姫でも作れるクレジットカードはあるの? せっかくだから、かわいいのがほしいなぁ。
ライフスタイル、職業、年齢などから、絞っていくのがよいのではないでしょうか? 一般カードには、学生や新社会人向け、女性向けのカードもございます。

一般カードとは?

一般庶民が、普通手にする最初のカードは「一般カード」。

よく聞く名前でいうと、楽天カード、三井住友VISAクラシックカード、JCB一般カード、セゾンカード・インターナショナル、イオンカードなどなど。年会費無料をうたっているカードは、まず一般カードと思ってもよいでしょう。

また、初年度年会費無料、2年目以降は1,000円~2,000円程度の年会費が設定されていても、オンライン会員やメルマガへの登録、Web明細利用、年間一定額以上の利用があれば実質年会費になるカードも、ほとんどが一般カード。

たとえば、楽天カードの場合、年会費は永年無料。
申込資格は18歳以上(高校生不可)で電話連絡が可能であることとなっていて、その条件をクリアしたうえで申し込み→審査を経てカードが手元に届く。

審査は、定収入の有無、居住形態など、カード会社各社独自の基準の基づき行われますが、18歳以上で一定の収入があれば、一般カードの取得はそんなに難しくありません。

一般 カードの選び方

さて、最近はブランドとさまざまな企業が提携して、本当にたくさんのクレジットカードが発行されているため、選ぶのはひと苦労。
そんなときは

  • カードのブランドにこだわりがあるか?
  • 海外へよく行くか?
  • ネットショッピングをするか?
  • コンビニ利用が多いか?
  • 車や飛行機にはよく乗るか?
  • 通勤に使う路線は何か?
  • 携帯電話の会社は?
  • よく行くスーパーやデパートは?

など、自分のライフスタイルやこだわりのある点をピックアップしてみましょう。
すると、自分にとって便利でお得なカードが絞り込まれてくると思います。

当サイトは、そんなアナタのこだわりに応えるためのサイトですので、ぜひぜひご活用ください!

学生カードについて

定期収入のない学生でも作れるクレジットカードで、ほとんどが高校生を除く18歳以上の学生なら、在学中は年会費無料。学生専用をうたったものと、29歳までの社会人もOKのカードも。

普通の一般カードより、旅行保険やショッピング保険、ボーナスポイントなど特典が充実しているものが多いのですが、「学生の間はいいけど、社会人になったら年会費払ってね」という“出世払い”的なシステムになっていることも。ただし、社会人になっても毎年一定額以上の利用があれば、実質年会費無料となるカードがほとんど。

なので、作るなら、社会人になった自分を想像して、ずっと便利で使い勝手が良さそうなカードを選んでくださいね。

女性向けカードについて

代表的なのは「三井住友VISAアミティエカード」といった女性専用のクレジットカード。そのほかにも、カードデザインがおしゃれで女性層を意識したカードはいろいろ発行されている。


きれい、おしゃれ、ショッピング、旅行、安心など、女性が気になるキーワードに関するお得や補償が充実しているのが特徴。
数種類の電子マネーが付いていたり、独自のオプション保険を用意していたり、ホテルやレストランでの会員限定特典や映画チケットのプレゼントがあったりと、各社、女性目線でのサービスに注力している。

女性らしさを追求したい貴女には、ピッタリかもしれません。