ビューカードのクレジットカード

関連情報
  • デザインで比較
  • 一覧表で比較
  • ランキングで比較
1位
「ビュー・スイカ」カード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners

Suica一体なので、カードと電子マネー2枚持つ必要なし。コンビニや量販店でもタッチするだけで楽々支払い。

カードで定期券を購入し、そのまま定期券として使える!通勤、通学にJR東日本を利用の方には便利。

日常の買い物のほか、電車、バスの利用やオートチャージでもポイントが貯まり、しかもJR東日本のみどりの窓口やびゅうプラザでの定期券や乗車券の購入、Suicaチャージなどはポイント3倍。

利用範囲も全国に広がりつつあり、今後はさらにお得度がアップ。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
477円(税抜) 477円(税抜) 1,000円 = 5ポイント Suica - × ×
「ビュー・スイカ」カードの公式サイトでチェック
2位
ビューゴールドプラスカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
より広範囲に、より充実したサービスを届けるゴールドカード

ビューカードの基本的な機能に加えて、よりサービスが充実したゴールドカードです。

空港ラウンジサービス、最高5,000万円の旅行傷害保険が付いているので、空の旅もより快適になります。

ゴールドカード会員限定のサービスも利用すれば、よりリッチな生活を送ることができます。

家族カードは1枚目なら無料で作れるので、配偶者や子供に持たせるのもおすすめです。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
10,000円(税抜) 10,000円(税抜) 1,000円 = 5ポイント Suica -
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用等で最大38,000円相当のJRE POINTプレゼント!(01月31日申込分まで)
ビューゴールドプラスカードの公式サイトでチェック
3位
JRE CARD
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners

JR東日本で大活躍する、鉄道系クレジットカードの『ビューカード』。
そんなビューカードが2018年7月2日に受付を開始したのが『JRE CARD』です!

今までのように定期券の購入やSuicaへのチャージで効率よくポイントが貯まるのはもちろん、お買い物が一層便利に!
JR東日本の駅ビルでポイントが貯まりやすくなるので、電車に乗らない人でもたくさんのポイントを貯めることができます。

さらに今後も提携店が増えていく予定なので、早めに申し込んでおいて損しないクレジットカードといえます。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 477円(税抜) 1,000円 = 5ポイント Suica - × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+ご利用で最大6,000円相当のポイントプレゼント!(01月31日申込分まで)
JRE CARDの公式サイトでチェック
4位
ビックカメラSuicaカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners

貯まったビックポイントをSuicaに入金(チャージ)。

クレジット払いでも現金払いと同率(基本10%)のポイント還元。

Suicaをクレジットチャージすれば1.5%相当のJRE POINT、そのSuicaでお支払なら基本10%のビックポイントがもらえてお得。

初年度年会費無料で、2年目以降も前年にクレジット利用があれば無料に!

お手持ちのビックポイントはそのまま無料で引き継ぎ可能。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 477円(税抜) 1,000円 = 5ポイント Suica - × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会で最大6,000円相当のポイントプレゼント!(01月31日申込分まで)
ビックカメラSuicaカードの公式サイトでチェック
5位
ルミネカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners

ルミネでのご利用は支払回数に関わらず、いつでも5%OFF。バーゲン開催中でも適用され、年に数回のキャンペーン時には10%OFFに!

食品、お食事、書籍のお買い物がサインレスでスムーズに。

ルミネ商品券に交換できるビューサンクスポイントが貯まる。

ルミネ「スペシャルサンクス」プレゼント!ルミネでの1年間のご利用金額に応じてもらえる「ルミネ商品券」も魅力。

ホテルやレジャーなど提携施設をお得な割引料金で利用可能なカード。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 953円(税抜) 1,000円 = 5ポイント Suica - × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用等で最大3,500円相当のJRE POINTプレゼント!(12月31日申込分まで)
ルミネカードの公式サイトでチェック
6位
大人の休日倶楽部ミドルカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners

男性は満50歳~64歳、女性は満50歳~59歳の方が対象のカード。

JR東日本線やJR北海道線を201キロ(片道・往復・連続)以上利用できっぷが5%OFFに。

また、会員限定の割引きっぷや旅行商品など、「大人の休日倶楽部」限定の特典が豊富。

JR東日本でのご利用でビューサンクスポイント3倍とお得に貯まるので、電車の旅がお好きな方、電車の利用の多い方におすすめ。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 2,575円(税込) 1,000円 = 5ポイント Suica - × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会で2,000円相当のJRE POINTプレゼント!(01月31日申込分まで)
大人の休日倶楽部ミドルカードの公式サイトでチェック

口コミ

出張が多く、電車を使う頻度が高いので、オートチャージ機能が欲しかった。

私がビューカードを取得したのは、Suicaのオートチャージ機能が付帯されているのがビューカードのみだったからです。出張の際に、都度Suicaをチャージしていたのでは切符を購入するのと変わらないですし、すぐに電車に乗りたい、といったときに対応することも出来ません。そのため、ビューカードを取得することにしました。また、ポイントの面を考慮すると、スイカにただ現金でチャージしても何もお得なことはないですがオートチャージをした金額は、ビューカードのポイントとして加算されるのでお得だと思います。実際の申し込み時はビューカードの種類がいろいろあり、どれにするか悩みましたが、atreやビッグカメラなどのショップ提携カードの中で、一番利用頻度の高いルミネカードを選択しました。
女性 30代 会社員

JR線を通勤で使うときに大変便利なカードです。

JR線の沿線に居住しています。Suicaを利用していましたが、券売機でチャージするときに時間が取られるのでビューカードに加入しました。その当時は年会費が1000円近くになり、楽天カードなどの年会費無料のカードに比べると加入に二の足を踏みましたが、自動改札でチャージができ、Suica加盟店ならタッチで支払いができることに魅力を感じ加入しました。最近はSuicaで支払いのできる店舗が増え、普段使いのカードとしてとても重宝しています。また、JR以外の鉄道会社との相互利用もできるのでとても便利です。乗車と下車の記録や買物の金額履歴を券売機で印刷できるところも気に入っています。自動販売機もSuicaで購入ができるので小銭を持たなくてもすみます。
男性 50代以上 公務員

職場の近くにルミネがあり、よく利用したため

わたしは立川の医療事務として勤めていました。立川の駅前にはルミネがあり、仕事が早くおわるときにはよくルミネによっていました。ルミネで買い物をするときに、ビューカードがあると買った金額にあわせてポイントがもらえ、ルミネが10%OFFキャンペーンのときにビューカードで買い物すると金額が10%引きになるに魅力を感じたので、カードを作ろうと思いました。大きい金額の買い物をしたりすると、一気にポイントがつくのが嬉しいです。また、年間の金額によって翌年の2月に商品券がもらえるのもこのカードを選んだポイントになったと思います。私の場合は、年間100万円を超えて使いますので、商品券が5000円ももらえるので、本当にこのカードにして良かったと思っています。
女性 20代 医療事務

仕事の出張で突然決まることや行き先が変わる場合に対応できる

スイカと連動してオートチャージができるから取得しようと思った。突然出張が決まることが多く、また出張途中で行先が変わる場合もあり、手持ちの現金が足りなくなることがあった。そのためオートチャージにするためのビューカード付スイカなら対応できると考えた。実際に想定外の出張先に突然行くことが決まった際に、手元に現金がなくとてもチャージができそうにない場面でも、オートチャージ機能によって電車を利用できるようするためにビューカード付スイカを取得しようと考えた。また、電車運賃だけでなく、今後スイカの利用可能範囲が広がり日常生活での利用機会が増えることが想定でき、この機会にビューカード付スイカを持っても必ず役に立つと思った。
男性 40代 サラリーマン

ルミネをよく利用していたので、割引やポイントが魅力だった

よくルミネで買い物をしていたのですが、高額の買い物をする時に「今日はルミネカードをご利用になると全品10%引きになり、ポイントも貯まりますよ」とお店の人に勧められました。計算すると1万円も差が出るので、即日入会しました。ルミネでの買い物は書籍な食品なども含めて常に5%引き、セールの時には10%引きと、よくルミネを使う人にとってはかなり還元があるカードなので、もっと早く作ればよかったと思いました。ビューカードなので、スイカ一体型だというのも魅力的でした。財布の中がカードだらけになっていたのを、このカードに統一でき、スイカ機能まで一本化できたので、とてもスッキリして嬉しかったのをよく覚えています。
女性 20代 会社員

社会人になって通勤定期を自分で購入する為。

社会人になって通勤定期を自分で購入することになり、最初は普通に現金で購入していましたが、会社の先輩に「とてもお得だよ」教えられて取得しました。定期代など使った金額によってポイントが付与されて、しかもそのポイントが「サンクスチャージ」としてクレジットカード内のスイカにチャージさせることができます。ポイントには有効期限がありますが、その前にチャージ手続きをしてしまえば、スイカ内の現金には有効期限はありませんので、とてもお得です。しかし、難をいえば、クレジットカード内にしかポイントはチャージされないので、普段使っているスイカ定期券には入りません。使う時にクレジットカードを出すのは少々手間です。が、ポイントを貯めるためにこのカード一本に絞って使っています。
女性 20代 OL

ポイントが貯まりやすい環境だと思ったためです。

取得しようと思ったきっかけは友人の勧めでした。私は現在JR大船駅に住んでいて、大船駅には百貨店のルミネがあります。いつも仕事時はJRを利用し、帰り道はルミネの中に入っている食料品売り場で商品を購入します。ルミネ付きのビューカードを持っていると、ルミネでのお買い物は常に5%割引になるというメリットがあること。そして、職場までの通勤が全てJRを利用している事から、定期付きのビューカードにすることにより、定期代をクレジット払いで購入すると1000円につき、6ポイントゲットできます。半年分定期券を購入するので総額約7万円。定期を買うだけで、約400ポイントゲットできるのですが、この400ポイントはルミネの商品券1000円分に相当し、1000円分の商品券(もしくはもっとポイントが貯まっていれば、商品券の値段もアップ)を取得できる為、大船駅でJRを利用している人にとってルミネ付きビューカードを所有していないともはやもったいない、という理由で取得しました。
女性 30代 パート主婦

最終更新日:2017/4/5

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。