プライオリティ・パス付帯クレジットカード

プライオリティ・パスが付帯して旅行に最適なおすすめクレジットカード

プライオリティ・パス付帯のクレジットカードを比較

【今月のイチオシ!】 セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

ポイント有効期限なし!アメリカン・エキスプレスとセゾンカードの両方の魅力を併せ持つゴールドカード!ステータス面と節約面のトータルバランス抜群な1枚!

プライオリティ・パスと空港ラウンジ

「ゴールドカードでも空港ラウンジは利用できるから、わざわざプライオリティ・パスを持たなくてもいいのでは?」と考える人も多いが、ゴールド以上のカードで利用できる空港ラウンジ利用とプライオリティ・パス付帯は全く異なるサービス。

クレジットカード付帯の空港ラウンジ利用はカードの一つの機能であるのに対し、プライオリティ・パスはラウンジ利用に特化したサービスとなる。

空港ラウンジとは

空港に設けられたリラックススペースのようなもので、国内27空港及びホノルル空港など一部海外の空港に設置されている。

空港ラウンジには航空会社が運営する上級会員やファーストクラス・ビジネスクラス乗客に向けた「VIPラウンジ」と、クレジットカード会社が提供してるカード会員向けのラウンジがあり、それぞれ利用できる場所が異なる。

クレジットカード付帯の「空港ラウンジ無料利用可能」とうたわれているものは後者となり、ゴールド以上のカードで利用できるラウンジというのは、主に国内の空港を対象としていて、海外の空港はハワイ・ホノルル以外はほぼ利用対象外となる。

プライオリティ・パスとは

プライオリティ・パスで利用できるラウンジは上記でいう「VIPラウンジ」となる。そのため世界各国の空港ラウンジが利用可能となり、さらに充実したサービスを利用することができる。

プライオリティ・パスの注意点

プライオリティ・パスは世界中でVIPクラスを味わうことができる反面、日本では成田空港、関西国際空港、中部国際空港、福岡国際空港でのみとなり、羽田や国内便発着空港は対象外。

国際線、国内線を問わずラウンジ利用を考えるならプライオリティ・パス付帯かつよく利用する国内の空港ラウンジが利用対象になっているクレジットカードがおすすめ。

  • デザインで比較
  • 一覧表で比較
  • ランキングで比較
1位
LUXURY CARD BLACK CARD
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
還元率1%!金属製の斬新なデザインが特徴

日本初Mastercard最上位「World Elite Mastercard」のマットブラック金属製カード。

国内最大2倍、海外2倍のボーナスポイント獲得でき、貯まったポイントはマイル移行であったりギフト券や人気プレミアムワインなどに交換可能。

ラグジュアリーカードという名前だけあって、24時間対応のコンシェルジュサービス、世界400都市1000ヶ所以上の空港ラウンジ無料、リムジン送迎サービス、予約困難店のお席の確保、コース料理アップグレード、会員様限定テイスティングセッションなど最上級のステータスカードにふさわしい特典が満載。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
100,000円(税抜) 100,000円(税抜) 1,000円 = 1ポイント ANAJAL Quicpay
LUXURY CARD BLACK CARDの調査結果を見る LUXURY CARD BLACK CARDをお気に入りに追加 LUXURY CARD BLACK CARDの公式サイトでチェック
2位
LUXURY CARD TITANIUM CARD
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
付帯サービスが充実!金属製の斬新なデザインが特徴

日本初Mastercard最上位「World Elite Mastercard」のブラッシュド加工金属製カード。

国内最大1.5倍、海外2倍のボーナスポイント獲得でき、貯まったポイントはマイル移行であったりギフト券や人気プレミアムワインなどに交換可能。

ラグジュアリーカードという名前だけあって、24時間対応のコンシェルジュサービス、世界400都市1000ヶ所以上の空港ラウンジ無料、国内外名門ゴルフコース利用可能など最上級のステータスカードにふさわしい特典が満載。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
50,000円(税抜) 50,000円(税抜) 1,000円 = 1ポイント ANAJAL Quicpay
LUXURY CARD TITANIUM CARDの調査結果を見る LUXURY CARD TITANIUM CARDをお気に入りに追加 LUXURY CARD TITANIUM CARDの公式サイトでチェック
3位
楽天プレミアムカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
世界中で使えるプライオリティ・パスが無料登録

世界700ヵ所以上の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」が無料で登録できる。もちろん、国内空港ラウンジも無料利用可能。

楽天市場での買い物がお誕生月ならポイントが3倍になるのはゴールドカードならではの特典。

旅行傷害保険やショッピング保険、ワンランク上の充実したサービスが受けられることを考えると年会費10,000円(税抜)は魅力的。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
10,000円(税抜) 10,000円(税抜) 100円 = 1ポイント ANA Edy
楽天プレミアムカードの調査結果を見る 楽天プレミアムカードをお気に入りに追加 楽天プレミアムカードの公式サイトでチェック
4位
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
セゾンとアメックスの2つの特典満載で国内のラウンジは無料

セゾン永久不滅ポイントが海外利用は2倍、国内利用は1.5倍と貯まりやすいアメックスブランドのゴールドカード。

海外、国内とも最高5,000万円の旅行傷害保険と年間最高200万円のショッピング保険付帯。

その他、プライオリティ・パス付帯で国内外の空港ラウンジを利用できるほか(国内空港ラウンジは無料)、ゴールドならではのサービス、特典がアメックスとセゾンの双方でつくのでお得。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 10,000円(税抜) 1,000円 = 1.5ポイント ANAJAL iDQuicpay
キャンペーン情報
  • 新規入会後の利用で最大8,000円分ポイントプレゼント!(10月31日申込分完了分まで)
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの調査結果を見る セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードをお気に入りに追加 セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトでチェック
5位
アメリカン・エキスプレス・カード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
同伴者もお得に空港ラウンジを利用できるカード

国内外600ヵ所以上の空港ラウンジを会員、同伴者も1回27ドルで利用できる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録可能。

また、28空港39ヵ所の空港ラウンジを無料で利用可能。しかも、カード会員本人だけでなく、同伴者も1名まで無料。

レストランの予約や、医療機関の紹介等、海外の旅行先からでも日本語で24時間対応。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 12,000円(税抜) 100円 = 1ポイント ANAデルタ航空 -
アメリカン・エキスプレス・カードの調査結果を見る アメリカン・エキスプレス・カードをお気に入りに追加 アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトでチェック
6位
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
プラチナの最上級のステータスで過ごす充実の旅

年会費1,905円(税抜)のゴールドカードで話題となったMUFGのプラチナカード。

国内外600以上の空港でラウンジを利用できるプライオリティ・パス付帯などその充実度はプラチナならでは。レストランの予約やミュージカルチケットの手配など、プラチナカード専任スタッフが24時間365日対応など、アメックスならではのサービス。

最高1億円の海外旅行傷害保険や同5,000万円の国内旅行傷害保険、年間最高300万円のショッピング保険など、保険内容も圧倒的。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
20,000円(税別) 20,000円(税別) 1,000円 = 1ポイント JALデルタ航空Plus -
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用+登録で最大2,000ポイントをプレゼント!
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの調査結果を見る MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードをお気に入りに追加 MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトでチェック

口コミ

出張でよく飛行機を利用するので、空港で快適に過ごすためにラウンジ利用をしたかった。

頻繁に空港を利用するので、待ち時間を快適に過ごせるラウンジ利用を希望していました。多くの空港でラウンジが無料で使えるプライオリティパスは、単体で頼むと値段が張り、なかなか手を出せずにいました。そんな中、楽天カードは年間一万円のクレジットカード利用料を払うと、プライオリティパスが無料でついてくることを知りました。年間一万円なら、ラウンジを数回利用すると十分もとがとれますし、かなりお得です。ラウンジは、ゆっくりと過ごせる豪華なスペースのみならず、ビュッフェ形式の食事や飲み物(アルコールも)、シャワーやマッサージチェアなども自由に使えるので、空港の長い待ち時間も苦になりません。頻繁に空港を利用する方には、ぜひおすすめしたいです。
女性 20代 研究員

海外旅行に行くときに便利だと思ったため。

海外旅行をよくする友人からの勧めで、楽天プレミアムカードに加入しました。もともと年会費無料の楽天カードは持っていたのですが、切り替えのキャンペーンで5,000ポイントほど還元されました。こちらのカードは年会費は10,800円かかりますが、世界各地の空港のラウンジを無料で利用できるので、よく海外旅行をされる人であれば持っていると便利だと思います。シャワーや軽食などもあるので、早朝便やトランジットのために空港で時間を過ごさなければならないときのストレスがだいぶ軽減されます。プライオリティパス付帯のクレジットカードは他にもいろいろありますが、その中でいちばん年会費の安かった楽天プレミアムカードを取得することにしました。
女性 40代 会社員

ポイントの還元率が高く、特典も多かったので。

当時はよく海外旅行に行っていたので、主に海外で使うためのクレジットカードが欲しいと思い、色々と調べていたところ、LUXURY CARD BLACK CARDなら特に海外で使った分のポイント還元率が高く、そのポイントはエアラインマイレージとして使うことができるということで自分にはぴったりのクレジットカードだと思いました。また、LUXURY CARD BLACK CARDを持っていることで、普通なら予約を取ることが難しい海外のレストランなども予約が取りやすくなるということも聞いたので、他のクレジットカードと比較しても私にとって利点が多いLUXURY CARD BLACK CARDを取得しようと考えました。
女性 30代

旅行代を支払う為と、旅行の保険に入りたかった為。

学生の頃に初めて韓国旅行に行くことになり、どうしたらいいのか考えた結果、まず旅行会社の窓口に話を聞きに行きました。そこで旅行代の支払いはクレジットカードですることがわかり、それならば支払いもある事だしとカードを作ることにしました。どこで作るかはまだ決めてはなくたまたま買い物の帰りにカードセンターへ話を聞きに行ったところ、海外保険はカードを作ることによって海外保険に入る事が出来ると言うことを知り、これならやりたいことが2ついっぺんに出来ていいなと思い入ったと思います。カードを作ったことによって、大人に近付いた気がしてワクワクしたし、初めての海外旅行も怪我などの心配も何事もなく楽しい旅行になったのでよかったです。
女性 20代

ポイントを効率的に貯めたいという望みを叶えてくれるカード

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの使用感のレビューです。MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードをメインのクレジットカードとして使うようになってからおよそ3年が経ちますが、これが本当に便利でお得なクレジットカードでした。私はMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード をつくる前までは、効率的にポイントを貯めようと、ショッピング別でクレジットカードを使い分けるようにしていたのですが、財布の中はクレジットカードでパンパンになってしまいますし、何にいくら使ったのか管理できない状態になってしまいました。MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード はこの問題点を一瞬で解決してくれました。
男性 20代

空港にてANAのカードの方に勧誘されたので

現在東京に住んでおり、西日本にある実家に帰るのも飛行機が多くなりそうだったので、使ってみようと思いました。また、これからはたくさん旅行に行くのではないかという期待も込めて作りました。ポイントもたくさん貯めてマイルに交換できるのですが、マイルにすると取得期限があります。アメリカン・エキスプレス・カードのポイントであれば、半永久的にポイントを貯めることができるという話を聞き、それも選んだポイントです。年会費はかかるということで、少しためらいましたが、いくつかクチコミをみて、サービスがいいのと、上記ポイントの面で選びました。きっかけはANAでの旅行の際に、カウンターの方に勧誘されたためです。ちょうど作ろうと思っていたので、いいきっかけでした。
女性 30代

勤めていた百貨店で使えるカードだったためです。

百貨店でお買い物をするのが好きでしたので、いつの間にか百貨店での買い上げ実績が上がっていきましたので、外商さんよりセゾンゴールドカードを勧められて取得しました。取得した後は、仕事が休みの日にロイヤルサロンにも入ってお茶をいただくことができたり、外商さんが色々と商品を持ってきていただいたりしてくれました。ゴールドカードになると、駐車料金も3時間無料でしたりカードのポイントがとても貯まりやすかったので、本当にゴールドカードを取得して良かったと思いました。もちろん、ミレニアムポイントと永久不滅ポイントもありますので、長くポイントを貯めていくことができるのでとても使いやすいカードだと思いました。さらに、家族カードとして家族もゴールドを持てるので家族で百貨店にさらに足を運びやすくなりました。
女性 30代

ネットショッピングをよく利用するので、ポイントが貯まりやすいかと思って

正社員として働き始めたので、収入も安定したし大人なら一枚くらいは持っておいた方がいいと思い取得しました。他の様々なカードと悩んだのですが、当時ネットショッピングをよく利用していたので、ポイントも貯まってそのまま使える楽天がいいと思いこのカード会社にしました。実際に他社のカードに比べてポイント還元がかなり多いので、お金の節約にもなりますし、貯まったポイントをそのまま楽天市場で使用できるので重宝しました。最近では普通のお店でもポイントを貯めることが出来るし、使用できる店舗もかなり増えてきているので、当時加入していて正解だと思いました。今は公共料金の支払や携帯の支払いなども全てこのカードにひとまとめにしています。
女性 20代

よく海外へ行く方へ!プライオリティパスが付帯しているおすすめクレジットカードを徹底比較

最近では知る人も多いプライオリティパスは、それまで一部のVIPのものであった空港ラウンジの利用を、広く一般に提供するサービスシステムです。とはいえ、通常の会員価格は一般人から見ればやはり高額です。そこで注目したいのが、クレジットカードに特典として付帯されるプライオリティパスの利用権。海外旅行を楽しむ人ならばぜひ手に入れたい、プライオリティパスが付いたクレジットカードを紹介していきましょう。

プライオリティパスとは?

【一般人でもVIP気分で搭乗待機】
プライオリティパスは1992年にイギリスで設立された、空港ラウンジサービスを提供する企業であり、そのサービス事業の名称です。現在、世界130か国500都市1,000か所以上のラウンジ・ネットワークを構成し、搭乗までの優雅なひとときが満喫できるサービスを提供しています。

会員向けの空港ラウンジといえばクレジットカード各社でも提供していますが、プライオリティパスの大きな違いは、ボディチェックや持ち込み荷物を調べる保安検査場の先にあることです。

航空機内に案内されるまでの間、誰にも煩わされることなく、専用ラウンジでのんびりと過ごすことができます。座り心地の良いソファと各種ドリンクや軽食、新聞・雑誌の他、電話、ファックス、電子メール、Wi-Fiといったビジネス機器などが整えられ、思い思いのスタイルで搭乗を待ちます。

【事前予約なし搭乗優先ゲートあり】
ラウンジの利用については、特に事前予約の必要がありません。プライオリティパスを入り口で提示するだけでOKです。

不特定多数の人間が立ち入るわけではないため、セキュリティの観点からも安心です。空港にもよりますが、プライオリティパスのラウンジから優先ゲートを抜けて搭乗できる場合もあります。

プライオリティパスの利用には、航空会社や座席のクラスは関係ありません。格安航空会社のエコノミークラスであっても、ラウンジの利用は自由です。プライオリティパスには、利用の形態別で次の3タイプの会員種類があります。

・スタンダード:年会費99米ドル 都度利用料金27米ドル
・スタンダード・プラス:年会費249米ドル 都度料金10回まで無料 11回以降27米ドル
・プレステージ:年会費399米ドル 都度料金完全無料

もっとも安いスタンダード会員でも年会費は約11,000円で、利用のたびごとに約3,000円かかります。無制限に無料で利用できるプレステージ会員の年会費は、日本円では約45,000円です。

プライオリティパスが付帯しているおすすめクレジットカード比較

【楽天プレミアムカード】
プライオリティパスが利用できて最安値の年会費といえば、楽天プレミアムカードを置いて他にはありません。プレステージ会員登録を無料で申し込みでき、ほぼフルサービスが利用可能です。これだけでも年会費1万円(税抜)の元が取れるため、海外旅行のためだけにこのカードを取得するという人もいるほどです。ただし家族会員には発行できないので、利用する際には同伴者料金として都度27米ドルの負担が発生します。

【アメリカン・エキスプレス・カード】
アメックスブランドの顔ともいえる、通称グリーンカードがアメリカン・エキスプレス・カードにもプライオリティパスの特典が付帯しています。アメックスグリーンカードの年会費は12,000円(税抜)で、一般カードでありながら他社カードのゴールドカード並みの金額です。

しかしその充実した特典内容は、一般的なゴールドカードをはるかにしのぎ、さすが世界のアメックスを感じさせます。アメリカン・エキスプレス・カードには、プライオリティパスのスタンダード会員への無料登録特典が付帯しています。

世界中どこへ行っても通用するステータスを所有すると同時に、空港ラウンジ利用の権利が手に入ります。

【セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード】
アメックスブランドのゴールドカードを格安年会費で所有できるのが、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードです。年会費1万円(税抜)で、海外旅行補償は充実の5,000万円。そして気になるプライオリティパスは、プレステージ会員に年間10,000円(税抜)で登録できる年会費優遇サービスが付帯しています。

合計で2万円支払うことになっても、ゴールドカードクラスとして十分な特典を考慮すれば、やはりお得度の高い選択といえるでしょう。

【MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード】
黒い券面がゴージャスなMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費2万円(税抜)で、プライオリティパスのプレステージ会員登録権が無料で付帯しています。さらに特筆すべきは本会員だけではなく、家族カードにもプライオリティパスを発行できる点です。

プラチナという名称が付くだけあって、その他のカード特典も圧倒的です。例えば最高1億円の海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険は5,000万円と旅行に対する備えも万全です。

プライオリティパスの利用とともに、安心感に満ちた快適な旅ができそうです。

それぞれのカードの審査基準

【楽天プレミアムカード】
楽天カードは学生や専業主婦でも、比較的容易に取得できることで人気があります。しかし、楽天カードを保有しているからといって楽天プレミアムカードが即、取得できるとは限りません。

基本的には楽天カードで利用可能限度枠が30万以上であれば取得の可能性があり、50~100万円であれば審査通過は間違いないと考えて良いようです。もちろん、楽天カードを始めとするクレジットカードの利用履歴が大きな影響を与えるため、過去に問題があれば楽天プレミアムカードの新規取得は叶いません。

【アメリカン・エキスプレス・カード】
アメリカン・エキスプレス・カードには、独自の審査基準があることで知られています。一般的なクレジットカードで審査通過ができない債務整理や返済遅延の履歴がある人でも、アメックスカードが取得できたという例が聞かれます。

アメックス側でははっきりした審査基準について公表していませんが、一定以上の定期的な収入と安定した勤務先に加え、資産状況を確認してカード発行の判断材料としているようです。

このような審査体制に関しては、一般カードがすでに1万円以上という高額の年会費がひとつの理由でしょう。

【セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード】
アメックスとの提携でクレディセゾンが発行する、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、ゴールドカードとしては審査が格段に厳しいわけではありません。

一般的なセゾンカードと同様の審査基準に従い、年収の金額よりも安定性を重視しています。学生の申し込みはできませんが、専業主婦の場合、配偶者に安定した収入があれば取得は可能です。

勤続年数が一定以上の普通の会社員で、多重債務や返済遅延など、信用情報に問題がなければ審査通過は確実です。

【MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード】
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはプラチナカードでありながら、新規申し込みが可能です。申し込み条件として公表されているのは、“原則として20歳以上で、本人に安定した収入がある方(学生を除く)”となっています。

20代でも取得できるため、年収金額についてはさほど気にしなくても良いようです。安定収入を示せれば、自営業者でも取得できます。不安な場合には一般カードで利用実績を上げてから申し込みすると、審査通過率が向上します。

おわりに

プライオリティパスがあれば、空港での待ち時間が格段に楽しくなります。トランジットが多い旅行をする人や、ハードスケジュールで海外出張をする人にとっては、憩いの場となりそうです。

プライオリティパス付帯のクレジットカードは、格安の年会費でVIP気分を手に入れられます。次の海外旅行までに、これぞという1枚を手にしてみてはいかがでしょうか。

最終更新日:2018/01/10