ETC割引でお得に

お得な割引制度を利用しよう!ETCカード1枚でお得なドライブを実現!
【今月のイチオシ!】シェル スターレックスカード

カード利用額に応じてガソリン・軽油代が割引される、ドライバー必携のクレジットカード。
最大で、ハイオクなら13円/L割引、レギュラー・軽油なら8円/L割引の大幅割引!
もちろんETCカードは年会費無料!

の公式サイトでチェック

ETC割引制度とは?

全国の高速道路各社では、ETCシステムの技術と情報活用によって、現金精算では難しかった割引サービスが数多く導入されている。

現在、割引の種類は多種多様で地方部を対象とした平日朝夕割引、休日割引や深夜割引など。

さらに、レジャーや帰省での利用を計画している方には、期間限定で高速道路が乗り放題になるお得なETCドライブ割引「ドラ割」(東北観光フリーパス・春のやまなしドライブプランなど)も続々登場しているのでこちらも要チェック。

ETC割引はこんなにお得

高速道路各社が競って設定・拡充を進めているETC割引制度。いつ、どこで、どのくらいお得になるの?…というわけで、「ドラぷら E-NEXCOドライブプラザ」のサイトから、すぐに役立つ情報を紹介しましょう。

これらの割引は、いずれもETCが整備されている入口インターチェンジをETC無線通信により走行することが前提条件となっている。

平日朝夕割引【地方部】事前にETCマイレージサービスへの登録要

  • すべての車種
  • 平日朝6時~9時/夕方17時~20時
  • NEXCO東日本/中日本/西日本(NEXCO3社)が管理する地方部の高速道路(東京・大阪近郊は対象外)及び宮城県道路公社の仙台松島道路

休日割引【地方部】

  • 普通車/軽自動車等(二輪車)限定
  • 土曜/日曜/祝日、毎年1月2・3日
  • 割引率:地方部で30%
  • NEXCO東日本/中日本/西日本(NEXCO3社)が管理する地方部の高速道路(東京・大阪近郊は対象外)及び宮城県道路公社の仙台松島道路

深夜割引

  • すべての車種
  • 毎日 0時~4時
  • 割引率:30%
  • NEXCO3社が管理する全国の高速道路及び宮城県道路公社の仙台松島道路

詳細はこちらETC割引ガイドブック

ETC割引:最新情報はホームページで

各種割引や期間限定の「ドラ割」などは、種類が豊富なうえ、時間帯や割引率の拡充など日々情報が更新。そのため、最新情報は各道路会社のホームページでご確認を。

東日本高速道路株式会社
中日本高速道路株式会社
西日本高速道路株式会社
首都高速道路株式会社
阪神高速道路株式会社
本州四国連絡高速道路株式会社
名古屋高速道路公社
福岡北九州高速道路公社

ETCマイレージサービスとは?

「マイレージ」といえば、飛行機のマイレージカードがおなじみだが、高速道路をよく利用するなら、こちらの「お得」も見逃せない!

ETCマイレージサービスとは、高速道路・有料道路などのETCによる通行料金の支払額に応じてポイントが付与され、そのポイントを無料通行分と交換できるサービス。

交換した無料通行分(還元額)は、高速道路・有料道路などのETCによる通行料金の支払いに利用できる。

サービスを利用するためには登録が必要だが、登録料も年会費も0円なので、ETCを利用するなら登録がおすすめ。

ETCマイレージサービス:登録方法

ETC車載器を取り付けてセットアップ作業を完了した後に、「ETCマイレージサービス利用申込書」に記入して申し込みます。書類を郵送する方法と、インターネットで申し込む方法があります。

郵送による申し込み
〒222-8680 港北郵便局私書箱29号 ETCマイレージサービス事務局受付係

インターネットによる申し込み サービス内容の問い合わせ
ETCマイレージサービス

ETCマイレージサービス:ポイント・交換単位・還元額

ポイントの付く料金・交換単位・還元額は、高速道路ごとに基準が設けられていて、ちょっと複雑…。ここでは、東/中/西日本高速道路(株)を例に挙げてみましょう。

東日本/中日本/西日本高速道路(株)では、高速道路1回の利用ごと50円につき1ポイントが付与(50円に満たない端数にはポイントが付かない)される。一般有料道路は1回の利用ごとに100円につき1ポイントが付与される。

ポイントの交換単位と還元額は下表のとおり。

利用額 ポイント交換単位 還元額(無料通行分)

10,000円

1,000ポイント

500円分

30,000円

3,000ポイント

2,500円分

50,000円

5,000ポイント

5,000円分

時間帯割引や障害者割引、社会実験割引などの適用を受けた場合は、その割引適用後の支払額につきポイントが付与されます。貯めたポイントは、自動で還元額に交換(10,00ポイント=還元額8,000円分)することもできる。

なお、他の高速会社によるサービス概要は、ETCマイレージサービスより確認できる。

ETC利用照会サービスとは?

ETC利用照会サービスとは、事前登録したETCで利用した走行につき、15ヶ月前までの利用明細をインターネットで確認できるというサービス。

利用明細は証明書や明細書として、PDFファイルやCSVファイルで出力・印刷・保存が可能。

従来のETC利用照会サービス(ユーザー登録不要/ETC無線走行のみの利用証明書の印刷、利用証明書明細の確認が可能)に比べ、下記機能が追加されている。

  • ETCクレジットカード・ETCパーソナルカードにおけるすべての利用(一般車線含む)の利用証明書の印刷、利用明細確認
  • 15ヶ月前までの利用状況確認
  • 月別の合計額表示
  • 利用に関わるクレジットカード会社からの請求ほか、支払内訳の確認
  • 利用明細のCSVファイルでのダウンロード

ETC利用照会サービスのメリットは?

一般レーン(ETCレーン以外)を通過した場合と違い、ETCを使った料金精算では、その場で料金明細を入手することはできないが、このサービスを利用すれば、簡単に利用明細がもらえる。

明細書を印刷すれば利用証明にもなり、たとえば自分のカードを使って社用で有料道路を利用した場合などにも役立つでしょう。

また、「マイレージサービスのポイントがどのくらい貯まっているか」「今月の請求はいくらか」などを知りたい場合はもちろん、ETCカードを通勤用・レジャー用と用途に合わせて使い分けている方にとっても、それぞれの明細を確認することができる。

ETC利用照会サービス:利用手続き

ETC利用照会サービスを利用するには、事前に登録が必要。

登録できるETCカードはETCクレジットカードとETCパーソナルカードのみ。ETCコーポレートカードは登録できないのでご注意ください。

また、登録日の過去15ヶ月以内にETC無線通行をしていない場合は登録できません。

登録手続きには

  1. パソコンのメールアドレス
  2. ETCカード番号
  3. 登録するETCカードでETC無線通行した利用年月日
  4. ETC無線通行した車の車載器管理番号と車両番号下4桁の情報

が必要。

登録はETC利用照会サービスから仮登録を行い、その後本登録用のURLより必要事項を入力し本登録を行う。

このカテゴリーのページ一覧

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。