ブラックカードってどんな人が持てるカードなのかしら・・・?
ここにおるやろ?ここに・・・。
ブラックカードって、確か招待でしか入手できないんじゃ!?師匠カエルなのに・・・!

ブラックカードとは?

ブラックカードとは、プレミアムカードの中でもいちば~ん格が上のカードの通称。

なぜ「ブラック」なのかというと、アメリカン・エキスプレス・インターナショナルが、「プラチナ・カード」のさらに格上のカードとして発行した「センチュリオン・カード」のカードフェイスの色が黒で、その後他社が発行した同様のカードも、黒い色が多かったからだといわれています。
アメックスは、ここでも先駆けだったんですね~。

一部業界関係者の間では、さらに上の「クリスタルカード」なるものが存在するという噂もありますが、実際に目にした人はいないとか…。

ブラックカードの超VIP待遇とは

このクラスになると、カードで高級車が買えたり、家まで買えたり…と、利用限度額は会員個人の資産や収入によって天井知らず!実際、会員は超一流セレブであることがほとんどなので、限度額はなしに等しいというわけ。

ブラックカードを持てるようになると、世界中あらゆるシーンで超VIP待遇が受けられます。特典や保険、付帯サービスなどは、当然プラチナクラス以上。24時間対応のコンシェルジュサービスも、ゴールド、プラチナ、ブラックと、それぞれ別の専用回線となっていて、ブラックカードホルダー向けとなると、個人秘書が1人増えたようなサービスの充実ぶりとか。

そのほかにも、高級ホテルで部屋をスイートにアップグレードしてくれたり、高級レストランで特等席に案内されたり、ビジネスクラスの航空券をファーストクラスにアップグレードしてくれたり…などなど。

なんといっても最上級セレブの証を持っているのですから…。

ブラックカードの作り方

クレジットカードのグレード(ランク)の頂点に位置するブラックカード。このクラスになると、直接申し込みはぜったい無理!プラチナクラスのカードホルダーになり、カード会社からインビテーション(招待)を受け…まさに選ばれし者しか持つことができない。
では、いったいどういう人が選ばれるのでしょうか?

年収1億円以上ならOKなのか、1年間のカード利用が1,000万円なのか、2,000万円なのか、一流と言われる店でいつも買い物をしていればいいのか、資産価値の高い大豪邸に住んでいればいいのか…?

じつはこの基準、ブラックカードに限ったことではありませんが、一般に公開されていないため、本当のところはわかりません。

ただ、ブラックカードへのインビテーション(招待)を手に入れるには、この後に説明するクレジットカードヒストリーにひたすら磨きをかけ続け、カード会社にとっての超優良会員となるべく“ひたすら修行を積む”これがとても大事なこと。

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。