クレジットカードで貯まるポイント

必見!ポイントの貯め方と使い方解説

ポイント大好き!クレジットカードを作るなら絶対要チェックですよね!
嬢ちゃんテンション高いなあ!気持ちはわかるさかい、ポイントの貯め方や使い方なんかを一度確認しといたらどうや?

クレジットカードのポイント

クレジットカードの利用金額に応じて一定のポイントが付き、貯まったポイントは賞品や商品券、購入金額の一部に充てられるというサービスのこと。

少し前まではポイント交換プログラムの分厚いカタログが用意されていて、その中から好きなものを選ぶ・・・なんてことが多かったですが、最近はキャッシュバックやマイレージ、携帯電話の通話料などに換えられるカードも!

上手に使えば実質的な割引と同じになるため、カード選びの大きな決め手になります。

ポイント付与率と還元率

クレジットカードをポイントだけに絞って見た場合、注目したいのが「ポイント付与率」「ポイント還元率」という言葉。

「ポイント付与率」とは、利用金額ごとに付くポイントの割合。
たとえば、利用金額100円で1ポイント付くカードと、同じ条件で2ポイント付くカードがあったら、付与率が高いのは当然2ポイント付くカード。
付与率が高い=ポイントが貯まりやすいということです。

 

しかしお得度を考えるなら、貯まった1ポイントがいくらの価値を持つかという「ポイント還元率」がキーポイントに!

たとえば、「A社のカードは100円ごとに1ポイント貯まり、1ポイント=1円として使える」「B社のカードは100円ごとに2ポイント貯まり、1ポイント=0.5円として使える」という場合、以下のようになります。

  • A社:10万円利用で1,000ポイント=1,000×1=1,000円還元
  • B社:10万円利用で2,000ポイント=2,000×0.5=1,000円還元

つまり、A社とB社の通常ポイントでのお得度は結局同じということです。

ポイントの貯め方

クレジットカードがそれほど普及していなかった頃は、加盟店自体も少なく、カード払いできるのは限られたところだけ・・・なんてこともありました。

でも、最近ではショッピングに限らず、水道光熱費や携帯電話代、新聞代、家賃などさまざまな費用の支払いがカード1枚で可能に。

いままで単純に銀行口座から引き落としにしていた費用を見直し、クレジットカード払いに切り替えるだけで、驚くほどポイントが貯まり。

「大きな買い物もしないし、ポイントなんてなかなか貯まらない・・・」とあきらめる前に、普段の生活費の支払いを見直してみてはいかがでしょう?

ポイントの使い方

さて、いろいろな支払いをカード払いに替えた結果、ザックザックとポイントが貯まりました・・・さぁ、どう使いましょう?

カードの利用シーンの増加とともに、ポイントもいろいろな使い方ができるようになりました。

ひと昔前までは、カタログから賞品を選んだり、商品券・図書券に換えるぐらいだったけれど、いまではマイレージに換えて無料航空券をゲットしたり、携帯電話の通話料、ガソリン代、キャッシュバックと、あらゆるものに交換が可能。

ポイント交換サービスも、カード会社各社が競って独自性を打ち出しているので、よく利用する場所やお店がある人なら効率的な使い方を心がけましょう。

ポイントの稼ぎ方

「クレジットカードを使えばポイントが貯まる」ということはわかりましたが、「ポイントを稼ぐ」方法もじつはいろいろあります。

たとえば、入会キャンペーン。
文字どおり「今入会、利用すれば5,000ポイント!」といった会員獲得のためのボーナスポイントのこと。です

いつもさまざまなカード会社で実施していますが、同じ会社でもいつも同じポイントとは限らないので、まめに情報チェックを。

たとえば楽天カードの入会キャンペーンは通常5,000ポイントですが、一時的に8,000ポイントに増加することがあります。

また、クレジットカードごとに特定の条件を満たすことで効率よくポイントを稼ぐ方法もたくさんあります。

お得なポイントプログラムの例

JCB CARD W:常時ポイント2倍。入会後3か月間ポイント4倍
ライフカード:誕生月はポイント3倍
「ビュー・スイカ」カード:定期券購入・Suicaチャージなどでポイント3倍
イオンカードセレクト:イオングループの店舗でポイント2倍

ポイントの有効期限

「ポイントをたくさん貯めて、できるだけいいものと交換したい」と誰もが思うはず。

だけど、ここで注意してほしいのは、ほとんどのカードのポイントには有効期限があるということ。

たいてい利用時から2年間、3年間という有効期限が決められていて、それを過ぎると一生懸命貯めたポイントも失効してしまうことに!

ただし、セゾンカードの「永久不滅ポイント」は、文字どおり有効期限がないので、じっくり貯めて無駄なく使いたい人は、こうしたポイント有効期限のないカードをチョイスするのがベターです。

ポイントの期限の例

  • 楽天スーパーポイント:最後にポイントを獲得してから1年間期間内に一度でもポイントを獲得したら延長
  • Tポイント:最後にポイントを獲得、利用した日の1年後
  • dポイント:獲得した月から48か月後の月末
  • JRE POINT:ポイント利用・付与の日から2年後の月末
  • Oki Dokiポイント:2~5年間(カードのランクによって異なる)
  • クレジットカードとは?

    クレジットカードとは何か?仕組み、種類、ブランド、カード発行会社、グレードの基礎知識を紹介。

  • クレジットカードの作り方

    クレジットカードの作り方の手順、申込方法や取得資格、審査基準などを紹介。

  • クレジットカードの使い方

    ショッピング、公共料金の支払い、キャッシングなど、クレジットカードの使い方について紹介。

  • 年会費と手数料

    クレジットカードの年会費、カード発行手数料、明細書発行手数料、金利手数料について紹介。

  • 支払い方法

    1回払い、ボーナス払い、分割払い、リボルビング(リボ)払いといった支払方法について紹介。

  • 国際ブランドとグレード(ランク)

    クレジットカードの5大国際ブランドの特徴とゴールド、プレミアムなどのグレード(ランク)について紹介。

  • 発行会社と系列

    銀行系、信販系、ガソリン系、ネット・通信系、航空・交通系、小売店・コンビニ系の特徴を紹介。

  • ポイントの付与と還元率

    クレジットカードのポイント付与率と還元率、貯め方、使い方、稼ぎ方、有効期限などの基礎知識を紹介。

  • マイレージの貯め方と使い方

    マイレージとは何か?クレジットカード所有者のためのマイルの貯め方、使い方、有効期限などを紹介。

  • 様々な付帯サービス

    クレカ選びの決め手となる付帯サービスの種類と電子マネー、付帯カード、お役立ちサービスを紹介。

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。