【海外旅行】人気の学生向けカード ベスト6!

旅行保険や空港ラウンジ無料など旅行に最適なおすすめクレジットカード
【今月のイチオシ!】 三井住友VISAクラシックカード(学生)

信頼性と実績で人気!三井住友のスタンダードカード

三井住友VISAカードの学生専用カードです。
在学中なら、通常1,250円(税抜)の年会費が無料!
クラシックカードAは年会費が250円(税抜)になりますが、海外・国内両方の旅行傷害保険が充実する上に、保険が自動付帯になるのでより安心です。

の公式サイトでチェック
  • デザインで比較
  • 一覧表で比較
  • ランキングで比較
1位
三井住友VISAクラシックカード(学生)
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
信頼性と実績で人気!三井住友のスタンダードカード

日本初のVISAカードとして不動の人気!
三井住友カードの学生専用カードです。

最高2,000万円の海外旅行傷害保険と年間100万円まで補償のお買物安心保険のほか、最高100万円のライフ&スポーツ賠償付自転車保険付帯と学生には頼れる1枚。

VISAとMasterCardブランド、2枚同時に申し込みも可能。
顔写真入りICカードを作成すれば、身分証として全世界に通用するうえ、セキュリティ性もアップします。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 1,000円 = 1ポイント iDWAONPITAPA ANA × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用+設定等でもれなく最大10,000円分キャッシュバック!(03月29日申込分まで)
  • 先着10万名様限定!ApplePayのiDでコンビニ半額キャンペーン!(01月31日申込分まで)
三井住友VISAクラシックカード(学生)の公式サイトでチェック
2位
三井住友VISAアミティエカード(学生)
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
保険の充実度が魅力!女子にうれしい特典も

海外最高2,500万円・国内最高2,000万円の旅行傷害保険と、年間100万円まで補償のお買物安心保険が付いた、アクティブな女性にうれしいカードです。

VISAとMasterCardブランド2枚同時に申し込み可能なほか、顔写真入りICカードの作成(別途費用不要)、海外旅行関連サービスも含め、すべて三井住友クラシックカード(学生)と同じサービスを受けることができます。

保険の充実度がクラシックカードより高く、カード利用代金Web明細書サービス利用で、ケータイ料金分のポイントが2倍(1%還元)と、女性には嬉しい特典も!

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 1,000円 = 1ポイント iDWAONPITAPA ANA × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用+設定等でもれなく最大10,000円分キャッシュバック!(03月29日申込分まで)
  • 先着10万名様限定!ApplePayのiDでコンビニ半額キャンペーン!(01月31日申込分まで)
三井住友VISAアミティエカード(学生)の公式サイトでチェック
3位
学生専用ライフカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
学生専用カード限定特典!海外ショッピングがお得!

ライフカードの学生専用限定特典として、海外利用分が5%キャッシュバック!
海外旅行へ出発前にキャッシュバックサービスへ申込するだけでOK!
何かと出費がかさむ海外旅行にうれしい特典です。

海外旅行中の事故などを補償してくれる海外旅行傷害保険が、在学中は最高2,000万円まで自動付帯。
カードの紛失や盗難により不正利用された場合も損害を補償してくれるカード会員補償制度や学生専用お問い合わせ窓口など、学生のための補償プログラムも充実。

ポイントプログラムは通常のライフカード同様の業界最高水準です!

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 1,000円 = 1ポイント iD ANA × × ×
学生専用ライフカードの公式サイトでチェック
4位
楽天カード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
顧客満足度調査9年連続No.1の最強クレジットカード!

入会ボーナスをはじめとしたポイントボーナスが豊富で、楽天市場でのお買い物はポイント3倍。
その他加盟店では3倍、楽天キャンペーン時は最大10倍など、とにかくポイントが貯まりやすい!

貯まったポイントは楽天市場内1ポイント=1円の高レートで利用が可能。
その他ガソリンスタンドでもポイントが2倍になるなど、ポイントをお得に貯めて使いたい方には優れもののカードです。

出国前、空港までの移動の際に公共交通機関でカードを利用するか、募集型企画旅行の代金を支払うかで海外旅行傷害保険が適用されます。
楽天トラベルを利用して海外旅行を予約すれば還元率は最大10%となり、海外旅行傷害保険も適用されるので安心・お得。

海外でのレンタカー割引のサービスや手荷物宅配優待など旅行時のサポートも充実です。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 100円 = 1ポイント Edy ANA × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用でもれなく5,000ポイントプレゼント!
楽天カードの公式サイトでチェック
5位
VIASO(ビアソ)カード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
年会費永年無料でも保険は充実!海外旅行先でも安心!

最高2,000万円の海外旅行傷害保険と年間100万円限度のショッピング保険付帯で海外旅行も安心して楽しめる。
三菱UFJニコス発行の銀行系カードなのでセキュリティも安心です。

ETC料金・携帯やプロバイダー料金、特定加盟店での利用は1%の高還元!
さらにネットショッピングは「VIASO eショップ」経由でポイント還元最大10%以上!

貯まったポイントは面倒な手続きや管理不要で、毎年現金が自動キャッシュバックされます。
「ポイントを交換するのも面倒」と思う方にも使いやすいカードです。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 1,000円 = 5ポイント - - × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+カード利用+登録で最大10,000円相当のVIASOポイントプレゼント!
VIASO(ビアソ)カードの公式サイトでチェック
6位
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
26歳まで年会費が無料!補償やサービスも充実のカード!!

海外・国内問わず旅行傷害保険は最高3,000万円まで補償。
年間最高100万円のショッピング安心保険も付帯。

旅行の相談から航空券やレンタカー、ツアーの予約や手配などアメリカンエキスプレス・トラベル・サービス・オフィスが世界140ヵ国で快適な旅をサポート。
現地情報の案内や予約の代行など、様々な対応をしてくれる海外アシスタンスデスクはすべて日本語なので安心です。

手荷物無料宅配サービスなどの旅行サービスが豊富なアメックス特典を利用できるのが魅力ですね。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 3,000円(税抜) 1,000円 = 1ポイント iDQuicpay ANAJAL × ×
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトでチェック

海外へ行くときは、2枚以上のカードがあると安心!

VISA(ビザ)、MasterCard(マスターカード)、JCB(ジェイシービー)、American Express(アメックス)、Diners Club(ダイナースクラブ)の5大国際ブランド。

これらのクレジットカードを持っていれば、海外でもたいていのところでクレジットカードでショッピングや食事ができます。
また、現地のATMでキャッシングをすることで簡単に現地通貨を手に入れることが可能。

そのため、最近では「海外へ行くときはほとんど現金を持って行かない」という人も多いのでは?

たしかに、クレジットカード1枚あれば海外で困ることは少ないですし、多額の現金を持ち歩いてひったくりやスリの被害に遭う心配もなくなります。

しかし・・・
  • 「現地でクレジットカードを使おうとしたら、カードの磁気が壊れて使えず真っ青に・・・」
  • 「食事をしようとしたら、持っているブランドのクレジットカードが使える店は高級店ばかり。出費がかさんでしまった・・・」
  • 「日本ではみんな知ってるカードなのに、現地で見せたら『偽物じゃないか?』と疑われた」

なんて笑えない話も。

そういった万一の事態に備える意味でも、海外旅行ではクレジットカードを2枚以上持って行くことをおすすめします。

ちなみに、VISAとMasterCard、JCBの3つのブランドのカードを持っていればお互いの弱い部分も補強し合うことができるので、最強の組み合わせと言えるでしょう。

また「海外ではちょっとリッチな気分を味わいたい」という方には、American Express(アメックス)Diners Club(ダイナースクラブ)という選択肢もあります。

2枚、3枚あるとお得?カード付帯保険のしくみ

クレジットカードに付帯の保険内容は大きく、下記の5つに分けることができます。

  • 1.傷害死亡・後遺障害(傷害で亡くなった場合や後遺症が残ってしまったケース)
  • 2.傷害治療・疾病治療(病気やけがを負ってしまったケース)
  • 3.賠償責任(他人に危害を加えてしまったり、物損を起こしてしまったケース)
  • 4.携行品損害(持ち物の紛失や壊れてしまったケース)
  • 5.救援者費用(家族等誰かに来てもらう必要があるケース)

通常、最も高額の補償が必要なのが1のケースです。
クレジットカードの保険の項目でも、1を基準に「最大1,000万円」などという記載がされていて、カード会社のほうでもこの部分を最大限プッシュしていています。

しかし、2~5も旅先では十分に起こりうるケース。
この2~5の補償内容についてですが、実は意外と知られていない情報があります。
それは、複数のクレジットカードを持っている場合、その補償金額が合算されるということです。

たとえカード1枚の補償金額の上限は少なくても、複数枚カードを持っていればそれだけで安心です。
補償上限が高くても年会費も高額なゴールドカードを1枚持つよりも、補償上限は低くとも年会費無料のカードを2、3枚持っていたほうがお得なケースも!

ちなみに1のケースの場合、複数枚クレジットカードを持っていれば最も大きい金額が適用されます。

自動付帯?利用付帯?海外旅行保険の意外な盲点。

クレジットカードの保険を考える場合、その条件には注意が必要です。

通常、クレジットカードに付帯している保険には自動付帯利用付帯の2つの種類があります。

自動付帯は、文字どおり各カードに決まっている保険内容を、万一の際に自動で補償するものです。

しかし利用付帯の場合、たとえば旅行保険なら旅行代金の支払いをカードで行わなければ補償されないなど、保険に一定の条件が必要となります。
利用付帯の場合の条件はカードによってさまざまなので、いちいち調べるのが面倒という方は自動付帯のカードを選ぶと安心です。

口コミ

大学へ車で通学していたので、ガソリンスタンドのクレジットカードを取得しました男性 10代 学生

ガソリンスタンドのクレジットカードを取得したきっかけは、通学やドライブ時のガソリン代節約のためでした。
海外旅行のために取得したというよりは、取得したガソリンスタンドのクレジットカードにVISAカードが入っていて、結果的に海外旅行で利用する事になったという感じです。

クレジットカードを使いだして、海外旅行での飛行機代や旅費、お土産代など、高額な物もクレジットカードで支払うことでポイントがかなり貯まりました。
貯まったポイントで支払いを安くする事ができるので、とてもお得に感じています。

カードを増やすとお金の管理がややこしくなるので、枚数は増やさないようにしていますが、かなりお得な特典があれば他も増やそうかと考えてます。

学生でカードデビューしようと思ったところ、学生向けがあったから男性 20代 学生

「クレジットカードは早い時期から持つことで、将来のクレジット枠において非常に有利になる」と聞いていたので、大学生になった時からクレジットカードを持とうと思っていました。

そこで、最初のクレジットカードであることから、学生であることで色々な優遇をしてくれるような「学生向け」と謳っているカードを持ちたいと思い、インターネットで色々と調べ、学生向けカードのページをいくつか見て選びました。

学生のうちであれば審査が楽であることや、学生のうちは誕生月のポイントが2倍つくことや、海外旅行にも多く行きたいと思っていたことから、海外で利用することでポイントのキャッシュバック率の高さから取得しようと思いました。

最終更新日:2018/7/5

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。