ETCカードおすすめランキング

おすすめETCカードの総合ランキング!100枚以上から最適なカード選び

ETCカードおすすめ比較~100枚以上から比較して最適なカードを選択

【今月のイチオシ!】楽天カード

8年連続顧客満足度No.1!
年会費無料でポイント還元率1%の超高還元カード!
エントリー+新規入会+利用でもれなく5,000円相当のポイントプレゼント!

得するETCカード選びのポイント

高速道路や有料道路の通行に欠かせないETCカードはクレジットカードの追加カードとして発行。

本体のクレジットカードの特徴や特典から、ライフスタイルに合うお得なクレジットカードを選ぶことでETC利用でのメリットもUP。

ETC専用に使いたい人、クレジットカードとしてショッピングなどでも利用したい人、どちらも選び方次第。

ポイント

ETCカードの利用頻度やクレジットカード本体の利用頻度などライフスタイルに合わせてポイントが貯まりやすいカードを選ぶとお得。

いつでもポイント2倍や特定月や特定日にポイントUPするカードなどもあるので要チェック。

また、ポイントには有効期限があるカードがほとんどなので、ETC専用にするなら有効期限の無いものを選ぶのが〇。

年会費・発行手数料

ETCの利用メインだが、利用頻度はさほど多くないという方は、クレジットカードの年会費永年無料または条件付き無料カードから選ぶのが〇。

ETCカードの発行に発行手数料がかかるものが一部あるが、ETCカードの機能は基本的にどれも同じなので無料のものを選ぶのがおすすめ。

発行期間

近々旅行や帰省の予定があるなど、急ぎでETCカードが欲しい方は最短即日またはスピード発行可能なカードをチェック。その際は必ずクレジットカードとETCカード同時申込可能なものを選ぼう。

通常、最短翌営業日発行としているものでも郵送期間を含めると手元に届くのは早くても1週間程度かかってしまう。最短即日発行可能なのは店頭受け取りが可能なセゾンカードのみ。

ただし、ETCカードも即日店頭受け取りしたい場合はネットではクレジットカードのみの申込をし、「ETCカード即日発行サービス」が実施されている店舗を受け取り指定、受け取り時にETCカードの追加申込・発行手続きが必要。

ネットでETCカード同時申込をしてしまうとETCカードのみ後日郵送になってしまうので要注意!

ETC利用以外での利用シーン

ETCの利用以外でもクレジットカードを利用したい場合は、どの場面で一番利用するのか、したいのかを考えよう。

海外旅行へよく行くなら保険・補償・サービスが充実したもの、ネットショッピングでよく使うならネットショッピングでお得になるカード、いつものスーパーで利用するならそのスーパーで割引など特典があるものなど、利用目的にあったカードを選ぶのが○。

メインカードにして頻繁に利用する場合は高還元のカードがおすすめ。ポイントの交換先やポイントプログラムも要チェック。

ガソリン代割引

車での移動やお出かけが多いなら、ガソリン代の割引特典があるカードもおすすめ。

ただし、年会費が有料のカードでは割引分で年会費分の元を取れるかがチェックポイント。車ユーザーには負担の大きいガソリン代。

年会費無料でガソリン代割引のあるカードを利用すればガソリン代が抑えられる上にポイントも貯まってお得。ガソリン代の割引特典は無くても特定のガソリンスタンドでの利用でポイントがUPするカードも。

電子マネー

コンビニなどの小額決済に簡単・便利・スピーディーでポイントも貯まる電子マネー付帯のカードなら、ドライブなどで立ち寄るコンビニなどでさっと使えて便利。

入会特典・キャンペーン

ETCの利用に使いたいだけだから年会費無料のカードなら何でも・・・という人には入会特典やキャンペーンで選ぶのも○。まとまったポイントがもらえたり、商品券がもらえたり、入会するだけでお得。

ゴールドカード

メインカードとしてクレジットカードとETCカードを作りたいという方には、ポイント・保険・補償・サービスなどの特典がさらに充実したゴールドカードから。

  • デザインで比較
  • 一覧表で比較
  • ランキングで比較
1位
イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
NEXCO中日本エリアでの利用がお得なカード

クレジットカードを申込んだ時点でETCカードが自動的に発行。買い物で貯まるときめきポイントがETC利用でも貯まる。

全国にあるイオンカード優待施設で割引が受けられるのでレジャーにもおすすめ。

おすすめポイント
  • ETCカード発行手数料:無料/ETCカード年会費:無料
  • NEXCO中日本エリアのSA・PAの対象店舗での買い物はポイント2倍
  • カード送付時にNEXCO中日本エリアのSA・PAのお買物券プレゼント
  • コスモ石油での利用でポイント2倍
  • ETCゲート車両損傷お見舞金制度付帯
  • ときめきポイントは「ETCマイレージサービス還元額の無料通行分」と交換可能
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 200円 = 1ポイント JAL iDWAON × × × ×
イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)の調査結果を見る イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)をお気に入りに追加 イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)の公式サイトでチェック
2位
リクルートカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
高還元ポイントで美容から生活までお得に過ごせるカード

年会費永年無料で、ポイントはいつでも1.2%の高還元。サービス、補償も充実の一枚。

「じゃらん」「Hot Pepper」「ポンパレ」などのリクルートサービスでは最大3%のポイント還元が受けられ、カード利用額をあわせると最大4.2%に。

利用付帯ながら海外旅行傷害保険は最高2,000万円、国内旅行傷害保険は最高1,000万円と安心の補償内容。

ETCカードも年会費無料。VISAブランドは発行手数料1,000円(税抜)が必要

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 100円 = 1.2ポイント - Quicpay × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用で最大6,000円分のポイントプレゼント!
リクルートカードの調査結果を見る リクルートカードをお気に入りに追加 リクルートカードの公式サイトでチェック
3位
JCB一般カード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
メインカードにふさわしいJCBのスタンダードカード

特に保険の充実度は高く、海外・国内とも旅行傷害保険は最高3,000万円。

海外でのお買い物は年間100万円限度のショッピング保険(JCBカードでご購入のお品物を購入日から90日間補償してくれる保険)付帯と充実の補償が付帯。

スターバックスやセブンイレブン、ガソリンスタンドの利用はいつでもポイント2~5倍など会員限定のキャンペーンがとにかく豊富。

年間の利用額次第で翌年会費がずっと無料に。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 1,250円(税抜) 1,000円 = 1ポイント ANAJALデルタ航空 Quicpay × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+登録+利用等の条件を満たすと最大11,000円分の特典プレゼント!(03月31日カード利用分まで)
JCB一般カードの調査結果を見る JCB一般カードをお気に入りに追加 JCB一般カードの公式サイトでチェック
4位
セゾンカード・インターナショナル
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
クレジットカードもETCカードも最短即日発行可能

最寄にカード発行対応のセゾンカウンターがあれば最短即日発行・受け取りが可能。

ETCカードの即日発行はインターネット申込時、ETCカード申込欄で「申し込まない」を選択。

セゾンカウンターでクレジットカード受け取り時にETCカードを追加発行。郵送での受け取りでも最短3営業日発行なので早くETCカードが手元に欲しい!という人におすすめ。

おすすめポイント
  • ETCカード発行手数料:無料/ETCカード年会費:無料
  • ETCカードも最短即日発行可能
  • 300円~加入できる会員限定の選べる付帯保険サービス
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 1,000円 = 1ポイント ANAJAL iDQuicpay × × × ×
セゾンカード・インターナショナルの調査結果を見る セゾンカード・インターナショナルをお気に入りに追加 セゾンカード・インターナショナルの公式サイトでチェック
5位
楽天カード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
ポイントプログラムが充実!利用すればするほどお得なカード

カード利用は常に1%の高還元。ETC利用でも1%還元とポイントが貯まりやすい。

エントリー+新規入会+利用で5,000円分のポイントプレゼント!

おすすめポイント
  • ETCカード発行手数料:無料/ETCカード年会費:540円(税込)
  • 楽天PointClubの会員ランクがダイヤモンドまたはプラチナでETCカード年会費無料
  • ETC利用分も1%の高還元、ENEOSの利用は2%
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 100円 = 1ポイント ANA Edy × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用でもれなく5,000ポイントプレゼント!
  • Edy機能付帯を選択で楽天Edy500円分プレゼント!家族カード同時申込で家族カードにも楽天Edy150円分プレゼント!(12月08日09:59申込分まで)
楽天カードの調査結果を見る 楽天カードをお気に入りに追加 楽天カードの公式サイトでチェック
6位
ライフカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
ETCカードも年会費永久無料でポイントがお得に貯まる!

年会費永久無料でクレジットカード業界最高水準のポイントプログラム。ETCカードは同時申込で最短6営業日発行が可能!

ETC利用分もポイントが貯まり、入会後1年間は1.5倍、お誕生月なら5倍とポイントUP!年間の利用額次第では2年目以降のポイントも最大2倍までUP!

おすすめポイント
  • ETCカード発行手数料:無料/ETCカード年会費:無料
  • 入会後1年間はポイント1.5倍/お誕生月はポイント5倍/年間50万円利用で300ボーナスポイント
  • 年間50万円利用で翌年度ポイント1.5倍、150万円利用で翌年度ポイント2倍
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 1,000円 = 1ポイント ANA iD × × × ×
キャンペーン情報
  • プロパーカード新規入会でもれなく最大12,000円分プレゼント!(12月31日申込分まで)
ライフカードの調査結果を見る ライフカードをお気に入りに追加 ライフカードの公式サイトでチェック
7位
イオンカード(WAON一体型)
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
ポイントがお得に貯まるWAON一体型のイオンカード

イオンでの買い物に便利でお得なイオンカード。買い物で貯まるときめきポイントがETC利用でも貯まる。

全国にあるイオンカード優待施設で割引が受けられるのでレジャーにもおすすめ。

おすすめポイント
  • ETCカード発行手数料:無料/ETCカード年会費:無料
  • 毎月10日はETC利用でもポイント2倍
  • コスモ石油での利用でポイント2倍
  • ETCゲート車両損傷お見舞金制度付
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 200円 = 1ポイント JAL iDWAON × × × ×
キャンペーン情報
  • 【インターネット限定】新規入会+登録+利用で最大6,000円相当のポイントプレゼント!(11月30日カード発行分まで)
イオンカード(WAON一体型)の調査結果を見る イオンカード(WAON一体型)をお気に入りに追加 イオンカード(WAON一体型)の公式サイトでチェック
8位
Orico Card THE POINT
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
ポイント高還元カードでETC利用でもポイントがお得に貯まる!

いつでもどこでもポイントは100円=1ポイント。入会後6ヶ月間はポイント2倍なのでETCを通勤で使う方、お出かけ予定のある方に!

おすすめポイント
  • ETCカード発行手数料:無料/ETCカード年会費:無料
  • 入会後6ヶ月間ポイント2倍
  • 「iD」と「QUICPay」のダブル搭載でポイント獲得チャンス大
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 100円 = 1ポイント ANAJAL iDQuicpay × × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用+各種設定+申込等、条件を満たして最大8,000オリコポイントをプレゼント!(03月29日カード発行分まで)
Orico Card THE POINTの調査結果を見る Orico Card THE POINTをお気に入りに追加 Orico Card THE POINTの公式サイトでチェック
9位
JCB EIT
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
年会費もポイントもETCカード利用がお得なカード

ETCカード専用カードとしても、普段の生活でも使えるメインカードとして作ってもお得なJCB EIT。

リボ払い専用のカードだがリボ初回手数料無料。毎月の支払額は自由に設定できるので余裕があるときは実質1回払いにできたりと自分のお財布事情と相談しながら支払いが可能。

おすすめポイント
  • ETCカード発行手数料:無料/ETCカード年会費:無料
  • WEB申込で最短約5日で発送可能
  • 1,000円=2ポイントとポイントは通常のJCBカードの2倍
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 1,000円 = 2ポイント ANAJALデルタ航空 Quicpay × × ×
JCB EITの調査結果を見る JCB EITをお気に入りに追加 JCB EITの公式サイトでチェック
10位
三井住友VISAクラシックカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
使い方次第で年会費は永年無料!

世界シェアNo.1を誇り、不動の人気を集める三井住友VISAカードはETC利用でも人気。

ネット申込みで最短3営業日発行と比較的早く手元に届くので早めにETCカードが欲しい方にもおすすめ。

おすすめポイント
  • ETCカード発行手数料:無料/ETCカード年会費:540円(税込)初年度無料/2年目以降は1回以上ETC利用があれば翌年度無料
  • 年間カード利用総額に応じて次年度にボーナスポイント
  • ガソリンスタンドやコンビニで便利な電子マネー「iD」搭載で便利
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 1,250円(税抜) 1,000円 = 1ポイント ANA iDWAONPITAPA × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+利用+設定等でもれなく最大10,000円分プレゼント!(12月28日申込分まで)
三井住友VISAクラシックカードの調査結果を見る 三井住友VISAクラシックカードをお気に入りに追加 三井住友VISAクラシックカードの公式サイトでチェック
11位
VIASO(ビアソ)カード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners
最短翌営業日発行!年会費永年無料でETCはポイント2倍!

ETCカード利用はポイント1%の高還元!
ETC利用以外にも携帯電話料金やプロバイダー料金など特定加盟店での利用でポイント1%。

おすすめポイント
  • ETCカード発行手数料:1,080円(税込)/ETCカード年会費:無料
  • ネットで簡単申込、最短翌営業日発行!
  • ETC利用はいつでも1%ポイント還元
  • 海外旅行傷害保険とショッピング保険付帯
  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 マイル 電子マネー 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
無料 無料 1,000円 = 5ポイント - - × × ×
キャンペーン情報
  • 新規入会+カード利用+登録で最大10,000円相当のVIASOポイントプレゼント!
VIASO(ビアソ)カードの調査結果を見る VIASO(ビアソ)カードをお気に入りに追加 VIASO(ビアソ)カードの公式サイトでチェック

ETCカードの導入方法|ETCカード完全比較

ETCカードの利用を導入するには、ETCカードの申込みとETC車載器の設置が必要。

クレジットカードとの一体型もあるが、セキュリティ面からもほとんどのクレジットカード会社が分離型を発行。

ETCカード発行の為だけにクレジットカードを申込むなら、ETCカードもクレジットカードも年会費・発行手数料無料のものを。

普段からクレジットカードも使う、ETC利用も非常に多い、そういった人にはポイント還元率が高いクレジットカードがおすすめ。ETCカードでもポイントが貯まるクレジットカードであれば、ETC利用でもガソリンの給油でもポイントが貯まり、実質的な割引に。

楽天カードを例にするとクレジットカード利用でもETCカード利用でも1%の還元。また給油をENEOSにすれば給油額の2%が還元される。貯まったポイントは楽天市場で1ポイント=1円で利用できるので、実質現金還元と同じ効果が期待できる。

楽天カードのクレジット比較はこちらから

ETC車載器の設置とセットアップ

ETC車載器は車の情報を料金所のアンテナと無線交信する機器のことで、ETCカードを差し込むとETCレーンを通過する際に決済が可能になる。
車載器は自家用車であれば自身で購入し、取り付け・セットアップをカー用品店などに依頼する。

最近では新車購入の際に最初から付いている場合もあるが、付いていなくてもカー用品店で数千円~1万円前後で購入し、取り付け・セットアップまで対応してくれる。

設置に関しては特別な免許が必要なので個人で設置する事は許されない。これはETCレーンを通過する際の無線通信の設定が重要であるため。
ちゃんとした通信ができないと開閉バーが開かなかったりと、思わぬ事故につながりかねないので注意。

ETC車載器を設置したら、あとはETCカードを差し込むだけ。ETCカードは早めに申込を。

ETCの利用方法|ETCカード完全比較

ETCカードの発行とETC車載器の設置が済んだら、車載器にETCカードを設置して準備完了。あとは有料道路のETCレーンを通過するだけ。

注意点としては、地方の有料道路ではETCレーンが無かったりすることもあるので利用する料金所でETCレーンがあるかどうかチェックが必要。

また「入口ではETCレーンがあったのに出口では無い」なんていう場所もあるが、ETCレーンが無くてもETCカードを渡して支払いが可能な場合もあるので出口で確認しよう。

通過時の注意点としてはスピードを20kmまで落として通過すること。これは通信エラーで開閉バーが開かなかったり、先行車両が急停車、係員が緊急時にETCレーンを横断などの可能性から事故を防ぐため。

口コミ

支払いに手間がなく、ゲートを楽々通過できる

これまでは高速道路の支払いは現金が主流で、私もそのように育ったのでETCカードでの支払いが可能になった時はかなりの衝撃でした。何と言っても小銭をジャラジャラと出したりする手間がなく、また料金所でお金を落とすこともないです。また、高速出口での渋滞がひどくいつまでも出られないイメージでしたが、ETCカードを使うことで専用ゲートもあり、全くストレスを感じないというのが魅力でした。もともとカード類はあまり持たないようにしているのですが、この便利さを利用しない不便さに負けて使うようになりました。結果として利用することで外出も増えましたし、大変満足しています。まだ現金で清算している人はほとんど見かけませんが、自分が楽になるだけでなく他人にも利益をもたらすカードですので利用したほうがいいです。
女性 30代 会社員

ETCを車に取り付ける際に補助金が出たから

一年間に4回から6回程度しか高速道路を使わないこともありますし、住んでいる地域では高速道路での渋滞などはほとんどありませんので、それまではETCを車に取り付けることを見合わせていました。しかしその時期、政府でETCの取り付けに対して補助金が支給されることになったことを聞きました。それでも初めはやはりETCの取り付けには積極的にはなれませんでしたが、普段主に使っているクレジットカード会社でもETCカードを発行していることがわかりました。普段から主に使ってポイントを貯めているいるクレジットカードのETCカードにすれば、クレジットカードのポイントも付きますし、請求もそのカードと一緒なので管理がしやすいと思ってETCカードを取得しました。
女性 40代 自営業

最終更新日:2017/3//31

今や必須のETCカード!後悔しない作り方、選び方をご紹介!

割引率は以前よりも下がりましたが、休日は30%引きとETC料金はやはりお得ですよね。今しばらくはETCカードの優遇がなくなる心配はなさそうです。専用レーンも拡大しているし、そろそろETCにしようかなと考えている人もいるのでは?でもクレジットカードと同様、ETCカードもどこを選べば良いのか多すぎて迷います。ETCカードの作り方と選ぶときのポイントについて見ていきましょう。

ETCカードを使うと何が良いの?

【高速料金が安くなる】
ETCカードをもつ最大のメリットは、道路料金の割引です。過去には休日1,000円などという破格の時代があり、その後休日50%の期間が続いていました。
現在高速料金の見直しが続いていますが、首都高などについては特に、現金払いにはかなり厳しい状況になりつつあります。2016年7月現在の主な割引率は次の通りです。
○ETC料金割引例(地方部)
時間区分 割引率 備考
平日朝夕 30・50% 回数に応じる
休日(土日祝) 30% 軽・普通自動車
深夜 30% 午前0~4時
お休みくらいしか高速を使わないといっても、往復で考えればかなりお得。以前と比較すると見劣りしますが、それでも長距離移動には絶対的に利用価値が高いことは間違いありません。
また、最近始まったETCマイレージ制度では、利用ごとにポイントが加算され、マイレージポイントが貯まると料金の割引にあてられます。自動的に充当されるように登録可能なので、ムダのない利用が可能。これも現金にはない特典ですよね。

【料金所をノンストップで通過】
ETCカードを使えば入り口・出口でブレーキを踏んで完全に止め、カードの受取りや支払をしなければならないのに比べて、料金所でのストレスがありません。
一度ETCを使うと、元に戻せなくなるという人が多いのもこの理由が多いようです。大風雨の日や寒さの厳しい日などには、特に有効性を感じます。
料金支払い時に現金で小銭を探したり落としたり、という面倒もなくなります。支払いを待つ列がないのは特に嬉しいことですよね。
楽しい行楽の行き帰りに料金所をスルーするとき、ETCカードを取得して良かったとつくづく感じるかもしれません。

【左ハンドルでもOK】
恐らくもっともETCの導入を喜んだのは、左ハンドルの車のオーナーではないでしょうか。多くの料金所では、運転席の反対側にしか窓口がなく、かなり時間のロスがあったはずです。
ETCならば、どちら側に窓口があっても関係ありません。窓を開ける事も、無理に手を伸ばしてカードや料金の受け渡しをする苦労も皆無です。
もしまだ左ハンドルでETC搭載していない場合には、将来的なことも考え、そろそろ検討してみてはいかがでしょうか。便利さを実感できること間違いありません。

【料金管理が簡単】
ETCカードならば、その場での現金の受け渡しがないため、領収書の管理が必要ありません。カード明細に直接記載され、管理が簡単です。
企業の場合にも、会社名義のETCカードを社員にもたせれば良いので、これまでのように立て替え払いの処理の手間が省けます。
会計処理ソフトでも、一度登録しておけば自動処理の対象となり、経理事務の金額ミス改善につながります。

ETCカードを作るときのポイントは?

【発行時の費用は無料か】
ETCカードを作る際に、自分が元々もっているクレジットカードに申し込むのが一般的です。わざわざ再度の審査を受けずに済みますし、申込手続きも簡単。
しかし、良く調べずに申し込んだら、発行手数料がかかってしまったということもあります。クレジットカード発行と同時ならば無料で済むのに、後付けするときには手数料がかかるというカードもあります。
ETCカードを利用するには、車載器の取り付け費用が必要です。カードに関しては、できる限り負担がないことが最大のポイントとなります。

【年会費は無料か】
ETCカードの発行は無料でも、その後の利用で年会費がかかるというカードも多いようです。楽天カードなどのようにクレジットカード自体は年会費無料なのに、ETCカードには負担があるというケースも。
ETCカードは途中で別のものにも代えられますが、マイレージなどの関係で変更が面倒です。できれば最初のETCカードを使い続けたいもの。
そのためには、最初に年会費が永年無料か、しっかり確認しておくことが大切です。

【更新費用は無料か】
ETCカードの有効期間は、利用しているクレジットカードと同時期であることが多いようです。こちらもクレジットカードの更新には特に負担がなくても、ETCカードについては更新時に費用が発生する場合があります。発行手数料・年会費とともに必ずチェックしてから申し込むようにしましょう。
なお、ETCカードは有効期限が切れると、ゲートが開かなくなります。その場で慌てないよう、更新時期については出発前に確認しておくようにしてください。

【ETCカード利用でポイント付与はあるか】
クレジットカードの選択基準のひとつとして、ポイントの還元率をあげる人が多いようです。しかしETCカードによっては、ポイントの対象外というものもあります。

まとめ

一時、ETCは不要かなどという論議もありましたが、地方に行ってもETCレーンの方がメインになってきています。今後もETC割引は継続の方向にあり、車載器はかなり安くなりました。高速道路を年に数回使う人ならば、ETCカードはもはや必須と考えてよいでしょう。選択のポイントを押さえて、損しないETCカードを選んでくださいね。

最終更新日:2017/10/18

このカテゴリーのページ一覧