デルタ航空提携のおすすめクレジットカード比較

効率よくスカイマイルを貯めるならおすすめ!
  • デザインで比較
  • 一覧表で比較
  • ランキングで比較
1位

デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
高還元率の獲得マイル&ボーナスマイルが多くマイルが貯まりやすい!

とにかくスカイマイルが貯まりやすいクレジットカード!

国際ブランドはVISAなので、基本的にどんな国でも使い勝手は良好です。

新規入会後3カ月間のカード利用額が20万円以上の場合、初年度年会費の半額が返金されます。
家族会員分の利用額も合算可能

さらに、年間で合計3回まで「デルタ スカイクラブ」のラウンジが無料で利用可能!

ファーストフライトボーナスマイルで獲得できるマイル数は以下のとおり。

搭乗クラス 獲得マイル数
  • デルタ・ワン
  • ビジネスクラス
25,000マイル
  • デルタ・プレミアムセレクト
  • デルタ・コンフォートプラス
  • メインキャビン
  • ベーシックエコノミー
10,000マイル
マイル獲得
  • 100円につき1.3マイル
マイル特典
  • 入会ボーナスマイル:6,000マイル
  • 継続ボーナスマイル:3,000マイル
  • ファーストフライトボーナスマイル:10,000~25,000マイル
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
18,000円(税抜) 18,000円(税抜) 100円 = 1.3ポイント - -
キャンペーン情報
  • 入会ボーナス&ファーストフライトマイルと合わせて最大33,600マイル獲得のチャンス!
    2020年11月30日まで!※
  • 入会から3か月以内に20万円のご利用で初年度年会費全額相当額キャッシュバック!※2020年11月30日まで!※
デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカードの公式サイトでチェック デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカードの調査結果を見る
2位

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
上質な旅を約束する高還元プラチナカード

デルタ航空提携のプラチナカード。

新規入会後3カ月間のカード利用額が30万円以上の場合、初年度年会費の半額が返金されます。
家族会員分の利用額も合算可能

さらに新規入会キャンペーンを利用すればマイルも一気に貯まります!

マイル還元は100円=1.5マイルと、ゴールドカード以上にマイルが貯まります。

その他、旅行保険やラウンジサービスなどの特典がパワーアップしているので、特に旅行好きの方におすすめ!

マイル獲得
  • 100円につき1.5マイル
マイル特典
  • 入会ボーナスマイル:10,000マイル
  • 継続ボーナスマイル:5,000マイル
  • ファーストフライトボーナスマイル:10,000~25,000マイル
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
40,000円(税抜) 40,000円(税抜) 100円 = 1.5ポイント - -
キャンペーン情報
  • 入会ボーナス&ファーストフライトマイルと合わせて最大39,500マイル獲得のチャンス!
    2020年11月30日まで!※
  • 入会から3か月以内に30万円のご利用で初年度年会費全額相当額キャッシュバック!※2020年11月30日まで!※
デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードの公式サイトでチェック デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードの調査結果を見る
3位

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
国際便利用が多い人におすすめのマイルが貯まる1枚

ゴールドではないものの、国内及び海外の一部空港ラウンジも無料で利用できるアメックス発行のクレジットカード。

最高5,000万円の旅行傷害保険や手荷物郵送サービスなど、旅行や出張などで国際便利用の頻度が高い人にはおすすめ。

入会後1年間は、デルタ航空スカイマイルの上級会員資格である「シルバーメダリオン」が体験できる特典も!

デルタ航空利用の際に優先チェックインや、出発24時間前に空席がある場合に無料でワンランク上の「デルタ・コンフォートプラス」にアップグレードが可能。

入会・ファーストフライトボーナス特典
  • 入会ボーナスマイル:5,000マイル
  • 2年目以降の更新時ボーナスマイル:2,000マイル
  • ファーストフライト(エコノミークラス):10,000マイル
  • ファーストフライト(ビジネスクラス):25,000マイル
  • シルバーメダリオン会員資格を入会特典として取得!
カード利用
  • 通常:100円=1マイル
  • デルタ航空利用:100円=2マイル
  • 海外利用:1.3倍
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
12,000円(税抜) 12,000円(税抜) - - デルタ航空
キャンペーン情報
  • 新規入会&カード利用で合計30,000ボーナスマイルプレゼント!
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトでチェック デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの調査結果を見る
4位

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
ボーナスマイルもサービスもまさに上級!

最高1億円の旅行傷害保険や海外・国内の空港ラウンジ利用可能、その他アメックスが誇る各種サービスなど、まさにゴールドのステータスあふれるクレジットカードです。

一層マイルが貯まりやすくなっているので、陸マイラーにとっても嬉しいポイントです。

入会・ファーストフライトボーナス特典
  • 入会ボーナスマイル:8,000マイル
  • 2年目以降の更新時ボーナスマイル:3,000マイル
  • ファーストフライト(エコノミークラス):10,000マイル
  • ファーストフライト(ビジネスクラス):25,000マイル
  • ゴールドメダリオン会員資格を入会特典として取得!
カード利用
  • 通常:100円=1マイル
  • デルタ航空利用:100円=3マイル
  • 海外利用:1.5倍
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
26,000円(税抜) 26,000円(税抜) - - デルタ航空
キャンペーン情報
  • 新規入会&カード利用で合計33,000ボーナスマイルプレゼント!
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式サイトでチェック デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの調査結果を見る

アメックスのデルタカードの特徴

デルタカードを選ぶ際は、提携ブランドのサービスや特典を比較しましょう。

まずはアメックスブランドの特徴からです。

 

自動的に「メダリオン会員」になれる

メダリオン会員とはデルタ航空の上級会員のことで、ランクに応じてさまざまなサービスを受けることができます。

アメックスのデルタカードの会員になると、1年目は自動的に会員資格を得ることができます。

2年目以降もカードの利用額に応じてメダリオン会員資格が決まります。
カード利用金額は家族カードと合算ですが、メダリオン会員資格は本カード会員のみです。

利用金額 スタンダード ゴールド
100万円未満 取得なし
100万円以上 シルバーメダリオン シルバーメダリオン
150万円以上 ゴールドメダリオン

 

メダリオン会員の特典

メダリオン会員資格はシルバー⇒ゴールド⇒プラチナ⇒ダイヤモンドの順にレベルが上がっていき、レベルに応じて特典がプラスされていきます。

シルバーメダリオンとゴールドメダリオンの特典は以下の通りです。

特典 シルバー ゴールド
マイル加算 40%ボーナス 60%ボーナス
スカイチームラウンジ利用 -
スカイ プライオリティ -
優先チェックイン
優先空席待ち
優先搭乗
セキュリティライン優先アクセス -
お手荷物の優先的なお取り扱い -
手荷物手数料免除
搭乗日当日の時間変更手数料免除 -
搭乗日当日スタンバイ手数料免除 -
ファーストクラス、デルタ・コンフォートプラスへの無償アップグレード 出発72時間前より 出発24時間前より
カスタマーサービス 優先 より優先
会員資格の復活申請
スカイチーム・ステータス エリート エリートプラス

 

家族カードの年会費が1枚無料

アメックスのデルタカードの家族カードは年会費が有料ですが、1枚目は無料 になります。

前述のとおり、家族カードの利用分は本カード会員と合算なので、メダリオン会員資格を得る際に役立ちます。

  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの家族カード:年会費6,000円(税抜)
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの家族カード:12,000円(税抜)

 

独自のボーナスマイル

アメックスのデルタカードをお買い物などに使うと100円につき1マイルのスカイマイルが貯まります。
一部例外あり

しかし、使い方によってはボーナスマイルが貯まる ので、より効率よくマイルを貯めることができます。
ボーナスマイル スタンダード ゴールド
デルタ航空でのカード利用 マイル2倍 マイル3倍
海外でのカード利用 マイル1.3倍 マイル1.5倍
ファーストフライトボーナス(エコノミークラス) 10,000マイル
ファーストフライトボーナス(ビジネスクラス) 25,000マイル
ご入会ボーナス 5,000マイル 8,000マイル
ご継続ボーナス 2,000マイル 3,000マイル

 

空港ラウンジを利用可能

カードと利用当日の搭乗券を提示することで、国内28か所海外1か所の空港ラウンジを無料利用できます。

ただし、TRUST CLUBカードで利用できる「デルタ スカイクラブラウンジ」は利用できません。

TRUST CLUBのデルタカードの特徴

次にデルタ スカイマイル TRUST CLUBカードの特徴です。

 

初年度年会費半額

デルタ スカイマイル TRUST CLUBカードはステータス性が高く年会費も高額ですが、条件を満たせば初年度の年会費が半額になります。

ゴールド プラチナ
年会費(税抜) 18,000円 40,000円
半額の条件 新規入会後3か月間に20万円以上のカード利用 新規入会後3か月間に30万円以上のカード利用

 

マイル還元率が高い

アメックスはカード利用100円につき1マイルでしたが、デルタ スカイマイル TRUST CLUBカードはそれ以上にマイル還元率が高いです。

  • デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカード:100円につき1.3マイル
  • デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカード:100円につき1.5マイル

 

独自のボーナスマイル

デルタ スカイマイル TRUST CLUBカードもフライトなどでボーナスマイルが貯まります。

ボーナスマイル ゴールド プラチナ
ファーストフライトボーナス(エコノミークラス) 10,000マイル
ファーストフライトボーナス(ビジネスクラス) 25,000マイル
入会ボーナス 6,000マイル 10,000マイル
更新ボーナス 3,000マイル 5,000マイル

 

「デルタ スカイクラブラウンジ」を無料利用

デルタ航空が運営する、ちょっと豪華な空港ラウンジ「デルタ スカイクラブ」を無料利用できます。 家族会員は対象外です。
利用には「対象となるクレジットカード」「写真付き身分証明書」「出発当日のデルタ航空ご搭乗券」が必要です。

デルタ スカイクラブは成田国際空港にあり、通常以下の条件を満たす人しか利用できません。

  • 「デルタワン」「デルタワン スイート」ご搭乗のお客様
  • スカイクラブメンバーシップをお持ちのお客様
  • マイレージプログラム「スカイマイル」の日本を含むアジア・太平洋地域ゴールドメダリオン以上の会員の方
  • 一回利用券(59USドル)ご購入のお客様

デルタ スカイマイル TRUST CLUBカード会員なら、ゴールドカードは年3回まで、プラチナカードは年6回まで無料利用できます。
入室1回ごとに2名のゲストを同伴することができますが、同伴者の利用も回数に含まれます。

デルタ航空の羽田運航便が増加!

デルタ航空は、2020年3月より羽田空港で新たに5路線の運航を開始するという発表を行いました。

羽田線のフライトスケジュール

さらに空港ラウンジ「デルタ スカイクラブ」を開設する予定で、通常のカードラウンジよりも豪勢なサービスが期待できます。


詳細はデルタ航空公式サイトをご覧ください。

スカイチームに加盟

航空会社はそれぞれアライアンスに加盟しています。

このアライアンスというのは航空連合のこと。

現在、世界には「スターアライアンス」「ワンワールド」「スカイチーム」という3つの大きなアライアンスが存在します。

デルタ航空が加盟するスカイチームアライアンスでは、世界175カ国以上・1,150都市以上に1日あたり14,500便以上を運行する、世界1位のアライアンスです。

スカイチームには「スカイチーム・エリート」「スカイチーム・エリート・プラス」の2つの会員資格があり、各航空会社のエリート会員プログラムがそれぞれの会員に該当。

アライアンス内での乗り継ぎならスムーズで、サービスやサポートも充実しているため旅のストレスも軽減されるメリットがあります。

 

スカイチーム 加盟航空会社名一覧

スカイチームアライアンスに加盟している航空会社は以下の12社です。

  • アエロフロート・ロシア航空(ロシア)
  • アエロメヒコ航空(メキシコ)
  • エールフランス航空(フランス)
  • チャイナエアライン(台湾)
  • 中国東方航空(中国)
  • 中国南方航空(中国)
  • デルタ航空(アメリカ)
  • KLMオランダ航空(オランダ)
  • 大韓航空(韓国)
  • ベトナム航空(ベトナム)
  • ガルーダ・インドネシア航空(インドネシア)
  • アリタリア航空(イタリア)

2019年12月現在

口コミ

性別・年齢 女性・20代
職業 アルバイト
仕事の出張でマイルを貯めてプライベートに利用

20代の時に、アルバイトでしたがガッチリ稼いでいて国内出張や海外出張に行くことが多く、プライベートでも旅行が趣味で飛行機に乗る機会がとても多かったです。

そこでマイルを貯めたいと思い、デルタカードを作りました。

デルタカードを持ち始めてから知りましたが、マイルの有効期限がないのが大きな魅力だったので、長期休暇がとれたらマイルを使って海外旅行をしようと計画を立てました。

結構キャンペーンをやっていたので、マイルはあっという間に貯まりました。

他にも優先搭乗やラウンジの無料サービスなど様々な特典もありましたし、手荷物宅配無料サービスは出張のたびに利用し、とても便利でした。

家族が出来てからは、旅費も倍以上かかるようになりましたが、その分マイルはたくさん貯まるのでお得なカードです。

 
性別・年齢 女性・50代以上
デルタ航空のマイルを日常生活でも貯めることができると思ったため

もともとデルタ航空のマイルを貯めていましたが、毎月のように飛行機に乗るわけではない、でもマイルは貯めたいというニーズにドンピシャ!

飛行機に乗る以外でもマイルを効率よく貯めたいと思い取得しました。

ちょっとしたスーパーでの買い物などでもカードを使うことでマイルが日々加算されていくことになります。

また海外サイトで買い物をすることが多いため、ドル決済でボーナスマイルがつくことも魅力でした。

さらに100万円使うごとにビッグなボーナスポイントがつくことも大きなポイントになりました。

その上、ゴールドカードであれば飛行機に乗っていなくても常に上級会員ステータスが与えられ、空港での優先チェックイン、空港ラウンジの使用も可能。

マイラーとしてこんな嬉しいカードはないと思い速攻で入会しました。

 
性別・年齢 女性・30代
職業 派遣社員
仕事上、上司に同行して飛行機を利用する機会が多かったためです

基本的にポイントカードを持つのが嫌いな性格で、いちいち提示するのも面倒なタイプの人間ですが、飛行機のポイントカードが比較的に提示するにも時間に余裕があることが多く、苦にならなかったことがカードを持つきっかけになりました。

また、飛行機のポイントカードは色んなものが出ていて、迷いましたが、メリットを多く感じたのも持つことを決めた理由の一つです。

利用の際のメリットとデメリットは持つカードを決める重要な要素なので、持つ側の利点が多いカードになってくれれば、私のようにポイントカードを持つことそのものが面倒に思う人間でも持ちやすく、かつ長く利用していこうと思えます。

ラウンジでの利用や空港内の利用にも一役買うカードになることを期待しています。

 
性別・年齢 女性・20代
職業 会社員
飛行機によく乗り、マイルの還元率の高いところが魅力で入りました

飛行機によく乗るので作りました。

フライトだけではなくショッピングでも利用でき、100円に付き1.3マイルの還元率が高く、どんどんポイントが貯まります。

旅行特典やアップグレード特典に利用できるので嬉しいです。

入会ボーナスの600マイルプレゼントやファーストフライトボーナスマイルプレゼントが役に立ちました。

更新ボーナスマイルも付き、年三回までラウンジ使用料無料は嬉しいので利用しています。

トラベル優待、グルメ優待、エンタテイメント優待は便利でプライベート旅行でよく使い、家族や友人にも喜んでもらっています。

フィットネスやゴルフも趣味であり、優待があるので休日が楽しく充実しています。

家族カードも作り、家族でよく利用してます。

 
性別・年齢 男性・40代
職業 会社員
仕事がら海外出張が多いので、デルタカードを作成しました

デルタカードには、デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードと、デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・カードの2種類があります。

カードを作るにあたってどちらを選ぶか悩みました。

ゴールドカードは100円で1マイルがたまり、年会費は26,000円+消費税です。

空港ラウンジサービスを受けることが、入会で初期ボーナス16,000マイルを手に入れることができます。

ノーマルカードは年会費12,000円に消費税です。

入会で初期ボーナス10,000マイルを手にすることができます。

私は還元率からゴールドカードのほうを選択しました。

とてもマイルが貯まりやすく満足しています。

 

最終更新日:2019/12/26

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。