ゴールドカードを比較

ハイスペックのゴールドカードやプラチナなどステータスカードを特集

ゴールドカードおすすめ!ステータスカードの比較ランキング

  • 検索機能
  • お気に入り機能
  • 比較機能
このカテゴリーのページ一覧
【今月のイチオシ!】楽天プレミアムカード

エントリー+新規入会+利用でもれなく14,000円相当のポイントプレゼント!
どこでも1%還元、楽天市場通常2倍、誕生月は3倍と高還元!
充実の旅行保険付帯とプライオリティパスが無料で付帯可能。

キャンペーン実施中のクレジットカードキャンペーン一覧へ

ゴールドカードとは?

ゴールドカードとは一般カードよりもワンランク上の特典やサービスを付帯したクレジットカードのこと。

敷居の高いイメージが強いゴールドカードだが、実は一般カードと変わらず比較的作りやすい。審査に関しては多少厳しくなるものの、基本的に安定した一定の収入があれば申込可能。
年会費の安いゴールドカードやヤングゴールドカードなら、収入の少ない若い人でもゴールドカードユーザーになれる。

一般カードに比べると年会費が高く、1万円~2万円程度のものが一般的。
近年では、年会費の安いゴールドカードとして、ゴールドカードのサービスを限定したものや若年層に限定されたヤングゴールドカードなどが増え、ゴールドカードが気軽に持つことができるようになった。

また、年会費が高額でも人とは違ったステータスを味わいたい方にゴールドカードのさらにワンランク上のグレードのプラチナカード、ブラックカードの存在がある。これらのランクになるとかなりの年収と厳しい審査が必要になるが、持っているだけで信用の証となり、一目置かれる存在に。

身近な存在となりつつあるゴールドカード。
各ゴールドカードによって、ポイントプログラム、優待サービスの特徴など、得意とする分野が異なる。自分にとって利便性が高く、満足のできるゴールドカードかどうか、しっかり見極めて選ぶことが重要なポイント。

ゴールドカードはサービスが充実

ゴールドカードのメリットとして代表的なのが旅行保険の充実や空港ラウンジの無料利用
他にも一般カードにはない魅力的で価値の高いサービスが充実。

旅行保険の充実

多くのゴールドカードでは国内・海外の旅行保険が自動付帯となっている為、旅行の度に保険に入る必要が無くなる。自動付帯とは「そのクレジットカードを使って旅行代金の支払いをしていなくても、持っているだけで保険が適用になる」という意味で、一般カードでは利用付帯(補償の条件が旅行代金等をそのクレジットカードで支払った場合に限る)となっていることが多い。また、ショッピング保険やその他の保険・補償も充実。

空港ラウンジ無料利用

飛行機の待ち時間に空港内のラウンジを無料で利用可能。ドリンクや軽食のサービス、新聞や雑誌の無料提供があり、レストランやカフェに行かなくてもゆったり快適に過ごすことができる。
また、コピー機やFAX、無線LANも完備されている為、ビジネスマンにとって利用価値が高い。
プライオリティ・パスへの入会特典のあるゴールドカードなら、世界各国の空港ラウンジが利用可能となり、さらに充実したサービスが受けられる。

ポイント/マイルの優遇

ポイント還元率やマイルの付与率を優遇しているゴールドカードも多い。ポイントは一般カードの2~3倍、マイルであればクレジットカードの更新時やフライト時に多くのボーナスマイルがもらえるなど優遇の内容は様々。
また、独自サービスで誕生月にポイントをプレゼントを行っているゴールドカードもある。

ゴールド専用デスク

一般カード会員用とは別に存在するゴールドカード専用のカスタマーデスク。
緊急時のトラブルからホテルや各種チケットの手配まで幅広い相談が可能で、24時間365日対応してくれる。

その他

空港への送迎サービスや手荷物宅配やレンタカーの割引優待などの旅行・空港系のサービスやグルメやレストラン、ホテルなどで受けられるダイニングサービスなど各ゴールドカードによって特徴的なサービスが異なる。どれも年会費を払うだけの価値が充分にある内容となっているので、自分に必要なサービスで選ぶことでお得感もアップする。

クレジットカード発行会社、会員各個人によっても異なるが、利用限度額が一般カードと比較して高い設定となるのもゴールドカードの強み。
海外旅行やビジネスなどでクレジットカードを頻繁に使い、100万円以上の限度額を求める方に。