ブラックカードを手に入れるには?

憧れのブラックカードの特徴と入手方法を徹底解説!

ブラックカードとは?おすすめクレジットカードの比較なら忍法帖

インビテーション(招待)でしか入会不可

一部では都市伝説と化しているブラックカード。ここではその実態に迫ってみよう。

ブラックカードとは一部のクレジットカード会社が「ゴールドカード」や「プラチナカード」の更に上級なカードとして発行しているクレジットカードを指す総称で、一部のカード会社が券面に黒い色のカードを使っていることからその呼称となった。

実際には都市伝説でもなんでもなく、カード会社にとっての上客(沢山カード払いをする)に対して発行するカードで、通常は招待(インビテーション)で入会する仕組みになっている。

例としてダイナースクラブを挙げてみよう。

ダイナースクラブはプロパーカード(一般カード)しか存在しないが、このプロパーカードがゴールカード以上のサービスを提供するカードで、プロパーカードで年会費22,000円(税抜)とハイクラスなステータスカードとなっている。

もともと「利用額に一律の制限が無い」とされているダイナースクラブカード。

そのブラックカードたるや一体いくら使えるというのだろう?

ブラックカードホルダーにインタビュー

編集部でダイナースクラブでブラックカードを持っている方に実際に取材してみた。これはフィクションでなく実話。筆者の友人の話だ。

インビテーションに至るまでの経緯

私の場合、特にクレジットカードを頻繁に使うわけではないのですが、会社を経営していることもあり、ネットでの支払いなどクレジットカード払いができるものに関しては、ポイントを貯めたり、引き落とし日までの資金繰りもかねて、クレジットカードで支払うようにしていました。その額は大体月額で300万円~400万円です。

プロパーカードの場合、限度額に一律の制限は無いと言っても私の場合は500万円を超えると一旦利用が停止になるくらいでしたね。ダイナースの場合、そうなってもサポートデスクに電話して理由と金額を話せば、また使えたりするのですが、そのあたりは収入で判断されるようです。ちなみに使っていたのは個人で持っているダイナースクラブのビジネスアカウント(個人カードと同じ名義でビジネスアカウントが発行できる)でした。

ダイナースを利用するようになって一年くらいたった際に、黒い封筒が届いて、開封してみるとブラックカードのインビテーションでした。

最初は「なんだろう」って思っていたのですが、案内を読んでいるとどうやら特別な扱いをしてくれるカードらしいという事が分かったので、そのまま申込書に記入をして返送しました。

すると、おそらく審査だと思うのですが、普通のクレジットカードのように2週間くらい待たされて、また黒い封筒が届いて、審査通知とともにブラックカードが入っていました。私の年収は当時で1600万円くらいだったのですが、すんなり審査を通過した感じからするともっと低くても大丈夫かもしれません。

届いたカードは年会費は13万円で、ブラックカード専門のサポートデスク「プレミアムデスク」があり、コンシェルジュサービスのようなサービスも受けられるとの事でした。

ただ、実際にはブラックカードだから、限度額がすごく上がるというわけでもなく、普段使っている金額で利用額も判断されるみたいで、今までとあんまり変わりはないですね。ずっと使っているので、最近は月額で700万円くらいは使えるみたいですけど。

なのでメリットと言えば、一見お断りの高級旅館やレストランの予約を電話一本で代行してくれたり、優待料金で済んだりという面が具体的なところでしょうか。

普段からもっとカード払いをすれば、どんどん利用可能額も上がるのかもしれませんが、そこまで使おうとは思っていませんので、自分以上の使い方は分かりません。他の人で持っているのを見たことはないので。

という事であった。上記の話によりブラックカードは実在し、インビテーションで保有できるという事は判明したが、利用限度額らしきものも存在し、サポートデスクの充実や優待サービスがすごいという事は分かった。

ブラックカードを持つ条件

取材内容を元にブラックカードホルダーになる為の条件をまとめてみた。

  • 一定期間継続してカード利用がある(1年程度)
  • 一定金額の利用がある(300万円以上)
  • 一定の収入がある(取材対象者は当時年収が1,600万円)

この条件を満たしていたら、カード会社からの招待を受ける可能性があるという事だ。

もちろんカード会社に確認を取ったわけでは無いので、絶対ではないという事は了承願いたい。

  • デザインで比較
  • 一覧表で比較
  • ランキングで比較
1位
ダイナースクラブカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
世界のセレブ層に圧倒的な支持を誇るクレジットカード

一定期間での一定額利用でカードへのインビテーションがある。定義は判明していないので調査結果を参照してほしい。

ブラックカードでなくとも、会員制クラブ的な性格を兼ね備え、入会するだけで社会的信用を意味するほどの高いステータス性を誇るハイクオリティなカード。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
22,000円(税抜) 22,000円(税抜) 100円 = 1ポイント ANAデルタ航空Plus SuicaEdy
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用等の条件を満たすとオリジナル マイサインキットまたは15,000ポイントプレゼント!(01月31日申込分まで)
ダイナースクラブカードの調査結果を見る ダイナースクラブカードをお気に入りに追加 ダイナースクラブカードの公式サイトでチェック
2位
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
海外サービス満載のアメックスプロパーカード。

元々旅行系サービスなどで定評のあるアメックス。

インビテーションによるブラックカードの存在は判明しているが詳細は不明。

おそらくダイナースと同じ理屈だと思われる。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
29,000円(税抜) 29,000円(税抜) 100円 = 1ポイント ANAデルタ航空 -
キャンペーン情報
  • 新規入会+カード利用でメンバーシップ・リワードのポイント最大20,000ボーナスポイントプレゼント!(04月30日申込分まで)
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの調査結果を見る アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードをお気に入りに追加 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式サイトでチェック