国電力/九州電力/沖縄電力
ガス 北海道ガス/仙台市ガス/北陸ガス/東彩ガス/東京ガス/千葉ガス/大多喜ガス/京葉ガス/東邦ガス/大阪ガス/九州ガス
水道 札幌市水道局/東京都水道局/多摩地区都営水道/横浜市水道局/尼崎市水道局/福岡市水道局/長崎市上下水道局
新聞 毎日新聞/産経新聞/日本経済新聞/読売新聞/朝日新聞
携帯電話・PHS NTT docomo/au/SoftBank/Y!mobile
固定電話 NTT東日本/NTT西日本/KDDI/ソフトバンクテレコム
インターネットプロバイダー -
受信料 NHK/WOWOW/スカパー!
その他 国民年金保険料

空港サービス

空港ラウンジ
利用
国内 - プライオリティ
パス
国内 -
海外 - 海外 -

ロードサービス・ガソリン代特典

ロードサービス -
ガソリン代特典 スタンド ENEOS
特典内容 ポイント2倍
ビックカメラSuicaカードを公式サイトでチェック

このカードが掲載されているページ

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。