法人向けクレジットカード比較

ビジネスシーンで使いやすい法人クレジットカード特集|法人カード比較

法人カードでお得~100枚以上から比較して最適なカードを選択

【今月のイチオシ!】三井住友ビジネスクラシック(一般)カード

追加カード20枚まで発行可能!最高2,000万円の海外旅行傷害保険!ショッピング保険もあり!
1,250円+税と年会費が安い中小企業向けビジネスカード!

法人カードとは?

法人カードとは法人向けのクレジットカード全体のこと。

社員用の発行カードの枚数が少ないもの(個人事業主向けまたは中小企業向け)をビジネスカード、社員用の発行カード枚数が多いもの(大企業向け)をコーポレートカードと分けられるのが一般的。

当サイトでご紹介しているのは前者のビジネスカード。

「法人カード」と「個人カード」の違い

法人カードのクレジットカード自体の使い方は個人カードと基本的には変わらない。

法人カードの大きな特徴は

  • 法人名義の口座から引落しが可能
  • 社員や役員向けのカードを発行可能
  • 利用明細履歴が取り込める

また、各カードによってサービスは異なるが、あらゆるビジネスシーンに対応した優待・特典などが豊富に用意されている。

法人カードを作るメリットとデメリット

会社を設立したらまずやっておきたいことのひとつに法人のクレジットカードを作るが含まれる。

小規模法人でも個人用カードと法人用カードを使い分けることがおすすめ。

メリット

個人と法人の区別が明確に

個人が立て替えた場合、どれが私的な利用なのかなど仕分けや経費精算が発生し手間がかかる。経費はすべて法人カードでとすれば、法人カードを利用した分はすべて経費と明確。

経費管理がスムーズ

「立て替え払い」の発生がなくなり、経費精算が不要になるから経理担当者の手間が減る。会社の運営上必要な備品の購入や家賃、電話料金などの経費も法人カードを利用することで経費の計上漏れや支払い漏れも減る。クレジットカードによっては利用明細を会計ソフトに取り込むこともでき、経理業務がより効率的になる。

コスト削減

今まで銀行振込やコンビニ決済していたものを法人カードを利用すれば手数料の削減に。

キャッシュフローがよくなる

法人カードで支払いをした場合、口座からの引き落としが翌月または翌々月(最大90日間)と支払いまでの猶予が生まれる。会社の銀行口座に残るお金が増えるため、キャッシュフローが良くなる。特に創業して間もない会社にとっては大きなメリットに。

ポイントを活用できる

クレジットカードの最大のメリットであるポイント還元が法人カードにも適用。運営上のあらゆる支払いをクレジットカードにすることいによってかなりのポイントが貯まる。使い道はマイルに交換して業務に利用したり、社内で必要な備品と交換したりとコストの削減にも。

クレジットカード付帯のサービス

ビジネスカードならではのサービスや特典の他に、クレジットカードのランクによっては個人カードと同様のサービスが付帯。空港ラウンジ利用無料や旅行保険、レストランやホテルでの優待サービスなど出張や接待にも役立つサービスが付帯。

デメリット

年会費がかかる

個人用には年会費が永年無料のカードがあるが、法人カードのほとんどは年会費が発生。金額は2000円~30000円程度と高めが多い。

  • デザインで比較
  • 一覧表で比較
  • ランキングで比較
1位
三井住友ビジネスカード クラシック(一般)カード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
19種類以上の出張サポートがある法人カード

ポイント還元や法人用サービスあり!経理事務・経費の管理を合理化できる法人限定のポイント優遇カード。

年会費1,250円(税抜)で社員用の追加カードも1枚400円(税抜)で発行できるため、上限の20枚を発行しても10,000円(税抜)以内に収められる。

VISAとMasterCardからお好きなブランドを選べ、年会費に250円(税抜)を追加すれば両ブランドの2枚持ちも可能。

ビジネス用じゃらんnet ホテル予約、航空券チケットレス発券サービス、国際エクスプレス輸送割引サービスなど国内外の出張の際に役立つサービスが盛りだくさん。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
1,250円(税抜) 1,250円(税抜) 1,000円 = 2ポイント - - × × ×
キャンペーン情報
  • 「インターネット入会限定」三井住友ビジネスカードご入会でVJAギフトカードもれなく最大10,000円分プレゼント!(09月30日申込分まで)
  • 入会後3ヶ月以内にご利用金額合計50万円以上の方の中から抽選で2,000名様にVJAギフトカード5,000円をプレゼント!(09月30日まで)
三井住友ビジネスカード クラシック(一般)カードの調査結果を見る 三井住友ビジネスカード クラシック(一般)カードをお気に入りに追加 三井住友ビジネスカード クラシック(一般)カードの公式サイトでチェック
2位
JCB一般法人カード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
ETCカード複数発行可能な法人カード

複数枚のETC専用ICカードを発行することが可能なので、車で営業に出た際の有料道路利用代金を会社経費でまとめて精算することができる便利なカード。

初年度年会費無料。翌年度以降1,250円(税別)。

月々のご利用合計金額に応じてOki Dokiポイントが貯まる!貯まったポイントはオフィスで使えるバラエティー豊かな商品などに交換可能!<ポイント型のみ>

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 1,250円(税抜) 1,000円 = 1ポイント ANAJALデルタ航空 - × ×
キャンペーン情報
  • 【新規入会キャンペーン実施中】JCBギフトカード+キャッシュバックで最大5,000円分プレゼント!(09月30日申込分まで)
JCB一般法人カードの調査結果を見る JCB一般法人カードをお気に入りに追加 JCB一般法人カードの公式サイトでチェック
3位
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
ビジネスに役立つサービスが豊富と人気のビジネスカード

設立の浅い会社でも申込可能であらゆるビジネスシーンをサポートしてくれることで人気の高いアメックス。

備品の購入や電話の通話料、宅配便の配送費など、社内で日常的に発生する幅広い経費はまとめて支払可能。100円=1ポイントとポイントも貯まりやすい。

四半期管理レポートの出力も可能で、3ヶ月ごとの利用記録を会員別・業種別に集計可能。ムダな経費のチェック、今後の経費管理の見直しをするためのデータとしても活用できる。

空港ラウンジ利用や送迎サービスやゴルフやレストランでの優待サービスなど、出張や接待に役立つサービスも豊富。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
31,000円(税抜) 31,000円(税抜) 100円 = 1ポイント ANAデルタ航空 -
キャンペーン情報
  • 【サイト限定!】新規入会で初年度年会費無料
  • 入会から1年間に合計200万円(税込)以上のカード利用で30,000ポイントプレゼント!
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの調査結果を見る アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードをお気に入りに追加 アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの公式サイトでチェック
4位
ダイナースクラブ ビジネスカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
プロフェッショナルを追求したビジネスに役立つ特別なサービス

ダイナースクラブの法人カード。

ダイナースクラブの多彩なサービスはそのまま、ビジネスに役立つ特別なサービスも多彩。

個人事業主、法人企業の代表者または役員の方のみ申込可能。

従業員の方への追加会員カード発行は無料。

カードに社用経費決済をまとめることで経費処理や利用状況の確認もスムーズで明確に。

カード利用額に一律の制限がなく経費をまとめることも。

海外・国内旅行傷害保険も最高1億円(追加会員は最高5,000万円)、ショッピング保険も年間最高500万円までと手厚い補償。

国内外600ヵ所以上の空港ラウンジが無料利用可能。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
27,000円(税抜) 27,000円(税抜) 100円 = 1ポイント ANAデルタ航空Plus SuicaEdy
ダイナースクラブ ビジネスカードの調査結果を見る ダイナースクラブ ビジネスカードをお気に入りに追加 ダイナースクラブ ビジネスカードの公式サイトでチェック
5位
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
よりアクティブなビジネスシーンをサポートする特別な1枚

セゾンカードのプラチナビジネスカード。

海外旅行傷害保険は最高1億円が自動付帯。

空港ラウンジ利用やプライオリティパスも無料で申込可能。

プライオリティパスは300以上の都市、100以上の国、600ヵ所以上の空港で利用可能。

「海外アシスタントデスク」は現地情報案内から、レストラン・ホテルの予約、チケットの手配もしてくれる。

サポートは基本的にアメックスなので、その内容は充実の一言。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
20,000円(税抜) 20,000円(税抜) 1,000円 = 1ポイント ANAJAL iDQuicpay
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの調査結果を見る セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードをお気に入りに追加 セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトでチェック
6位
オリコEX Gold for Biz
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
充実のサービスであらゆるビジネスシーンをしっかりサポート

初年度年会費無料!2年目以降も格安の年会費で持てるオリコ発行の法人カード。

キャッシング機能付きの個人事業主用と社員用のカードが追加可能な法人代表用と2種類。
海外出張時、取引先との会食などがお得に利用できるサービスや特典が充実。また、会計処理が驚くほど楽になるクラウド会計ソフト freee(フリー)、ご融資金利優遇制度など様々なビジネスシーンに対応。
オプションとして従業員の福利厚生に最適な福利厚生サービスを低コストで導入することも可能。

海外・国内ともに旅行傷害保険付帯、ショッピング保険も年間100万円まで補償されるので出張や外出時も安心。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 2,000円(税別) 1,000円 = 1ポイント ANAJAL iDQuicpay × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用+登録で最大6,500円相当のオリコポイントプレゼント!(09月28日カード発行分まで)
オリコEX Gold for Bizの調査結果を見る オリコEX Gold for Bizをお気に入りに追加 オリコEX Gold for Bizの公式サイトでチェック
7位
オリコビジネスカードGold
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
空港ラウンジサービス付帯のゴールドビジネスカード

年会費2,000円(税別)で持てるオリコ発行の法人向けのゴールドカード。

1法人あたり10万円~1,000万円(総利用可能枠)まで利用できる上、最大20枚までの追加カードは1枚ごとのカード利用枠を設定できる。
ご融資金利優遇制度や会計処理が驚くほど楽になるクラウド会計ソフト freee(フリー)などビジネスの心強い味方に。また、ホテル優待、電話通訳サービスなどのビジネスシーンで活躍するMasterCardビジネスアシストも付帯。
海外・国内ともに旅行傷害保険付帯、ショッピング保険も年間100万円まで補償され、内容も充実。

オプションとして従業員の福利厚生に最適な福利厚生サービスを低コストで導入することも可能。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
2,000円(税別) 2,000円(税別) - - MasterCardコンタクトレス
キャンペーン情報
  • 新規入会で年会費初年度無料(09月30日カード発行分まで)
オリコビジネスカードGoldの調査結果を見る オリコビジネスカードGoldをお気に入りに追加 オリコビジネスカードGoldの公式サイトでチェック
8位
JCBゴールド法人カード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
買い物や旅行は国内派の方におすすめな法人カード

初年度年会費無料。翌年度以降10,000円(税別)。

国内主要空港やハワイ・ホノルル国際空港のラウンジを無料で利用できる空港ラウンジサービスやゴルフエントリーサービスといったゴールドカードならではのサービスあり!

急な出張にも対応できる!ホテル・飛行機・新幹線をお得に利用できる!

月々のご利用合計金額に応じてOki Dokiポイントが貯まる!貯まったポイントはオフィスで使えるバラエティー豊かな商品などに交換可能!<ポイント型のみ>
・JCBカード毎月のご利用合計金額1,000円(税込)ごとに1ポイント
・JCB ORIGINAL SERIES パートナーご利用でOki Dokiポイント2倍~
・海外でのご利用でOki Dokiポイント2倍
・インターネットご利用でポイント最大20倍

使い方次第で翌年のポイントが最大70%UP!!

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 10,000円(税抜) 1,000円 = 1ポイント ANAJALデルタ航空 - × ×
キャンペーン情報
  • 【新規入会キャンペーン実施中】JCBギフトカード+キャッシュバックで最大5,000円分プレゼント!(09月30日申込分まで)
JCBゴールド法人カードの調査結果を見る JCBゴールド法人カードをお気に入りに追加 JCBゴールド法人カードの公式サイトでチェック
9位
JCBプラチナ法人カード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
JCB法人の中で最上位ランクを誇るカード

年会費30,000円(税別)。

国内主要空港やハワイ・ホノルル国際空港のラウンジを無料で利用できる空港ラウンジサービスやゴルフエントリーサービスといったゴールドカードのサービス加えて、プラチナ・コンシェルジュデスク プライオリティ・パス グルメ・ベネフィットもご用意。最上級の法人カード。

急な出張にも対応できる!ホテル・飛行機・新幹線をお得に利用できる!

月々のご利用合計金額に応じてOki Dokiポイントが貯まる!貯まったポイントはオフィスで使えるバラエティー豊かな商品などに交換可能!<ポイント型のみ>

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
30,000円(税抜) 30,000円(税抜) 1,000円 = 1ポイント ANAJALデルタ航空 - × ×
キャンペーン情報
  • 【新規入会キャンペーン実施中】JCBギフトカード+キャッシュバックで最大5,000円分プレゼント!(09月30日申込分まで)
JCBプラチナ法人カードの調査結果を見る JCBプラチナ法人カードをお気に入りに追加 JCBプラチナ法人カードの公式サイトでチェック
10位
ライフカードビジネス(スタンダード)
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners

年会費永年無料でETCカード発行もできる!追加使用カードは発行上限なし!!

ショッピング限度額最大500万円!海外アシストサービスや旅行サービスの他にも「福利厚生サービス」などが充実!

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 - - - × × × ×
ライフカードビジネス(スタンダード)の調査結果を見る ライフカードビジネス(スタンダード)をお気に入りに追加 ライフカードビジネス(スタンダード)の公式サイトでチェック

口コミ

仕事先のお客様から勧められたこと、年会費が無料だったので

大学卒業後、就職した会社で取引先の会社がクレジットカードの発行をスタートさせました。まだ当時は私自身のカードがなかったため、そちらで作ることにしました。お客様からの提示は2種類のカードでした。当時、そのうちの一つは、日本国内で使える場所が多かったことが選んだ理由です。会費がかからないことも選んだ理由です。その後は年収も上がったこと、また海外に行く回数も増えたことから海外でも手軽に使うことのできるものにしました。海外では国により現金よりクレジットカードでの支払いが日常のことが多く役に立ちました、ホテル予約の際にもカードが必要なことが多いので今では必需品です。また、貯まったポイントでのサービスが多いカードも作りました。
女性 20代 OL

会社の指示で法人向けのクレジットカードを取得しました。

うちの会社は「コーポレートカード」というカードを発行して、出張費・経費等をそのカードで精算するように言われています。出張が少ない部署なら、入社してすぐにカードを作るような指示は受けないですが、私が所属した部署は圧倒的に出張が多いところなので、早々にカードの申し込みをすることになりました。必要ないのであれば、使いたくないですが、このカードを使用すると会社名義の口座から費用が落とされるため、清算関係の処理に現金そのものが発生せず、工数削減、誤った費用清算等のリスクを削減することが出来、とても便利だと思います。また、カードを持っているだけで、旅行時の損害保険がついているので、便利だと感じました。
女性 20代 会社員

仕事の出張で新幹線を利用するので予約が取りやすい

会社がグループ全体で、精算のキャッシュレス化を主目的に、海外出張時の傷害保険加入の事務削減や、国内出張時の新幹線チケット手配の簡素化のため、また、福利厚生の一環として、法人向けのクレジットカードを導入している。取得したい社員はこのカードを取得できる。仕事で出張があるスタッフは新幹線をよく利用するので、新幹線を利用するときに予約が取りやすいので持っていて便利である。また、この法人向けクレジットカードを持っていることで、海外出張における傷害保険が自動的に適用されるので持っていて損はないと感じた。このクレジットカードを取得するかどうかは個人の自由だが、上記特典があるため、取得し利用しようと考えた。
男性 20代 会社員

仕事で使う費用の管理を極力カードで行うため

クレジットカードを取得しようとしたキッカケは、会社員を辞めて自分の会社を作るべくして個人事業主用のカードが必要だったからです。自分の普段使いの銀行とは別の口座を作り、仕事に使われる費用と区別して使わなければならなかったので作りました。仕事用のカードを作れば、月々の明細も普段の生活用と仕分けができて簡単に税理士さんにお渡しすることができますし、基本カードを持っていればネット通販なども簡単に決済できます。 仕事に使う費用は極力カードで行えば、面倒なことは省けるので便利です。個人事業主用のカードを持つことは、個人で商売をしていくには必須なものだと思います。金銭的な管理はカード明細で足りるようにするのがベストです。
男性 30代 会社員

ポイントが貯まり、商品券に変えることが出来て買い物ができる

私の好きなお店が何軒も入っている商業施設があり、そのクレジットカードをその商業施設で使うとポイントが二倍になるので作ったのがきっかけです。普段、その商業施設以外でも1ポイント貯まります。なので公共料金の支払いにもポイントが貯まります。普段の買い物やドラッグストアーや公共料金等で気が付けばかなりポイントが貯まります。貯まったポイントはその商業施設でまた金券に変えて買い物が出来ます。思わぬ出費の月はかなり助かります。この通常のポイントとは別に商業施設のポイントカードもついていますので、そのポイントも貯まり商業施設内のお店でも金券になりダブルでお得なんです。しかも、ETCカードもセットでついてますので高速にのるたびにもポイントが貯まります。かなり、節約にもなりますよ。
女性 30代 会社員

車通勤なのでガソリン代の支払いで割引が付いている

転勤になり電車通勤から車通勤に変わったのでいつも使うガソリンスタンドで割引やポイントがつくと聞き作ったのがきっかけです。家から会社までかなり離れたところにあるので頻繁にガソリンを入れます。ガソリン代が通常の方より値引きになり、よくいくコンビニなどで使えるポイントもつくのでかなり助かっています。ガソリン代は会社からでるので、ポイントは私用で使っています。通常のスーパーや、コンビニ、ドラッグストアーでもポイントがつきます。ポイントが使えるのは指定のコンビニなのでわざわざ探してて行くのが少し不便です。でも、会社の支払いで私用で使えるので文句は言えませんが・・・。結構なポイントが貯まるのでかなり節約になってます。
男性 30代 サラリーマン

最終更新日:2017/3/23